06 商品情報

2019年1月19日 (土)

【梅田店】期間限定 KORG Nu1

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

お客様のご試聴希望があり、期間限定にて、注目の新製品 KORG Nu1 がお聴きいただけます。

KORG(コルグ)は、楽器演奏をされている方には、馴染みのブランドかと思いますが、オーディオの世界では、PCオーディオの黎明期に、手軽な価格でDSD対応しているUSB-DACとして、名が通るようになりました。

数年前、そのKORGとノリタケ伊勢電子(株)の共同開発にてNutube(ニューチューブ) という、真空管が登場いたしました。

Nutube

従来の真空管としての構造を持ちつつ、消費電力は従来の真空管の2%、容積も30%以下の小型化を実現した、革新的な真空管です

当初は楽器用での用途としてスタートしました。

有名なところでは、Ibanez「NU TUBESCREAMER(ニュー チューブスクリーマー)」などです。

めざといオーディオファンの間では「オーディオ用に使えないのだろうか」との声が、あちこちで上がっておりました。

一部オーディオ製品に使用されておりましたが、ついにKORGより登場したのが、この Nu1 です。

本モデルの役割は、簡単に挙げますと

・アナログプリアンプ

・USB-DAC 兼 プリアンプ

・フォノイコライザー(MM/MC) 兼 プリアンプ

・レコーディング機器(DSD11.2MHzで録音可)

となります。

Image2   

Image5

本モデルの魅力について、すべてを語るには、ブログでは書ききれませんbearing

ざっくりとにはなりますが、ご紹介致します。

  

●Nutubeボタンを押しますと、Nutubeが働きます。

Image3_2  
 

●Nutube HDFC のツマミで、3段階、Nutubeの効果を変えられます。

真空管特有の豊かな倍音を得ることが出来ます。

個人的感想ですが、効果てきめんです!!

曲の種類、楽曲の雰囲気により、お好みで真空管サウンドを変えて楽しむことが出来ます!

Image4  
 

●Nutube HDFC 概念図(メーカーページより引用)

Photo  
 

●アナログのプリアンプとしても、USB-DAC兼プリアンプとしても使用できます。

Image7_2 Image6  

●MM/MCのフォノイコライザーも搭載。

Image8

また、業務用のKORGであればこそ、レコーディング機器としての側面があります。と申しますか、それが本業です。

レコーディングに関しては専門外のため、詳しくは触れられませんが、DSD11.2MHz録音 / 再生に対応しています。最大4台を接続し、8トラック・マルチDSD録音を実現しています。

背面を見ますと、ワードクロックの端子やデバイスIDのスイッチがあることで、それがすぐに分かりますね。

実は、本モデルを使用し、レコードをDSD録音する際に、PCと専用のアプリを使用することで、イコライザー・カーブを選択することが出来るという、超画期的な機能が搭載されています。

それに惹かれるオーディオファンも多いのではないでしょうか。happy01

     

ただいまは、

オーディオ専用NAS/ミュージックサーバーのDELA

KORG Nu1(USB-DAC兼プリアンプ)

marantz PM-12(パワーアンプダイレクト)

  

というシステムで再生しております。

Image1_2

スピーカーは、モニタースピーカーとしても有名な デンマークのスピーカーブランド DYNAUDIO EXCITE X34 をご用意しております。

プロ機の系統なだけあり、キャラクターの少ない、ヌケの良いボーカルが特徴的で、Nu1を含めたシステムとのサウンドイメージに合うものかと思います。

Image3_3

Nu1 には、他にも、ハイレゾ音源のストリーミング・サービス「PrimeSeat」へ対応していたり、ストリーミング再生時に効果を発揮するDSDリマスター機能もあり、大変盛りだくさんな仕様となっております。

本格的オーディオとしての音質的な楽しみだけでなく、ユーザーの求め方に応じて、様々な使い方で楽しめる製品に仕上がっていると思います。

 

お聴きいただけますのは、1/20(日)いっぱいです!!

     


  

誠に勝手ながら1/22(火)~1/24(木)は、社員研修のため全社休業となっております。

ご迷惑お掛けしますが、ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 


  
■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年1月18日 (金)

【梅田店】展示処分品のご紹介

梅田店鈴川です。

Photo

今回ご紹介させていただきます製品はこちらの製品です。

JVC DLAX990R

Dlax990r
世界最高峰といっても過言ではない最強クラスのコントラストを持ち、プロジェクターが苦手とする黒の再現性に優れている、とっても優秀なプロジェクター、DLA-X990R。

 

D-ILA20周年記念として発売されたこちらの機種は究極のコントラスト値を誇る、まさしく最強クラスのプロジェクターです。

 

4Ke-shiftでの4K解像度の再現性はネイティブ4Kにも劣らないクオリティを持っています。

 

現在の4KultraHDBlu-rayの一つの要であるHDR(ハイダイナミックレンジ)の表現にも優れ、本格的な4Kを楽しんでいただくにはもってこいの製品です。

 

その高スペックなプロジェクターの展示処分品がなんと!

¥598,000(税込/メーカー保証有)

となっています。

※詳細はコチラをクリック

設置や価格のご相談もさせていただきます。


次のご紹介はコチラ。

YAMAHA AVプリアンプ CX-A5100HMX-A5000B


Cxa5100silver


Mxa5000

皆様ご存知の通り、AVアンプにおけるセパレート化は飛躍的な音質向上が見込めるグレードアップが図れます。このCX-A5100においては、すでに標準化されつつあるドルビーアトモス、DTS:Xにも対応はもちろん、YAMAHAが得意とするシネマDSPとの掛け合わせでの音場が楽しめる画期的な製品です。

 

最大11CHまで対応し、11chマルチアンプのMX-A5000との相性は抜群です。

 

ご期待のお値段は・・・

 

CX-A5100 ¥128,000(税込/メーカー保証5年)

MX-A5000 ¥188,000(税込/メーカー保証5年)

 

と非常にリーズナブルとなっております。

※CX-A5100の詳細はコチラ

※MX-A5000の詳細はコチラ

 

正直、セットでご購入いただいても、ハイグレードなAVアンプの価格とほとんど変わらなく、さらに音質はその上をいくクオリティです。

また、セットでご検討の方はさらにお値引きも検討させていただきます。

 

展示処分品のため、早い者勝ちとなります。

AVアンプのグレードアップをご検討していただいているお客様には踏み出しやすい製品ではないでしょうか。

ちなみにですが上記モデルは梅田店で視聴可能です。

お問い合わせ含め、スタッフ一同心よりお待ちしております。


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年12月23日 (日)

【梅田店】MX-A5200 展示開始!

梅田店 鈴川でございます。

Photo  

世の中では明日はクリスマスイブですね。

私の中でクリスマスイブのイメージといえばコレ。

Photo_3 クリスマスイブに事件に巻き込まれるジョン・マクレーン刑事のアクション映画シリーズですね。

当時は主演のブルース・ウィリスも髪の毛あったんですね(笑)

 

現在、シリーズ5作目まで出ていますね。

◆ダイ・ハード

◆ダイ・ハード2

◆ダイ・ハード3

◆ダイ・ハード4.0

◆ダイ・ハード ラストデイズ

個人的には1と3が好きですが・・・

 

また来年には新作が公開予定のようです。

https://www.cinematoday.jp/news/N0103288

副題か本題かはわかりませんが『マクレーン』というタイトルのようですね。

楽しみです!


さて本題ですが、11chマルチパワーアンプ YAMAHA MX-A5200の展示を開始いたしました。

Mxa5200 今回のパワーアンプですが前モデルのMX-A5000よりも格段にパワーアップ!

AVプリアンプのCX-A5200との組み合わせで感動を覚えるほどの音質でお楽しみいただけるかと思います。

 

実際、どのような音質になるかは、ぜひ当店でご視聴いただき、その良さを感じてください。

また、Marantz AV8805+MM8077の組み合わせでの視聴比較も可能でございます。

 

AVアンプのグレードアップをお考えの方はぜひその耳でお確かめください。

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年9月28日 (金)

【梅田店】JVC DLA-V9R / V7 / V5 のパンフレット

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

「太陽の塔」の内部公開を見てきました。当時の賑わいを感じさせるものがありました。

EXPO CITY の I-MAXシアターで映画を観て、太陽の塔を見て、ニフレルも楽しんで・・・というコースで、一日つぶせますねhappy01

千里住宅公園には、AVACホームシアター千里ショールームもございます。


さて、

JVC DLA-V9R / V7 / V5 のパンフレットが刷り上ってきております。

Img_20180928_111812

店頭にてお渡ししております。ご検討中のお客様は、ぜひお越し下さいませhappy01

  


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年9月16日 (日)

【梅田店】JVC DLA-V9R / V7 / V5 ご予約受付中

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

JVC DLA-V9R / V7 / V5

いよいよ発売が決定いたしましたね。

JVC DLA-V9Rは、民生用では、世界初のe-shift 8K プロジェクターとなります。

Untitled_1 

DLA-X990Rまでは、これまでに培われたe-shift技術と、圧倒的な暗部の沈みや階調表現が可能なパネルにより、お客様に求められる画作りを行ってきました。

 

これまで、JVCがホームシアター用プロジェクターへの4Kパネル搭載に踏み切らなかったのは、JVCとして、また、お客様からJVCプロジェクターに求められてきたコントラストとして、納得のレベルに至らないということも理由のひとつでありました。

  

DLA-Z1の登場から、その課題をクリアし、この度の新製品では更なるネイティブコントラストの向上が図られました。

  

4Kコンテンツにおきましても、UHD-BDだけでなく、映像配信や放送におけるコンテンツが、増えていくような動きがありますため、いよいよ本当の意味での4K時代になってきたのではないでしょうか。
  

JVCが、4Kパネル搭載モデルを、今年ラインナップしてきたのは、コンテンツ側の動きとリンクしてのことなのでしょう。

       

■DLA-V9R

Dlav9r_prod_l

業務用にて発表された時点で、「もしかして、この流れでホームシアター用の8Kプロジェクターも発売されるのでは?」と予測していたのですが、これほど早く出るとは!
    

発表されてから、あらためてDLA-Z1について、ご質問をいただくことがございます。
 

DLA-Z1 は、光源にブルーレーザーダイオードを採用したレーザー光源技術「BLU-Escent」(ブルーエシェント)搭載のため、20000時間もの長寿命であり、ピーク輝度の高さや∞:1のコントラストによる、色の純度や全体的な画のパワー感といった部分での映像美は、フラッグシップモデルとして揺るぎないものとなります。

 
ただ、DLA-V9Rは、4Kパネルでネイティブコントラスト「100,000:1」を実現し、DLA-Z1と同じ大口径レンズを搭載ていることから、コストパフォーマンスとして魅力的に映るモデルではないでしょうか。
 
   
ちなみに、e-shift 8K は、OFFに出来るという話を聞いています。
 
 
OFFにしますと、そのままリアル4Kプロジェクターになるということです。
 

OFF の状態にて、4Kコンテンツをドット・バイ・ドットで楽しむ方法と、ONにより、さらに高精細な映像としてお楽しみいただく方法とで使い分けてみると、私たちの目には、どのように映るのでしょうね。

   

ただいま視聴会を計画中ですhappy01

より詳細な情報は、視聴会にてご確認くださいませ。

追加情報をお待ちくださいませ。

  

DLA-V9R / V7 / V5 ご予約受付中です!

  

お問い合わせ・ご相談・ご予約・お見積りのご希望は、

お電話、または、こちらのフォームをご利用下さいませ。

お手持ちのプロジェクターの下取も承っております。差額でお得にお求めいただける下取を、ぜひご利用下さいませ。

  


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年9月 7日 (金)

【梅田店】AVC-X6500Hスペシャルフェア開催!

梅田店鈴川です。Photo_2

 

9月16日(日)開催のAVC-X6500Hスペシャルフェアのご案内です。※ご予約不要

11:00~18:00の間であればいつでも試聴可能です


0831_denon_bana

フラグシップモデルのAVC-X8500Hの直系モデルで、前モデルよりもパワーアップした11ch内蔵AVアンプですshine

 

イベント参加での成約(購入予約)特典としまして・・・

 

下取りUP¥30,000

 

もしくは

 

ポータブルネットワークスピーカー【HEOS3】プレゼント


Heos3bk_1

のどちらかをお選びいただけます。

 

当日はDENON担当スタッフが常駐しておりますので聞きたいことがあればその場で教えていただけますよnote

AVC-X6500Hの情報はこちら

 

 

生まれ変わった準フラグシップAVアンプをぜひご体感くださいhappy01

 

スタッフ一同お待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年4月30日 (月)

【梅田店】お買い得品 B&W 805D3(MR) など

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

もう半袖でも良いかなと思うほど、日中は暖かいですが、夜や曇りの日は、まだ少し肌寒く、服の調節が難しいですね。

  

さて、製品入れ替えのため、お買い得な展示品がございます。

  


【展示処分品】 B&W 805D3 MR(ローズナット)【コード 06-18042102】

もう説明の必要は無いと言ってよいほどの超人気モデルですね。

04211505_5adad4b635036


【展示処分品】 INTEGRA DRC-R1 【コード06-041601】

カスタムインストールブランド「INTEGRA」のAVプリアンプ
※別途パワーアンプが必要です

11.2chAVプリアンプ。XLR出力端子も搭載しています。

ホームシアターの本場アメリカの市場で認められるだけに、音の濃さや迫力は流石のモデル。映画館で聞くようなセリフ/声の浸透力が魅力的です。

カラダに響くシネマサウンドを得たい方にオススメのモデルです!

04162055_5ad48f44039a3


【展示処分品】 SONY VPL-VW535(B) 【コード06-18042201】

リアル4Kパネル搭載の 4Kプロジェクター。

VPL-VW245と745の間に位置し、SONYプロジェクターの中核を担うモデルです。

VW245には無いアイリスの能力により、より暗部が沈み、コントラストの高い深い映像が魅力的です。

同価格帯の JVC DLA-X990R とはライバル関係と言えるでしょう。

※サラウンド音声デモディスク(非売品)プレゼント!

【商品の状態】
■展示処分特価 メーカー保証付!
■展示品のため、少々のキズや使用感はご容赦ください。
■ランプ時間=約830時間
■色:ブラック

04221524_5adc2a966f4ed


【展示処分品】 PANASONIC DMR-UBZ1 【コード06-18042301

パナソニックのプレミアムモデルウルトラHDブルーレイディスクレコーダー『DMR-UBZ1』!!

B-CASカードも未使用です。

スターウォーズ 最後のジェダイが 4Kブルーレイで発売され、このタイミングで導入を検討されている方も多く見受けられます。

通常のブルーレイも、最大でフルスペック4Kまでのアップコンバートが可能です。(伝送には18Gbps対応のHDMIケーブルと対応モニター/プロジェクターが必要です。非対応の場合は、スタンダードな4K信号にアップコンバートしてお楽しみいただけます。)

    
●HDD(ハードディスク内蔵):3TB
●チューナー数:地上デジタル3、BSデジタル3、110度CSデジタル:3
●外形寸法:W438×H77.0×D239mm(突起部含まず) 
●重量:約8.2kg

04231838_5adda9a53c34e


製品につきまして、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませhappy01


Bar2_umeda_gw_275

4月28日(土)~5月6日(日)(※5月1日(火)、2日(水)は定休日)の間、ゴールデンウィークホームシアターフェアを各店にて開催いたします。
 

当店では、【ーお家が映画館となる暮らしへ― 新築/リフォームのためのホームシアター相談会】と題しましてフェアを行っております。

事前のご予約をお薦めしておりますhappy01


1130_banner_4_2


当店より徒歩1分ほど。

完全貸切のプライベートな空間をご提供する、レンタル シアタールーム「梅田アバック座」

おかげさまで、リピーターのお客様も増えておりますhappy01

このGW、ご予約で埋まってきておりますため、ご予約はお早めに!!

     


 ■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年2月17日 (土)

【梅田店】BenQ HT2550 期間限定展示中

梅田店鈴川です。

Photo

今、話題沸騰中の4Kプロジェクター「BenQ HT2550」がAVAC梅田店で、期間限定になりますがご覧いただけます!(2/25(日)までの予定)Ht2550

ビギナー向けの 4K/HDR対応モデルがこの価格(実売¥200,000程度)で手に入るのは、かなり良いと思います。

仲間であつまり、飲み食いしながら大画面でスポーツやライブを見るのは楽しいですよね。

画質動画性能使い勝手などは、ぜひこの機会にご来店にてご確認のうえ、ご検討候補の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

    

皆様のご来店・ご相談を心よりお待ちしております。

 


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年2月10日 (土)

【梅田店】DENON AVC-X8500H 展示予告

梅田店鈴川です。

Photo

 

先日、キングスマン~ゴールデンサークル~を見に行ってきました。

_6099906_sa

前作もそうですが、このマシュー・ヴォーン監督の映画は見所が満載なので面白いですね。

 

しかし続編ものって、どうしても1作目からの期待感もあり、残念感が否めない作品が多いですが、この作品はその期待を裏切らない作品だと思いました。

 

ご興味ある方はぜひ、1作目からご覧くださいね。


さて本題ですが来る2/16DENON AVC-X8500Hが展示開始(予定)となります。

Avc_x8500h

先日の試聴イベントでも大変好評のあの超弩級AVアンプが発売日当日から当店でご視聴可能予定です

  

この機種の魅力は13chパワーアンプ搭載でドルビーアトモス7.1.6chが可能であることが言えると思います。

 

ほかのアンプではなかなか体感できないようなパワー感をぜひご体感いただければと思います。

 

当店では5.1.6chで設置予定となりますのでトップスピーカーを6chにすることでの包囲感や効果音の移動感などをじっくり感じてください。

 

これからホームシアターを始められる方も、グレードアップや買い替えをご検討中の方もぜひぜひご来店の上、ご視聴ください。

 

皆様のご来店・ご相談を心よりお待ちしております。

 


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年2月 5日 (月)

【梅田店】OS ピュアマットIII お買い得品

2009_04yoshida

梅田店の吉田です。

珍しい製品の特価品が入荷致しましたのでご紹介致します。

4K対応の高精細スクリーン「ピュアマットIII」

しかも

サイドテンション付のSTPモデルです。

Stp120

ご覧いただけますように、サイドテンションをかけることができる機構になっております。

※写真は当店で実際に使用している同モデルのものです。

Img_20180204_150032

Img_20180204_150048


■サイドテンション付スクリーンとは

 一般的に、スクリーンは使用環境における温度・湿度変化等により、シワやヨレが発生する場合があります。ある程度は許容範囲として、使い続ける方が多いかと思います。

 ただ、厳密に申し上げれば、スクリーンの平面性が落ちてしまうと、映像に少なからず影響があるのも確かです。

 例えば、街のビル群にて直線部分が歪んで見えることや、映像が左右にパンした際に波打って見えてしまうという影響が挙げられます。そのようになりますと、せかっく作品に集中していたにも関わらず、映像の乱れが気になり、興ざめしてしまうということもございます。

 サイドテンション付のスクリーンは、左右の紐とタブにて生地端の反りを防止し、下パイプ付近の張りが無くなった場合でも、テンションアジャストノブで平面調整を行い、平面性を保つことで、そういった映像の乱れを、可能な限り抑えられる機構となっています。

 また、サイドテンションにより、電動スクリーンやスプリングローラースクリーンに比べ、平面性が高いことから、ピタっと映像がスクリーンに貼り付くような高画質が得られます。


■コストパフォーマンス

同生地にて、通常の電動モデルと、お値段を比較した場合、サイドテンション付モデルは初期投資として費用がかかるのは確かです。

ただ、上記のように平面性を保てる機構であることから、「通常の電動スクリーン生地がシワになった場合に、買い換えたり、生地交換を行ったり、そのためにスクリーンの取外しと取付工事を行うための手間・時間・労力と費用」 を天秤にかけると・・・長期的に見れば、実はお得であることが分かります。

ピュアマットIIIで得られる高画質は言うまでもありません。


■ご注文はこちらから!

  
AVAC USED&OUTLETショップ

定価 ¥453,600-(税込)

USED超特価 ¥258,000(税込)

新品市場価格や、当店の新品販売価格と比較しても、かなりお求め易い価格になっております。

使用期間は一ヶ月程度で、殆ど使用されていない美品です。

通常、スクリーンの中古というのは出にくく、特にこのモデルは滅多に出ることがありません!

  

スクリーンの交換・設置工事のご依頼も承っておりますため、その場合には、当店までお電話やメールにて、お気軽にお問い合わせくださいませ。

  


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339