07 ホームシアター

2019年4月13日 (土)

【梅田店】JVC/SONYプロジェクター新旧比較視聴・ご相談フェア

梅田店 鈴川です。

Photo_2

先日、ボヘミアン・ラプソディを見て、クイーンの曲が脳内再生されております(笑)

Photo

正直、クイーンに興味はなかったのですが、伝説を作っただけのことはあるなと考え直されました。


さて、本題ですが今年のゴールデンウィークは・・・

 

JVC/SONYプロジェクター新旧比較視聴・ご相談フェア

を行います。詳しくはこちら

Vplvw255_2

Dlav5

 

JVC/SONYの4K旧モデルと現在絶賛発売中の4Kプロジェクターの視聴比較をしていただき、ご購入の参考にしていただくという企画です。

 

旧モデルはSONY VPL-VW500ES と JVC DLA-X700R(両製品とも2013年モデル)を予定

※比較用モデルは変更となる可能性もございます。予めご了承下さいませ。

 

今回はなんと!現在お手持ちのプロジェクター(4K/2K問いません)をご持参いただければ、視聴比較に使っていただくことも可能に致します。

そのため、現在使われているプロジェクタ―とどれぐらい進化しているのかを確認していただけますのでかなり参考になるのではないでしょうか。

 

そして、映像のクオリティに合わせまして、サラウンドシステムも充実!

 

marantz AV8805 + MM8077×2台 、B&W700シリーズをメインスピーカーに据えた、5.1.6ch ドルビーアトモスシステムでお楽しみいただけます。

 

また、フェア特典もお得なご用意しております。

 

お得な特典は店頭発表となりますが視聴比較ご相談フェアという性質も加味致しまして、通常タイムズ駐車場利用1時間無料にさせていただいておりますところをフェア期間中は駐車2時間まで無料とさせていただきます。

 

ランプ時間が長くなってきて交換や買い替えをご検討しておられますお客様、これからシアターを導入検討されている方、この機会にぜひご来店くださいませ。

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年3月15日 (金)

【梅田店】電源強化による音質・画質アップ

2009_04yoshida

梅田店吉田です。
大阪城の梅林に行ってきました。今は、遅咲きの梅が見られる時期のようです。

Image1_2

     

さて、みなさまが導入されたホームシアターシステム・・・ 

一通り、システムを整え、楽しむ環境づくりが出来上がりますと、まずは、様々なコンテンツを楽しまれることでしょう。
  

どのような趣味にも共通することかと思いますが、かたちを作ったところからが、本当のスタート。

 
そのうえで、次に行いますのは、その実力を発揮させることや、使いこなすことではないでしょうか。
   

Bar2_umeda_0313_275プロジェクター/ホームシアターの実力を発揮させよう!
電源強化による音質・画質アップご体験フェア

     

今回は、電源強化を題材としまして、PSオーディオのクリーン電源システム「P12」「P20」をご用意致しました。

  

Image2

Image1

Image3   

歪みの無いサイン波を生成し、AV機器に供給することで、ノイズレスで安定した動作と、それに伴うクオリティアップが期待出来ます。

  

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

  


  
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年3月 7日 (木)

【梅田店】ホームシアター導入にあたって

梅田店 鈴川です。

Photo_2

新築やリフォームの際、ホームシアターを導入される方が最近増えているような気がします。

もちろんそういったタイミングでご相談いただくほうが、より構想に近い、ご希望に近い形のホームシアターが実現することが多いのは確か。

 

でも少し待ってください。

 

現在お住まいの一戸建て住宅や、マンションの一室には導入することは果たして難しいことなんでしょうか?

 

答えはNOです。

 

ホームシアターシステムは大きく分けると以下の構成に分かれます。

  

one映像機器
プロジェクターもしくはTV またはその両方など。

twoAVアンプ
サラウンドを制御する役割とスピーカーの駆動を担います。

threeスピーカー
何個のスピーカーを設置するのか、またその設置方法が選べます。

four再生機器
いわゆるBlu-rayレコーダーやプレイヤー、最近ではFireTVやゲーム機なども含まれます。

five接続ケーブル
HDMIやウーファーケーブル、スピーカーケーブルなど

 
以上の機器を揃えれば基本的にホームシアターシステムが完成いたします。

 

実はお部屋に合わせて導入機器を選択することで『なるべく予算内に』『希望の設置方法で』は可能ではあります。

現在お持ちの機材を流用することで予算を軽減することも視野に入れていただければ、可能なことは大幅に増えるでしょう。

 

ただ、「隠ぺい配線をしっかりやりたい」「かっこよくお部屋に導入したい」などご要望が増えるほど予算が増える傾向がありますので悩みどころもあるかと思います。

 

アバック梅田店ではそんなお客様のご希望に寄り添い、それぞれのご相談にあったご提案が可能です。

予算が合わずに『冷やかし』になってしまうんではないかと懸念されている方、『高額な製品を買わされるんじゃないか』と懸念されている方、ぜひアバック梅田店へ遊びがてらご来店ください。

 

ご体感も兼ねてご相談いただくことでイメージや費用面、楽しみ方などスタッフがわかりやすくご説明させていただきます。

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年2月22日 (金)

【梅田店】JVC DLA-V9R、V7、V5視聴会フェア

梅田店 鈴川です。

Photo_2

2月23日(土)、2月24日(日)の二日間、JVC DLA-V9R、V7、V5視聴会フェアを行います。

 

驚愕の8Kプロジェクターの画質を存分にご堪能ください。

もちろん4Kモデルもオススメです。

Jvc_main1_02 2月23日(土)についてはフリー視聴となっておりますので、ご検討中のお客様はぜひ、この機会にご来店、ご視聴ください。※23日については予約は必要ありません

 

2月24日(日)については、13時からDLA-V7、V5のイベント15時30分からDLA-V9Rのイベントとなっております。※こちらは要予約制となっております。

 

ご予約はコチラから

お席が限られておりますのでご予約希望のお客様は、お早めにご予約下さい。

多数のご参加、スタッフ一同、心よりお待ちしております。


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年2月16日 (土)

【梅田店】ホームシアター施工例のご紹介

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

ボヘミアンラプソディの海外版UHDは、日本語字幕入りとのことで、ファンの間で盛り上がっております。注文を入れているのですが、まだ到着待ちです。

先日放送された関ジャムでも、クイーン特集であったそうですね。録画してあるので、ゆっくり見たいと思います。
 

では、以下、施工例のご紹介です。
  


『細部にこだわった落ち着きのあるシアター専用ルーム』

 
今回ご紹介するシアタールームは、専用ルームではあるものの、映画館的なデザインではなく、生活空間として落ち着きのあるデザインに仕上がっているのが特徴です。

 
各機材は、空間へのマッチングを重視し、色選びにも細部までこだわって、お施主様と共に一つずつ選択していきました。 ただ、スピーカーの配置はサラウンドを重視し、専用ルームならではの仕様に。
 

メインシステム以外にも、別室ではサウンドバーも導入し、各所に適した形でシアターをお楽しみいただけるようになっております。

 
担当:吉田(梅田店)

インストール:板野(CSC)

28601_2

建築タイプ:  戸建住宅
部屋の形状:  専用ルーム
スクリーンサイズ:  120インチスクリーン
サラウンド数:  5.1.4チャンネル

  

機材リスト

プロジェクター : JVC DLA-X590R (W)

スクリーン : KIKUCHI GRANDVIEW  GPA-120HDW

AVアンプ : DENON AVR-X4400H

ブルーレイプレイヤー : PANASONIC DMR-UBZ2030

フロントスピーカー : DALI SPEKTOR6

センタースピーカー : DALI SPEKTOR VOKAL

サラウンド : DALI SPEKTOR6

トップフロント : LINN CLASSIK UNIK

トップリヤ : LINN CLASSIK UNIK

サブウーハー : DALI SUB E12F

ネットワークプレイヤー : YAMAHA NP-S303

NAS : IODATA RAHF-S1

TV : PANASONIC TH-65EZ1000

サウンドバー:SONY HT-ST5000


●正面デザイン

5.1.4チャンネルのドルビーアトモス対応シアターとなります。 スクリーンは張り込み式を採用。シワになりにくく、長期にわたり平面性を確保することが出来ます。
平面性の高さは、隅々までフォーカスが合い易くなるというメリットも。

張り込み式スクリーンは専用ルームだけのもの、と思われがちですが、TV番組等の視聴がほとんどないご家庭などではリビングでの導入例もあります。
ご用途と生活スタイルに合わせてご提案致します。

28602


●ドルビーアトモス用トップスピーカー

ドルビーアトモス再生のためのトップスピーカーは、より音質を重視するため、小型スピーカーを選択。
ドルビー社の推奨通り、真下に向けて設置しております。

28603   


●サラウンドスピーカー

28604

サラウンドスピーカーは、フロントスピーカーと同じモデルを使用しております。
フロントとサラウンドを同一モデルとすることで、音に統一感が生まれ、前方から後方にかけて移動する音も違和感なく再生されます。
 
また、天井に設置されているトップスピーカーとの高低差が大きく生まれることで、空間音を表現するドルビーアトモスの実力が、さらに発揮されます。
 

音質へのこだわりとして、フロント、センター、サラウンド、サブウーハーの足元には、全てオーディオボードを設置。
 
オーディオボードを敷くことで、床とスピーカー間の振動を遮断し、スピーカーの響きをコントロールすることで、よりクリアな音質を得ることが期待できます。 
  


●プロジェクター設置

28605

 天井には、吸音・遮音といった、音の調整効果のある天井材を使用しております。
 
こちらの天井材には、音の余計な共鳴を抑え、ホームシアターでの音質向上は勿論、生活の中でのご家族の会話が聴き取り易くなるといった効果も。

専用ルームのみならず、リビングなど、ご家族の会話が弾むお部屋への導入もお薦めです。 


●サブシステム

28606

専用ルームでのシステムとは別に、サブシステムとして、別室にサウンドバーを導入致しました。
 
作品に没頭するというよりは、気楽に ”ながら見” ”ながら聴き” が出来るスタイルです。
 
お部屋ごとに、適したスタイルでシアターをお楽しみいただけるようになっております。
 
   


 
インストールのご相談をいただく中で、メインのシアターシステムだけでなく、別室でのBGMシステムや、お手軽シアターシステムなどを合わせてプランニングすることも可能です。

新築やリフォームでのシアター導入をご検討の際には、ぜひお住まい全体の図面もお持ちいただき、ご要望ご相談ください。

  

Bar_osaka0319hometheater_sekourei


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年2月 2日 (土)

【梅田店】展示処分品スピーカーのご案内

アバック梅田店鈴川です。

Photo

今回は展示処分のスピーカーのご案内です。

 

Dynaudio_excite_x34 DYNAUDIO EXCITE X34 定価:¥378,000(税込)

色は写真と同じくウォルナット色となります。

 

カーオーディオでも有名なDYNAUDIOのスピーカーですから音質、音色共に非常にクオリティの高い仕上がりの製品となっています。

ナチュラル傾向が強く、ボーカルのヌケも良いので、最近の流行りの傾向とも近くおすすめです。

 

今回、メーカー完了製品となり展示処分となりました。

  

目立つ傷(写真に写るほど)の傷はございません。

 

お値段は何と!228,000(税込/送料込み)

 

超お買い得な展示処分品です。

ご購入はこちらから。

当然ながら早い者勝ちですので売り切れの際はご容赦ください。


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年1月20日 (日)

【梅田店】シアター導入強化フェア

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

ただいま当店では

新春 ホームシアター導入強化フェア!

Bar2_umeda_0118_27

を開催中です。

ご新築・リフォーム・リノベーションを機にホームシアターの導入をご検討されておりますお客様へ

 

コスト重視や、クオリティ重視、見た目重視など、様々なご要望をできる限りご相談に乗らせていただこうと思います。

  
ご来店にて、ご相談のお客様には、お部屋のイメージ作りに役立つ、季刊誌「ホームシアターファイル」 など、お役立ち資料をプレゼント!

Image1

当フェアでイメージを膨らませながら、ホームシアター導入をご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

ぜひこの機会にご相談ください。happy01

 

■ご来店・ご相談特典
5点一式プレゼント!
①季刊誌「ホームシアターファイル」
②ホームシアター施工例写真集
③ホームシアター導入工程表
④ホームシアター構築シミュレーションガイド
⑤キッチン用品セット

※無くなり次第終了

また、当フェアにご相談のうえ、システム導入となりますお客様には、 更なる特典をご用意致します!!


  

誠に勝手ながら1/22(火)~1/24(木)は、社員研修のため全社休業となっております。

ご迷惑お掛けしますが、ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 


  
■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年1月18日 (金)

【梅田店】展示処分品のご紹介

梅田店鈴川です。

Photo

今回ご紹介させていただきます製品はこちらの製品です。

JVC DLAX990R

Dlax990r
世界最高峰といっても過言ではない最強クラスのコントラストを持ち、プロジェクターが苦手とする黒の再現性に優れている、とっても優秀なプロジェクター、DLA-X990R。

 

D-ILA20周年記念として発売されたこちらの機種は究極のコントラスト値を誇る、まさしく最強クラスのプロジェクターです。

 

4Ke-shiftでの4K解像度の再現性はネイティブ4Kにも劣らないクオリティを持っています。

 

現在の4KultraHDBlu-rayの一つの要であるHDR(ハイダイナミックレンジ)の表現にも優れ、本格的な4Kを楽しんでいただくにはもってこいの製品です。

 

その高スペックなプロジェクターの展示処分品がなんと!

¥598,000(税込/メーカー保証有)

となっています。

※詳細はコチラをクリック

設置や価格のご相談もさせていただきます。


次のご紹介はコチラ。

YAMAHA AVプリアンプ CX-A5100HMX-A5000B


Cxa5100silver


Mxa5000

皆様ご存知の通り、AVアンプにおけるセパレート化は飛躍的な音質向上が見込めるグレードアップが図れます。このCX-A5100においては、すでに標準化されつつあるドルビーアトモス、DTS:Xにも対応はもちろん、YAMAHAが得意とするシネマDSPとの掛け合わせでの音場が楽しめる画期的な製品です。

 

最大11CHまで対応し、11chマルチアンプのMX-A5000との相性は抜群です。

 

ご期待のお値段は・・・

 

CX-A5100 ¥128,000(税込/メーカー保証5年)

MX-A5000 ¥188,000(税込/メーカー保証5年)

 

と非常にリーズナブルとなっております。

※CX-A5100の詳細はコチラ

※MX-A5000の詳細はコチラ

 

正直、セットでご購入いただいても、ハイグレードなAVアンプの価格とほとんど変わらなく、さらに音質はその上をいくクオリティです。

また、セットでご検討の方はさらにお値引きも検討させていただきます。

 

展示処分品のため、早い者勝ちとなります。

AVアンプのグレードアップをご検討していただいているお客様には踏み出しやすい製品ではないでしょうか。

ちなみにですが上記モデルは梅田店で視聴可能です。

お問い合わせ含め、スタッフ一同心よりお待ちしております。


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年1月 5日 (土)

【梅田店】ホームシアター施工例のご紹介

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

本日 1月5日より、本年の営業をスタート致しました。

あらためて、本年も宜しくお願い申し上げます。

早速ではございますが、ホームシアター施工例をご紹介致します。


■100インチ 7.1.2ch 2ウェイシアター(新築・専用室)

『楽器演奏が行える、音楽・映像・ゲームが楽しめる多彩なシアタールーム』

担当:吉田(梅田店)
インストール:板野(CSC)

28401

施主様にABCハウジング 千里住宅公園内 「アバック ホームシアター千里ショールーム」にて、ホームシアターをご体験いただいた際、「楽器が演奏出来て、音楽・映像・ゲームも楽しめるシアタールームが出来ないか?」と、ご相談をいただきました。


視聴の位置、ドラムを設置する位置、プロジェクターの位置、サラウンドスピーカーの配置を、施主様のご希望を伺いながら定めていき、当初からのご要望を満たしたお部屋に仕上げることが出来ました。
TV2台にゲーム機も複数台用意。対戦できるようにもなっており、遊び要素の高い専用ルームとなりました。

建築タイプ: 戸建住宅
部屋の形状: 専用室
スクリーンサイズ: 100インチ電動スクリーン
サラウンド数: 7.1.2チャンネル

  

機材リスト

プロジェクター : EPSON EH-TW8300

スクリーン : OS SEC100-HM-R2-WG

AVアンプ : DENON AVR-X4400H

ブルーレイプレイヤー/レコーダー : SONY BDZ-ET2200

フロントスピーカー : DALI SPEKTOR6

センタースピーカー : DALI SPEKTOR VOKAL

サラウンド/サラウンドバック : ECLIPSE TD307MK2A

トップミドル : UNISONIC AHT525IW

サブウーハー : DALI SUB E9F

TV : SONY KJ-43X8500C /KDL-22EX300

ゲーム機 : PS4,WiiU


●正面デザイン

28402  

ラックの上に置かれたTVの前にスクリーンが降りてくるという最もスタンダードなスタイルの2wayシアターですが、 スクリーンは、掘りこまれた天井内に設置され、普段は目に入りませんので来客時のサプライズ演出にもなるのでは?

   


●スクリーンボックス

28403_2

掘り込み天井へのスクリーン設置は、特にリビングシアターでは機材の存在感を隠す効果が高く定番の方法ではありますが、 寸法や天面補強、電源位置の注意点などもありますので、インストーラーの設計が安心です。 

  


●サラウンド&トップスピーカー

28404  

この度の設計では視聴ポイントに合わせて、サラウンドスピーカーを4本、トップスピーカーを2本という選択を行いました。

 
「サラウンドスピーカーやトップスピーカーは何本が最適か?」というご質問をいただくことは多いのですが、お部屋の大きさや、形状、視聴ポイント等でも変わってまいります。専門店のアバックへインストールをご依頼いただければ、ご予算も踏まえて、最適なご提案をさせていただきます。

  
  


●プロジェクター設置

28405   

プロジェクターは天吊設置していますが、この角度から見ても、天吊金具の支柱が見えていないことが分かります。 実は、特注で天吊金具を短くしております。
  

防音設計を行いますと、通常の設計よりも、お部屋の内寸が小さくなることがあります。
天井高も同様で、その際、天井設置のスピーカーやプロジェクターと人との距離が近くなり、少し圧迫感を感じることがあります。

 
本件では、通常180mmある天吊金具の支柱を100mmにカット(特注)。プロジェクターを出来るだけ天井面にピッタリ設置することで、圧迫感を軽減するように致しました。

  
ただし、ここで注意が必要なのは、投射する画面の高さ。今回もプロジェクターのレンズシフト機能を計算し、天吊金具長を設定しています。
     


   

このように、インストールをご依頼いただければ、プロジェクターの性能・スクリーンの性能・お部屋の特徴・お客様のご希望を踏まえたうえで、適切な機材の選択や設計を行うことが出来ます。

御新築やリフォームでホームシアター導入ご検討のお客様は、ぜひ最寄りのアバック各店までご相談下さいませ。

   

Bar_osaka0319hometheater_sekourei
   


余談ですが

あけましておめでとうの頭文字で、パっと思いついた映画のタイトルを書いてみました。

あ:アリー/スター誕生

け:刑事物語

ま:マイケルジャクソン This is it

し:シン・ゴジラ

て:天使にラブソングを

お:オール・アバウト・マイ・マザー

め:メタリカ スルー・ザ・ネヴァー

で:デトロイト メタル シティ

と:トップをねらえ

う:WE ARE X


新春初売りセール」開催中です!Photo_6


  
■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年12月23日 (日)

【梅田店】MX-A5200 展示開始!

梅田店 鈴川でございます。

Photo  

世の中では明日はクリスマスイブですね。

私の中でクリスマスイブのイメージといえばコレ。

Photo_3 クリスマスイブに事件に巻き込まれるジョン・マクレーン刑事のアクション映画シリーズですね。

当時は主演のブルース・ウィリスも髪の毛あったんですね(笑)

 

現在、シリーズ5作目まで出ていますね。

◆ダイ・ハード

◆ダイ・ハード2

◆ダイ・ハード3

◆ダイ・ハード4.0

◆ダイ・ハード ラストデイズ

個人的には1と3が好きですが・・・

 

また来年には新作が公開予定のようです。

https://www.cinematoday.jp/news/N0103288

副題か本題かはわかりませんが『マクレーン』というタイトルのようですね。

楽しみです!


さて本題ですが、11chマルチパワーアンプ YAMAHA MX-A5200の展示を開始いたしました。

Mxa5200 今回のパワーアンプですが前モデルのMX-A5000よりも格段にパワーアップ!

AVプリアンプのCX-A5200との組み合わせで感動を覚えるほどの音質でお楽しみいただけるかと思います。

 

実際、どのような音質になるかは、ぜひ当店でご視聴いただき、その良さを感じてください。

また、Marantz AV8805+MM8077の組み合わせでの視聴比較も可能でございます。

 

AVアンプのグレードアップをお考えの方はぜひその耳でお確かめください。

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339