プロジェクター

2020年9月18日 (金)

【名古屋店】VPL-VW775 展示開始しています

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

SONY 4Kプロジェクター

VPL-VW775

Img_4955

展示開始致しました。

外観/スペックなどはほぼ前機種を踏襲しています。

新機能「ダイナミックHDRエンハンサー」は、

Img_4949

Img_4950

フレームごとにダイナミックレンジを調整し、明るいところは明るく輝かせ、暗部はアイリスや光源の制御を連動させ、黒をより沈みこませる、という

HDR最適化機能です。

強/中/弱/切 と用意され、デフォルトは中。

まだパッと見だけですが、私は中が好印象でした。

前機種 VPL-VW745 の展示処分も行っておりますので、

こちらもご興味ある方はぜひお問い合わせください。

また、こちらのアイテムも常設展示開始致しました。

いままで環境上、プロジェクターの導入が難しかったお宅でも、

プロジェクターシアターの導入が可能になるかも??

短焦点4Kプロジェクター

Viewsonic X10-4K

Img_4976

超短焦点4Kプロジェクター

VAVA VA-LT002

Img_4975

もちろん、「Frame Adapt HDR」のアップデートを控えた

JVC DLA-V5

JVC DLA-V7

JVC DLA-V9R

や、

ミドルエントリー SONY VPL-VW255

レーザー4Kリビングシアターモデル JVC LX-Z3

シアターエントリーの

JVC LX-UH1

EH-TW7100

も絶賛展示中です。

【※そのほかの展示品はこちらをご覧ください。】

ホームシアタープロジェクターの展示量と知識量では、地域イチと自負しております。

それでは皆さまのご来店、ご参加お待ちしております。

★ご予約なしでもご試聴は可能ですが、

新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、お部屋へのご案内人数を制限させていただく場合がございます。予めご了承ください。


『SURROUND:AI 体感試聴フェア with NEW BRONZE-6G』

2020年9月19日(土)~22日(火/祝)営業時間内【予約不要】

Bar2_nagoya_0916_275


9月25日(金)~9月27日(日)11:00~18:00

DENON 110周年アニバーサリーモデル『AVC-A110』先行試聴フェア

詳細はこちらをご覧ください。

Bar2_denon_0907_275

ご予約不要のフリー試聴形式ですが、

もちろん経験豊富なアバックスタッフによるポイントをおさえた解説も致します。

ご成約特典もご用意しております。


JVCプロジェクターnew「Frame Adapt HDR」視聴会 「Theater Optimizer」で更なる究極のHDR映像を!

10月2日(金)~ 10月4日(日)

フリー試聴 11:00~18:00

詳細はこちらをご覧ください。

Bar2_c_jvc_aichi_0902_275


『高音質と大画面映像の祭典!! 秋の新製品! 大収穫祭 2020』開催中です

Bar2_akievent_0821_275

詳細はこちらをご覧ください。


こちらのアイテムも残り少なくなってまいりました。

『JVC DLA-X990R(A) 最終超特価セール』

0227_bana_x990r_2

この機会をお見逃しなくsign03


アバック名古屋店ではお車でお越しのお客様に

駐車場をご案内しております。

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM7:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年8月27日 (木)

【名古屋店】JVCプロジェクターHDR体感視聴フェア

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

三部作の4K UHD BOXが国内でも10月21日(水)に発売されますね。

第1作の製作から35周年とのこと。

よく「4K UHDってまだまだ少ないよね?」と、おっしゃられるお客様がいらっしゃるのですが、

いえいえ、そんなことないですよ!

特に、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』や『トップガン』など80年代や90年代の映画は、正直我々の当初の予想以上のペースでUHD化されているんです。

当時に青春時代を過ごされた方なら絶対に楽しめることでしょう。

(もちろん知らない世代の方も、ぜひ観ていただきたい名作揃い)

なかには、ドルビーアトモスやDTS:Xといったイマーシブオーディオ化されているものも少なくありません。

そして、UHD化とはつまりHDR(ハイダイナミックレンジ)化される、

ということでもあり、「4K解像度」よりも、

ここの変化が大きい、と個人的には思っています。

名古屋店では現在、

『JVCプロジェクターHDR体感視聴フェア』

を開催中です。

~8月31日(月)まで

Bar2_nagoya_0821_275

4K解像度のプロジェクターとしては、実売価格20万円以下のエントリーモデルも出てきました。

これらエントリーモデルもHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応しているものがほとんどです。

ただ、エントリーモデルと、JVC が展開するハイエンドクラスのホームプロジェクターとの違いは、やはり「画」です。

D-ILAパネルが実現するコントラスト比の高い映像は、

特にHDR再生において、別格の画を実現します。

さらに現行モデル3機種には、昨年度最大の衝撃だった

「Frame Adapt HDR」(フレームアダプトHDR)

が装備されています。

 


YouTube: JVC D-ILA Projector Teaser Movie 2020

★先日公開されたティザームービーによると、今年更なるアップデートがある??★

「Frame Adapt HDR」は、

HDR10コンテンツをフレームごとに解析、最適にトーンマッピングする機能。

UHD 4Kブルーレイはもちろんですが、

ストリーミングサービスでも HDR10 で配信されているものがあり、

これらもその恩恵を受けることが可能です。

残念ながら放送波で採用されているHDR信号

HLG(ハイブリッドログガンマ)

には非対応ですが、

パナソニックなどのHLG→PQ(HDR10)変換機能のあるプレイヤー、レコーダーであれば、HLG録画の番組でも「Frame Adapt HDR」の効果の恩恵を得ることが可能となります。

フェア期間中は、

様々なHDRコンテンツを、

名古屋店常設展示品

JVC DLA-V9R

JVC DLA-V7

JVC DLA-V5

20200827_18_06_14

期間限定展示品

JVC DLA-X990R(アバックカスタムモデル)

20200827_18_06_29

JVC DLA-X750(完了品)

20200827_18_06_06

で、比較視聴いただけるようになっております。

HDR(ハイダイナミックレンジ)とは、輝度レンジの拡張ということになるのですが、ご体感いただかないと、なかなかその素晴らしさが伝わりにくいように感じています。

人間の眼の能力に近づいたHDR映像、その実在感の高い映像をぜひご体感ください。

ご予約なしでもご視聴は可能ですが、

新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、お部屋へのご案内人数を制限させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

フェアへのご参加お待ちしております。


こちらのアイテムも残り少なくなってまいりました。

『JVC DLA-X990R(A) 最終超特価セール』

0227_bana_x990r_2

この機会をお見逃しなくsign03


アバック名古屋店ではお車でお越しのお客様に

駐車場をご案内しております。

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM7:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年8月 8日 (土)

【名古屋店】AVC-X6700H常設展示開始しています

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

先週(7/31~8/2)開催致しました

フラッグシップの系譜!DENON最新AVアンプ『AVC-X6700H』先行試聴フェア

Bar2_nagoya_0709_275

でも大好評をいただきました AVアンプ新製品

DENON AVC-X6700H

20200808_14_14_15

20200808_14_14_20


が、お盆前ギリギリに発売開始されましたsign01

名古屋店でも早速常設展示を開始しております。

若干数の店頭在庫もございますので、

「お盆休み中にどうしても・・・」

という方、ぜひご来店下さい。

(※先着でのご成約特典もご用意しております)

ご試聴依頼ももちろんお待ちしております。

また昨日こちらも急に公開された

JVC プロジェクター のティザームービー


YouTube: JVC D-ILA Projector Teaser Movie 2020

内容をみると、どうやら、

現行の4Kネイティブパネル使用のVシリーズプロジェクター3機種に搭載された

「Frame Adapt HDR」(フレームアダプトHDR)

のアップデート告知のようです。

個人的にも昨年最大の衝撃を受けた機能でしたので、これがさらなるアップデートが行われるかと思うと、期待が膨らみますね。

内容を含め続報を待ちたいと思います。

アバック名古屋店では、「Frame Adapt HDR」機能搭載の3機種

DLA-V9R

DLA-V7

DLA-V5

を常設展示中。営業時間中、いつもでご視聴可能となっています。

「Frame Adapt HDR」アップデートに先駆けてご検討の方、

ご視聴依頼お待ちしております。

※現在名古屋店は予約制をとってはおりませんが、

お部屋の3密を避ける為、ご視聴依頼のお客様が重なった場合、

入室制限をさせて頂く場合がございます。

予めご了承ください。


名古屋店は、

8月10日(月/祝)~8月13日(木)まで夏季休業となります。

詳細はこちらをご覧ください。

07272020_obon_bana


ご来店時のマスク着用と検温のご協力をお願いします。

0803_onegai_bana


いまだけ比較試聴オッケーgood

B&W 705S2 Signature

20200801_14_06_34

B&W 705S2

20200801_14_10_44


今週末(8/8・8/9)もご視聴可能です。

アバック限定復活のコントラストモンスター

JVC DLA-X990R(A)

20200319_16_18_02

『JVC DLA-X990R(A) 最終超特価セール』

0227_bana_x990r_2


 

Bar2_nagoya_0725_275


『アバック公式YOUTUBEチャンネル』の登録、

『アバック公式アプリ』

0310apr_bana_2

ご来店でダウンロード画面見せてください。イイコトあるハズですよ。


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM7:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年7月 2日 (木)

【名古屋店】週末はJVCプロジェクターHDR体感フェア

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

北米版UHD『パラサイト 半地下の家族』

20200625_16_13_48

は、ドルビーアトモス音声収録。

これがなかなかに「攻めた」サラウンドデザイン。

派手なアクション映画ではありませんが、環境描写の演出にうまく使われている印象です。

ポン・ジュノ監督は前作「オクジャ」で既にドルビーアトモス制作をしていますし、今後も積極的に活用していくのではないでしょうか?

日本だとUHDが出ないので、

ブルーレイだとDTS-HD Master Audio 5.1ch。

7/3から配信開始のiTunesでも、現状ドルビーアトモスのアナウンスはなし。

先行配信中のAmazonPrimeでもドルビーアトモスでは配信されていないようです。

いやー国内盤UHDも出て欲しいですねえ~。

先週末ご案内致しました、

アバック限定復活のコントラストモンスター

JVC DLA-X990R(A)

20200319_16_18_02

現行 JVC ネイティブ4Kプロジェクター Vシリーズ3機種

DLA-V5

DLA-V7

DLA-V9R

20200217_14_47_16

旧モデル DLA-X700R (HDR非対応)

Dlax700r_prod

を比較試聴出来る環境は、今週末も継続しております。

豊富なプロジェクター展示ラインナップを誇る当店ですので、

エントリーな価格帯のプロジェクターとの比較も、もちろん可能です。

「HDRってなに?」

「HDRってこんなもの??」

「4K/HDRに興味はあるけど・・・」

という方、まずはご体感を。

Panasonic DP-UB9000

Img_highest

JVC ネイティブ4Kプロジェクター Vシリーズ(DLA-V9R/V7/V5

とのHDRコラボや、

『JVC DLA-X990R(A) 最終超特価セール』

0227_bana_x990r_2

アバックカスタムモデルの目玉

「Panasonic DP-UB9000専用カラープロファイル」の画も、

もちろんご体感いただくことが出来ますよ。

※こちらのアイテムも残り少なくなってまいりました。

この機会をお見逃しなく。

再生ソースは、4K UHDディスク、ストリーミング配信、iTunesの4K/HDR、新4KBS録画と幅広くご体感が可能となっています。


『アバック公式YOUTUBEチャンネル』の登録、

『アバック公式アプリ』

0310apr_bana_2

ご来店でダウンロード画面見せてください。イイコトあるハズですよ。


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年6月27日 (土)

【名古屋店】DALI MENUET比較試聴今週末まで

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

DALI MENUET と DALI MENUET/SE

20200612_14_51_03

20200612_14_51_08

さらに、

中高域の解像度の高さと広がりの良さが人気の

B&W 707S2

20200627_18_00_39

低域にも高い解像度を誇る

Paradigm PREMIER200B

20200319_16_21_30

の比較試聴が大人気です。

これらすべてが比較できるのは今週末(~6/28)までなので、この機会を見逃しなく!!

とくに DALI MENUET と DALI MENUET/SE

は、中高域の解像度、広がり感と、

正直「別物」と言える音の差があります。

ぜひご自身の耳でお確かめください。

今月最終土日となる

6月27日(土)

6月28日(日)

には、

本来搭載されていなかった、

「Panasonic DP-UB9000専用カラープロファイル」

を搭載したスペシャルモデル

JVC DLA-X990R(A)

20200319_16_18_02

『Frame Adapt HDR』(フレームアダプトHDR)搭載の

最新のVシリーズ3機種

DLA-V5

DLA-V7

DLA-V9R

20200217_14_47_16_2

さらに旧モデル DLA-X700R (HDR非対応)

Dlax700r_prod

とも、比較視聴できる環境を準備しております。

こちらのアイテムも残り少なくなってまいりました。

『JVC DLA-X990R(A) 最終超特価セール』

0227_bana_x990r_2

この機会をお見逃しなくsign03


『高音質と大画面映像の祭典 サマーダイナミックセール2020』

~7月末まで大好評開催中です!

詳細はこちらをご覧ください。

20200520_bana_2


アバック名古屋店ではお車でお越しのお客様に

駐車場をご案内しております。

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM7:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年6月25日 (木)

【名古屋店】HDRの魅力

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

こちらのブログでも以前ご紹介した

アリ・アスター監督作品『ミッドサマー』

20200314_20_11_29_2

※「ミッドサマー」の作品紹介はコチラ↓


YouTube: 【アバック公式】vol.34~『ミッドサマー』映画担当なほの話題映画作品をご紹介~#ホームシアター・オーディオのアバック

のUHD国内発売が決定。(9月9日発売)

5パターン発売されるパッケージソフトのうち

『UHD+Blu-ray豪華版3枚組(スチールブック仕様・初回生産限定版)』に収録されます。

UHDが発売されるのは、日本以外ではイタリアだけのようです。

(※現在北米でのUHD発売予定なしとのこと)

『天気の子』といい、1万円越えの「豪華版」にだけUHDが収録されるのも、

「ちょっとなあ」とは思います。

『パラサイト 半地下の家族』

は、国内発売がDVDとBlu-rayのみ。(7月22日発売)

4K UHD はプライムビデオで先行配信(6月19日から)されています。

(北米版UHDは発売済)

20200625_16_13_48

先日、新宿店店長菅原が嘆いていたように、

Disney+の日本での4K&DolbyAtmos配信が見送られた件といい、

最近はパッケージソフトとストリーミング(配信)で、

各国の状況いろいろですね。

ホームシアターユーザーとしては、クオリティが高いものを観たい!

ということだけなんですけどね。

さて、ホームシアターユーザーの方には、「4K」はもうだいぶ一般的になってきており、導入されている方も多いかと思いますが、

それと付随する映像規格のひとつ

HDR(ハイダイナミックレンジ)

について、改めて考えてみたいと思います。

特にホームシアタープロジェクターでの

HDR(ハイダイナミックレンジ)再生について、です。

「プロジェクターではHDRを再現する輝度がそもそもないので意味がない」

「HDRは暗い」

果たしてそうでしょうか?

「HDR(ハイダイナミックレンジ)」は、

要するに「映像の輝度レンジ(幅)を広げましょう」という規格です。

従来の映像の輝度レンジ(幅)は、

SDR(スタンダードダイナミックレンジ)

とされ、0.1~100nits(ニッツ)という輝度幅で運用されてきました。

HDRでは、これが 0~10,000nits

という輝度幅で表現することが可能に。SDRの約100倍となります。

人間が判別できる輝度幅が0~20,000nitと言われていますので、

改めて人間の眼の能力にも驚かされますが、HDRが、いかに人間の眼に近づいたかがお判りいただけるかと思います。

ただ、現在のホームプロジェクターの明るさ 1,500~3,000ルーメン程度では、

ホームシアターの主流サイズ100、120インチでも、

到底10,000nitsなどという輝度は出せません。(※1,000nitsも難しい)

そこで、

「プロジェクターではHDRを再現する輝度がそもそもないので意味がない」

などという意見も出てくるのですが、

実際にHDR10のUHDディスクやNetFlixの映像と、

従来のSDRであるBlu-rayディスクの映像を、

プロジェクターで見比べてみると、明らかに映像に違いがあります。

最大値が出ていなくても、輝度幅が広がったことにより、

1枚の画のなかの「明るいところ」と「暗いところ」が、お互いに影響しあわず存在することが出来るようになり、

より人間の眼に近い表現、すなわち実在感の高い画、が出画されます。

従来のSDRがどちらかというと「明るいほう」に影響された画だったため、

「HDRは暗い」

という評価をされることがあるのですが、

人が感知できる輝度幅に照らし合わせると、そもそも画のなかで「暗く表現されるべき箇所」だっただけです。

ただ、ここでもうひとつ問題になってくるのが、

「ガンマ補正」と「トーンマッピング」です。

「ガンマ補正」は、色と階調の最適化とでも言いましょうか。

「トーンマッピング」は、コンテンツの輝度情報を映像表示デバイスの特性に応じて変換する処理のことです。

これらをうまく処理できていないディスプレイですと、

本来あるハズの色と階調が表現されず、

「HDRは『ただ』暗い」

という評価になりかねません。

残念ながら、エントリーな価格帯の4Kプロジェクターでは、

この「ガンマ補正」と「トーンマッピング」の関係から、

HDRが適切に処理されているとは言い難い状態かと思います。

(※意味がないというわけではありません)

やはりHDRの真の姿を体感したいのであれば、

ハイエンドなプロジェクターがお勧めです。

JVC の上位モデルで採用されているD-ILAパネルは、

反射型液晶パネルで、ネイティブコントラストの高さがウリ。

もともと輝度差を表現するHDRには「強い」仕様ですが、

当初「トーンマッピング」という意味では改善の余地がありました。

そこで登場したのが、

Panasonic DP-UB9000

Img_highest

JVC のHDRコラボです。

JVC ネイティブ4Kプロジェクター Vシリーズ(DLA-V9R/V7/V5

20200217_14_47_16

には、

UHDのHDR情報に内包される最大輝度を感知し、適切なトーンマッピングを行う、

「オートトーンマッピング」

という機能があったのですが、

これは、UHDディスクに内包されている

MaxCLL(Maximum Content Light Level コンテンツの明るさの最大値)

と、
MaxFALL (Maximum Frame Average Light Level フレーム毎の平均最大輝度)

に基づき、自動調整でトーンマップを最適化する機能でした。

ただ、

すべてのUHDディスクにこのMaxCLLとMaxFALLが設定されているわけではありません。

(※当初は設定されていないディスクのほうが多いくらいのイメージでした)

そこで Panasonic DP-UB9000 は、

プレイヤー側でターゲット輝度を設定(プロジェクターの場合だと500nit or 300nit)することで、

HDR10すべてのコンテンツで「オートトーンマッピング」が使用可能に。

さらに Panasonic DP-UB9000 には、

通常、ディスプレイ側で行う「トーンマッピング」をプレイヤー側で行う

「HDRトーンマップ」機能が装備されています。

これを「入」とし、

さらに詳細設定の「HDRディスプレイタイプ」で、

「高輝度のプロジェクター」

または、

「ベーシックな輝度のプロジェクター」

を選択。

20200329_13_34_20

JVCプロジェクター側のカラープロファイル

「Pana_PQ_HL(高輝度のプロジェクター)」か、

「Pana_PQ_BL(ベーシックな輝度のプロジェクター)」

を選択することで、

JVCプロジェクター に最適なHDRトーンマップ処理が行われるというわけです。

アバック限定で復活した

コントラストモンスター

(※ネイティブコントラスト驚異の160,000:1 sign02

JVC DLA-X990R(A)

20200319_16_18_02

は、本来搭載されていなかった、

「Panasonic DP-UB9000専用カラープロファイル」

を搭載したスペシャルモデル。

Panasonic DP-UB9000

との組み合わせで最高の実力を発揮します。

『JVC DLA-X990R(A) 最終超特価セール』

0227_bana_x990r_2

こちらのアイテムも残り少なくなってまいりました。

今月最終土日となる

6月27日(土)

6月28日(日)

には、

最新のVシリーズ3機種

DLA-V5

DLA-V7

DLA-V9R

と、

JVC DLA-X990R(A)

さらに旧モデル DLA-X700R (HDR非対応)

とも、比較視聴できる環境を準備致します。

ぜひ導入のご参考にしてください。

当店は、Panasonic DP-UB9000 常設展示を行っておりますので、

JVC DLA-X990R(A) 

アバックカスタムモデルの目玉

「Panasonic DP-UB9000専用カラープロファイル」の画も、もちろんご体感いただくことが出来ますよ。

Panasonic DP-UB9000 以外のプレイヤーでも、

このHDRコラボと同等もしくはそれ以上のHDR効果を得ることが出来るのが、

『Frame Adapt HDR』(フレームアダプトHDR)

です。

これは、コンテンツのシーン毎、あるいはフレーム毎に異なるピーク輝度を、

独自のアルゴリズムで瞬時に解析し、

プロジェクターの映像投写に最適なダイナミックレンジに自動調整する機能。

前出したMaxCLL/MaxFALL が設定されていないコンテンツでも解析可能なため、

プレイヤーを選びません。

個人的にも昨年(2019年)最も衝撃を受けたファームアップでした。

このJVC ネイティブ4Kプロジェクター Vシリーズ(DLA-V9R/V7/V5)にのみ搭載された、

『Frame Adapt HDR』(フレームアダプトHDR)

も、もちろん当店でご体感が可能です。

この夏、JVCプロジェクターをご検討の方は、

ぜひ今月最終土日となる

6月27日(土)

6月28日(日)

に、アバック名古屋店へ足をお運びください。

HDRについては、アバック公式YouTubeでもご説明しておりますので、ご興味ある方は、こちらもぜひご覧ください。


YouTube: 【アバック公式】vol.36~ホームシアターのHDRとは~#ホームシアター・オーディオのアバック


『アバック公式YOUTUBEチャンネル』の登録、

『アバック公式アプリ』

0310apr_bana_2

ご来店でダウンロード画面見せてください。イイコトあるハズですよ。


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年3月29日 (日)

【名古屋店】DP-UB9000機能追加

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

アバック映画担当「なほ」もオススメの「ミッドサマー」


YouTube: 【アバック公式】vol.34~『ミッドサマー』映画担当なほの話題映画作品をご紹介~#ホームシアター・オーディオのアバック

私も映画館で鑑賞しましたが、

アリ・アスター監督の前作「へレディタリー/継承」

よりも、時系列に沿ったストーリー自体はしっかりあるので「観やすい」と思いますよ。

シーン追加の「ディレクターズカット版」も全国各地で順次公開されているようですし、

「へレディタリー/継承」も4DX版が全国で順次公開中ですね。

さて、先日、Panasonic UHDプレイヤー DP-UB9000(Japan Limited)

20200319_16_17_51

がファームアップされました。主な内容は以下の2つ。

1. HDR映像処理機能の拡充

2. HDR関連のGUIを改善

「HDR映像処理機能の拡充」は、HLG映像に対する「PQ変換優先モード」の導入 です。

従来では、BS4K放送でのHDR信号形式であるHLG方式にディスプレイが対応していない場合だけ、HLG方式の映像をPQ(HDR10)方式に変換することが出来ました。

これが、ディスプレイがHLG方式に対応している場合でも、HLG方式の映像を最大32bitの高精度処理によりPQ(HDR10)方式に変換して出力する事が可能に。

(「初期設定」→「HDMI詳細設定」→「HLG/PQ変換:PQ変換優先」を選択)

これにより、JVC DLA-Vシリーズ(DLA-V9R/DLA-V7/DLA-V5)との組み合わせで、

4KBS放送のHDR番組(HLG映像)を

HDR10方式のみ対応の「Frame Adapt HDR」で観ることが可能になったわけです。

さらにHDR10映像信号出力自体も実効12bit精度に高精度化されています。

「HDR関連のGUIを改善」では、

従来、ホーム画面から「初期設定」へ入らなければ変更できなかった

「HDRディスプレイタイプ」

が再生中でも変更可能になりました。

20200329_13_29_10

「初期設定」→「HDMI詳細設定」→「HDRディスプレイタイプ:再生映像に応じて設定」

を選んでおけば、

HDR10信号出力中に、サブメニューから(「映像設定」→「HDR調整」→「HDRディスプレイタイプ」)を選択可能に。

20200329_13_34_20

もしくはリモコンの「HDR設定」ボタンの長押しから(「HDR調整」→「HDRディスプレイタイプ」)を選択可能となります。

20200329_13_34_40

先日3月20日(祝/金)名古屋店でも行いましたDLA-X990Rイベント時には、搭載されていなかったのですが、

JVC「DLA-X990R」アバックカスタムモデル プレミアム視聴・即売会 in名古屋

Bar2_nagoya_0227_275

これで、

「Panasonic DP-UB9000専用カラープロファイル」搭載の

DLA-X990Rアバックカスタムもより使いやすくなったのでは??

20200319_16_18_02

DLA-X990Rアバックカスタム

まだ、若干数のお届け可能ですので、ご興味ある方は、ぜひアバック名古屋店までご連絡ください。

お待ちしております。

『JVC DLA-X990R(A) 最終超特価セール』

0227_bana_x990r_2


『アバック公式YOUTUBEチャンネル』の登録

『アバック公式アプリ』ダウンロード宜しくお願い致します。

0310apr_bana_2


『春は音の祭典 スプリングサウンド・セール!!』

~4月30日(木)迄

0220_bana_2_3


『イヤフォン&ヘッドフォン¥1,000くじ』

来店限定で在庫ある限り 続けます。

ご興味のある方はお早めに!!

まだまだお得なアイテム残ってますヨ。

20191028_15_30_28


名古屋店は、 804D3 と 700S2&600シリーズを全機種展示中です!!

1017_bw_bana


名古屋店は、R7 と Q750 の人気機種を常設展示中です。

1219_kef_bana


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年3月 6日 (金)

【名古屋店】JVC DLA-X990Rカスタムイベントのお知らせ

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

「JVC D-ILAプロジェクター史上最強の黒」を誇った、

JVC DLA-X990R

Dlax990r_prod_l

が、台数限定で帰ってきます!

『JVC DLA-X990R(A) 最終超特価セール』

0227_bana_x990r_2

さらに今回は、後継である現行Vシリーズに搭載された

UHDプレイヤー

Panasonic DP-UB9000

Img_highest

とのコラボレーションカラープロファイルを特別に搭載した、

アバックカスタムモデルとなります。

現在絶賛ご予約受付中ですが、実際にその画をご体感いただける機会も設けました。

JVC「DLA-X990R」アバックカスタムモデル プレミアム視聴・即売会 in名古屋

3月20日(祝/金)11:00 ~ 18:00

Bar2_nagoya_0227_275

当初、約1時間半の視聴会形式でご案内しておりましたが、

フリー視聴形式へ変更させていただきました。

もちろんスタッフによる解説付きでのご視聴となります。

下取アップや、非売品ディスクプレゼントなどご成約特典もご用意しております。

皆様のご参加をお待ちしております。


『春は音の祭典 スプリングサウンド・セール!!』

~4月30日(木)迄

0220_bana_2_3


「いま、敢えてのCDプレイヤーフェア」

2020年2月29日(土)~3月8日(日)営業時間内【ご予約不要】

Bar2_nagoya_0221_275


SONY 8Kテレビ ハイエンドステレオシアター提案会

2020年3月13日(金)~3月15日(日)営業時間内【ご予約不要】

Bar2_nagoya2_0221_275

詳細はコチラをご覧ください。


『イヤフォン&ヘッドフォン¥1,000くじ』

来店限定で在庫ある限り 続けます。

ご興味のある方はお早めに!!

まだまだお得なアイテム残ってますヨ。

20191028_15_30_28


名古屋店は、 804D3 と 700S2&600シリーズを全機種展示中です!!

1017_bw_bana


名古屋店は、R7 と Q750 の人気機種を常設展示中です。

1219_kef_bana


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年1月24日 (金)

【名古屋店】今週末&来週末店頭イベント開催のお知らせ

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

今週末&来週末の店頭イベントをお知らせします。

まずは、明日

1月25日(土)13:00~14:30

『新春お年玉付き!ホームシアターセミナー 4Kプロジェクター編』

ご予約/詳細はコチラからお願いします。

Bar2_nagoya_0107_275

あなたのお家に映画館を!
ホームシアターをご検討の皆様のご参考になる体験型解説イベント『ホームシアターセミナー』
今回のテーマは


「いま買いたい!!4Kプロジェクター」


・4Kプロジェクターってホントに必要?

・プロジェクターの価格差ってなんの差?

・「ホームシアター」ってなにが観れるの?なにが出来るの?

これらの疑問、ご希望を実際に比較試聴を交えながら解説していきます。

20200124_20_20_01




ご新築やリフォームでホームシアターを検討されている方はもちろん、既存シアターのグレードアップをお考えの方にも休眠シアター復活をご計画の方にもお役に立てる御時間かと思います。

みなさまのご参加をお待ちしております!

少しでもご興味のある方は、ぜひご参加ください。

ご予約はこちらからお願いします。

来週末は、

2月1日(土) 16:00~19:00【予約不要】
2月2日(日) 11:00~14:00【予約不要】

「実売 20~30万円台トールボーイ スピーカー聴き比べフェア」

Bar2_nagoya_0124_275

ご予約不要2日間のフェア形式です。

詳細はコチラをご覧ください。

今回は販売価格 20~30万円台トールボーイ スピーカー聴き比べのご提案です。
国内外の人気ブランドを揃えました。

アンプは話題のDENONフラグシップリミテッドモデル、
再生ソースはファイル&ハイレゾストリーミングをご用意I致しました。

ピュアオーディオのメインスピーカー選びにはもちろん、
シアターのフロントスピーカーの選定にもぜひお役立てください。

2月1日(土)13:00~14:30(定員8名)

「名古屋店常設展示開始記念 

MYTEK Digital Brooklyn Bridge & Brooklyn AMP 試聴体験会」

Bar2_nagoya_0120_275_2

詳細&ご予約はこちらをご覧ください。

MQAフルデコード対応DACで高い評価を得ているMYTEK Digital(マイテックデジタル)から、
同ブランドミドルクラスモデル「Brooklyn DAC+」と同一のクオリティを維持しながら、
ネットワークオーディオプレーヤー機能を搭載した、
Brooklyn Bridge(ブルックリンブリッジ)が登場!
本イベントでは、その魅力を余すとこなくご体感いただくとともに、

Brooklyn Bridgeと同一サイズのDクラスアンプBrooklyn AMPの実力もご体感いただきます。

以上、皆様のご参加をお待ちしております。


『イヤフォン&ヘッドフォン¥1,000くじ』

来店限定で在庫ある限り 続けます。

ご興味のある方はお早めに!!

まだまだお得なアイテム残ってますヨ。

20191028_15_30_28


名古屋店は、 804D3 と 700S2&600シリーズを全機種展示中です!!

1017_bw_bana


名古屋店は、R7 と Q750 の人気機種を常設展示中です。

1219_kef_bana


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年1月17日 (金)

【名古屋店】ホームシアターセミナーのご案内

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

『さよなら たりないふたり』

が観た過ぎてhulu(フールー)に加入しました。

(※名古屋では昨年末のテレビ版放送もなかった(泣)ので・・・)

『さよなら たりないふたり』は、端的に言うと、漫才師の南海キャンディーズ山里亮太氏と、オードリー若林正恭氏の即興漫才舞台です。

人気者ふたりの舞台とあって、チケットは即完売。

全国の映画館でライブビューイングが行われたのですが、これも私はチケット手に入りませんでした。

悔しいので、名古屋店の120インチ(&ドルビーサラウンドアップミクス)で観てみましたが、これがなかなかに雰囲気が出てよかったです。

映画やライブだけでなく、舞台作品もホームシアターの大画面&良質な音響で観ると、実際の観劇に近い迫力が得られるものですが、お笑いの舞台なんかもホームシアターで楽しむのは、アリなんじゃないでしょうか?

昨年はずっと観たかったバナナマンの単独公演を映画館のライブビューイングで観ることが出来ました(これもチケット取るのが、なかなか大変でした・・・)

人気に劇場のキャパが追い付かないお笑いライブも多いので、映画館のライブビューイングは非常にありがたい存在なのですが、

パッケージソフトや配信を利用し、ホームシアターで疑似ライブビューイング(タイムラグはありますので、純粋に『ライブ』じゃないですけど・・・)も楽しいと思いますよ。

東京03 や、バカリズム なども、公式YOUTUBEで定期的にコントをアップしていますし、

ラーメンズ は、映像ソフト化されている100本のコントすべてを公式YOUTUBEで公開していますね。

さて、

1月25日(土)13:00~14:30

『新春お年玉付き!ホームシアターセミナー 4Kプロジェクター編』

ご予約/詳細はコチラからお願いします。

Bar2_nagoya_0107_275

あなたのお家に映画館を!
ホームシアターをご検討の皆様のご参考になる体験型解説イベント『ホームシアターセミナー』
今回のテーマは


「いま買いたい!!4Kプロジェクター」


・4Kプロジェクターってホントに必要?

・プロジェクターの価格差ってなんの差?

・「ホームシアター」ってなにが観れるの?なにが出来るの?

これらの疑問、ご希望を実際に比較試聴を交えながら解説していきます。

豊富な展示ラインアップを誇るアバック名古屋店ならでは、の企画です。

ご新築やリフォームでホームシアターを検討されている方はもちろん、既存シアターのグレードアップをお考えの方にも休眠シアター復活をご計画の方にもお役に立てる御時間かと思います。

みなさまのご参加をお待ちしております!

まだお席に若干の余裕がございますので、少しでもご興味のある方は、ぜひご参加ください。

ご予約はこちらからお願いします。


『イヤフォン&ヘッドフォン¥1,000くじ』

来店限定で在庫ある限り 続けます。

ご興味のある方はお早めに!!

まだまだお得なアイテム残ってますヨ。

20191028_15_30_28


名古屋店は、 804D3 と 700S2&600シリーズを全機種展示中です!!

1017_bw_bana


名古屋店は、R7 と Q750 の人気機種を常設展示中です。

1219_kef_bana


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日