07 ホームシアター

2019年7月12日 (金)

【梅田店】今のおうちにホームシアターを

梅田店鈴川です。

Photo

先日、梅田にあります映画館、梅田ブルク7に【ドルビーシネマ】が導入されました。

 

そこで早速ですがスパイダーマン~ファー・フロム・ホーム~を見てきました。
【ドルビーシネマ】のご紹介を少しさせて頂きます。
  

Photo

  
【ドルビーシネマの概要】
①映像技術「ドルビービジョン」
②音響技術「ドルビーアトモス」
③シネマ体験に最適化されたシアターデザイン
 
これが主な概要です。
  
①映像技術「ドルビービジョン」
これについては劇場に行って、本編が始まる前にデモがありますので見ていただくとわかりやすいですが、漆黒に近い黒を表現し、コントラストを重要視しているような映像と考えていただければわかりやすいかもしれません。
  
②音響技術「ドルビーアトモス」
立体音響としてすでに周知されていると思われるドルビーアトモスが標準装備です。
  
③シネマ体験に最適化されたシアターデザイン
とにかく椅子、壁、天井・・・何から何まですべて黒!
本編が始まる前にはスポットライトが点灯していますが、それでもスクリーン付近はかなり深い暗さに感じるほどの暗さ。もちろんスポットが消灯すると、スクリーンの映像が飛び出てくるような見え方なほど迷光対策がなされています。

Img_1555

また、通常の劇場にありがちなサラウンド、サラウンドバック、トップのスピーカーはすべて見えない状態になっています。

 

Img_1556  

おそらくですが埋め込んだ仕様にして音透過型のクロスのようなもので覆い隠しているのかもしれません。

凹凸がない分、迷光対策にも役立っているのだと思います。

またシアター内に入る前からも演出は始まっています。

 
Img_1552


Img_1553
 

公開されている映画の動画がシアターに入るまでの通路でお出迎えしてくれます。

AVP(オーディオビジュアルパス)というそうです。

料金は当然オプションが付きますので高くなってしましますが、それに見合うだけの映画体験ができることを考えれば、お近くの方は1度体感されてもいいかもしれません。

 

あ、映画の本編ですか?野暮なことはやりません(笑)アベンジャーズシリーズを見ている僕にとっては面白かったのでお勧めですよ!


さて本題です。

 

現在、梅田店では既存宅(現在お住いの分譲住宅、賃貸住宅)のお客様が増えております。

その際に気になるのが見た目、工事の有無などがあげられます。

 

見た目をきれいにするということが実はかなり難易度が高いことがあまり知られていないことが多いです。

  
そのため簡単にお話をさせて頂きますと、【すっきりシンプルにきれいに収めることは費用がかなり掛かる】ということです。
 
逆を言い返せば、例えば賃貸住宅などで【見た目を気にしない】【配線も多少見えても大丈夫】ということであれば非常に低予算でスクリーンシアターもできるということが言えます。
 
そのためのアイテムとしてご紹介させていただく製品がこちら。
 

Top_img シアターハウスから発売されておりますスクリーン設置用ポールQP-100S でございます。

https://theaterhouse.co.jp/p_other/qp/item_top.html

よくあるツッパリポールのような製品で、電動スクリーンにも対応可能な金具が付属されているという、かゆいところに手が届くような製品です。

お値段は税込¥16,800と非常にリーズナブルです。

 

また類似品としてプロジェクター用の棚もあります。

Topimg_2  

 プロジェクター設置用ポール QP-PB10WS

https://theaterhouse.co.jp/p_other/qp_b/item_top.html

こちらは別売りで棚の追加も可能な製品となります。

 

ケーブル隠ぺいや、見た目の工夫は必要かもしれませんが、安価で手早くスクリーンシアターライフをするにはもってこいの製品ではないでしょうか。

 

製品のご注文も含め、プロジェクターやスクリーンなどの設置相談も店舗でわかりやすくご説明させていただいております。

ぜひお気軽にアバック梅田店へご相談してください。



【ご来店ルートのご案内】

すでにご存知の方もおられるかと思いますが、ホワイティ梅田の泉の広場が工事中となり、2019年11月ごろまで地下道が一部封鎖されます。


1


2_2


3

そのため、JR、阪急、阪神、大阪メトロ線をご利用で当店にご来店のお客様は【阪急東通商店街】経由で、ご来店いただくとスムーズにご来店いただけるとおもいますのでご注意の上、ご来店ください。

 

何卒よろしくお願いいたします。

  


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年6月14日 (金)

【梅田店】EPSON EH-TW8400 展示機入荷致しました

2009_04yoshida

梅田店吉田です。
 
EPSON EH-TW8400 展示機入荷致しました!
 

Img_0733_2

 
ご視聴希望をされておりましたお客様、大変お待たせいたしましたhappy02
 
いつでもご視聴いただけますが、混雑時にはお待ちいただくこともございますため、お時間に余裕を見てお越しくださいませ。
 
ご来店を心よりおまちしております!
 
取り急ぎ、告知のみで失礼します。
 

【ご来店ルートのご案内】

すでにご存知の方もおられるかと思いますが、ホワイティ梅田の泉の広場が工事中となり、2019年11月ごろまで地下道が一部封鎖されます。


1


2_2


3

そのため、JR、阪急、阪神、大阪メトロ線をご利用で当店にご来店のお客様は【阪急東通商店街】経由で、ご来店いただくとスムーズにご来店いただけるとおもいますのでご注意の上、ご来店ください。

何卒よろしくお願いいたします。


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年6月 6日 (木)

【梅田店】MONITOR AUDIO「GOLD200 5G」デモ中です!

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

最近、映画「グレイテスト・ショーマン」のサウンドトラックを、よく聴いています。
ヒュー・ジャックマンって良い声だな~と思いませんか? 一曲目の録音が特徴的。一部、空間系エフェクトが殆どかかっていないようで、ヒュー・ジャックマンの声がストレートに楽しめます。

シアタールームではUHD-BDで再生し、スピーカー試聴コーナーでも、同じ音楽が流れているという”グレイテスト・ショーマンづくし”です。

さて、モニターオーディオにて、GOLDシリーズの新製品が発売開始となりました。

個人的に好きなブランドのため嬉しいです!

この、木・金・土 にて、「GOLD200 5G」を常時デモしておりますhappy01

Dsc_1035

まず一聴して分かるボーカルの丁寧な表現と、深くつながりの良い低域表現。音数が多くレンジの広い音源に対し、余裕をもって受け応え出来ることに、価格以上のスピーカーであると感じさせてくれます。上位モデルであるプラチナムの技術を落とし込んでいることもあり、音作りも、シルバー寄りではなく、プラチナム寄りです。

声の質感と、空間に定位しながらも輪郭がキッチリし過ぎないフォーカスの取れ方、全体的な音の広がり感から、このシリーズでシアターを組んだら、臨場感がとっても良さそうな気がします!!

どこかで、サラウンドのイベントが行えたらと思います。

今回、試聴を行いました結果、「GOLD200 5G」を当店で常設展示することに決めましたhappy02


土曜日いっぱいで、一旦デモ機を返却しますが、常設展示用デモ機が入荷しましたら、また、お知らせ致します。


【ご来店ルートのご案内】

すでにご存知の方もおられるかと思いますが、ホワイティ梅田の泉の広場が工事中となり、2019年11月ごろまで地下道が一部封鎖されます。


1


2_2


3

そのため、JR、阪急、阪神、大阪メトロ線をご利用で当店にご来店のお客様は【阪急東通商店街】経由で、ご来店いただくとスムーズにご来店いただけるとおもいますのでご注意の上、ご来店ください。

何卒よろしくお願いいたします。


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年5月31日 (金)

【梅田店】展示処分品のお知らせ

梅田店 鈴川です。


Photo_3

展示処分のお知らせです。

 

CABASSE JAVAシリーズの生産完了に伴い、展示品のスピーカーを処分いたします。

ホームシアターシステムにマッチしたおすすめのスピーカーとなります。

どちらの製品も視聴可能です!

CABASSE JAVA

定価:¥388,800(税込/ペア)

展示処分特別価格:¥194,400(税込/ペア)

なんと、定価の半分の金額となります!

Java  

製品情報、ご購入はこちらから


CABASSE CABRERA

定価:¥145,800(税込)

展示処分特別価格:¥69,800(税込)

なんと、定価の半分以下の金額となります!

目立つ傷が本体裏側にあるためご確認の上、ご購入ください。

Cabrera  

製品情報、ご購入はこちらから


CABASSE MINORCA

定価:¥194,400(税込/ペア)

展示処分特別価格:¥78,900(税込/ペア)

目立つ傷が片側本体裏側上部にあるためご確認の上、ご購入ください。

Minorca

製品情報、ご購入はこちらから

 

以上となります。

どちらもお買い得となっており、展示処分のため1品限りとなりますので気になる方はお早めにお問い合わせください。


すでにご存知の方もおられるかと思いますが、ホワイティ梅田の泉の広場が工事中となり、2019年11月ごろまで地下道が一部封鎖されます。


1


2_2


3

そのため、JR、阪急、阪神、大阪メトロ線をご利用で当店にご来店のお客様は【阪急東通商店街】経由で、ご来店いただくとスムーズにご来店いただけるとおもいますのでご注意の上、ご来店ください。

何卒よろしくお願いいたします。


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年4月26日 (金)

【梅田店】新旧プロジェクター比較視聴フェア開催!

2009_04yoshida

梅田店吉田でございます。

いよいよGWですね!

この度のフェアへのご来店も、ご予定に入れていただければ幸いですhappy01

JVC/SONYプロジェクター新旧比較視聴・ご相談フェア

新製品の4K/HDR対応モデルと、数世代前のモデル、比べてみたいと思いませんか?

JVC、SONYとも、少し前のモデルをご用意。

最新機種がどれだけ進化したかを新旧比較にてご覧いただけます。

【比較用の使用機材】
SONY VPL-VW500ES(2013年モデル)
JVC DLA-X700R(2013年モデル)

※VPL-VW500ESにつきましては、誠に申し訳ございませんが、急遽、機材トラブル発生のため、代替機を手配中です。4/28午後からご覧いただける予定です。

VPL-VW500ESとの比較をご希望のお客様は、大変ご面倒ではございますが、念のため、お電話いただければ幸いです。

   

サラウンドシステムも充実しております!

  
marantz AV8805 + MM8077×2台 、B&W700シリーズをメインスピーカーに据えた、5.1.6ch ドルビーアトモスシステムでお楽しみいただけます。

ご来店を、心よりお待ちしております。

  

※事前にアポイントをお取りいただけますと、ご案内がスムースです。

 


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年4月13日 (土)

【梅田店】JVC/SONYプロジェクター新旧比較視聴・ご相談フェア

梅田店 鈴川です。

Photo_2

先日、ボヘミアン・ラプソディを見て、クイーンの曲が脳内再生されております(笑)

Photo

正直、クイーンに興味はなかったのですが、伝説を作っただけのことはあるなと考え直されました。


さて、本題ですが今年のゴールデンウィークは・・・

 

JVC/SONYプロジェクター新旧比較視聴・ご相談フェア

を行います。詳しくはこちら

Vplvw255_2

Dlav5

 

JVC/SONYの4K旧モデルと現在絶賛発売中の4Kプロジェクターの視聴比較をしていただき、ご購入の参考にしていただくという企画です。

 

旧モデルはSONY VPL-VW500ES と JVC DLA-X700R(両製品とも2013年モデル)を予定

※比較用モデルは変更となる可能性もございます。予めご了承下さいませ。

 

今回はなんと!現在お手持ちのプロジェクター(4K/2K問いません)をご持参いただければ、視聴比較に使っていただくことも可能に致します。

そのため、現在使われているプロジェクタ―とどれぐらい進化しているのかを確認していただけますのでかなり参考になるのではないでしょうか。

 

そして、映像のクオリティに合わせまして、サラウンドシステムも充実!

 

marantz AV8805 + MM8077×2台 、B&W700シリーズをメインスピーカーに据えた、5.1.6ch ドルビーアトモスシステムでお楽しみいただけます。

 

また、フェア特典もお得なご用意しております。

 

お得な特典は店頭発表となりますが視聴比較ご相談フェアという性質も加味致しまして、通常タイムズ駐車場利用1時間無料にさせていただいておりますところをフェア期間中は駐車2時間まで無料とさせていただきます。

 

ランプ時間が長くなってきて交換や買い替えをご検討しておられますお客様、これからシアターを導入検討されている方、この機会にぜひご来店くださいませ。

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年3月15日 (金)

【梅田店】電源強化による音質・画質アップ

2009_04yoshida

梅田店吉田です。
大阪城の梅林に行ってきました。今は、遅咲きの梅が見られる時期のようです。

Image1_2

     

さて、みなさまが導入されたホームシアターシステム・・・ 

一通り、システムを整え、楽しむ環境づくりが出来上がりますと、まずは、様々なコンテンツを楽しまれることでしょう。
  

どのような趣味にも共通することかと思いますが、かたちを作ったところからが、本当のスタート。

 
そのうえで、次に行いますのは、その実力を発揮させることや、使いこなすことではないでしょうか。
   

Bar2_umeda_0313_275プロジェクター/ホームシアターの実力を発揮させよう!
電源強化による音質・画質アップご体験フェア

     

今回は、電源強化を題材としまして、PSオーディオのクリーン電源システム「P12」「P20」をご用意致しました。

  

Image2

Image1

Image3   

歪みの無いサイン波を生成し、AV機器に供給することで、ノイズレスで安定した動作と、それに伴うクオリティアップが期待出来ます。

  

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

  


  
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年3月 7日 (木)

【梅田店】ホームシアター導入にあたって

梅田店 鈴川です。

Photo_2

新築やリフォームの際、ホームシアターを導入される方が最近増えているような気がします。

もちろんそういったタイミングでご相談いただくほうが、より構想に近い、ご希望に近い形のホームシアターが実現することが多いのは確か。

 

でも少し待ってください。

 

現在お住まいの一戸建て住宅や、マンションの一室には導入することは果たして難しいことなんでしょうか?

 

答えはNOです。

 

ホームシアターシステムは大きく分けると以下の構成に分かれます。

  

one映像機器
プロジェクターもしくはTV またはその両方など。

twoAVアンプ
サラウンドを制御する役割とスピーカーの駆動を担います。

threeスピーカー
何個のスピーカーを設置するのか、またその設置方法が選べます。

four再生機器
いわゆるBlu-rayレコーダーやプレイヤー、最近ではFireTVやゲーム機なども含まれます。

five接続ケーブル
HDMIやウーファーケーブル、スピーカーケーブルなど

 
以上の機器を揃えれば基本的にホームシアターシステムが完成いたします。

 

実はお部屋に合わせて導入機器を選択することで『なるべく予算内に』『希望の設置方法で』は可能ではあります。

現在お持ちの機材を流用することで予算を軽減することも視野に入れていただければ、可能なことは大幅に増えるでしょう。

 

ただ、「隠ぺい配線をしっかりやりたい」「かっこよくお部屋に導入したい」などご要望が増えるほど予算が増える傾向がありますので悩みどころもあるかと思います。

 

アバック梅田店ではそんなお客様のご希望に寄り添い、それぞれのご相談にあったご提案が可能です。

予算が合わずに『冷やかし』になってしまうんではないかと懸念されている方、『高額な製品を買わされるんじゃないか』と懸念されている方、ぜひアバック梅田店へ遊びがてらご来店ください。

 

ご体感も兼ねてご相談いただくことでイメージや費用面、楽しみ方などスタッフがわかりやすくご説明させていただきます。

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年2月22日 (金)

【梅田店】JVC DLA-V9R、V7、V5視聴会フェア

梅田店 鈴川です。

Photo_2

2月23日(土)、2月24日(日)の二日間、JVC DLA-V9R、V7、V5視聴会フェアを行います。

 

驚愕の8Kプロジェクターの画質を存分にご堪能ください。

もちろん4Kモデルもオススメです。

Jvc_main1_02 2月23日(土)についてはフリー視聴となっておりますので、ご検討中のお客様はぜひ、この機会にご来店、ご視聴ください。※23日については予約は必要ありません

 

2月24日(日)については、13時からDLA-V7、V5のイベント15時30分からDLA-V9Rのイベントとなっております。※こちらは要予約制となっております。

 

ご予約はコチラから

お席が限られておりますのでご予約希望のお客様は、お早めにご予約下さい。

多数のご参加、スタッフ一同、心よりお待ちしております。


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年2月16日 (土)

【梅田店】ホームシアター施工例のご紹介

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

ボヘミアンラプソディの海外版UHDは、日本語字幕入りとのことで、ファンの間で盛り上がっております。注文を入れているのですが、まだ到着待ちです。

先日放送された関ジャムでも、クイーン特集であったそうですね。録画してあるので、ゆっくり見たいと思います。
 

では、以下、施工例のご紹介です。
  


『細部にこだわった落ち着きのあるシアター専用ルーム』

 
今回ご紹介するシアタールームは、専用ルームではあるものの、映画館的なデザインではなく、生活空間として落ち着きのあるデザインに仕上がっているのが特徴です。

 
各機材は、空間へのマッチングを重視し、色選びにも細部までこだわって、お施主様と共に一つずつ選択していきました。 ただ、スピーカーの配置はサラウンドを重視し、専用ルームならではの仕様に。
 

メインシステム以外にも、別室ではサウンドバーも導入し、各所に適した形でシアターをお楽しみいただけるようになっております。

 
担当:吉田(梅田店)

インストール:板野(CSC)

28601_2

建築タイプ:  戸建住宅
部屋の形状:  専用ルーム
スクリーンサイズ:  120インチスクリーン
サラウンド数:  5.1.4チャンネル

  

機材リスト

プロジェクター : JVC DLA-X590R (W)

スクリーン : KIKUCHI GRANDVIEW  GPA-120HDW

AVアンプ : DENON AVR-X4400H

ブルーレイプレイヤー : PANASONIC DMR-UBZ2030

フロントスピーカー : DALI SPEKTOR6

センタースピーカー : DALI SPEKTOR VOKAL

サラウンド : DALI SPEKTOR6

トップフロント : LINN CLASSIK UNIK

トップリヤ : LINN CLASSIK UNIK

サブウーハー : DALI SUB E12F

ネットワークプレイヤー : YAMAHA NP-S303

NAS : IODATA RAHF-S1

TV : PANASONIC TH-65EZ1000

サウンドバー:SONY HT-ST5000


●正面デザイン

5.1.4チャンネルのドルビーアトモス対応シアターとなります。 スクリーンは張り込み式を採用。シワになりにくく、長期にわたり平面性を確保することが出来ます。
平面性の高さは、隅々までフォーカスが合い易くなるというメリットも。

張り込み式スクリーンは専用ルームだけのもの、と思われがちですが、TV番組等の視聴がほとんどないご家庭などではリビングでの導入例もあります。
ご用途と生活スタイルに合わせてご提案致します。

28602


●ドルビーアトモス用トップスピーカー

ドルビーアトモス再生のためのトップスピーカーは、より音質を重視するため、小型スピーカーを選択。
ドルビー社の推奨通り、真下に向けて設置しております。

28603   


●サラウンドスピーカー

28604

サラウンドスピーカーは、フロントスピーカーと同じモデルを使用しております。
フロントとサラウンドを同一モデルとすることで、音に統一感が生まれ、前方から後方にかけて移動する音も違和感なく再生されます。
 
また、天井に設置されているトップスピーカーとの高低差が大きく生まれることで、空間音を表現するドルビーアトモスの実力が、さらに発揮されます。
 

音質へのこだわりとして、フロント、センター、サラウンド、サブウーハーの足元には、全てオーディオボードを設置。
 
オーディオボードを敷くことで、床とスピーカー間の振動を遮断し、スピーカーの響きをコントロールすることで、よりクリアな音質を得ることが期待できます。 
  


●プロジェクター設置

28605

 天井には、吸音・遮音といった、音の調整効果のある天井材を使用しております。
 
こちらの天井材には、音の余計な共鳴を抑え、ホームシアターでの音質向上は勿論、生活の中でのご家族の会話が聴き取り易くなるといった効果も。

専用ルームのみならず、リビングなど、ご家族の会話が弾むお部屋への導入もお薦めです。 


●サブシステム

28606

専用ルームでのシステムとは別に、サブシステムとして、別室にサウンドバーを導入致しました。
 
作品に没頭するというよりは、気楽に ”ながら見” ”ながら聴き” が出来るスタイルです。
 
お部屋ごとに、適したスタイルでシアターをお楽しみいただけるようになっております。
 
   


 
インストールのご相談をいただく中で、メインのシアターシステムだけでなく、別室でのBGMシステムや、お手軽シアターシステムなどを合わせてプランニングすることも可能です。

新築やリフォームでのシアター導入をご検討の際には、ぜひお住まい全体の図面もお持ちいただき、ご要望ご相談ください。

  

Bar_osaka0319hometheater_sekourei


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339