プロジェクター

2018年6月 9日 (土)

【名古屋店】シアターセミナー前哨戦!DLPフェア好評です!!

Komiya_photo_3
みなさま、こんにちは。
アバック名古屋店 小宮です。

音楽定額配信に新たな?登場で話題の『Youtube Music』ですが、海外でスタートするも非常に厳しい声が多いようですね。

Youtubemusic15111301_2 かなりSpotifyチックな操作系に無料プランではバックグラウンド再生が出来ないなどツッコミどころの多い船出ですが、『spotify&AppleMusic』の2強にいかに挑むのか。
『Google Play Music』で大敗した音楽戦争のGoogle第二ラウンドが始まります。
中々スタートしないYoutubeプレミアムプランを含め、日本内でもサービススタートしてもらいたいところですね。

この6/9&6/10に行っております
『DLPプロジェクター祭り』ですが、
初日から多くのお客様にご来店頂き大変ご好評頂いております。

Bar2_nagoya_0606_275 特に東海地区では中々試聴の機会の少ない『BENQ』プロジェクターの試聴のご来店が多く、DLPモデルの活気には驚かされるばかりです。

新型『HT8060』は前モデルと同様高解像度の『0.66型DMD』パネルを使うことで高い解像度を実現。色表現も良好です!!

20180609_20_21_15_preview

20180604_17_48_17_preview斜め線も非常にナチュラルなカーブでしっかりと表現されます。20180604_16_04_01_preview 更にBenq社スタンダード4Kモデル『HT2550』も同時にデモンストレーション可能です。
フルHDモデルとの比較も可能。10年選手のプロジェクターをお使いのユーザー様必見ですよ!
更に設置性と色表現性の高いビクターJVC社4KDLPプロジェクター『LX-UH1』も比較視聴可能です。

20180609_20_21_48_preview 更に翌週6/16日には名古屋店定番のシアターセミナーも開催!

Bar2_nagoya_0605_275 新時代ミドルクラス4Kプロジェクターで始めるホームシアターセミナー(プロジェクター&スクリーン編)☆ご予約はこちらから☆
『DLPプロジェクターと液晶プロジェクター』、『フルHDと4K』、徹底比較の本セミナーも是非ご参加下さいませconfident

皆様のご来店、ご相談心よりお待ちしておりますconfident


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820



2018年6月 7日 (木)

【名古屋店】新規展示品導入&アップデートのお知らせ

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

ダンスロックバンド「サカナクション」が昨年行ったサラウンドライブ

「SAKANAQUARIUM2017 10th ANNIVERSARY Arena Session 6.1ch Sound Around」

のパッケージソフト化(Blu-ray&DVD)のニュースが。

バンドのデビュー10周年を記念して昨年幕張メッセと大阪城ホールで行われたライブのうち、幕張メッセでのライブを収録しているとのこと。

本ライブは先日NHK BSでも放送されましたが、サラウンド放送ですらなかったので、

※NHKは22.2ch&8Kで撮ってるハズなのに(泣)

6.1ch収録(センターレスのようです)でのBlu-ray化はサラウンドファンにもうれしいニュース。

7月の発売が楽しみですね。

さて、先日のブログでも展示開始をお伝えした

話題の4K DLPプロジェクター JVC LX-UH1

Img_1365

のほかにも、アバック名古屋店新規導入展示品をまとめてお知らせします。

ONKYO TX-NR686

Img_1349

今年も600シリーズはこの価格帯の主役になりそうな雰囲気です。元々機能面は同価格帯のなかでも充実した存在ですが、さらにネットワーク関係の対応が強化されています。ストリーミング関連の対応も充実していますし、“Chromecast built-in”の対応によって、ほとんどのアプリからワイヤレス伝送が可能に(音声のみ)。

ONKYO TX-RZ830

Img_1316

Img_1317

今年のRZシリーズは、9chにチャンネル数がアップ!アトモス時代にチャンネル数の増加はうれしいいところです。プリアウトも11chにチャンネル数アップで、最大7.2.4chも可能に。こちらも10万オーバークラスのAVアンプの中心アイテムになることが予想されます。

また、既存の展示品もファームアップでグレードアップしたアイテムがありますので、合わせてお知らせしておきます。

DENON AVC-X8500H

Img_1347_2

は、遂に(やっと?)AURO 3D対応にファームアップ。

Img_1284

Img_1285

AURO 3Dは「ハイト」の前傾レイアウトが「フロントハイト」設定でないと選択できませんので、設定はお間違え無く。

※「ハイト」の前傾レイアウトが「トップフロント」の場合はAURO 2Dのみ選択可。

AURO 3D収録ソフトはなかなか爆発的に増えている現状ではないですが、アップミックス(Auro-Matic)でも十分効果が楽しめますので、ぜひお試しを。

JVC DLA-Z1

Img_1344

も5/31付けでアップデート。HDR再生時にコンテンツのマスタリング情報(MaxCLL、MaxFALL)を表示する機能が追加されました。最新ファームウェアは「v1.24」

Img_1361

ちなみに、

MaxCLL(Maximum Content Light Level)

MaxFAL(Maximum Frame Average Light Level)

は、入力されていない場合もあるようなので、表示されないソフトもあります。ご注意ください。

Img_1352

新展示品はもちろん既存展示品のご試聴依頼ももちろん可能です。

皆さまのご来店、ご相談、スタッフ一同心よりお待ちしております。


6/9(土)11:00 ~ 19:00

『4Kはじめよう!DLPプロジェクター祭り』

Bar2_nagoya_0606_275

ホームシアター用DLPプロジェクターを各価格帯一気見出来ます!

新規導入以外に720PやフルHDプロジェクターからの買い替え検討の方にもオススメです。

4K DLPプロジェクター JVC LX-UH1

4K DLPプロジェクター BENQ HT2550

4K DLPプロジェクター BENQ HT8060

フルHD DLPプロジェクター Vivitek H1188 も参戦します。


6/16(土)13:00 ~ 14:30

『新時代ミドルクラス4Kプロジェクターで始めるホームシアターセミナー(プロジェクター&スクリーン編)』

Bar2_nagoya_0605_275

【要予約】ご参加ご希望の方はお手数ではございますが、こちらからお申込みください。

【詳細/お申し込みはコチラからお願いします】


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年6月 2日 (土)

【名古屋店】DLPプロジェクター祭り

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

少し前のお話にはなりますが、是枝裕和監督作品「万引き家族」がカンヌ国際映画祭で最優秀作品賞となる「パルムドール」を獲得しました。

是枝裕和監督と言えば、近年の

「海よりもまだ深く」(2016年)

「海街diary」(2015年)

などはもちろんですが、柳楽優弥が鮮烈なスクリーンデビューを飾った

「誰も知らない」(2004年)

が個人的には印象深いです。

当時から、画調は淡い色合いで、カメラワークにも役者への芝居にもドキュメンタリー演出の手法を応用しているようでした。

先月末には「誰も知らない」を含む是枝裕和監督の初期7作品がBlu-ray化されましたので、ご興味ある方はご自宅のホームシアターでの再生にチェレンジしてみてはいかがでしょうか?

ドラマ重視の邦画もアトモスなどのオブジェクトサラウンドアップミックスで再生すると、また違った空気感が出て面白いですよ。

さて、話題の4K DLPプロジェクター JVC LX-UH1

Lxuh1_n1

Lxuh1_n2

Img_1330

名古屋店では先日、先行視聴イベントを開催致しましたが1日のみでしたので、ご都合等でご覧になれなかった方も多かったのではないでしょうか?

今週末~6/2(土)から、常設展示を開始致しましたので、ご興味ある方は、まずはご視聴いただければ、と思います。

また、JVC LX-UH1常設展示記念ということで、ご好評いただいております、

「ホームシアターセミナー」もコチラのモデルを使用して開催致します。

6/16(土)13:00 ~ 14:30

『新時代ミドルクラス4Kプロジェクターで始めるホームシアターセミナー(プロジェクター&スクリーン編)』

Snapcrab_noname_201862_17935_no00

こちらは時間を区切っての定員制となりますので、ご参加ご希望の方はお手数ではございますが、

こちらからお申込みください。

【詳細/お申し込みはコチラからお願いします】

ホームシアターの新規導入をご検討の方はもちろんですが、720PやフルHDプロジェクターからの買い替え検討の方にもご参考になる内容になるかと思います。

また、先日BENQ(ベンキュー)様から、

4K DLPプロジェクター

HT2550

Img_1336

Cine Pro(シネプロ)シリーズ初のHDR対応モデル

HT8060

Img_1313

※燦然と輝く『HDR』対応の証し

Img_1312

をお借りすることが出来ました。そこで、急遽ではありますが、

6/9(土)11:00 ~ 19:00

『アバック名古屋店 DLPプロジェクター祭り』

と題しまして、

各価格帯のDLPプロジェクターをご視聴いただく機会を設けました。

JVC LX-UH1

Img_1307


はもちろん、

フルHD DLPプロジェクター

Vivitek H1188

Img_1140

も参戦しますよ。

もちろん、液晶プロジェクターとの比較視聴も可能です。

ご体感はもちろんですが、各モデルの特色合わせてご説明致します。

こちらは時間は区切っておりませんので、ご都合のよろしい時間帯にお越しください。

皆さまのご来店、ご相談、スタッフ一同心よりお待ちしております。


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年5月18日 (金)

【名古屋店】JVC LX-UH1イベント準備快調です

名古屋店 明石(あかし)です。

Imgp9721

「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」(原題:The Florida Project)


20180513_20_39_49_16

 

を映画館にて鑑賞しました。批評家大絶賛ながらアカデミー作品賞にノミネートされなかったということで、逆に公開を楽しみにしていた作品です。

鑑賞した感想としては、確かにアカデミー作品賞の他ノミネート作品に負けず劣らずの優秀作品でした。ネタばれは避けますが、予定調和的なストーリーではなく、映像の美しさと、説明しすぎない間接的な映像表現で進行する物語が素晴らしい映画です。

監督は、全編iPhone5Sで撮影した「タンジェンリン」が話題になったショーン・ベイカー。本作はkodak35mmフィルムで撮影(一部iPhone6S撮影)されているようですが、カラフルな色彩が印象的な作品だけに、ホームプロジェクターでの再生にチャレンジしてみたい気がしています。

また、個人的には数々の悪役を演じてきたウィレム・デフォーをこういった作品で観られるとは!という新鮮な驚きがありました。

さて、いよいよ明日開催となります、

5月19日(土)11:00~19:00(ご予約不要)

「『JVC LX-UH1』先行視聴フェア」

Jvc_bana_2

準備は快調に進んでおります。

Img_1271

Img_1267

Img_1268

JVC にとって初となるDLPプロジェクター JVC LX-UH1

発売は、5月末頃が予定されていますが、名古屋店ではいち早く皆様にもご体感いただける機会をご用意しました。

明日はメーカー(JVC)の方にもご参加いただきますので、疑問やご質問などガンガンぶつけてみてください。

出来る限り多くの方にご覧いただけますよう、今回は時間を区切らず、

11:00 ~ 19:00

の間、どの時間に来ていただいてもご視聴いただけます。

(※時間帯によっては混雑が予想されます。その際は順次のご案内となります。また長時間のご視聴ご遠慮頂く場合もございます。予めご了承ください。)

当日ご成約の方には『スペシャル下取アップ』もご用意しております。

金額は当日店舗にて発表です。お楽しみにnote

また、下取りのない新規導入の方ももちろん大歓迎です。価格面はもちろん、天吊り工事や吊り替えなど設置についてもぜひご相談ください。

皆様のご来店、ご参加お待ちしております。


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年5月12日 (土)

【名古屋店】GW中イベントの報告です

名古屋店 明石(あかし)です。

Imgp9721

名古屋店にも到着しております

4K UHD「スターウォーズ エピソード8 最後のジェダイ」

Img_1221

作品内容は賛否両論あるようですが(個人的にはかなり好きですが)、Dolby ATMOS&VISION採用で4K UHDが発売と、ディスクとしてはかなりのハイスペック。ブルーレイと同日発売というのもいままでの同シリーズ作品と比べ「恵まれてる」という感じです。

今作品はフィルム撮影ですので、4KUHD盤もデジタル撮影のようなパキッとした画ではなく、適度にフィルムグレインが感じられる雰囲気のある画調。でも画の情報量はすごく多いです。作品のキーカラーである赤の表現に好みが出るように思いますので、皆様もぜひプロジェクターの調整で追い込んでみてください。

音は派手にトップスピーカーがガンガン鳴る、というよりは、上品な空間音表現といった趣き。前作もそうでしたが質はすごく高いと思います。

今後、映像/音響ともにこれからデモに大活躍してくれることでしょう。

さて、ゴールデンウィーク前半戦4月28日(土)~30日(月)の店舗企画、多くの皆様のご参加ありがとうございました。

『好評につき第二弾!禁断の新旧&兄弟対決!JVC HDRモデル進化の軌跡DLA-X990RvsDLA-X770RvsDLA-X750R!!DLA-Z1も参戦!!!』

Snapcrab_noname_2018420_20422_no00

【詳細はコチラをご覧ください】

SONYプロジェクターでご好評いただきました禁断の新旧&兄弟対決を今回はJVCで行いました。

4K UHD「スターウォーズ エピソード8 最後のジェダイ」のワンシーンを再生してみます。

旧モデル DLA-X750R

Dlax750r

旧モデル DLA-X770R

Dlax770r

現行の DLA-X990R

Dlax990r

と、順番に観ていくと、まさしくJVC D-ILAの「進化」が感じられます。

(すいません。写真だと上手く伝わらないかもしれませんが・・・)

特にHDR(ハイダイナミックレンジ)は、従来から定評のあった「コントラストモンスター」っぷりが圧巻。「黒」だけでなく、輝度ピーク、白ピークとの輝度差が、画にメリハリと奥行を与えてくれています。色味も含めてHDR(ハイダイナミックレンジ)の画についてメーカーがしっかりと研究し、画作りに反映しているのを、改めて実感出来ました。

これはもちろん従来のBlu-ray再生、SDR(スタンダードダイナミックレンジ)での再生にも良い方向で生かされています。

5世代目になった4K e-Siftももはや完成の域!?過去にe-Sift視聴でよいイメージが無かった方も、今世代はぜひ一度ご体感いただくことをオススメします。

本イベントでは現時点でのホームプロジェクター最高峰クラス

JVC DLA-Z1

Dlaz1_prod_l


の画もご体感いただいたのですが、

リアル4Kパネルによる圧倒的な鮮明感、レーザー光源採用による色域の広さ、大口径ガラスレンズが織りなす高い質感表現は、やはり990Rをも凌駕しています。

ご参加いただいたお客様からも「やっぱり違うね・・・」というお言葉をいただきました。

JVC DLA-Z1

Img_1132

JVC DLA-X990R

Img_1133

は常設展示ですので、引き続きご検討の方のご来店、ご視聴依頼お待ちしております。

ゴールデンウィーク中イベント後半戦については、また後日ご報告致します。


JVCと言えば、こちらのフェアも大注目!

5月19日(土)11:00~19:00(ご予約不要)

「『JVC LX-UH1』先行視聴フェア」

Jvc_bana_3


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年5月 6日 (日)

【名古屋店】JVC初のDLPプロジェクターイベントのお知らせ

名古屋店 明石(あかし)です。

Imgp9721

JVC 初のDLPプロジェクターの国内発売が発表されましたね。

JVC LX-UH1

Lxuh1_prod_l 先日、私も実物を観る機会があったのですが、4Kらしい解像感の高さはしっかり実感できる画でした。

4K UHD/HDRにも対応。さすがにD-ILAのような輝度差の表現には及びませんが、しっかりHDRの恩恵を感じられる画になっていました。

また、個人的に好印象を持ったのはSDR(スタンダードダイナミックレンジ)の画です。

DLPらしい色ノリの濃さが発揮された画作りで、『まだまだBlu-rayの視聴が中心。でもせっかくなら4Kにも対応しておきたいし…』という方にも十分オススメしたいモデルになっていると思います。

投射距離は100インチで最低約3m必要と、スタンダードなホームプロジェクターのスペックですが、筐体の奥行が33cmと小さめなので、他機種で希望のインチサイズがとれない、という方の救いになるアイテムにもなりそうです。

レンズシフト上下60%搭載もうれしいスペックですね。

さて、そんな話題のモデル、名古屋店ではいち早く皆様にもご体感いただける機会をご用意しました。

5月19日(土)11:00~19:00(ご予約不要)

「『JVC LX-UH1』先行視聴フェア」

Jvc_bana_2

5月末頃の発売に先駆けてご覧いただくことが出来ます。当日はメーカー(JVC)の方にもご参加いただきますので、ご質問などある方もどしどしぶつけてみてください。

出来る限り多くの方にご覧いただけますよう、今回は時間を区切らず、

11:00 ~ 19:00

の間、どの時間に来ていただいてもご視聴可能と致しました。

(※時間帯によっては混雑が予想されます。その際は順次のご案内となります。また長時間のご視聴ご遠慮頂く場合もございます。予めご了承ください。)

当日ご成約の方には『スペシャル下取アップ』もご用意しております。

金額は当日店舗にて発表致しますのでお楽しみに!

また、下取りのない新規導入の方ももちろん歓迎です。

天吊り工事や吊り替えのご相談も専門店のアバックなら大丈夫。安心してご相談ください。

皆様のご来店、ご参加お待ちしております。


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年3月28日 (水)

【名古屋店】4/1は特別ゲスト展示あり!!

Komiya_photo_3
みなさま、こんにちは。
アバック名古屋店 小宮です。

早いものでもう4月を迎えます。
AVAC名古屋店には各メーカーの注目モデルが日々デモンストレーション期間として店舗にやって来ますが、4/1(日)は以下の注目2モデルがやって参ります。

『BENQ HT2550』
先日のデモンストレーションでも好評だった破格値の4Kプロジェクターが名古屋店に再登場しますsign03

20180328_22_15_28_preview 各所で好意的なレビュー記事が上がっておりますが、東海地域でご検討のお客様。

20180328_22_16_29_preview
最新4Kコンテンツでデモンストレーション頂けます。
設置の条件なども専門店ならではの分かりやすいご案内をさせて頂きますsign01
是非ご自身の目でご体感下さいませsign03

そして『音』では人気のミドルクラスAVアンプが登場です。
『RX-A1070』
ついに10万円を切ったYAMAHAのATMOS&最新シネマDSPモデルが御視聴頂けます。20180328_22_18_00_preview 当日はライバルとされる『DENON AVR-X4400H』との比較視聴も可能sign01

20180328_22_18_32_preview 当店でも『どちらが良いの?』とご相談が多い2モデル。
その差はご来店頂きご体感下さいsign03

このように名古屋店ブログでは最新の展示状況やゲスト展示のご案内も行っております。
是非毎週毎日チェックして下さいねhappy01
http://blog.avac.co.jp/nagoya/

皆様のご来店、ご相談心よりお待ちしておりますconfident


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820



2018年3月23日 (金)

【名古屋店】SONY PJイベント準備中です

名古屋店 明石(あかし)です。

Imgp9721

マーベル最新作『ブラックパンサー』の興行成績が好調だとか。

20180320_12_24_46_1_4

4月公開の超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』につながるという点ももちろん、昨今の社会情勢にも関係している部分もあるようです。

IMAX版では本編の約50分間でアスペクト比が1.90:1に。通常の2.40:1に比べ、縦幅が約26%広がった映像を楽しむことが出来ます。このあたりの「劇場体験」という意味でも劇場に足を運ばれる方も多いのかもしれませんね。

わたくしも画角拡大の誘惑に負け、IMAXで鑑賞してしまいましたcatface

スケール感を生かしたシーンも多かったので、縦画角拡大の恩恵は十分にあったように思います。

ぜひパッケージソフト化の際もIMAX画角の採用を期待したいところです。

『禁断の新旧&兄弟対決 VPL-VW745 vs VPL-VW1100ES vs VPL-VW535』

2018年3月24日(土)11:00~19:00

2018年3月25日(日)11:00~19:00

Bar2_nagoya_0307_275

【詳細はこちらをご覧ください】

こちらのイベントに備え、

SONY 4Kプロジェクターの先駆け

VPL-VW1100ES

Img_1179_2

が、到着しました。

常設展示を開始しました

4Kレーザープロジェクター SONY VPL-VW745

Img_1168

展示処分中 VPL-VW535

(※当日は展示処分品特価でご案内出来るかも??)

Img_1169

とも比較視聴可能となっております。

VPL-VW745 導入のきっかけにして頂ければ。

開催中は入退出自由で、お時間も長めにとっておりますので、ご都合のよろしい時間にお越しください。

当社は施工も行っておりますので、プロジェクターの天井取付、付替えももちろん承ります。

「買い換えたいけど、取付や付替えが不安」という方もぜひご相談ください

Img_1176

DENON AVC-X8500H

展示開始しました!

AURO 3Dアップデートはまだですが、名古屋店は最大7.2.6chを常設展示で実現していますsign03

先行イベントにご都合で参加できなかった方、ご興味のある方は、ぜひご試聴ご依頼ください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


~4月30日(月/祝)迄開催中sign01

『スプリングセール』

2018haru_bana_3


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年3月19日 (月)

【名古屋店】3/21(祝)営業致します

★3/21(祝)はアバック名古屋店 午前11時より営業致します★

名古屋店 明石(あかし)です。

Imgp9721

ドルビーアトモスで公開中の「グレイテスト・ショーマン」鑑賞しました。

20180311_21_07_35

ヒュー・ジャックマンがまさしく「謡って踊る」映画でした。

冒頭シーンからアトモス効果もふんだんに感じられましたし、ホームシアターでの再生も楽しみです。

(北米盤は4K UHD盤も4月には登場予定)

ヒュー・ジャックマンは、ホームシアターファンには「X-MEN」のウルヴァリンのイメージがあるので、いわゆる「筋肉俳優」のイメージが強いかもしれませんが、元々は舞台出身で、ミュージカルも相当数をやっているとのこと。

存在感含め説得力のある演技でした。

2012年の「レ・ミゼラブル」も、よかったですしね。

さて、先週3月17日(土)開催の

marantz(マランツ)新AVプリアンプ AV8805

Marantz_bana

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

このモデルのポテンシャルをご体感いただくため、スピーカーも、

B&W 800D3シリーズ

フロント 804D3

センター HTM2D3

サラウンド 804D3

サラウンドバック 805D3

パワーアンプは(※横浜店のブログでバラされてしまいましたが)

DENON POA-A1HD【生産完了モデル ×2台

と、豪華にご用意したのですが、非常に質の高いサラウンドをご体感いただけたのではないかと思います。トップスピーカー6台も好評でした。空間が音でしっかり埋まっている感触でした。

今回ご参加の方は、やはり既にAVプリアンプをお持ちの方が多かったのですが、いままで一体型をご使用いただいていた方の買い替えや、新規導入ももちろんオススメしたいところです。セパレートアンプの世界は、味わうと後戻り出来ない魅力があります。

問題になってくるパワーアンプに関しては、スタイルやお好みの音質傾向、もちろんコストも含めて、お客様と一緒に考えさせていただきます。

さて、

【名古屋店展示品リスト】更新しています!

遂に常設展示も開始しました

4Kレーザープロジェクター SONY VPL-VW745

Img_1168

の店舗イベントを今週末開催致します。

こちらはご予約不要で、お時間も多めにとってありますので、

ぜひご都合にあわせてご参加ください。

『禁断の新旧&兄弟対決 VPL-VW745 vs VPL-VW1100ES vs VPL-VW535』

2018年3月24日(土)11:00~19:00

2018年3月25日(日)11:00~19:00

Bar2_nagoya_0307_275

【詳細はこちらをご覧ください】

VPL-VW1100ES

は、すでに完了アイテムですので、現行の VPL-VW745 と『比較視聴』が出来る機会はなかなかないですよ。

Img_1169

展示処分中 VPL-VW535

(※当日は展示処分品特価でご案内出来るかも??)

とも比較視聴可能ですので、VW500番台からの買い替え検討の方にも参考にしていただけるイベントとなっております。

当社は施工も行っておりますので、プロジェクターの天井取付、付替えももちろん承ります。

「買い換えたいけど、取付や付替えが不安」という方もぜひご相談ください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


~4月30日(月/祝)迄開催中sign01

『スプリングセール』

2018haru_bana_3


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年2月25日 (日)

【名古屋店】Benq HT2550 ライトレビュー!

Komiya_photo_3
みなさま、こんにちは。
アバック名古屋店 小宮です。

オリンピック大変盛り上がりましたね!
そんな中、羽生選手の演舞曲の陰陽師のサウンドトラックが爆発的な売れ行きとなっているとか。
聴き時の難しい1枚ですが、、、(笑)
オリンピックの感動を振り返る1枚ということでしょうか!!

2月中デモンストレーションを行っております
BENQ『HT2550』
ようやくこのモデルの特性や良さも分かって参りましたので、簡単ですが一筆してみたいと思います。

20180225_17_59_10_preview まずボディですが、正面以外はホワイトを基調とした設計でリビングユースにもマッチします。
排熱用のファンスペースから光漏れがありますのであまり目線の近くへの設置は良くないかもしれません。

20180225_17_59_29_preview 背面端子はDLPプロジェクターに多いスタンダードな内容。
4K対応のHDMIは入力1が専用端子となっています。

リモコンはバックライト機能付き。反応も良好です。

20180225_17_59_57_preview それでは投射してみましょうup

まずSDRですが、非常に好印象です!これまでの経験値が活かされているのかバランスの取れたカラーマネジメント。

20180225_17_32_53_preview20180225_17_36_50_preview 格子感は極度に近づけばありますが、2m以上離れれば気にはなりません。

20180225_17_40_57_preview フォーカス感も良いです!、、、が
フォーカスリングが手動の為フォーカス合わせは操作役、確認役2人での調整をおススメしますeye20180225_18_49_38_preview
ファンノイズはこれまでのDLPプロジェクター相応といったところです。
設定項目に『Silence』というファンを極力動かさないモードがありますが、画質への影響が大きく、過度な期待はご用心。

20180225_17_50_27_preview そしてHDRの映像がこちら。

20180225_17_38_06_preview20180225_17_38_41_preview 20180225_17_55_22_preview クリアーですっきりとした色合い。これまでのDPLの濃厚な色合いとは違う印象です。
これはBenqのカラーポリシーである「正確な色の再現性」を意識したのでしょうか?

カラーパターンのセッティングもメーカーが登録しているピクチャーモードのパターンは極端なものが多かったので細かくユーザー側での調整が必須と言えそうです。
とはいえHDRらしさ、4Kらしさは十分に楽しめます。

20180225_17_57_07_preview20180225_17_43_05_previewハイエンドモデルのように圧倒的な解像感や黒表現、高い設置性やカラーパターンとはいきませんが、20万円を切る価格としては非常に完成度が高く、堂々と『4K HDR 画質』と言える『HT2550』
AVAC名古屋店でもご注文可能です。
ぜひご検討の際にはお問合せ下さいませconfident

皆様のご来店心よりお待ちしておりますconfident


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820