2017年9月29日 (金)

【梅田店】JVC新製品 DLA-X990R、DLA-X590R発表

梅田店鈴川です

Photo_3

JVC新製品プロジェクター DLA-X990R、DLA-X590Rが発表されましたnotenote

Dlax990r_3

注目すべきはDLA-X770Rの後継ではなく900番台の製品が久々に販売されることが大きいかと思います。

DLA-X990R、DLA-X590R共にe-shiftが進化sign03

e-shift4からe-shift5への進化により、高精細な画質がさらに期待できるようになりました。

さらにDLA-X990Rについてはコントラスト比もさらに向上happy02

DLA-X770Rがダイナミックコントラスト1,300,000:1 ネイティブコントラスト130,000:1

なのに対して・・・

DLA-X990Rはなんと

ダイナミックコントラスト 1,600,000:1

ネイティブコントラスト 160,000:1

という驚愕のスペックです。

私は、あまりスペックにとらわれないほうですが、これはさすがに期待せずにはいられないですねheart01

さらに定価はDLA-X770Rの定価を据え置き、90万円(税込)

バージョンアップをお考えの方は狙う価値ありだと思いますよupupup

ほかにも追加された機能など満載ではありますが、詳細はJVCホームページをご覧いただければと思います。

またJVC20周年記念モデルDLA-20LTDも発売されるそうです。

Dla20ltd_2

赤い筐体・・・赤い彗・・・いやなんでもないですbleah

こちらは厳選された部品を使った特別モデル。もちろん台数限定、早い者勝ちです。

ネイティブコントラストはなんと200,000:1

どんな映像がとんでくるのでしょうか・・・lovely

また、JVC主体で大阪でも新製品先行視聴会を行う予定のようです。

Event_topimage

先着20名×2回のご予約制のため、上記ホームページからご予約をお願いいたします。

ご興味のある方はぜひAVAC梅田店へお問い合わせください。

製品についてご不明な点や、お手続きの方法など、お気軽にお問い合わせくださいませsign03  

 


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2017年9月24日 (日)

【梅田店】DENON AVR-X6400Hイベント報告

梅田店 鈴川です。

Photo_2

先日、スパイダーマン:ホームカミングを見に行ってきました。

0b817fb31d09c8f8

やっぱりいいですよね~アイアンマン(笑)

やっぱりロバート・ダウニー・Jrカッコいいですよね~heart01

あ、内容も良かったですよ、スパイダーマン。

というかあのスーツ欲しいですhappy02


といったところで本題に入ります。

本日はDENON新製品AVアンプ AVR-X6400Hのイベントをさせていただきました。

Avrx6400h

チャンネルベース最新サラウンドフォーマット AURO-3D を再生できるAVアンプということで皆様も注目されているのではないでしょうか。

当アバック梅田店ではAURO10.1ch再生まで可能となっており、またAVR-X6400HもAURO10.1chまで対応となっております。

今回イベントで設置したAURO10.1chの設置図は以下の通り

Auro101

Auro1012

Auro1013 今回のイベントではCABASSE IO2 と EOLE3 をそれぞれフロントハイト、リアハイトに設置。

オーバーヘッドトップは常設天井埋込スピーカーを使用いたしました。

Img_0530

Img_0536

Img_0541_2

AURO3Dのソフトはまだまだ国内では少ないため、主にデモソフトを使用させていただきました。

Img_0534

デモの内容はオーディオ系が多かった印象ではございますが視聴されたお客様はそれぞれ満足されたご様子でした。

やはり物理的にスピーカーを取り付け、きちんとチャンネル振り分けされているソースを流すことが、よりリアルな音場体験が可能になるのはイメージしやすいかと思います。

実際に体験した印象でもそのように体感いたしましたが、文章で伝えるよりも体験していただくのが一番かと思います。

当店では埋込スピーカーを13基搭載sign03

フロントハイト用2基

トップフロント用2基

トップミドル用2基

トップリア用2基

リアハイト用2基

サラウンド用2基

オーバーヘッドトップ用1基

つまりは埋込スピーカーを使用してのAURO10.1ch再生はいつでも可能です。

今回のイベントにご来店できなかった方や一度体験してみたい方はぜひ梅田店へ

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

製品についてご不明な点や、お手続きの方法など、お気軽にお問い合わせくださいませsign03  

 


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2017年8月27日 (日)

【梅田店】今はAVアンプがお買い得!

梅田店の鈴川です。

Photo

AVアンプ業界では現在、次々と新モデルが発表されておりますねnote

その流れに伴って、現行製品がさらにお求めやすいお値段になっておりますhappy01

まずはPIONEER SC-LX901

Sclx901

11CHアンプ搭載のフラグシップモデルのSC-LX901は一体型アンプでありながら内部のプリ部とパワーアンプ部をセパレートにしたおすすめのAVアンプです。

クールで明瞭な音色もPIONEERならではで映画や音楽も楽しんでいただける機種かと思います

こちらの機種に関してはまだ、後継機は発表されておりませんがかなりお値段が下がっているため、今が一番狙い時ではないでしょうか。

次にオススメなのがこちら

DENON AVR-X6300H

Avrx6300h

こちらは準フラグシップモデルではございますが11CHアンプ搭載のAVアンプでございます。

「11CHも必要ないよ」というお方もいらっしゃるでしょうがバイアンプ接続なども可能になるため使い方は広がるかと思いますsign03

以前AVR-X6300Hでのバイアンプ接続をご紹介したブログ

http://blog.avac.co.jp/umeda/2017/05/denon-avr-x6300-f5c7.html

両製品とも、かなりお安いお値段になっておりますので「これからAVアンプを新しいものに変えようかな」とお考えの皆様はぜひアバック梅田店へご相談くださいませ。

製品についてご不明な点や、お手続きの方法など、お気軽にお問い合わせくださいませsign03  

 


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田 1F

営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339