ホームシアター

2018年6月22日 (金)

【名古屋店】明日、明後日は35周年記念の大売り出し

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

国内盤も8月に発売されるUHD『プライベート・ライアン』が名古屋店にも到着。

Img_1394

過去作のUHD化が想像以上に進んでいますね。

しかも高クオリティ盤が多い印象です。

まさに4K再生環境導入待ったなし、といったところでしょうか?

いよいよ明日23日(土)と明後日24日(日)は、この夏最大のセール

『アバック大感謝祭』

Bar_daikansha

もちろん名古屋店でも開催致します。

各商品ココでは明かせないほどの大特価でお待ちしております。

もちろん「サマーダイナミックセール」特典の下取アップor得々クーポンも使用OKnote

ご来店限定のセールとなりますので、ぜひとも店舗まで足をお運びください。

当日は特に時間を区切ってのイベント等は開催しませんが、

常設展示のない

JVC DLA-X590R 

Img_1387

が特別にスタンバイ。

ライバル機

SONY VPL-VW245

EPSON EH-TW8300

との比較視聴はもちろん、

JVC DLA-X990R

との比較もオッケーですhappy02

また、名古屋店では日頃の感謝をこめまして、名古屋店だけの企画として、セール日にご来店いただいたお客様にささやかながら『ご来店特典』をご用意致しました。

※特典の内容は店頭発表致します

当日は「このブログを観た」とお伝えください。

先着となりますので、予定数に達し次第終了となります。お早目にお越しください。

皆様のご来店をお待ちしておりますhappy02


話題の「SURROUND:AI」(サラウンドエーアイ)をぜひご体感ください

「YAMAHA 最新AVアンプ!!New AVENTAGE『RX-A3080』発売記念試聴イベント開催(名古屋店)」

6月30日(土)1部:13:00~14:30 2部:15:30~17:00(要予約:各回定員8名)

Bar_nagoya_0613

ご予約/詳細はコチラまで


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年6月18日 (月)

【名古屋店】今週末23日24日は『アバック大感謝祭』

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

名古屋駅名物「ナナちゃん人形」がエラいことにeye

Photo_3

月末29日から公開の「スターウォーズ」最新作「ハン・ソロ/スターウォーズ・スト-リー」の人気キャラクター「チューバッカ」みたいです。

でも、コレ夜中観ると怖そうですね・・・

さて、今週末の23日(土)24日(日)は、この夏最大のセール

『アバック大感謝祭』

Bar_daikansha

を名古屋店でも開催致します。

各商品ココでは明かせないほどの大特価でお待ちしております。

当日は特に時間を区切ってのイベントは開催しませんが、

アバック名古屋店は、

100、120、150インチの各サイズのスクリーンのご体感が可能。

ホーム最高峰レーザープロジェクター

JVC DLA-Z1

Img_1344

SONY VPL-VW745

Img_1168

が常設で展示されておりますし、

720P/1080Pプロジェクターからの買い替えご相談も殺到中の

JVC LX-UH1

Img_1365

広いレンズシフトを誇る

EPSON EH-TW8300

Img_1139

ネイティヴ4Kパネル採用のハイコストパフォーマンスモデル

SONY VPL-VW245

Img_1137

アイリス有のネイティヴ4K兄貴分

SONY VPL-VW535

Img_1135

選定パネルが実現する圧倒的コントラスト

JVC DLA-X990R

Img_1133

が、常設展示中。東海地域最高クラスのプロジェクター展示ラインアップを誇ります。

そのうえ、D-ILA弟機

JVC DLA-X590R 

Img_1387

も、期間限定でスタンバイhappy02しております!

サラウンド面も、主要AVアンプの各展示をはじめ、

先頃AURO 3Dに対応した

DENON AVC-X8500H 

Img_1347

を使用して、

最大7.2.6ch

でのご視聴が可能となっておりますので、多くの皆様のご検討の参考にしていただけるハズです。

当日ももちろんプロジェクター&AVアンプ等々のご視聴は可能ですが、混雑が予想されますので、ご視聴時間が限られてしまう可能性がございます。ご容赦ください。

名古屋店もセール日の23日でオープンより600日以上(正確には609日)を迎えることになります。

もちろん、1,000日、2,000日・・・と名古屋はもちろん東海地域の方々にご愛顧いただきたいと思っております。これからも宜しくお願い致します。

ということで、今回、名古屋店では日頃の感謝をこめまして、名古屋店だけの企画として、セール日にご来店いただいたお客様に『ご来店特典』をご用意致しました。

※特典の内容は店頭発表とさせていただきます。

当日は「このブログを観た」とお伝えください。

先着となりますので、予定数に達し次第終了となります。お早目にお越しください。

皆様の週末のご来店をお待ちしておりますhappy02


話題の「SURROUND:AI」(サラウンドエーアイ)をぜひご体感ください

「YAMAHA 最新AVアンプ!!New AVENTAGE『RX-A3080』発売記念試聴イベント開催(名古屋店)」

6月30日(土)1部:13:00~14:30 2部:15:30~17:00(要予約:各回定員8名)

Bar_nagoya_0613

ご予約/詳細はコチラまで


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年6月 9日 (土)

【名古屋店】シアターセミナー前哨戦!DLPフェア好評です!!

Komiya_photo_3
みなさま、こんにちは。
アバック名古屋店 小宮です。

音楽定額配信に新たな?登場で話題の『Youtube Music』ですが、海外でスタートするも非常に厳しい声が多いようですね。

Youtubemusic15111301_2 かなりSpotifyチックな操作系に無料プランではバックグラウンド再生が出来ないなどツッコミどころの多い船出ですが、『spotify&AppleMusic』の2強にいかに挑むのか。
『Google Play Music』で大敗した音楽戦争のGoogle第二ラウンドが始まります。
中々スタートしないYoutubeプレミアムプランを含め、日本内でもサービススタートしてもらいたいところですね。

この6/9&6/10に行っております
『DLPプロジェクター祭り』ですが、
初日から多くのお客様にご来店頂き大変ご好評頂いております。

Bar2_nagoya_0606_275 特に東海地区では中々試聴の機会の少ない『BENQ』プロジェクターの試聴のご来店が多く、DLPモデルの活気には驚かされるばかりです。

新型『HT8060』は前モデルと同様高解像度の『0.66型DMD』パネルを使うことで高い解像度を実現。色表現も良好です!!

20180609_20_21_15_preview

20180604_17_48_17_preview斜め線も非常にナチュラルなカーブでしっかりと表現されます。20180604_16_04_01_preview 更にBenq社スタンダード4Kモデル『HT2550』も同時にデモンストレーション可能です。
フルHDモデルとの比較も可能。10年選手のプロジェクターをお使いのユーザー様必見ですよ!
更に設置性と色表現性の高いビクターJVC社4KDLPプロジェクター『LX-UH1』も比較視聴可能です。

20180609_20_21_48_preview 更に翌週6/16日には名古屋店定番のシアターセミナーも開催!

Bar2_nagoya_0605_275 新時代ミドルクラス4Kプロジェクターで始めるホームシアターセミナー(プロジェクター&スクリーン編)☆ご予約はこちらから☆
『DLPプロジェクターと液晶プロジェクター』、『フルHDと4K』、徹底比較の本セミナーも是非ご参加下さいませconfident

皆様のご来店、ご相談心よりお待ちしておりますconfident


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820



2018年6月 7日 (木)

【名古屋店】新規展示品導入&アップデートのお知らせ

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

ダンスロックバンド「サカナクション」が昨年行ったサラウンドライブ

「SAKANAQUARIUM2017 10th ANNIVERSARY Arena Session 6.1ch Sound Around」

のパッケージソフト化(Blu-ray&DVD)のニュースが。

バンドのデビュー10周年を記念して昨年幕張メッセと大阪城ホールで行われたライブのうち、幕張メッセでのライブを収録しているとのこと。

本ライブは先日NHK BSでも放送されましたが、サラウンド放送ですらなかったので、

※NHKは22.2ch&8Kで撮ってるハズなのに(泣)

6.1ch収録(センターレスのようです)でのBlu-ray化はサラウンドファンにもうれしいニュース。

7月の発売が楽しみですね。

さて、先日のブログでも展示開始をお伝えした

話題の4K DLPプロジェクター JVC LX-UH1

Img_1365

のほかにも、アバック名古屋店新規導入展示品をまとめてお知らせします。

ONKYO TX-NR686

Img_1349

今年も600シリーズはこの価格帯の主役になりそうな雰囲気です。元々機能面は同価格帯のなかでも充実した存在ですが、さらにネットワーク関係の対応が強化されています。ストリーミング関連の対応も充実していますし、“Chromecast built-in”の対応によって、ほとんどのアプリからワイヤレス伝送が可能に(音声のみ)。

ONKYO TX-RZ830

Img_1316

Img_1317

今年のRZシリーズは、9chにチャンネル数がアップ!アトモス時代にチャンネル数の増加はうれしいいところです。プリアウトも11chにチャンネル数アップで、最大7.2.4chも可能に。こちらも10万オーバークラスのAVアンプの中心アイテムになることが予想されます。

また、既存の展示品もファームアップでグレードアップしたアイテムがありますので、合わせてお知らせしておきます。

DENON AVC-X8500H

Img_1347_2

は、遂に(やっと?)AURO 3D対応にファームアップ。

Img_1284

Img_1285

AURO 3Dは「ハイト」の前傾レイアウトが「フロントハイト」設定でないと選択できませんので、設定はお間違え無く。

※「ハイト」の前傾レイアウトが「トップフロント」の場合はAURO 2Dのみ選択可。

AURO 3D収録ソフトはなかなか爆発的に増えている現状ではないですが、アップミックス(Auro-Matic)でも十分効果が楽しめますので、ぜひお試しを。

JVC DLA-Z1

Img_1344

も5/31付けでアップデート。HDR再生時にコンテンツのマスタリング情報(MaxCLL、MaxFALL)を表示する機能が追加されました。最新ファームウェアは「v1.24」

Img_1361

ちなみに、

MaxCLL(Maximum Content Light Level)

MaxFAL(Maximum Frame Average Light Level)

は、入力されていない場合もあるようなので、表示されないソフトもあります。ご注意ください。

Img_1352

新展示品はもちろん既存展示品のご試聴依頼ももちろん可能です。

皆さまのご来店、ご相談、スタッフ一同心よりお待ちしております。


6/9(土)11:00 ~ 19:00

『4Kはじめよう!DLPプロジェクター祭り』

Bar2_nagoya_0606_275

ホームシアター用DLPプロジェクターを各価格帯一気見出来ます!

新規導入以外に720PやフルHDプロジェクターからの買い替え検討の方にもオススメです。

4K DLPプロジェクター JVC LX-UH1

4K DLPプロジェクター BENQ HT2550

4K DLPプロジェクター BENQ HT8060

フルHD DLPプロジェクター Vivitek H1188 も参戦します。


6/16(土)13:00 ~ 14:30

『新時代ミドルクラス4Kプロジェクターで始めるホームシアターセミナー(プロジェクター&スクリーン編)』

Bar2_nagoya_0605_275

【要予約】ご参加ご希望の方はお手数ではございますが、こちらからお申込みください。

【詳細/お申し込みはコチラからお願いします】


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年6月 2日 (土)

【名古屋店】DLPプロジェクター祭り

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

少し前のお話にはなりますが、是枝裕和監督作品「万引き家族」がカンヌ国際映画祭で最優秀作品賞となる「パルムドール」を獲得しました。

是枝裕和監督と言えば、近年の

「海よりもまだ深く」(2016年)

「海街diary」(2015年)

などはもちろんですが、柳楽優弥が鮮烈なスクリーンデビューを飾った

「誰も知らない」(2004年)

が個人的には印象深いです。

当時から、画調は淡い色合いで、カメラワークにも役者への芝居にもドキュメンタリー演出の手法を応用しているようでした。

先月末には「誰も知らない」を含む是枝裕和監督の初期7作品がBlu-ray化されましたので、ご興味ある方はご自宅のホームシアターでの再生にチェレンジしてみてはいかがでしょうか?

ドラマ重視の邦画もアトモスなどのオブジェクトサラウンドアップミックスで再生すると、また違った空気感が出て面白いですよ。

さて、話題の4K DLPプロジェクター JVC LX-UH1

Lxuh1_n1

Lxuh1_n2

Img_1330

名古屋店では先日、先行視聴イベントを開催致しましたが1日のみでしたので、ご都合等でご覧になれなかった方も多かったのではないでしょうか?

今週末~6/2(土)から、常設展示を開始致しましたので、ご興味ある方は、まずはご視聴いただければ、と思います。

また、JVC LX-UH1常設展示記念ということで、ご好評いただいております、

「ホームシアターセミナー」もコチラのモデルを使用して開催致します。

6/16(土)13:00 ~ 14:30

『新時代ミドルクラス4Kプロジェクターで始めるホームシアターセミナー(プロジェクター&スクリーン編)』

Snapcrab_noname_201862_17935_no00

こちらは時間を区切っての定員制となりますので、ご参加ご希望の方はお手数ではございますが、

こちらからお申込みください。

【詳細/お申し込みはコチラからお願いします】

ホームシアターの新規導入をご検討の方はもちろんですが、720PやフルHDプロジェクターからの買い替え検討の方にもご参考になる内容になるかと思います。

また、先日BENQ(ベンキュー)様から、

4K DLPプロジェクター

HT2550

Img_1336

Cine Pro(シネプロ)シリーズ初のHDR対応モデル

HT8060

Img_1313

※燦然と輝く『HDR』対応の証し

Img_1312

をお借りすることが出来ました。そこで、急遽ではありますが、

6/9(土)11:00 ~ 19:00

『アバック名古屋店 DLPプロジェクター祭り』

と題しまして、

各価格帯のDLPプロジェクターをご視聴いただく機会を設けました。

JVC LX-UH1

Img_1307


はもちろん、

フルHD DLPプロジェクター

Vivitek H1188

Img_1140

も参戦しますよ。

もちろん、液晶プロジェクターとの比較視聴も可能です。

ご体感はもちろんですが、各モデルの特色合わせてご説明致します。

こちらは時間は区切っておりませんので、ご都合のよろしい時間帯にお越しください。

皆さまのご来店、ご相談、スタッフ一同心よりお待ちしております。


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年5月20日 (日)

【名古屋店】UHDブルーレイプレイヤー今買うならこれ『CXUHD』でしょ!

Komiya_photo_3
みなさま、こんにちは。
アバック名古屋店 小宮です。

先日毎年ヨーロッパNo1を決める国対抗の音楽イベント『Euro Vision』が開催されました。
多彩な楽曲が各国からノミネートされますが今年の優勝国は『イスラエル』でした。
開催中のトラブルや内容の賛否両論ありますが、来年はどの国が優勝するのか、、、楽しみですhappy02

さて、OPPOショックから幾ばくか時間が過ぎ、UHDプレイヤー難民がプレイヤーを探す中、
好調な売れ行きを見せているのが『Cambridge Audio CXUHD』です。

20180520_15_25_36_preview 当店でも絶賛展示、デモンストレーション中ですsign03
基本設計はOPPO『UDP-203』と同様ながら、アナログアウトを廃止し、AVアンプへの対応に注力した潔い設計で話題となりました。

20180520_15_26_09_preview リモコンは発光機能付きのケンブリッジオーディオユニバーサル機伝統のデザイン。20180520_16_11_31_preview GUIは正直あのプレイヤー兄弟とほぼ同じでございます。

AVアンプのD/A変換のクオリティが高まる中OPPO勢が見せたHDMI音声出力対策の重要性と品質。そこにさらに磨きをかけ、『GREAT BRITISH SOUND』と銘打つ通りのサウンドクオリティに仕上がっています。20180520_15_27_31_preview そのHDMI出力のサウンドクオリティは他社アンダー10万円クラスを圧倒するもの。
当店でもよくデモンストレーションを行うライブ盤などを再生するとその差が非常に分かりやすいですね。

スイッチングながら非常にクオリティの高い電源部としっかりとシールドされたドライブから再生される音は、音声専用HDMI端子ならではのノイズレスで響きの豊かな『英国サウンド』

Cxuhd_5a153932d2757_600 高域は伸びやかかつ粒立ちもよく、量感よく響きのある低音と相まって質の高いアナログ出力を聞いているかのような音質です。HDMI出力の底力を感じました。現在のシステムでHDMI接続のみでユニバーサルプレイヤーをお使いの方にはこれしかないでしょと言いたくなるクオリティです。

20180520_17_09_42_preview 名古屋店では常時展示、デモンストレーション可能で御座います。
ご検討のお客様は是非AVAC名古屋店でご体験下さいませ。

皆様のご来店、ご相談心よりお待ちしておりますconfident


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820

2018年5月18日 (金)

【名古屋店】JVC LX-UH1イベント準備快調です

名古屋店 明石(あかし)です。

Imgp9721

「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」(原題:The Florida Project)


20180513_20_39_49_16

 

を映画館にて鑑賞しました。批評家大絶賛ながらアカデミー作品賞にノミネートされなかったということで、逆に公開を楽しみにしていた作品です。

鑑賞した感想としては、確かにアカデミー作品賞の他ノミネート作品に負けず劣らずの優秀作品でした。ネタばれは避けますが、予定調和的なストーリーではなく、映像の美しさと、説明しすぎない間接的な映像表現で進行する物語が素晴らしい映画です。

監督は、全編iPhone5Sで撮影した「タンジェンリン」が話題になったショーン・ベイカー。本作はkodak35mmフィルムで撮影(一部iPhone6S撮影)されているようですが、カラフルな色彩が印象的な作品だけに、ホームプロジェクターでの再生にチャレンジしてみたい気がしています。

また、個人的には数々の悪役を演じてきたウィレム・デフォーをこういった作品で観られるとは!という新鮮な驚きがありました。

さて、いよいよ明日開催となります、

5月19日(土)11:00~19:00(ご予約不要)

「『JVC LX-UH1』先行視聴フェア」

Jvc_bana_2

準備は快調に進んでおります。

Img_1271

Img_1267

Img_1268

JVC にとって初となるDLPプロジェクター JVC LX-UH1

発売は、5月末頃が予定されていますが、名古屋店ではいち早く皆様にもご体感いただける機会をご用意しました。

明日はメーカー(JVC)の方にもご参加いただきますので、疑問やご質問などガンガンぶつけてみてください。

出来る限り多くの方にご覧いただけますよう、今回は時間を区切らず、

11:00 ~ 19:00

の間、どの時間に来ていただいてもご視聴いただけます。

(※時間帯によっては混雑が予想されます。その際は順次のご案内となります。また長時間のご視聴ご遠慮頂く場合もございます。予めご了承ください。)

当日ご成約の方には『スペシャル下取アップ』もご用意しております。

金額は当日店舗にて発表です。お楽しみにnote

また、下取りのない新規導入の方ももちろん大歓迎です。価格面はもちろん、天吊り工事や吊り替えなど設置についてもぜひご相談ください。

皆様のご来店、ご参加お待ちしております。


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年5月17日 (木)

【名古屋店】GWイベント報告その3

名古屋店 明石(あかし)です。

Imgp9721

みなさまゴールデンウィーク終わりのお休みぼけもすっかり治った頃合いでしょうが、名古屋店ゴールデンウィーク中のイベント内容報告もう少しお付き合い下さい。

後半戦のイベントはこちら↓

5月3日(木)~6日(日)11:00~20:00

『普段見れないがここに!GW限定個性派機材のスペシャルシアター体験会!!』

Snapcrab_noname_2018420_204532_no00

【詳細はこちらをご覧ください】

常設展示とは「一味違った」シアターをご紹介するという趣向。

先日のブログでは、サウンドスクリーンについて語っただけで終わってしまったので、残りのご提案をご紹介したいと思います。

まずは、

「国内モデル最多チャンネルを体験!7.2.6ch 『イクリプスウーファー2発&MAXマルチサラウンド』!」

と題し、国内ブランドモデル最大内蔵チャンネル数(13ch)を誇る

DENON AVC-8500H

Img_1176

を使用し、7.2.6ch(7chベースに2本のサブウーファーと6本3ペアのトップスピーカー)のご提案です。

名古屋店は開店当初から将来を見据えて、トップスピーカーを5ペア計10本埋め込んでありますので、トップスピーカーはこちらを使用。

Img_1034

トップスピーカーが増えると、空間が音で「埋まる」イメージ。もちろんお部屋の構造等によっては、ここまで設置できない、という方もいらっしゃるでしょうが、トップスピーカーが増えることで得られる恩恵はしっかりとあります。トップスピーカーの増加が可能な方は、ぜひご検討いただければと思います。

サブウーファーには、

ECLIPSE TD TD520SW を2台ご用意。

Img_1253

さすがのハイスピードウーファー。2台使用でもしっかり制動の効いた低域を再生してくれました。マイクでのセッティングだと、ちょっと「大人な音」過ぎたので、ボリュームをやや上げましたが、それでも「うるさくならない」のはうれしいですね。ダブルウーファーに関しては、爆発音などの迫力が増す、という一面だけでなく、下支えの音に厚みが出るので、全体的な音の厚みが増す、ととらえていただきたいです。ミドルクラスのAVアンプでもダブルウーファー接続可能なモデルも増えていますので、サラウンド音をもうワンランクアップしたい、という方は、導入ご検討いただければ。

次の、

「天井だけでATMOS 5.1.2ch!イクリプススピーカーで組む『置かないサラウンドシステム』!」

は、

「子供がまだ小さいのでスピーカーを置くのが不安」

「インテリアの関係上、床に物は置きたくない」

「スピーカーを置いてしまうと生活動線に支障がある」

という方々へのひとつのご提案です。

オールECLIPSE TDスピーカーを使用し、サブウーファー以外をすべて天吊りで設置。

20180503_17_39_19_preview

日頃お客様とお話していると、

「すべて天吊設置でもちゃんとサラウンド感は感じられるのか?」

という疑問を持たれている方は多いのですが、こういった機会に実際にご体感いただき、ご参考にしていただければと思います。

ホームシアター導入時(または買い替え時)に、「どの点を重視するか?」は、千差万別です。ある一点だけの評価や評判を気にするのではなく、トータルなご判断をしていただければと思います。私共のような専門店は、ご体感や過去例のご紹介を通して、その判断のお手伝いをさせていただきます。

オールECLIPSE TDスピーカーがもたらす音の統一感は、天吊設置に限らず、一度ご体感いただきたいところでもあります。

最後に、

「最上級の映像体験を!JVC DLA-Z1 &SONY VPL-VW745 『ハイエンドプロジェクター』!」

と題し、4Kネイティブパネル&レーザー光源採用という新世代のハイエンドプロジェクター2機種をご体感いただきました。

Img_1168_2

Img_1132

せっかくのシアター導入(もしくは買い替え)ですから、いまの時点の満足度はもちろんですが、今後も見据えたご選択をご検討いただければと思います。

買い替えはもちろんですが、新規導入でもこのクラスで「やりすぎ」というご心配はいりません。

今後もアバック名古屋店では、幅広いホームシアターのご提案を行ってまいります。ご希望、ご要望ありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

皆さまのご来店、ご相談お待ちしております。


いよいよ今週末、話題のプロジェクターがお目見えです

5月19日(土)11:00~19:00(ご予約不要)

「『JVC LX-UH1』先行視聴フェア」

Jvc_bana_3


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年5月14日 (月)

【名古屋店】GWイベント報告その2サウンドスクリーン

名古屋店 明石(あかし)です。

Imgp9721

先日に続きまして、ゴールデンウィーク中のイベントのご報告です。

後半戦はコチラのイベントをご用意致しました。

5月3日(木)~6日(日)11:00~20:00

『普段見れないがここに!GW限定個性派機材のスペシャルシアター体験会!!』

Snapcrab_noname_2018420_204532_no00

【詳細はこちらをご覧ください】

常設展示とは「一味違った」シアターをご紹介するという趣向でした。

まずは、サウンドスクリーンのご提案です。

イーストン 8K対応サウンド生地「E8K」

を120インチパネルでご用意しました。

Img_1232

裏にスピーカーが隠れている格好ですが、音響透過型(サウンド)スクリーンですので、スピーカーからの音を透過してくれるわけです。

Img_1229

Img_1244

映画館はほぼこの仕様です。

一番のメリットは画面中央から音が聞こえること。

ホームシアターの施工例(アバックの施工例はこちらのサイトをご覧ください)

によくみられるように両脇にスピーカーを配置する必要がないので、お部屋横幅いっぱいにスクリーンを設置することが可能。インチアップにも貢献できます。

デメリットは、状況によっては「モアレ」が発生すること。

「E8K」生地は同社従来生地よりも目が細かく(開口ピッチ0.85㎜)なっていますが、やはり画面上に「穴」が開いていることにはなりますので、投影画面への影響がゼロではありません。

この点は、実際に投射画面をご覧いただいてご判断いただくしかない部分ではあります。

(結構厳しいシーンをいくつか視聴してみたのですが、当店の環境と、このサイズですと「モアレ」は確認できませんでしたが)

また「透け」も気になるところでしょう。今回、白木目のスピーカー(Cabasse MC170シリーズ)を使用しましたが、視聴中、特に気になるほどの「透け」はありませんでした。

裏側は「ステンレス・スパッタリング」という金属皮膜になっており、これが裏側からの反射を遮断しているとのこと。

Top_00_img2

Img_1256

さすがに裏側にスクリーンがあると字幕が裏側から反射してしまいましたが、ご家庭ではそう起きる現象ではないと思います。

音についても、カタログスペックによると「40kHz付近の超高音域でも優れた音響透過特性を発揮」とのことで、実際の聴感上もダイアローグ等の聴きづらさは感じませんでした。

サウンドスクリーンは、なかなか展示をしている店舗がありませんので、また皆様にご体感いただける機会は作れれば、と思っています。

ご興味のある方はぜひ名古屋店までご相談ください。

GWイベント報告ブログまさかのまだ続きます・・・。次が最終回ですので、もう少しお付き合いください。


5月19日(土)11:00~19:00(ご予約不要)

「『JVC LX-UH1』先行視聴フェア」

Jvc_bana_3


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年5月12日 (土)

【名古屋店】GW中イベントの報告です

名古屋店 明石(あかし)です。

Imgp9721

名古屋店にも到着しております

4K UHD「スターウォーズ エピソード8 最後のジェダイ」

Img_1221

作品内容は賛否両論あるようですが(個人的にはかなり好きですが)、Dolby ATMOS&VISION採用で4K UHDが発売と、ディスクとしてはかなりのハイスペック。ブルーレイと同日発売というのもいままでの同シリーズ作品と比べ「恵まれてる」という感じです。

今作品はフィルム撮影ですので、4KUHD盤もデジタル撮影のようなパキッとした画ではなく、適度にフィルムグレインが感じられる雰囲気のある画調。でも画の情報量はすごく多いです。作品のキーカラーである赤の表現に好みが出るように思いますので、皆様もぜひプロジェクターの調整で追い込んでみてください。

音は派手にトップスピーカーがガンガン鳴る、というよりは、上品な空間音表現といった趣き。前作もそうでしたが質はすごく高いと思います。

今後、映像/音響ともにこれからデモに大活躍してくれることでしょう。

さて、ゴールデンウィーク前半戦4月28日(土)~30日(月)の店舗企画、多くの皆様のご参加ありがとうございました。

『好評につき第二弾!禁断の新旧&兄弟対決!JVC HDRモデル進化の軌跡DLA-X990RvsDLA-X770RvsDLA-X750R!!DLA-Z1も参戦!!!』

Snapcrab_noname_2018420_20422_no00

【詳細はコチラをご覧ください】

SONYプロジェクターでご好評いただきました禁断の新旧&兄弟対決を今回はJVCで行いました。

4K UHD「スターウォーズ エピソード8 最後のジェダイ」のワンシーンを再生してみます。

旧モデル DLA-X750R

Dlax750r

旧モデル DLA-X770R

Dlax770r

現行の DLA-X990R

Dlax990r

と、順番に観ていくと、まさしくJVC D-ILAの「進化」が感じられます。

(すいません。写真だと上手く伝わらないかもしれませんが・・・)

特にHDR(ハイダイナミックレンジ)は、従来から定評のあった「コントラストモンスター」っぷりが圧巻。「黒」だけでなく、輝度ピーク、白ピークとの輝度差が、画にメリハリと奥行を与えてくれています。色味も含めてHDR(ハイダイナミックレンジ)の画についてメーカーがしっかりと研究し、画作りに反映しているのを、改めて実感出来ました。

これはもちろん従来のBlu-ray再生、SDR(スタンダードダイナミックレンジ)での再生にも良い方向で生かされています。

5世代目になった4K e-Siftももはや完成の域!?過去にe-Sift視聴でよいイメージが無かった方も、今世代はぜひ一度ご体感いただくことをオススメします。

本イベントでは現時点でのホームプロジェクター最高峰クラス

JVC DLA-Z1

Dlaz1_prod_l


の画もご体感いただいたのですが、

リアル4Kパネルによる圧倒的な鮮明感、レーザー光源採用による色域の広さ、大口径ガラスレンズが織りなす高い質感表現は、やはり990Rをも凌駕しています。

ご参加いただいたお客様からも「やっぱり違うね・・・」というお言葉をいただきました。

JVC DLA-Z1

Img_1132

JVC DLA-X990R

Img_1133

は常設展示ですので、引き続きご検討の方のご来店、ご視聴依頼お待ちしております。

ゴールデンウィーク中イベント後半戦については、また後日ご報告致します。


JVCと言えば、こちらのフェアも大注目!

5月19日(土)11:00~19:00(ご予約不要)

「『JVC LX-UH1』先行視聴フェア」

Jvc_bana_3


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日