05 新製品

2019年1月10日 (木)

【梅田店】期間限定 FOCAL Kanta N゜1

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

1/9、10、11 は、毎年恒例の「えべっさん」。

やはり、これがないと新年が始まった感じがしませんねhappy02

 


お客様のご試聴希望があり、期間限定にて

FOCAL

Kanta N゜1

をご用意いたしました。

Dsc_0077

Dsc_0078

Dsc_0079

従来のFOCALらしさを踏襲しながらも、よりリラックスして楽しめる、落ち着いた音作りになっているという印象です。

1/13(日)いっぱいまでご試聴いただけますため、ご興味のあるお客様は、足をお運びくださいませhappy01

  


  
■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年12月28日 (金)

【梅田店】期間限定 Monitor Audio「STUDIO」と NuPrime を デモ

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

ただいま梅田店では、お客様より試聴のご希望をいただいたモデルにて、年末年始の期間限定で、以下のデモを行っております。

ご用意致しましたのは

Monitor Audio「STUDIO」 と  NuPrime のセットです。

デモ期間

Monitor Audio「STUDIO」 1/5まで

NuPrime 1/6まで

※12/31~1/4は、年末年始休業です。
 


Monitor Audio「STUDIO」

定価 ¥237,600(税込)

現在、モニターオーディオには「プラチナム」「ゴールド」「シルバー」というシリーズがございますが、この度「スタジオ」加わりました。
 
「スタジオ」の名を冠したシリーズは、かつてもございました。

当時とは、スピーカーのユニット構成も音も異なります。

現在の音楽・オーディオファンに求められるクオリティとなり、その名を受け継いだモデルが再び登場したことに、歴史を感じます。

Image2

Image1_2

同じ価格帯に、「SILVER200」というトールボーイスピーカーを、当店では展示しております。

「STUDIO」は、「プラチナム」での音の印象に近いものがあります。

「SILVER200」あるいはシルバーシリーズ全般としては、シャープでタイト、ボーカルも口元がキュっと出るのに対し、「STUDIO」は、それに空気感を纏い、きめ細やかに空間・奥行きを出してくれる印象でした。

写真にありますように、リヤバスレフが、キャビネット背面の上下に細長く付いております。

こちらも自然な空気感を出してくれる要因の一つになっているのではないかと思います。

比較してみますと、どちらの魅力を心地よいと取られるかは、聴かれる音楽やお好み次第となります。

期間限定ではありますが、お聴きいただけますため、お気軽にお越しくださいませ。

 


●NuPrime

ハイグレードなオーディオ製品の中でも、比較的、手の出しやすい価格にて、製品を展開しているNuPrime。

コンパクトなサイズで、設置性の高さや、機器の扱いやすさも魅力的なブランドです。

そのため、ケーブルをアレコレと変えたり、組み合わせを変更したりと、趣味的要素の高い遊びが行いやすい製品です。

もちろん、クオリティは、価格以上と言って良いものでしょう。

どちらかといえば、比較的アグレッシブな音である印象のメーカーです。

Image6

●DAC9H

DAコンバーター兼プリアンプです。

最近、このスタイルの製品も増えてきています。

USB入力もありますため、上段のDELAから、USB接続も行っております。

Image5

●CDT-8

CDプレイヤーではなく、CDトランスポート。

光、同軸、AES/EBU(XLR) 、I2S(※現在非対応)の出力があります。

デジタル出力のみのため、DACが別途必要になります。

定価 ¥120,000(税別) にて、このクオリティは驚きです!

Image4

●STA-9

ステレオパワーアンプですが、背面のスイッチを切り替えることで、モノラルパワーアンプとして使用することが出来ます。

色違いとはなりますが、この度、2台借りることが出来ましたため、左右独立したワーアンプでのスピーカー駆動を行っております。

こういった拡張性があり、その設置が行いやすいことも、趣味的に楽しい要素となっております。

Image3 

こちらも期間限定となりますが、お時間がございましたら、お聴きにいらしてくださいませhappy01

 


12102018_nenmatsu_bana_3


 
■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年12月23日 (日)

【梅田店】MX-A5200 展示開始!

梅田店 鈴川でございます。

Photo  

世の中では明日はクリスマスイブですね。

私の中でクリスマスイブのイメージといえばコレ。

Photo_3 クリスマスイブに事件に巻き込まれるジョン・マクレーン刑事のアクション映画シリーズですね。

当時は主演のブルース・ウィリスも髪の毛あったんですね(笑)

 

現在、シリーズ5作目まで出ていますね。

◆ダイ・ハード

◆ダイ・ハード2

◆ダイ・ハード3

◆ダイ・ハード4.0

◆ダイ・ハード ラストデイズ

個人的には1と3が好きですが・・・

 

また来年には新作が公開予定のようです。

https://www.cinematoday.jp/news/N0103288

副題か本題かはわかりませんが『マクレーン』というタイトルのようですね。

楽しみです!


さて本題ですが、11chマルチパワーアンプ YAMAHA MX-A5200の展示を開始いたしました。

Mxa5200 今回のパワーアンプですが前モデルのMX-A5000よりも格段にパワーアップ!

AVプリアンプのCX-A5200との組み合わせで感動を覚えるほどの音質でお楽しみいただけるかと思います。

 

実際、どのような音質になるかは、ぜひ当店でご視聴いただき、その良さを感じてください。

また、Marantz AV8805+MM8077の組み合わせでの視聴比較も可能でございます。

 

AVアンプのグレードアップをお考えの方はぜひその耳でお確かめください。

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年12月14日 (金)

【梅田店】YAMAHA MX-A5200 発売間近!

2009_04yoshida

梅田店吉田です。
「ボヘミアン・ラプソディ」ようやく見てきました!もちろんドルビーアトモスで!

QUEENを知らなくても楽しめる内容だと思います!
ライブシーンもありますので、ドルビーアトモスで見るべき作品です!

UHD-BD 日本版が出ましたら、必ず手に入れたいと思います。

「アバック座」で、QUEENオフ会なんかしたら絶対面白いですよ!!これは!!

1
余談ですが愛読書のBURRN!もQUEEN特集です。happy01

Dsc_0030_2


さて、前置きが長くなりました。

お待たせしております、

YAMAHA MX-A5200

Mxa5200Mxa5200h

話によると、いよいよ来週中には、初回出荷が始まるとのことです。

正確な入荷日が確定致しましたら、ご予約のお客様へ、順次ご連絡させていただきます。

今しばらくお待ちくださいませhappy01

     


■ビッグボーナスセール開催中!!

1108_275bana


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年11月 9日 (金)

【梅田店】 SONY VPL-VW855 デモ予定 11月18日(日)

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

先日、高野山に行ってきました。

精進料理もおいしく、紅葉が大変綺麗でした。


■SONY VPL-VW855

Vplvw855_211/17(土) 発売予定となっております。

定価 ¥3,240,000(税込)にて、ハイエンド中のハイエンドです。

なかなか、ご覧いただける機会が無いものでございますが、期間限定で、ご覧いただける機会がございます。

11/18(日) 11:00~18:00

にて、フリー視聴可能となっております。

私たちも、まだ一度も視聴したことがございません。

今後ご覧いただける機会は、殆ど無いかと思いますため、ご検討中のお客様は、ぜひお越しくださいませ。
   


■ビッグボーナスセール開催!!

1108_275bana


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年10月15日 (月)

【梅田店】DALI OBERON展示開始

梅田店鈴川です。

Photo_3

DALIの新製品スピーカー OBERON(オベロン)の7と3、そしてVOKAL(センタースピーカー)を展示開始いたしましたsign03

 

Oberon7  

写真中央がDALI OBERON7となります。

写真左側がDALI SPEKTOR6です。

OBERON7はZENSOR7と比べると少し高級感が増した感じですねnote

Oberon7_2  

こちらはサランネットをつけたDALI OBERON7です。

写真右側がDALI SPEKTOR6です。

サランネットは少しカジュアル感が増しましたshineshine

 

Oberon3  

こちらがDALI OBERON3の写真です。

色はLO色(ライトオーク)です。

前面がホワイトで側面や天板、背面はライトオークとなっております。

Oberon3_2  

こちらはサランネット装着時のOBERON3です。

ライトグレーっぽいサランネットがカジュアル感をさらに引き立てていますupup

 

肝心の音ですが・・・

 

非常に良くなっていますsign03

解像度感が増し、バランスがよく取れた音質に変わっておりますhappy02

価格は少し上がりましたが、かなりお勧めできる代物ですね。

 

これからホームシアターを導入される方も、スピーカーの候補としてご一考していただいてもよいスピーカーだと思いますhappy01

 

なんとこのOBERONシリーズ、色は4色選べるようになりましたscissors

BA色(ブラックアッシュ)

当店展示機ではOBERON VOKALがブラックアッシュです。

 

◆DW色(ダークウォルナット)

当店展示機ではOBERON7がダークウォルナットです。

 

◆LO色(ライトオーク)

当店展示機ではOBERON3がライトオークです。

 

◆WH色(ホワイト)

当店展示機はありません。

 

梅田店では常時展示機種として設置しておりますので、いつでもご視聴が可能となっておりますheart04

ご興味のあるお客様、ぜひよくお聞きになるCDをご持参の上、試聴にいらしてください。

新製品のスピーカーをゆっくりとご視聴できるのはアバック梅田店のオススメポイントでもありますのでお気軽にお越しください。

 
スタッフ一同お待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年10月12日 (金)

【梅田店】JVC DLA-V9など、新製品カタログ出来上がっております。

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

すっかり涼しくなりましたね。

今年の紅葉は、どこに見に行こうかと悩んでいるところです。

「武庫川渓谷 旧福知山線 廃線跡」は、気軽なハイキングにオススメです!

     


   

さて、発売が迫っている新製品がございますが、本日は、JVCプロジェクターの新製品カタログが到着いたしました。

   

●JVCプロジェクター カタログ

Image1_3

 

Image2

新製品発表用の1枚ものではなく、冊子のカタログです。

カタログが出来上がってきますと、いよいよ発売なのかと、実感がわいてきます。

製品については、チューニングの詰めを行っている段階ですが、もう8割程度は詰められているモデルもあるとのこと。

当店では、

10/27 にイベントを行います。

ここでは、ほぼ完成に近いものが見られるのかもしれません。私たちも期待して待ちたいと思います。happy01

  

●PIONEER UDP-LX500

Image4

UDP-LX800に先駆けて、一足先に発売された UHD-BDプレイヤーの中級機。

こちらもカタログが出来上がっております。

特に気に入った点としては、ノイズ感の少なさ。UHD-BD再生にて美しいのは当然ですが、通常のブルーレイを再生し、4Kアップコンバートをかけた際でも、目立つようなザラつき感が少ない印象で、スッキリみられるところに、スケーラーの能力が高いことを感じさせます。

無理に作り込んだ感じではなく、ベタつかない、自然な色バランスと感じられる部分も好印象です。

音については、また別で触れられればと思います。

  

●YAMAHA CX-A5200/MX-A5200

Image3

こちらは先週のイベントでも、おかげさまで大盛況でございました。

3次元的音響表現だけでなく、「サラウンドAI」による、0.2秒ごとのシネマDSP処理は、言うなれば、時間軸を加えた4次元的な音響処理と言えるのではないでしょうか。

 


 

■カタログご希望のお客様へ

いずれのカタログも店頭にて配布しておりますため、ご検討中のお客様は、ぜひ梅田店までご相談にお越しくださいませ。sign03

遠方のお客様には、郵送致しますため、お電話やメールにてご依頼ください。 

ご来店、お問い合わせを、心よりお待ちしております。happy01

 


■情報誌に関するご案内

弊社のA/V機器情報誌「アバックインフォメーション」は、ご希望のお客様へのみ発送させていただく、お申込み制となりました。

ご面倒をおかけ致しますが、ご希望のお客様につきましては、バナーからリンク先のフォームより、お申込みくださいませ。

何卒宜しくお願い致します。

Untitled_1


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年10月 7日 (日)

【梅田店】CX-A5200本日視聴可能※夕方まで

梅田店鈴川です。

Photo

昨日、YAMAHA【AVENTAGE-CX-A5200・MX-A5200X】先行イベントを開催いたしました。

 

多数のお客様にご参加いただき、大盛況となりました。

昨日に引き続き、本日もCX-A5200+MX-A5200の組み合わせで試聴が可能となっております。

※視聴可能は夕方18時頃までとなります

Cxa5200

ちなみにですが、今回のCX-A5200+MX-A5200の組み合わせは本当にすごい!

CX-A5100の時にも衝撃を受けましたがそれ以上の音質の進化が顕著に表れています。

 

イベントにご参加いただけなかったお客様、AVプリアンプにご興味のある方はぜひご来店、ご視聴ください。

 
 
スタッフ一同お待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年9月28日 (金)

【梅田店】JVC DLA-V9R / V7 / V5 のパンフレット

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

「太陽の塔」の内部公開を見てきました。当時の賑わいを感じさせるものがありました。

EXPO CITY の I-MAXシアターで映画を観て、太陽の塔を見て、ニフレルも楽しんで・・・というコースで、一日つぶせますねhappy01

千里住宅公園には、AVACホームシアター千里ショールームもございます。


さて、

JVC DLA-V9R / V7 / V5 のパンフレットが刷り上ってきております。

Img_20180928_111812

店頭にてお渡ししております。ご検討中のお客様は、ぜひお越し下さいませhappy01

  


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年9月22日 (土)

【梅田店】JVC新製品 DLA-V9R内覧会

梅田店鈴川です。
 

Photo

先日、JVCケンウッド様主催の内覧会にて、話題のJVC新製品を内覧させて頂きました

DLA-V9Rは民生用初の8Kプロジェクターで話題となっています。

これがその写真となります。

Dlav9r

まだ、本製品仕様ではないため、実際とは少し異なります。

本製品はレンズ周りのリングが金色になるとのことでした。

映像についてですが、JVCフラグシップモデルのDLA-Z1と同じレンズを使用しておりますので4K映像も非常にフォーカス感が良く、クリアな印象を受けます。

さらに4KウルトラHDブルーレイでの8Kアップコンバート映像では、肉眼で見るかのような非常にリアルな立体感のある映像が映し出されました。

また今回新搭載であるオートピクチャートンマッピング機能が非常によく機能していると感じられました。

【オートピクチャートーンマッピング】とは4KウルトラHDブルーレイの中にあるHDRデーターを解析し、適正なHDR画像を出すためのパラメーターを自動で変えてくれる頼もしい機能です。

続いてDLA-V5の写真がこちら


Dlav5

こちらの映像ですが現行機種であるDLA-X590Rと同等のネイティブコントラストを誇りながら、ネイティブ4Kパネルを採用したこともあり、非常に精細感の高い映像となっております。

通常のブルーレイでの4Kアップコンバート映像では現行のDLA-X590Rでは少しとがった映像だったものがなくなり、非常にナチュラルで且つ精細感の高い映像となっております。

こちらの機種についてもそうですが、今回発表の3機種については【オートピクチャートーンマッピング】がすべて搭載とのことですのでうれしいですね。

あとサイズ感ですが・・・

DLA-X990R・・・(W)455x(H)179x(D)472mm/15.6kg

DLA-V9R・・・(W)500x(H)234x(D)518mm/21.8kg

DLA-V5・・・(W)500x(H)234x(D)495mm/19.6kg

 

と、現行機種のDLA-X990Rに比べるとサイズアップとなっております。

DLA-V9RとDLA-V5の奥行の違いはレンズ部分が出ているか否かの違いによるものとなります。


Dlav9_2

内覧会での情報は以上となります。

当アバック梅田店では上記機種の視聴イベントを企画中でございます。

イベント開催が確定した際はまたアナウンスさせていただきますのでもうしばらくお待ちください。

また製品ご購入のご予約も受け付け中でございます。

特にDLA-V9Rは初期生産が限られているとの情報がございますので、ご検討中の方はぜひお電話かメールにてご予約ください。

 
スタッフ一同お待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339