2019年8月 4日 (日)

【梅田店】オンデマンド

梅田店鈴川です。

Photo

 
現在、ホームシアターをされている方の多くは、オンデマンドサービスもご利用されているようです。
  
もちろん、オンデマンドをご視聴される際には必要な機材が若干異なるものもございますし、AMAZON fireTVのような製品だと、いくつかのオンデマンドをご利用いただけたりします。
  
今回はそのオンデマンドを利用するにあたりどのようなものがあるのかを一部ご紹介したいと思います。
 

Amazonprimevideologo AMAZONが提供するオンデマンドです。

AMAZONの年額サービスのAMAZONプライムの入会をすると利用可能です。

ただし一部の作品が見放題というサービスになっています。

年額のみで利用できるコンテンツがかなり限られていますが、AMAZONプライムビデオのオリジナル作品も楽しめるものがあり、新作コンテンツなどは【購入】もしくは【レンタル】という形で有償サービスになっております。

ただ、月額換算するとかなり安いサービスなのでお手頃なところが大きいですね。

Netflix NETFLIXは映画やドラマの配信が数多くあるオンデマンドとなります。

いろんな機材で視聴することが可能なのでお手軽に視聴が可能です。

また、会員のプランが3つあり・・・すべて月内見放題となっています。

①ベーシックプラン SD画質 月額¥864(税込)

②スタンダードプラン HD画質 月額¥1,296(税込)

③プレミアムプラン 4K画質+ドルビーアトモス 月額¥1,944(税込)

から選べることもよいと思います。

NETFLIXオリジナルドラマなどもあり楽しめるコンテンツは豊富だと思います。

Unext

U-NEXTは最新の作品配信が早いタイプのオンデマンドといえるでしょう。

ほとんどが見放題であるものの、最新映画などはレンタルとなっています。

しかし月額¥2,149にレンタル用の1200ポイントが含まれているため、最新映画を多く楽しみたい人はかなりリーズナブルでしょう。また、最新のドルビーアトモスなどにも対応しているのは押さえどころですね。

Disnydx ディズニーデラックスは今年2019年に生まれた新しいオンデマンドサービスです。

ディズニー配給作品がメインなのでコンテンツは少なめだと思いますが大作が多いため、楽しめるのは間違いないと思います。

特にアベンジャーズシリーズ、スターウォーズシリーズ、ディズニーアニメ、ピクサーなどは今後このディズニーデラックスがほとんど独占する可能性があるかもしれません。

※現在は一部のディズニー配給映画をほかのオンデマンドでもご覧頂ける作品もございます。

 

ほかにもオンデマンドはたくさんありますが今回はこの辺で終わりたいと思います。

今回ご紹介したオンデマンドサービスのご利用方法などは各種ホームページをご覧いただくなどでご確認の上ご利用ください。



【ご来店ルートのご案内】

すでにご存知の方もおられるかと思いますが、ホワイティ梅田の泉の広場が工事中となり、2019年11月ごろまで地下道が一部封鎖されます。


1


2_2


3

そのため、JR、阪急、阪神、大阪メトロ線をご利用で当店にご来店のお客様は【阪急東通商店街】経由で、ご来店いただくとスムーズにご来店いただけるとおもいますのでご注意の上、ご来店ください。

 

何卒よろしくお願いいたします。

  


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年7月12日 (金)

【梅田店】今のおうちにホームシアターを

梅田店鈴川です。

Photo

先日、梅田にあります映画館、梅田ブルク7に【ドルビーシネマ】が導入されました。

 

そこで早速ですがスパイダーマン~ファー・フロム・ホーム~を見てきました。
【ドルビーシネマ】のご紹介を少しさせて頂きます。
  

Photo

  
【ドルビーシネマの概要】
①映像技術「ドルビービジョン」
②音響技術「ドルビーアトモス」
③シネマ体験に最適化されたシアターデザイン
 
これが主な概要です。
  
①映像技術「ドルビービジョン」
これについては劇場に行って、本編が始まる前にデモがありますので見ていただくとわかりやすいですが、漆黒に近い黒を表現し、コントラストを重要視しているような映像と考えていただければわかりやすいかもしれません。
  
②音響技術「ドルビーアトモス」
立体音響としてすでに周知されていると思われるドルビーアトモスが標準装備です。
  
③シネマ体験に最適化されたシアターデザイン
とにかく椅子、壁、天井・・・何から何まですべて黒!
本編が始まる前にはスポットライトが点灯していますが、それでもスクリーン付近はかなり深い暗さに感じるほどの暗さ。もちろんスポットが消灯すると、スクリーンの映像が飛び出てくるような見え方なほど迷光対策がなされています。

Img_1555

また、通常の劇場にありがちなサラウンド、サラウンドバック、トップのスピーカーはすべて見えない状態になっています。

 

Img_1556  

おそらくですが埋め込んだ仕様にして音透過型のクロスのようなもので覆い隠しているのかもしれません。

凹凸がない分、迷光対策にも役立っているのだと思います。

またシアター内に入る前からも演出は始まっています。

 
Img_1552


Img_1553
 

公開されている映画の動画がシアターに入るまでの通路でお出迎えしてくれます。

AVP(オーディオビジュアルパス)というそうです。

料金は当然オプションが付きますので高くなってしましますが、それに見合うだけの映画体験ができることを考えれば、お近くの方は1度体感されてもいいかもしれません。

 

あ、映画の本編ですか?野暮なことはやりません(笑)アベンジャーズシリーズを見ている僕にとっては面白かったのでお勧めですよ!


さて本題です。

 

現在、梅田店では既存宅(現在お住いの分譲住宅、賃貸住宅)のお客様が増えております。

その際に気になるのが見た目、工事の有無などがあげられます。

 

見た目をきれいにするということが実はかなり難易度が高いことがあまり知られていないことが多いです。

  
そのため簡単にお話をさせて頂きますと、【すっきりシンプルにきれいに収めることは費用がかなり掛かる】ということです。
 
逆を言い返せば、例えば賃貸住宅などで【見た目を気にしない】【配線も多少見えても大丈夫】ということであれば非常に低予算でスクリーンシアターもできるということが言えます。
 
そのためのアイテムとしてご紹介させていただく製品がこちら。
 

Top_img シアターハウスから発売されておりますスクリーン設置用ポールQP-100S でございます。

https://theaterhouse.co.jp/p_other/qp/item_top.html

よくあるツッパリポールのような製品で、電動スクリーンにも対応可能な金具が付属されているという、かゆいところに手が届くような製品です。

お値段は税込¥16,800と非常にリーズナブルです。

 

また類似品としてプロジェクター用の棚もあります。

Topimg_2  

 プロジェクター設置用ポール QP-PB10WS

https://theaterhouse.co.jp/p_other/qp_b/item_top.html

こちらは別売りで棚の追加も可能な製品となります。

 

ケーブル隠ぺいや、見た目の工夫は必要かもしれませんが、安価で手早くスクリーンシアターライフをするにはもってこいの製品ではないでしょうか。

 

製品のご注文も含め、プロジェクターやスクリーンなどの設置相談も店舗でわかりやすくご説明させていただいております。

ぜひお気軽にアバック梅田店へご相談してください。



【ご来店ルートのご案内】

すでにご存知の方もおられるかと思いますが、ホワイティ梅田の泉の広場が工事中となり、2019年11月ごろまで地下道が一部封鎖されます。


1


2_2


3

そのため、JR、阪急、阪神、大阪メトロ線をご利用で当店にご来店のお客様は【阪急東通商店街】経由で、ご来店いただくとスムーズにご来店いただけるとおもいますのでご注意の上、ご来店ください。

 

何卒よろしくお願いいたします。

  


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2019年7月 4日 (木)

【梅田店】引き続きセールのご案内です(第二弾)

梅田店鈴川です。

Photo

7月6日(土)、7日(日)の両日、先週に引き続き超特価セールを行います。

名古屋で開催されます大商談会に合わせ、アバック梅田店でも同等のお値引きでのご購入が可能です。

この二日間だけの超お得なお値段となります。

お値段についてはご来店特価とさせていただいておりますため、お電話、メールでの回答はできませんのであらかじめご了承ください。

また、7月28日まで開催中のサマーダイナミックセール2019の特典も併用可能なので、狙っている製品などがございましたら是非アバック梅田店へお立ち寄りください。

 


【ご来店ルートのご案内】

すでにご存知の方もおられるかと思いますが、ホワイティ梅田の泉の広場が工事中となり、2019年11月ごろまで地下道が一部封鎖されます。


1


2_2


3

そのため、JR、阪急、阪神、大阪メトロ線をご利用で当店にご来店のお客様は【阪急東通商店街】経由で、ご来店いただくとスムーズにご来店いただけるとおもいますのでご注意の上、ご来店ください。

 

何卒よろしくお願いいたします。

  


 
■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339