« 【横浜店】 新規常設スピーカー展示開始のご案内です。 | メイン | 【横浜店】 夏休み企画!11CHチャンネルAVアンプで5CHフルBi-Ampフェア開催! »

2018年7月23日 (月)

【横浜店】 A-PAB 4K/8K試験放送が終了しました。

横浜店 渡邉です。

Kao_2

各メディア様でも報道されておりますが、つい先程18時に A-PAB 4K/8K試験放送が終了しました。

AV WATCH様

BS 4K8K試験放送が終了、45万人以上が体験。12月の新4K8K衛星放送へ課題も

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1134274.html

試験放送中に供給された番組数はNHKと民放各社、そしてWOWOWと東北新社の8社となり

4K番組が96タイトル1,105時間40分
(内HDR-HLG対応4K放送が39時間48分)
NHKによる8K番組は10タイトルで30時間
(内HDR-HLG対応番組9時間50分)
延べ1150時間の放送がありました。

仮に一日18時間の放送があったとして、おおよそ2か月分の番組をループさせたという事になります。
視聴にはシャープ様のチューナーなど特殊な機器を使用するか

N_pic_lineup_01J:COM様など、一部のケーブルテレビでの視聴のみ可能な放送でしたが「見ればわかる」と言う内容であることは間違いないものでした。

これでいよいよ本放送に向けた準備が始まります。

UHD-BDやスカパープレミアムなどではすでに4K放送は比較的身近ですが、基本的に現在の放送システムのまま受信可能なBS右旋となるとハードルがかなり下がります。

2893353_m実際にはA-CASの配布開始以降が本番かと思いますが

受信アンテナ、ブースター、分配器・分波器など、事前に準備しなければならないものがいろいろあります。特にBS/CS110左旋はそのままではうまくいかないケースも多く出てくると思います。現在のアンテナレベルが低い場合には特にご注意ください。

対応機器はすでに発売されておりますので、お手持ちの機器だけでなく、受信までの機材についてご確認をお願いします。

受信機材、注意点など、こちらのブログに現時点でのご注意点など書かせて頂いております。

【横浜店】 BS4K・CS4K放送について2018年7月版

http://blog.avac.co.jp/yokohama/2018/07/ht-bs4kcs4k2018-2c2a.html

ご参照いただければ幸いです。

なお、事前にご相談いただければ可能な限り対応いたします。

個人的な感想ですが、発売時期を考えるとなんとなく機材や工事日程の争奪戦になりそうな気がしています……。

お問い合わせはお早めに頂けると助かります。

お問い合わせはメール・お電話でも可能です。

メールの場合はこちらのお問い合わせフォームから!

https://www.avac.co.jp/contents/yokohama_inquiry.html

お電話はこちら!

045-228-9881 (営業時間 11:00~20:00まで)

※火曜・水曜は定休日になります。

FAXの場合はこちら!

045-228-7283

(24時間受付:定休日の場合は翌営業日以降の対応) となります。

ご来訪・ご連絡をお待ちしております。