« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

【HT横浜関内店】 3/5(土) B&W 800シリーズイベント パワーアップのご案内!(2016.7.2追記あり)

2016/7/2追記あり

800シリーズフェアは2016年7月23・24の両日

802D3をお借りしてパワーアップしたフェアを行います。

802D3フロントで、なんと803D3がサラウンド804D3がサラウンドバックです。

詳細はこちら!

B&W 800D3シリーズ マルチチャンネル試聴商談フェア!!

https://www.avac.co.jp/contents/1958

HT横浜関内 渡邉です。

P1040952_2_3

3/5(土)13:00から開催いたします

「B&W 800シリーズで聴くサラウンド視聴会」

Bwevent 一部機材の追加がありましたので、ご紹介します。

なお、2/29の時点では、まだお席がございます。 お申込みはこちら

まず、パワーアンプの追加です。

パワーアンプ Mark Levinson No.533H 3Chパワーアンプ

No533h3qtrleftlg_2フロント3本(803D3とHTM1D3)リア2本(804D3)Mark LevinsonNo.533とLuxman M900で鳴らし サラウンドバック(805D3)トップ4本をPOA-A1HDで鳴らします。

さらに再生ソースとしてUltra HD Blu-rayが加わっております。

Ultra HD Blu-ray Panasonic DMR-UBZ1

Ubz1up

こちらでHDR対応の「エグゾダス」を再生予定です。

Imag2563

もはや

「やりたい放題」

と言われても仕方のない内容です。

実は、これらの機材は

ご視聴希望のお客様のために機材をお借りし、そのまま今回の視聴会までお借りしているものです。

日頃

「本気でこれが聴きたい!というお話であれば、可能な範囲でどんなものでも揃えます。」と店舗としてご案内を行っております。

今回の視聴会は実際にご試聴のご希望を頂き、各メーカー様の機材貸出しのご協力を賜ったことで、このような形になっております。

また、現実問題として、B&W800シリーズを揃えることはなかなか難しく、その環境も、ステレオでお聞きいただくことがほとんどかと思います。

ましてサラウンドに804D3、サラウンドバックに805D3は、通常のサラウンドシステムではまず「勿体なくて使用しない」「本来フロントスピーカーとして使用するシステム」と言われても当然なレベルです。

「一式ご購入下さい!」とはそう簡単には言えないレベルですが、日本でも数少ないハイレベルのサラウンドシステムとなります。

一番いいものをお聞きいただければ、機材の選定を考える際に基準になるかと思います。

イベント終了後にはメディアのお持込や機材の入れ替えにも対応させて頂きます。

2/29の時点では、まだお席がございます。今回はご体感が主になりますので、

怖いもの見たさでも結構です。お申込みはこちらでございます。

土曜日は是非ご来訪ください。

2016年2月28日 (日)

【HT横浜関内店】 UHD-BD視聴可能です!(3/25追記あり)

2016/3/25追記有

DLA-X750RにBT2020プロファイルを入れたシステムにVPL-VW515との比較記事を載せました。下記もご参照ください。

【HT横浜関内店】 DLA-X750R+UHD-BD+BT2020=どうなる?

http://blog.avac.co.jp/yokohama/2016/03/dla-x750ruhd-bdbt2002.html

追記:タイトル数が増えております。下記のリンクから最新の記事をご確認ください。

【HT横浜関内店】UHD-BD、こんな感じです。

http://blog.avac.co.jp/yokohama/2016/03/ht-5f3b.html

ホームシアター横浜関内店 渡邉です。

P1040952_2_2表題の通りです。UHD-BDが到着しました!

まずは1タイトル先行して届いております。

届いたタイトルは『エクソダス:神と王』です。

http://www.foxmovies-jp.com/exodus/

Imag2563 最新タイトルではありませんが、「エグゾダス」を選んだ理由は、リドリー・スコット監督作品という事もあり、全体的に影と光の差をを多用したシーンやライティングが多く、HDRの効果が出やすい印象があったこと、旧横浜店でご覧になった方も多いかと思いますが、4K-HDRのデモでエグゾダスが公開されており、明らかに効果を実感できたことが選定の決定条件になりました。Amazonはやはり早いです!

パッケージに張られた「HDR」のシール

Hdr ULTRA HD PREMIUMの表記もあります。

Imag2565 早速、再生してみました。まだ20分ほど前ですが・・・。

まずLGの有機EL。

Imag2575 「ダイナミックレンジ変換出力」の文字が出ています。HDRを変換しているようですが、USBからのHDRデモ再生とあまり差がないような気がします。

イメージとしては、デモで流れていた映像がそのまま流れます。金色がちゃんと金色になっています。

Imag2574

次にVPL-VW515です。120インチにも関わらず、解像度感が素晴らしいです。

Imag2577 まずは簡単なインプレッションまで。

 

是非、ご来訪ください!

2016年2月26日 (金)

【HT横浜関内店】 カメラ総合展示会「CP+2016」開幕

ホームシアター横浜関内店 渡邉です。

P1040952_2_2CP+2016が始まりました!

Cp2016_kv_b 今年は4K/8Kの世界がかなり身近になったようです。

カメラ総合展示会「CP+」開幕。新製品に長蛇の列、8K/4Kに加え“段ボールスピーカー”も

http://www.phileweb.com/news/d-camera/201602/25/454.html

便乗している形ですが、当店でも

「写真の為のプロジェクター・有機EL」展示フェアを開催しております。

本日も数名のお客様がご来訪になり

「自分の写真を大きく見てみたかった!」というお話で、ご覧になってゆかれました。

今回の展示をご紹介します。

その1:ソニー 4KプロジェクターVPL-VW515による120インチスクリーン展示

Imag2554

Imag2556_2

Imag2557_2

EOS5Dで撮影された風景写真です。個のプロジェクターには「フォトモード」が存在しており、くっきりとした色合いと、4Kプロジェクターならではの写真の細かいところまで映し出します。極端な暗室にしなくても十分観覧が可能です。

その2:LG「55EG9600」有機EL55インチ

Imag2546 こちらも1眼レフクラスの画像です。右側が有機ELですが、黒の「発色」が素晴らしいです。はめ込みのように見えますが、本物の写真データです。

ちょうど横の単焦点システムを同じ絵が出ています。比較すると、光と影の具合がとてもきれいに出ています。

その3:Optoma超短焦点プロジェクター+Unisonic立ち上げ式100インチスクリーンによるサイネージ念頭の展示Imag2549

Imag2545

Imag2553_6

こちらは撮影会や展示会を念頭に置いたデジタルサイネージを念頭に置いたシステムです。使用しているOptomaのプロジェクターは、投射距離40cm以下、明るさは4000ルーメンで100インチの大きさを映し出す、ハイビジョンプロジェクターです。さすがに近寄ると少し粒状感が出てしまいますが、広告やイベントの入り口には最適です。

よく見ると写真の奥はカーテンが前に出ていますが、このプロジェクターでは100インチの再度まできっちり投影できております。

なお、この形を表に向けてひっくり返すと、夜とても目立つ広告になります。

写真の為のプロジェクター・有機ELフェアは28日まで開催中でございます。

CP+2016のイベント帰りにでもお気軽に足をお運びください。

Imag2559_2

2016年2月20日 (土)

【HT横浜関内店】 「B&W 800D3シリーズで聴くサラウンドシステム視聴会」イベント開催!(2016.7.2追記有)

2016/7/15追記あり

800シリーズフェアは2016年7/23・24の両日

802D3をお借りして究極レベルにパワーアップしたフェアを行います。

なんと803D3がサラウンド、804D3がサラウンドバックです。

前回の写真が下にありますので、比べてみてください。

802 詳細はこちら!

【HT横浜関内店】 究極!B&W800イベント詳細発表です!

http://blog.avac.co.jp/yokohama/2016/07/ht-10bf-1.html 

ホームシアター横浜関内 渡邉です。

P1040952_2_2ホームシアター横浜関内店が開店して一ヵ月ほど経過しました。店内に展示している機器のエージングも進んでおります。

当店自慢のB&W800D3シリーズで、究極サラウンドのご体感をして頂きます。

B&W 800D3で聴くサラウンドシステム視聴イベント開催です!

Bwevent_2  期日:2016年3月5日()13:00~14:30

当店視聴エリアにて開催

定員:8名(ご予約順・人数が埋まり次第終了いたします。)
お申込みはこちら

https://www.avac.co.jp/contents/1011

事前にお見積り等ご希望の場合はこちらよりご連絡下さい。

※お申込み具合により2回目の開催を予定しております。

別途こちらのブログで告知いたします。

 開催内容

B&W800D3シリーズを中心としたシステムのご試聴会を開催いたします。

トップ以外、すべて800D3シリーズで組み合わせた究極の7.1.4CH構成サラウンドシステムをご堪能ください。購入をご検討のお客様はイベント終了後、ご試聴の時間をご用意可能です。

 当日使用予定機材 

スピーカーシステム B&W 800diamondシリーズ

フロント: B&W 803D3

http://www.bowers-wilkins.jp/Speakers/Home_Audio/800_Series_Diamond/803-D3.html

803d3b_4センター: B&W HTM1D3

http://www.bowers-wilkins.jp/Speakers/Home_Audio/800_Series_Diamond/HTM1-D3.html

Htm1d3b_3

サラウンド:B&W 804D3

http://www.bowers-wilkins.jp/Speakers/Home_Audio/800_Series_Diamond/800-D3-products.html

804d3mr_6

サラウンドバック:B&W 805D3

http://www.bowers-wilkins.jp/Speakers/Home_Audio/800_Series_Diamond/805-D3.html

805d3b_2トップスピーカー:Unisonic AHT525IW(4本)

http://unisonic.jp/SHOP/AHT-525IW.html

Aht525iw4piece サブウーファー:B&W ASWDB1

http://www.bowers-wilkins.jp/Speakers/Home_Audio/800_Series_Diamond/DB1-D3.html

Aswdb1b_2AVプリアンプ:Marantz AV8802A

http://www.marantz.jp/jp/products/pages/ProductDetails.aspx?CatId=hometheatre&SubCatId=avreceiver&ProductId=AV8802A#.VsAIh_mLTcs

Av8802a_2パワーアンプ:Luxman M900(フロントLR 2CH駆動用)

http://www.luxman.co.jp/product/m-900u

M900u パワーアンプ:DENON POA-A1HD(9本駆動用※非売品)

http://www.denon.jp/jp/product/hometheater/avreceivers/poaa1hd

Poa

BD/CD/SACDプレーヤー Oppo BDP-105DJP JAPAN LIMITED

http://www.oppodigital.jp/products/bd-player/bdp-105djpl/

Bdp105djpl プロジェクター:SONY VPL-VW515 

http://www.sony.jp/video-projector/products/VPL-VW515/

Vplvw500es スクリーン:Unisonic UPS120MH(120インチスクリーン)

http://unisonic.jp/SHOP/UPS-110MW.html

Upn120mh

進行:D&M担当者、AVACスタッフ

特典:ご来場特典をご用意しております。

また、当日の設置機種につきましては購入特典をご用意予定しております。

ご注意

イベント中は他の機器のご試聴はお受けできませんのでご容赦ください。

メディアの持ち込みはイベント終了後に対応させていただきます。混雑具合によってはお断りさせて頂く場合がございます。ご容赦ください。

ご予約お待ちしております!

2016年2月15日 (月)

【HT横浜関内店】 「写真の為のプロジェクター・有機EL」展示フェア開催!

ホームシアター横浜関内 渡邉です。

P1040952_2当店が横浜駅の鶴屋町から関内に引越しを行って、横浜スタジアムが見える状況になりました。場所が変わったことを実感しております。

Imag2515

さて、2/25から28にかけてパシフィコ横浜と大桟橋ホールで

「CP+ 2016」が開催されます。

Cp20161http://www.cpplus.jp/

この「CP+」は“日本カメラショー”時代から数えて50年を越える歴史を持ち、

世界をリードする総合的カメラ映像ショーです。

ご存知の方も多いかと思いますが、

7年前から横浜で開催されております。当店の近くで行われております。

そこで当店では当店の持ち合わせている機材で

写真撮影した画像の別の見方をご提案させていただきたい考え

「写真の為のプロジェクター・有機EL」フェアを開催させていただきます。

通常、撮影した画像は、ほとんどの方が、出力して額に入れるか、パソコンやテレビで見ることがほとんどかと思います。

そこでご提案したいのがプロジェクターです。

Vplvw500es

写真ご愛好の方からは

大きな画面で映画を映す機械」「ホームシアター用の機械」「画質は大したことない

そんな風にお考えではないでしょうか。

Imag2204 今のプロジェクターは映像も綺麗です!

120インチの大型画面や、究極の画質である4K有機ELでご自分の写真を写してみませんか。

撮影した時、ご自分の目にした構図や風景がそのまま目の前に映ります。

御参考までに、プロジェクターの画面と有機ELの画面で同じアングルで撮影してみました。クリックするともう少し大きく出るかと思います。

比較用に画面左下は全紙横サイズのイメージです。

(横53.4cm、縦43.5cm)

これが55インチ有機EL(横122.6cm、縦71.9cm)

Oled_check そして120インチスクリーン(横:2m65cm、1m49cm)

120inch_check 大きさをご実感頂けましたでしょうか。ファイルをお持ちいただければご実感できます。

また今回はサークル展示会などで壁に映すことの出来る短焦点のプロジェクターもご用意します。

Sideboard 実際にどんな機材が必要で、どのように設置したほうがいいのかなど、ご相談を承ります。

 当店までの経路は、下記の通りとなります。

 パシフィコ横浜から当店まで

横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅→横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅から徒歩5分 

伊勢佐木長者町駅 出口2番階段を上がったのち正面右側、ホテルとは反対の右側の道路へ、すぐ左手に1番出口を見る道路を直進し、テニスコートの脇を進んでください。右手に長者町郵便局が見えますのでその交差点向こうになります。

 大さん橋ホールから当店まで

横浜市営バス「日本大通り県庁前」より158系統「滝頭」行き「長者町一丁目」で下車、徒歩10分

長者町2丁目交差点を右折、横浜総合高校前を左折してまっすぐになります。

 お車でご来訪のお客様は「長者町郵便局」を設定してください。

なお、提携駐車場がありませんので、店舗横のコインパーキングへの駐車をお願いします。

 使用機材

SONY VPL-VW515(4k:120インチ再生用)

http://www.sony.jp/video-projector/products/VPL-VW515/

Vplvw500es_2

JVC DLA-X750R(4k:120インチ再生用)

http://www3.jvckenwood.com/projector/dla-x750r/

Dlax750r UPN-120MH(120インチスクリーン)

http://unisonic.jp/SHOP/UPS-110MW.html

Ups120mw_2

DMR-UBZ1(4Kファイル再生用、4Kビデオ再生用)

http://panasonic.jp/diga/blu-ray/ubz1/

Ts_uhdbd01_3 

Optoma EH320UST (壁面再生用 フルHD100インチ単焦点)

http://www.optoma.jp/products/eh320ust/index.html

Sideboard_3 Unisonic  UPF-100MG(立ち上げ式スクリーン)

http://unisonic.jp/SHOP/UPF-100MG.html

Upf

LG 55EG9600(4K 55インチ有機EL再生用)

http://www.lg.com/jp/tv/lg-65EG9600

Hd_001 お持込可能なメディア

SDカード(SDHC、SDXC)でお持ちください。ほかのメディアは再生できかねます。

140212_sandisk280

お持込可能な映像フォーマット

JPEG(JPEG2000不可)のみとなります。

基本フォーマット HD(1920×1080)、4K(4096×2180)の2種類をお持込ください。

※PSD、RLE、TIFF、RAW、MOV画像の持ち込みは再生ができないため、お受けできかねます。

※BMPについては再生の可否を保証できません。ご容赦ください

せっかくの横浜です。会場からそう遠くありませんので、ご自分の作品をお持ちの上、ご来訪ください。

2016年2月 7日 (日)

【HT横浜関内店】 週末はホームシアター体験視聴フェア&導入相談会開催!

こんにちは。横浜関内店の須田です。

Suda

横浜関内店では2月の後半にJBL、マッキントッシュ、タンノイのハイエンドオーディオ機器を期間限定で展示します。機種が決まりましたらまたご案内致しますsun

渡邉が当ブログでもご紹介いたしましたが、しばらくOPPOのオールインワンヘッドホンアンプ 「HA-1」をお借りしています。ヘッドホンアンプとしてはかなり高額ですが非常に抜けの良い音質です。DACとしても優秀でOPPOらしいキャラクターが濃い印象です。ご興味のある方は是非試聴にいらしてくださいsign01価格もご期待ください。

今週末は「ホームシアター体験視聴フェア&導入相談会」を開催しますsign03

Bar_yokohama0213_275
ホームシアターを自宅に導入してみたいけど何から揃えていいのかわかわらない。導入にはどのくらいの費用がかかる?などの皆様のホームシアター導入に関するご質問に何でもお答えいたします。

当日は図面や写真をお持ちいただければ、より詳細な設置位置を決めてお話しすることが可能です。

土曜日は数々のホームシアターをインストールしている設計スタッフも常駐していますので、ホームシアターの機器関係だけでなく、照明や便利な集中リモコンなどのお話しも大歓迎です。

もちろんSONYやJVCの最新型4Kプロジェクターの視聴や、最新音声フォーマットのドルビーアトモスやDTS:Xの立体音響システムの試聴も可能です。

テレビもLGの有機EL 4Kディスプレイを展示しておりますので、プロジェクターを使わないサラウンドテレビシアターのご提案も得意です。

昨今のシアターシステムはテレビとの連動も簡単に出来ますので、機器がたくさんあって難しいと思っていらっしゃる方は、この機会に是非ご体感くださいませ!

横浜関内店のお店の地図はこちらです。

Yokohama_k

【HT港北ニュータウン店】是非ご来店ください♪

こんにちは!
HT港北ニュータウン店の荒崎ですdog

Arasaki2 ご挨拶遅くなりまして申し訳ございませんcryingsweat01
1月より港北ニュータウン店へ異動となりました!

港北ニュータウン店は横浜市営地下鉄の中川駅から徒歩3分ほどにあります『ハウススクエア横浜』という住宅展示場内の『住まいの情報館』という住宅に関わる様々な店舗が入っているビルにお店を構えておりますconfident

Ph02 upwardleft住まいの情報館の外観です♪
お店は2Fにございます!入口はこんな感じですnotes

Thumb 店内のご紹介は下記URLをクリックして頂ければ詳細に載っておりますので是非チェックしてみてください(/・ω・)/
https://www.avac.co.jp/contents/kohoku_shop.html

様々なコンセプトのシアタールームがありますので、どんなシアタールームにしようか迷われているお客様は是非いらしてくださいshine


大変申し訳ございませんが、こちらの店舗では展示機材が限られておりますsweat01
お問い合わせ頂きまして機材によってはHT横浜関内店をご案内させて頂きますhappy01

ホームシアターをご検討されているお客様は是非お気軽にご来店くださいませ(*'▽')
お待ちしておりますっsign03

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ところでみなさん。 アバックの会員登録はお済みでしょうか?
まだというお客様はぜひ会員登録をお願いします。

アバックの会員になって頂くと…

oneお得なセール情報をお届けしちゃいます
two全ての商品をアバック会員様特価でご案内させて頂きます

会員登録フォーム←こちらをクリックし登録フォームにお進みください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式会社アバック ホームシアター港北ニュータウン店

ホームページ:https://www.avac.co.jp/contents/ht_kohoku.html
メールアドレス:kohoku@avac.co.jp
TEL:045-911-8801
FAX:045-911-8802
〒224-0001
神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1
ハウスクエア横浜「住まいの情報館」2F

★営業日 土・日・祝日(平日は予約制となります)
★営業時間 10:00~19:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2016年2月 5日 (金)

【HT横浜関内店】 SONY 「VPL-VW315」 体感視聴ウィーク開催!

ホームシアター横浜関内店 渡邉です。

P1040952_2_3「ご要望があれば機種は取り寄せます!」がモットーの当店ですが、

「見てみたい!」というご要望にも可能な限りお答えするのが当店です。

開店当初からご要望のありました機種を準備いたしました。

Imag2483SONY VPL-VW315でございます!

2月6日(土)から2月14日(日)までSONY 「VPL-VW315」体感視聴ウィークを開催します!

簡単なインプレッションを。

Imag2484 大きさはVW515と全く変わらず。色は落ち着いた梨地のようなホワイト。黒とは違う意味でとても良い印象です。天吊りなどのホームシアターにはこちらの色も向いているような気がします。

Imag2486  

Imag2487_2

Imag2488「アラビアのロレンス」ですが、絵はBDを見る限りは差がありません。

若干黒浮きが出ますが「CONTRAST ENHANCER」で十分補完可能です。

「リアリティクリエイション」も「Masterd in 4K」も問題ありません。何よりリアル4Kの良さであるシャープさがそのままです。VPL-VW500ESに匹敵する部分も多々あるように思えます。

リアル4Kの入門機として必要十分な機種に仕上がっています。

この週末から展示開始です。現行の4Kプロジェクターがほぼ揃いました。

週末は是非ご来訪ください。

 追伸:2/8はVPL-VW315のご試聴予約がお客様がいらっしゃいます。当日の視聴希望はお待ちいただくことがあります。ご容赦くださいませ。