« 【梅田店】お買い得製品のご紹介(展示特価品) | メイン

2018年7月13日 (金)

【梅田店】ホームシアター施工例のご紹介

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

本格的に暑くなりましたね。少し外を歩くだけで、汗が噴き出てきます。

さて、当店にて手掛けましたホームシアター施工例をご紹介致します。

   


■120インチ 7.1.4ch 2WAYシアター(新築・リビング)

担当:吉田(梅田店)
インストール:板野(CSC)

25801

2階へ上がると、目の前に広がるのはホームシアター。

ご家族皆で楽しめる空間を活かしつつ、”デザイン・音質・画質も全て納得のモデルにしたかった”というお施主様のご希望を反映したリビングシアターです。

建築タイプ: 戸建住宅
部屋の形状: リビングルーム
スクリーンサイズ: 120インチ電動スクリーン(逆巻特注)
サラウンド数: 7.1.4チャンネル

 

機材リスト

プロジェクター :EPSON EH-TW8300

スクリーン : KIKUCHI SE-120HDWAC

AVアンプ : INTEGRA DRX-R1

ブルーレイレコーダー/プレイヤー:PANASONIC DMR-UBX7030

フロントスピーカー : MONITOR AUDIO Silver200

センタースピーカー : MONITOR AUDIO Silver C 150

サラウンド : UNISONIC AHT-525IW

サラウンドバック : UNISONIC AHT-525IW

トップフロント: UNISONIC AHT-525IW

トップリヤ: UNISONIC AHT-525IW

サブウーハー : YAMAHA NS-SW700

TV :PANASONIC TH-65EZ950

TVラック:SOUND MAGIC AV33


●正面デザイン25802

お部屋の色調が白のため、ブラック調の製品にて整えることで、全体的に締まったデザインとして仕上がりました。
 

メインスピーカーは、モニターオーディオ Silver200。幾つかのスピーカーを聴き比べていただいた中で、お楽しみのジャンルや音イメージにあったアイテムをご選択いただきました。スピーカーのサイズ感が大きすぎず小さすぎず、程よい大きさであることもデザイン上、好ましい結果となりました。
 


●プロジェクターBOX

25803 お施主様のご希望で、プロジェクターはボックス内に設置致しました。
1Fから階段を上がりましたところの上にボックスを作成し、より収まりの良い設計としました。


 
●スクリーンBOXと逆巻特注スクリーン

25804

建築上の理由で、通常の設置方法ではスクリーンが収まらないことが想定されていたのですが、スクリーンを反転させることで納めることが可能となり、無事お施主様のご希望される形で導入することが出来ました。
 
通常は導入が難しいであろうということでも、インストールをご依頼いただくことで、今までの経験やアイデアにて、導入可能となる例が多々ございます。
 


 
●シアターの核、AVアンプは INTEGRA DRX-R1

25805 スピーカー構成は「後々になってから、あの時やっておけば・・・という後悔をしたくない。」というお施主様の強いお気持ちを反映致しました。
 
当初は7.1.2ch構成を想定しておりましたが、リビングの広さや、リスニングエリアを広く確保すること、新築段階の今しか仕込みが綺麗に行えないことを考慮し、トップスピーカーを4本とした7.1.4ch構成と致しました。
 
比較視聴のうえ、ご選択いただいたのはINTEGRA最上位AVアンプ DRX-R1。内蔵アンプのみで7.1.4chが可能となっております。 
 


  
●すっきりとした天井

25806_2  

サラウンド&サラウンドバックスピーカー、アトモス用のトップスピーカーとも、埋め込み設置とすることで、スタイリッシュなリビングの意匠を活かしております。

配置・間隔は音響面のみならず外観も考慮し、天井に8本ものスピーカーが埋め込まれているにもかかわらず、スピーカーの存在感は驚くほど希薄です。

  


  

専門店のアバックにホームシアターインストールをご依頼いただければ、施主様のご希望と建築上の可否をすり合わせ、理想のホームシアターづくりを実現致します。
 

ホームシアター導入をご検討の方は、まずはお近くのアバック店舗までご相談くださいhappy01
 
 

弊社の手がける、ホームシアター施工例は、こちらに掲載がございます。

ご参考にご覧くださいませ。

Bar_osaka0319hometheater_sekourei
   


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339