06 商品情報

2018年9月16日 (日)

【梅田店】JVC DLA-V9R / V7 / V5 ご予約受付中

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

JVC DLA-V9R / V7 / V5

いよいよ発売が決定いたしましたね。

JVC DLA-V9Rは、民生用では、世界初のe-shift 8K プロジェクターとなります。

Untitled_1 

DLA-X990Rまでは、これまでに培われたe-shift技術と、圧倒的な暗部の沈みや階調表現が可能なパネルにより、お客様に求められる画作りを行ってきました。

 

これまで、JVCがホームシアター用プロジェクターへの4Kパネル搭載に踏み切らなかったのは、JVCとして、また、お客様からJVCプロジェクターに求められてきたコントラストとして、納得のレベルに至らないということも理由のひとつでありました。

  

DLA-Z1の登場から、その課題をクリアし、この度の新製品では更なるネイティブコントラストの向上が図られました。

  

4Kコンテンツにおきましても、UHD-BDだけでなく、映像配信や放送におけるコンテンツが、増えていくような動きがありますため、いよいよ本当の意味での4K時代になってきたのではないでしょうか。
  

JVCが、4Kパネル搭載モデルを、今年ラインナップしてきたのは、コンテンツ側の動きとリンクしてのことなのでしょう。

       

■DLA-V9R

Dlav9r_prod_l

業務用にて発表された時点で、「もしかして、この流れでホームシアター用の8Kプロジェクターも発売されるのでは?」と予測していたのですが、これほど早く出るとは!
    

発表されてから、あらためてDLA-Z1について、ご質問をいただくことがございます。
 

DLA-Z1 は、光源にブルーレーザーダイオードを採用したレーザー光源技術「BLU-Escent」(ブルーエシェント)搭載のため、20000時間もの長寿命であり、ピーク輝度の高さや∞:1のコントラストによる、色の純度や全体的な画のパワー感といった部分での映像美は、フラッグシップモデルとして揺るぎないものとなります。

 
ただ、DLA-V9Rは、4Kパネルでネイティブコントラスト「100,000:1」を実現し、DLA-Z1と同じ大口径レンズを搭載ていることから、コストパフォーマンスとして魅力的に映るモデルではないでしょうか。
 
   
ちなみに、e-shift 8K は、OFFに出来るという話を聞いています。
 
 
OFFにしますと、そのままリアル4Kプロジェクターになるということです。
 

OFF の状態にて、4Kコンテンツをドット・バイ・ドットで楽しむ方法と、ONにより、さらに高精細な映像としてお楽しみいただく方法とで使い分けてみると、私たちの目には、どのように映るのでしょうね。

   

ただいま視聴会を計画中ですhappy01

より詳細な情報は、視聴会にてご確認くださいませ。

追加情報をお待ちくださいませ。

  

DLA-V9R / V7 / V5 ご予約受付中です!

  

お問い合わせ・ご相談・ご予約・お見積りのご希望は、

お電話、または、こちらのフォームをご利用下さいませ。

お手持ちのプロジェクターの下取も承っております。差額でお得にお求めいただける下取を、ぜひご利用下さいませ。

  


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年9月 7日 (金)

【梅田店】AVC-X6500Hスペシャルフェア開催!

梅田店鈴川です。Photo_2

 

9月16日(日)開催のAVC-X6500Hスペシャルフェアのご案内です。※ご予約不要

11:00~18:00の間であればいつでも試聴可能です


0831_denon_bana

フラグシップモデルのAVC-X8500Hの直系モデルで、前モデルよりもパワーアップした11ch内蔵AVアンプですshine

 

イベント参加での成約(購入予約)特典としまして・・・

 

下取りUP¥30,000

 

もしくは

 

ポータブルネットワークスピーカー【HEOS3】プレゼント


Heos3bk_1

のどちらかをお選びいただけます。

 

当日はDENON担当スタッフが常駐しておりますので聞きたいことがあればその場で教えていただけますよnote

AVC-X6500Hの情報はこちら

 

 

生まれ変わった準フラグシップAVアンプをぜひご体感くださいhappy01

 

スタッフ一同お待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年4月30日 (月)

【梅田店】お買い得品 B&W 805D3(MR) など

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

もう半袖でも良いかなと思うほど、日中は暖かいですが、夜や曇りの日は、まだ少し肌寒く、服の調節が難しいですね。

  

さて、製品入れ替えのため、お買い得な展示品がございます。

  


【展示処分品】 B&W 805D3 MR(ローズナット)【コード 06-18042102】

もう説明の必要は無いと言ってよいほどの超人気モデルですね。

04211505_5adad4b635036


【展示処分品】 INTEGRA DRC-R1 【コード06-041601】

カスタムインストールブランド「INTEGRA」のAVプリアンプ
※別途パワーアンプが必要です

11.2chAVプリアンプ。XLR出力端子も搭載しています。

ホームシアターの本場アメリカの市場で認められるだけに、音の濃さや迫力は流石のモデル。映画館で聞くようなセリフ/声の浸透力が魅力的です。

カラダに響くシネマサウンドを得たい方にオススメのモデルです!

04162055_5ad48f44039a3


【展示処分品】 SONY VPL-VW535(B) 【コード06-18042201】

リアル4Kパネル搭載の 4Kプロジェクター。

VPL-VW245と745の間に位置し、SONYプロジェクターの中核を担うモデルです。

VW245には無いアイリスの能力により、より暗部が沈み、コントラストの高い深い映像が魅力的です。

同価格帯の JVC DLA-X990R とはライバル関係と言えるでしょう。

※サラウンド音声デモディスク(非売品)プレゼント!

【商品の状態】
■展示処分特価 メーカー保証付!
■展示品のため、少々のキズや使用感はご容赦ください。
■ランプ時間=約830時間
■色:ブラック

04221524_5adc2a966f4ed


【展示処分品】 PANASONIC DMR-UBZ1 【コード06-18042301

パナソニックのプレミアムモデルウルトラHDブルーレイディスクレコーダー『DMR-UBZ1』!!

B-CASカードも未使用です。

スターウォーズ 最後のジェダイが 4Kブルーレイで発売され、このタイミングで導入を検討されている方も多く見受けられます。

通常のブルーレイも、最大でフルスペック4Kまでのアップコンバートが可能です。(伝送には18Gbps対応のHDMIケーブルと対応モニター/プロジェクターが必要です。非対応の場合は、スタンダードな4K信号にアップコンバートしてお楽しみいただけます。)

    
●HDD(ハードディスク内蔵):3TB
●チューナー数:地上デジタル3、BSデジタル3、110度CSデジタル:3
●外形寸法:W438×H77.0×D239mm(突起部含まず) 
●重量:約8.2kg

04231838_5adda9a53c34e


製品につきまして、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませhappy01


Bar2_umeda_gw_275

4月28日(土)~5月6日(日)(※5月1日(火)、2日(水)は定休日)の間、ゴールデンウィークホームシアターフェアを各店にて開催いたします。
 

当店では、【ーお家が映画館となる暮らしへ― 新築/リフォームのためのホームシアター相談会】と題しましてフェアを行っております。

事前のご予約をお薦めしておりますhappy01


1130_banner_4_2


当店より徒歩1分ほど。

完全貸切のプライベートな空間をご提供する、レンタル シアタールーム「梅田アバック座」

おかげさまで、リピーターのお客様も増えておりますhappy01

このGW、ご予約で埋まってきておりますため、ご予約はお早めに!!

     


 ■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年2月17日 (土)

【梅田店】BenQ HT2550 期間限定展示中

梅田店鈴川です。

Photo

今、話題沸騰中の4Kプロジェクター「BenQ HT2550」がAVAC梅田店で、期間限定になりますがご覧いただけます!(2/25(日)までの予定)Ht2550

ビギナー向けの 4K/HDR対応モデルがこの価格(実売¥200,000程度)で手に入るのは、かなり良いと思います。

仲間であつまり、飲み食いしながら大画面でスポーツやライブを見るのは楽しいですよね。

画質動画性能使い勝手などは、ぜひこの機会にご来店にてご確認のうえ、ご検討候補の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

    

皆様のご来店・ご相談を心よりお待ちしております。

 


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年2月10日 (土)

【梅田店】DENON AVC-X8500H 展示予告

梅田店鈴川です。

Photo

 

先日、キングスマン~ゴールデンサークル~を見に行ってきました。

_6099906_sa

前作もそうですが、このマシュー・ヴォーン監督の映画は見所が満載なので面白いですね。

 

しかし続編ものって、どうしても1作目からの期待感もあり、残念感が否めない作品が多いですが、この作品はその期待を裏切らない作品だと思いました。

 

ご興味ある方はぜひ、1作目からご覧くださいね。


さて本題ですが来る2/16DENON AVC-X8500Hが展示開始(予定)となります。

Avc_x8500h

先日の試聴イベントでも大変好評のあの超弩級AVアンプが発売日当日から当店でご視聴可能予定です

  

この機種の魅力は13chパワーアンプ搭載でドルビーアトモス7.1.6chが可能であることが言えると思います。

 

ほかのアンプではなかなか体感できないようなパワー感をぜひご体感いただければと思います。

 

当店では5.1.6chで設置予定となりますのでトップスピーカーを6chにすることでの包囲感や効果音の移動感などをじっくり感じてください。

 

これからホームシアターを始められる方も、グレードアップや買い替えをご検討中の方もぜひぜひご来店の上、ご視聴ください。

 

皆様のご来店・ご相談を心よりお待ちしております。

 


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年2月 5日 (月)

【梅田店】OS ピュアマットIII お買い得品

2009_04yoshida

梅田店の吉田です。

珍しい製品の特価品が入荷致しましたのでご紹介致します。

4K対応の高精細スクリーン「ピュアマットIII」

しかも

サイドテンション付のSTPモデルです。

Stp120

ご覧いただけますように、サイドテンションをかけることができる機構になっております。

※写真は当店で実際に使用している同モデルのものです。

Img_20180204_150032

Img_20180204_150048


■サイドテンション付スクリーンとは

 一般的に、スクリーンは使用環境における温度・湿度変化等により、シワやヨレが発生する場合があります。ある程度は許容範囲として、使い続ける方が多いかと思います。

 ただ、厳密に申し上げれば、スクリーンの平面性が落ちてしまうと、映像に少なからず影響があるのも確かです。

 例えば、街のビル群にて直線部分が歪んで見えることや、映像が左右にパンした際に波打って見えてしまうという影響が挙げられます。そのようになりますと、せかっく作品に集中していたにも関わらず、映像の乱れが気になり、興ざめしてしまうということもございます。

 サイドテンション付のスクリーンは、左右の紐とタブにて生地端の反りを防止し、下パイプ付近の張りが無くなった場合でも、テンションアジャストノブで平面調整を行い、平面性を保つことで、そういった映像の乱れを、可能な限り抑えられる機構となっています。

 また、サイドテンションにより、電動スクリーンやスプリングローラースクリーンに比べ、平面性が高いことから、ピタっと映像がスクリーンに貼り付くような高画質が得られます。


■コストパフォーマンス

同生地にて、通常の電動モデルと、お値段を比較した場合、サイドテンション付モデルは初期投資として費用がかかるのは確かです。

ただ、上記のように平面性を保てる機構であることから、「通常の電動スクリーン生地がシワになった場合に、買い換えたり、生地交換を行ったり、そのためにスクリーンの取外しと取付工事を行うための手間・時間・労力と費用」 を天秤にかけると・・・長期的に見れば、実はお得であることが分かります。

ピュアマットIIIで得られる高画質は言うまでもありません。


■ご注文はこちらから!

  
AVAC USED&OUTLETショップ

定価 ¥453,600-(税込)

USED超特価 ¥258,000(税込)

新品市場価格や、当店の新品販売価格と比較しても、かなりお求め易い価格になっております。

使用期間は一ヶ月程度で、殆ど使用されていない美品です。

通常、スクリーンの中古というのは出にくく、特にこのモデルは滅多に出ることがありません!

  

スクリーンの交換・設置工事のご依頼も承っておりますため、その場合には、当店までお電話やメールにて、お気軽にお問い合わせくださいませ。

  


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339


2018年1月19日 (金)

【梅田店】DENON AVC-X8500Hイベント開催

AVAC梅田店 鈴川でございます。

Photo_3 

年明け一発目のイベント案内です。

0110denon_bana_2  

1月20(土),21(日)2限定でDENON AVC-X8500Hのイベントを行います。

Avc_x8500h

13ch内蔵AVアンプで且つ、DENONの超ハイエンド、フラグシップモデルとなります。

最大でドルビーアトモス7.2.6chが可能とのことです。

もちろんDTS:X、Auro-3Dにも対応しており、アサインの自由度も高く、いろんなケースに合わせて自在に組めてしまうのが特徴の一つでしょう。

 

気になるのは【音】だとは思いますが、こちらも期待大かと思います。

DENON AVC-A1HD以来の50万クラスのAVアンプです、こちらも期待しないわけにはいかないでしょう。

  

先行での視聴イベントですので気になる方はぜひご来店いただき製品購入の1つとして検討してみてはいかがでしょうか。

  

1

2

3

4 

ご予約不要ですので1/20、1/21のどちらでもお好きな時間に視聴可能でございます。

 

この度のイベントでは

ドルビーアトモス 5.1.6ch システムでの再生を行います。※AURO-3Dは再生致しません。

つまり、トップフロント、トップミドル、トップリヤ、という、トップスピーカーが6本での再生となります。

 

皆様のご来店・ご相談を心よりお待ちしております。

   


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2017年12月24日 (日)

【梅田店】展示品情報 B&W、モニターオーディオなど

梅田店鈴川です。

Photo_3

先日、早速ですがスターウォーズ~最後のジェダイ~ドルビーアトモスで視聴してまいりました。

Photo

まぁ、毎度のことですが、ストーリーにかかわることは一切お話しいたしません。

今回に関してはイメージも含め、想定されないように感想も言いません(笑)

だって、年末楽しみにされている方は多いと思いますからね!


さて、本題です。

皆様、大変お待たせいたしました。

新製品スピーカー B&W 703S2(MR)B&W 706S2(B)MONITORAUDIO SILVER200(SW)がようやく到着致しました。

B&W 703S2 MR

703s2mr

B&W CMシリーズの後継機でもある700シリーズの中でも上位モデルであります703S2を展示致しました。

800シリーズでも使用しておりますコンティニウムコーンを採用し、CMS2シリーズをさらに洗練したモデルとなります。解像度の高い奥行きのある音質はピカイチ。

ホームシアター、オーディオのどちらでもハイクオリティな音質で楽しめます。

B&W 706S2 B

706s2b

B&W CMシリーズの後継機でもある700シリーズの中ブックシェルフ型であります706S2を展示致しました。

703S2をMR色に致しました為、どちらの色もイメージできるよう、ブラック色でご用意いたしました。

もちろん音質もハイクオリティですよ!

MONITOR AUDIO SILVER200 SW

Silver200sw

MONITOR AUDIO のシルバーシリーズ最新モデルのSILVER200をご用意いたしました。

リビングへのシアター導入の際にイメージしやすいよう、ホワイト色にしております。

特に女性のお客様は白色で統一したいとお考えになる方が多く、音質も含めおすすめのスピーカーになります。

上記3点は常時展示モデルのため、いつでも視聴可能ですが、ご来店前にご予約いただきますとごゆっくり視聴ができるかと思いますので、試聴をお考えの方はぜひご連絡ください。

アバック梅田店 06-6949-8726

皆様のご来店、お待ちしております。     

  


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2017年12月15日 (金)

【梅田店】新製品AVアンプ Marantz SR8012展示開始!

梅田店鈴川です。

Photo_3

本日、新製品AVアンプ Marantz SR8012展示開始となりました。

Sr8012  

現在の接続、設定は以下の通りとなります。

    

Auro-3D対応機種となるためフロント、センター、サラウンドのレイヤー1の5チャンネルとフロントハイト、サラウンドハイト、トップサラウンドのレイヤー2と3の5チャンネルを足した10チャンネル仕様となります。

ドルビーアトモス再生時は5.1.4チャンネルとなります。

  

このSR8012の最大の特徴はAVアンプでありながらHi-Fiのクオリティを併せ持つところにあります。

  

映画と音楽を両立したいというお客様には、か・な・り・おすすめの製品です。

もちろんサラウンドを再生する場合の能力も高く、サラウンドのクオリティを求める方にももちろんおすすめの機種となります。

  

ご興味のある方、AVアンプの買い替えを考えておられる方はぜひご来店の上、試聴をしてみてください。

  

皆様のご来店、お待ちしております。     

  


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339


 

2017年10月28日 (土)

【梅田店】 JVC DLA-X990R/590R展示開始!

梅田店鈴川です。

Photo_2

JVCの新製品プロジェクターでありますnote

shineDLA-X990Rshine

Dlax990r

shineDLA-X590Rshine

Dlax590r

共に展示開始いたしました。

先日のブログでイベントのご案内をいたしましたが、すでに第一部は満席でございますheart01

イベントへの参加が難しい方は、常時展示しておりますので、いつでもご覧いただくことが可能ですscissors

※、イベント日や、混みあう時間もありますため、事前にご連絡いただけますとスムーズにご案内できると思います。

今回のe-shift5は見ないと後悔しますよ!(笑)

皆様のご来店、お待ちしております。

製品についてご不明な点や、お手続きの方法など、お気軽にお問い合わせくださいませsign03  

 


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339