新製品

2019年6月17日 (月)

【名古屋店】PRIMARE I15 PRISMA展示開始!

アバック名古屋店、仲宗根です。

Blog_2

PRIMARE「I15 PRISMA」の展示を開始しております。

ネットワークプレーヤー、プリメインアンプ、USB-DACとオールインワンのシステムはシンプルで洗練されており、既に視聴したお客様からスリムでコンパクトなデザインは好評。

I15_01

アプリ内でもボリュームコントロールできますがリモコンと併用すると便利happy01

I15_02

ディスプレイには再生曲の情報表示。

I15_03

一台で3役こなす割に背面もシンプルです。

軽やかなサウンドは好感が持てる音作り、名古屋店へご来店の際には是非ご試聴下さい。

また、I-Oデータのサウンドジェニック「HDLRA2HF」も併せて展示開始しております。

Soundgenic01

小型のオーディオサーバーとして人気があり価格も導入しやすくネットワークオーディオをはじめてみようという方にもお勧めです。

Soundgenic02

USB-DACへUSB接続すると「サーバー」兼「レンダラー」として使えるためネットワークプレーヤーを持ってい無くてもネットワークオーディオを楽しめます。コントローラーにスマホやタブレットを利用し快適に楽曲を選択可能!happy01

先に紹介した「I15 PRISMA」とUSB-DC接続しLINNのアプリ「KAZOO」での操作も快適です。タブレットでの操作を体験したい方はお気軽にお声掛けください。

皆様のご来店お待ちしております。


『サマーダイナミックセール2019』開催中です!!

詳細はこちらをご覧ください【~ 7月28日(日)迄】

Summerdynamic2019


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2019年6月 6日 (木)

【名古屋店】Monitor Audio Gold 200-5G DW展示開始!

アバック名古屋店、仲宗根です。

Blog_2

Monitor Audio「Gold 200-5G DW」の展示を開始いたしました。

本日展示機が入荷し早速開封の儀を終え設置いたしました。

Gold200g5dw 真ん中のスピーカーがGold 200-5G(DW:ダークウォルナット) ユニットはツイーターがトランスデューサーMPD。ミッドレンジにGold用に新開発された64mmC-CAMミッドレンジ。そしてこの二つのユニットは独立したダイキャスト製チャンバー内に納められています。ウーファー部のRDT IIは、Platinum IIのために開発された軽量化と高剛性化を両立しGold 5Gのために新たにリデザインされています。

Gole200g5dw_02 トップの天板部は弾力のある合成革(?)になっています。何かの効果を狙ったもなのでしょうか?

Gole200g5dw_03 サランネット装着した状態、サランネットはマグネット式です。

早速音出ししてみると、低音は165mmユニットとは思えないほど深く豊かになり高域も耳に突き刺さるような鋭い感じではなく非常にマイルドsign03ヴォリュームをかなり上げても破綻せず柔らかな音色を保ったままスケール感が増していく感じ。ヴォーカル系では音像が膨らむこともなくリアル。ヴァイオリンはうるさいほどの派手な感じではなく高域がスーッと伸びしかも耳障りなキツさもなく心地良いサウンドnote

来店の際は是非ご一聴下さい。

スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2019年4月29日 (月)

【名古屋店】新製品展示情報です

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

以前、ブログで、

『スパイダーマン:スパイダーバース』

のドルビーアトモス上映を見逃した、と書いたのですが、

悔しかったので、どこか特殊上映しているスクリーンを探した結果、

安城コロナシネマワールドの「重震シアター」で、吹替版を観てきました。

20190416_14_52_43

「重震シアター」は、重低音×震動 ということで、

スクリーン下にElectro-Voiceのライブ用サブウーハーを設置、座席にもバットキッカー(座席震動発生装置)が装備され、より重低音を感じられる仕様とのこと。

スピーカーもJBL Pro の立体音響システムSculpted Surround System(スカルプトサウンドシステム)を採用し、JBL PRO 9300 Seriesを導入しているようです。

確かに低音が「腹にくる」感じを味わうことが出来ました。

ホームシアターとはまた違うアプローチですが、個性的なスクリーンが増えるのはうれしいですね。

『スパイダーマン:スパイダーバース』は、『ヴェノム』のラストに突如上映され、

そのアメコミ感の強い画調は、正直好きな感じではなかったのですが、

実際観てみるとこれがまた面白い!

ストーリーもそうですが、なにより映像表現として面白いこと、新しいことをかなりやっています。

ディズニー作品を抑えてのアカデミー長編アニメ映画賞受賞は伊達じゃないですね。

国内盤UHDは8月7日発売予定。日本語吹替版のドルビーアトモス収録は残念ながら見送られたようですが、

買っちゃいそうですhappy02

さて、本日は名古屋店の新製品展示をサクッとご紹介します。

ネットワークCDレシーバーの超人気モデルがリニューアルしました。

marantz M-CR612

20190420_20_05_28_2

リニューアルの目玉は、『HEOS』の対応。

『HEOS』アプリから、ミュージックサーバーはもちろん、各社ストリーミングサービスや内蔵CDプレイヤーの再生や、ボリュームコントロールなんかも出来ちゃいます。

もちろん4chアンプ搭載で、A/Bスピーカー2ペア接続や、バイアンプ接続に対応といった、前モデル、前々モデルから続く点は継承。

さらに、パラレルBTL接続も出来るようになり、スピーカーを2ペアつなげる必要のない方や、シングルターミナルのスピーカーをお持ちの方にも、4chアンプ搭載の恩恵が得られることに。

一聴した感じですが、前モデルよりも明るく元気な鳴りっぷりになったようです。

ホームシアターのご相談の際に、他のお部屋のBGMもご相談いただくケースは多いのですが、マルチルーム対応への強い味方となる機器です。

また、昨今のトレンド「Amazon Alexaでの音声コントロールにも対応」とのことなので、これはまた別の機会にご紹介したいと思います。

アバックオリジナル仕様のスクリーンも110インチを新規展示開始致しました。

20190410_12_53_38

20190410_12_21_45

コンパクト&軽量なケースに、十分な上黒(110インチで755mm)で、価格もお求め易いモデルとなっています。

これでアバック名古屋店では、

100インチ(電動昇降)

110インチ(電動昇降)

120インチ(電動昇降)

150インチ(張り込みパネル)

を実際にご体感いただける環境となりました。

御新築でのシアター相談の際には、この『体感』が非常に重要です。画面の高さなど、ご体感いただくことで完成後のイメージがわきやすいことと思います。

もちろん、既存のホームシアターのスクリーン入れ替えや、インチアップのご相談の際にも、ぜひ『サイズの体感』をお申し付けください。

今期モデルの新AVアンプ

Pioneer VSX-LX304

Img_2507

も展示を開始致しました。

最新の音響規格『IMAX Enhanced』対応(ファームアップ後の対応を予定)、

9chアンプ内蔵、と定価ベースから考えるとアンバランスなほど、機能面で充実したモデルです。

サイズがコンパクトなところも、ご新築やリフォームでシアターをご検討の方にお勧めしやすい点ですね。

以上、各機材のご視聴依頼、お問い合わせお待ちしております。


GWは4Kざんまい

4/27(土)~5/6(月/祝)

『サウンドスクリーンも体験出来る!!8K&4Kシアター視聴体験会』

Bar2_nagoya_gw2019_275


5月もやります週替わりフェア

「いま話題のUSB-DACが週替わりでご試聴可能!USB-DAC EKIDEN試聴フェア」

Snapcrab_noname_2019427_164536_no00

5月3日(木・祝)~26日(日)迄


オーディオ・ビジュアル製品買い替えのチャンス!

『スプリングセール!!』は4月30日迄

詳細はコチラをご覧ください。

0228_k_bana_04


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2019年3月31日 (日)

【名古屋店】サブウーファー新規展示のお知らせ

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

B&W サブウーファーの新製品が早速展示開始です。

トータル4種類新発売された内、シングル前面ユニットの

B&W DB4S(MR)

20190330_11_30_03

をチョイスしました。

もちろん上位のツインユニットモデルも魅力的ですが、設置上、側面にスペースを要するツインユニットモデルが置けない、という方も多いかと思います。

足元は、スパイク、ハードタイプのゴム脚、ソフトタイプのゴム脚の3種類が付属。今回はソフトタイプのゴム脚を使用してみました。

20190330_11_28_03_2

アンプの放熱を底面で行っているようですので、いずれかの脚のご使用を推奨します。

サランネットを付けるとこんな感じ。ちなみにサランネットはマグネット着脱式です。

20190330_11_30_30_2

このシリーズの肝は、タブレット/スマートフォンアプリによるコントロール。

そのため、背面はかなりシンプルです。スイッチ類は電源ON/OFFのみ。

20190330_11_27_40

まずは、このアプリをインストールします。

Img_2461

Img_2463



ガイダンス画面があって、

Img_2464

Img_2467

タブレット/スマートフォンとは、

Bluetooth(ブルートゥース)による接続となります。

部屋内のDBシリーズサブウーファーを検知。

Img_2468

Img_2470

Img_2471

いよいよルームイコライジングへ。

Img_2473

マイクを認識させ、

Img_2475_6

『ルーム』『グループ』『個人』から、リスニングポイントの範囲を設定。

Img_2476_2

リスニングポイントにタブレット/スマートフォンを持って移動。スイープ音を検知します。

Img_2477

今回の測定の補正値はこちら。

Img_2478

再補正やイコライザーのON/OFFも可。

Img_2480

アプリ上のステップに従って進行すればいいので、予想以上にスピーディに設定出来た印象です。

他ステレオ使用の設定では、B&Wスピーカーを選択して設定出来たり、入力イコライザーも「フラット」のほか、「映画」「音楽」と選択可能。特定帯域をプラス5dB、マイナス10dBでイコライザーのカスタムも可、となかなかいじりがいもありそうです。

最近よくデモでも使用している「クワイエット・プレイス」のサイロのシーン。

20190331_21_04_26_2

ルームEQをオン/オフで聞き比べてみましたが、やはりルームEQをアクティブとしたほうが、引き締まって解像感のある低音を再生してくれました。

AVアンプの音場補正技術もそうですが、測定と解析のチップの能力向上により、ひと昔前では、高価なプロ機材でしかできなかったようなことがコンシューマーの価格帯でできてしまうんですね。

タブレット/スマートフォンの能力向上も多分に関係しているのだと思います。

DBシリーズサブウーファー、お部屋の低音再生にお悩みの方は、導入を検討してみてはいかがでしょうか?

実は、同時に展示のご要望も多かったサブウーファー

ECLIPSE TD TD316SW MK2

Img_2482

も常設展示を開始致しました。

こちらも密閉型でスピード感のある低音に定評があります。

DB4Sと違って、両側面にユニットを搭載するツインユニット構造。

こちらの低音もぜひご体感いただきたいと思います。

皆様のご来店、ご試聴依頼お待ちしております。


4月5日(金)~ 4月7日(日)

『JVC DLA-V9R 常設展示開始記念!

ハイエンドプロジェクター VS視聴フェア 』

Snapcrab_noname_2019329_195748_no00


4月5日(金) ~ 4月29(月/祝)

「話題のスピーカーが週替わりでご試聴可能!

ブックシェルフスピーカー EKIDEN(エキデン)試聴フェア」

Bar2_nagoya_0322_275


オーディオ・ビジュアル製品買い替えのチャンス!

『スプリングセール!!』が開催中です。

詳細はコチラをご覧ください。

0228_k_bana_04


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年12月10日 (月)

【名古屋店】DLA-V9R 8Kプロジェクター”3時間”だけ見れました。

Komiya_photo_3
みなさま、こんにちは。
アバック名古屋店 小宮です。

先日、JVC社からの発表が御座いましたが、
2018冬モデル各モデルの生産遅れの報道。
https://www3.jvckenwood.com/projector/pj_info_20181201.html

当店としても早く展示をして皆様にお見せしたい!
そう思っていましたが、、、

そんな中、極めてタイトなスケジュールの中、JVC営業さんのご配慮、丁度のタイミングもあり、
突如"3時間"だけ名古屋店でデモンストレーションをして頂きました。

Unspecified9 旧モデルから高さがアップしておりますが、『DLA-Z1同クラスのレンズ』を搭載しながら奥行きは非常にコンパクトに仕上がっています。

ディーラー発表会でも体感しましたが、"3Dはもう不要では?"と思えるような強烈な立体感。4K黎明期にも感じたワクワクと驚きを感じました。

こちらが旧来のe-shift4KUnspecified3_2
こちらが新生e-shift8K

Unspecified2_2
実際に見るとこの写真以上に違いを感じます。
更に拡大、、、

こちらが旧来のe-shift4K

Unspecified6_2
こちらが新生e-shift8KUnspecified7
ドット感の少ない極めてナチュラルなカーブを描きながらクッキリと輪郭を描いています。これまで想像もしなかった強烈な映像です。
『また見たい』、『あのソフトをあらためて見てみたい』そう思える説得力が8Kにはありました。

ハイエンドレンズなどの影響で生産台数も少なく、更に納期延期のダブルパンチ。
予約必須の状況で御座います。
ご検討のお客様是非一度ご相談下さい。映像の特徴、凄味をご案内させて頂きます。

Unspecified8

皆様のご来店、ご相談心よりお待ちしておりますconfident


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820




2018年11月22日 (木)

【名古屋店】アバック大感謝祭開催!『MX-A5200』も聴けます!

Komiya_photo_3
みなさま、こんにちは。
アバック名古屋店 小宮です。

近年毎年恒例になりました
日頃の御礼を価格に込めて、、、
『アバック大感謝祭』開催です!!2018_daikannsyasai_2_2 https://www.avac.co.jp/contents/3138

大特価はもちろんですが先日のイベントでの好評の新旧比較を継続して開催します!

Ibennto
今回は特別に先日の先行視聴会でも好評だった
YAMAHA『CX-A5200』&『MX-A5200』が名古屋店にやって参りました!

Unspecified
今回は発売前の『MX-A5200』もご用意出来ました。
イベントで御視聴の機会を逃してしまったお客様是非ご来店下さい!

Unspecified1
もちろん各商品3日間限定の特価もご用意致しておりますよ!

その他新製品も多数展示しております。
この秋から冬にご検討のお客様はこの3日間是非AVAC名古屋店に御来店下さいませ!

皆様のご来店、ご相談心よりお待ちしておりますconfident


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820

2018年10月18日 (木)

【名古屋店】SONY新型プロジェクター展示開始です!

Komiya_photo_3
みなさま、こんにちは。
アバック名古屋店 小宮です。

今年はプロジェクターが熱い!!
そう誰もが断言できるような『SONY』&『JVC』の新製品ラッシュ。
互いが持てる技術のMAXを注いだ新製品が発表される中、SONYが先行して
発売、展示開始となりました。Unspecified 『VPL-VW255』
先代『VPL-245』はリアル4Kパネル搭載ながらお手頃価格で非常にハイコストパフォーマンスなモデルでした。
価格だけではなく上位モデルを脅かすような巧みな明るい絵作りには我々も驚きました。

Unspecified5

上位機同等の回路基板を搭載した事で先代と比べサイズが縦に1cm大きくなりました。
『18Gbps伝送対応』『低遅延モード』、『モーションフローパターンの増加』
が大きな進化点となり、総合的なクオリティが向上。
特にリアル4Kパネルで業界最速と宣言する『低遅延モード』を待っていたゲームユーザーは多いかもしれませんね。

Unspecified2 そして上位機
『VPL-VW555』
も展示を開始!!

『18Gbps伝送対応』『低遅延モード』、『モーションフローパターンの増加』の対応はもちろん、
先代『VPL-VW535』と比べ、出てくる映像は『劇的』に進化していました。
特に『黒』の表現は『アイリス機能』関係なく抜群に向上。Unspecified1 影の薄かった先代モデルからは想像出来ない大きな進化を遂げています。

AVAC名古屋店では常時ご視聴頂けます。
2018年のSONYプロジェクターをご検討のお客様、ぜひご来店下さいませ!

皆様のご来店、ご相談心よりお待ちしておりますconfident


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820



2018年10月 5日 (金)

【名古屋店】週末はPioneer新UHDプレイヤーイベントです

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

Pioneer UDP-LX500

Img_1850

展示開始しています。

元々筐体性能の高いPioneer BDプレイヤーからの流れですので、その点は安心していましたが、動作,操作感がずいぶん向上しているのが、驚き&うれしいところです。

初期設定画面から、さっとスタート。

Img_1862

リモコンは、上位機種と共通のようですね。

Img_1859

さて今週末は、そんなPioneer新UHDプレイヤーの大本命

Pioneer UDP-LX800

Img_1876

Img_1877

の先行試聴会イベントです。

10月6日(土)
1部:13:00~14:30(要予約:定員8名)
2部:15:30~17:00(要予約:定員8名)


Bar_nagoya_0920

詳細とご予約はこちらをご覧ください。

発売は11月を予定していますので、いち早くご体感いただける貴重な機会。

初回の生産台数も、「潤沢」というわけではなさそうですので、

ある程度こちらのイベントでご納得いただけたお客様は、当日のご予約をお勧めします。

「また後で・・・」というテンションだと、ちょっと心配です。

レコーダーでもゲーム機でもUHD(4K Ultra HD)ディスク再生は可能ななか、再生専用プレイヤーを入れる大きな意味は、

・操作性の良さ、レスポンスの良さ

・音質

とご説明するケースが多かったのですが、

今モデルはしっかり「画質」もオススメできそうです。

さっと見た感想ですが、ピーク輝度も高く、微細な線もしっかり出してくれている印象。ぜひご体感のうえ、購入の決め手にしていただければと思います。

イベントでは、定番ソフト中心にしっかりご視聴いただく予定です。

また、イベント当日ご成約特典もご用意してお待ちしております。


遂に本年度JVCプロジェクターのイベント開催が決定です!

「JVC『DLA-V7/V5』国内先行イベント開催(名古屋店)」

★10月28日(日) 第1部 13:00~14:30(要予約:定員8名) 
★10月28日(日) 第2部 15:30~17:00(要予約:定員8名) 

Bar_1003_nagoya

ご予約&詳細はこちらをご覧ください


アバックインフォメーションのお申し込みはコチラからお願いします。

『アバックインフォメーション 申込特設ページ』

0907bana_l


『【AVENTAGE-CX-A5200・MX-A5200X】先行イベント開催!!(名古屋店)』
10月13日(土)※要予約
第1部 11:30~13:00(定員8名)
第2部 14:00~15:30(定員8名)
第3部 16:30~18:00(定員8名)

ご予約はこちらからどうぞ

Bar_nagoya_0910


10月20日(土)~21日(日) 営業時間内

『こだわりから価格重視まで!あなただけのオーダーシアター体験相談会』

Snapcrab_noname_2018101_13431_no00


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年9月20日 (木)

【名古屋店】UDP-LX800発表されました

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

名古屋の109シネマズに「IMAXレーザー」の導入が決定したとのニュースが。

「より鮮やかで明るく、コントラストが深い超高解像度の映像を実現」とのこと。

音響面も12chサラウンドシステムが導入されるようです。

11月23日(金・祝)公開の「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」がオープニング作品になるそうなので、いまから楽しみですね。

さて、待望のハイエンドUHDプレイヤーが発表されました。

Pioneer UDP-LX800

Udplx800

ティザーサイトの登場で、その存在が明かされて(?)から数か月。

同社初のUHDプレイヤー

BDP-LX500

Bdplx500

の出荷開始を間近に控え、いよいよ真打が発表されました。

発売日は11月中旬を予定とのことですが、

名古屋店では発売を記念して、先行試聴イベントを開催致します。

10月6日(土)
1部:13:00~14:30(要予約:定員8名)
2部:15:30~17:00(要予約:定員8名)


Bar_nagoya_0920

詳細とご予約はこちらをご覧ください。

イベント当日は、もちろんご成約特典もご用意してお待ちしております。

Pioneer(パイオニア)が、歴代の光ディスクプレイヤーの開発で培ったノウハウを詰め込んだ、まさしく映像ディスク再生プレイヤーの最高峰。

仕様やプレス発表の内容を見ると、目新しい新機能を追いかけるよりも、あくまでディスク再生のクオリティに絞った製品内容のようです。

USBメモリの音源再生機能や、NAS等の音源を読み込むネットワークオーディオ再生機能は有していますが、ストリーミングの再生機能などは持っていません。

ただし、電源や筐体、各回路部品などはかなり贅沢に技術と物量を投入しているようです。

どんな画と音を再生してくれるのか、いまから楽しみですね。

まずは実機が観られる10/6(土)のイベントへのご参加をお待ちしております。

詳細とご予約はこちらをご覧ください。


『【AVENTAGE-CX-A5200・MX-A5200X】先行イベント開催!!(名古屋店)』
10月13日(土)※要予約
第1部 11:30~13:00(定員8名)
第2部 14:00~15:30(定員8名)
第3部 16:30~18:00(定員8名)

ご予約はこちらからどうぞ

Bar_nagoya_0910


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

2018年9月 6日 (木)

【名古屋店】家庭用IMAX規格誕生!DENONイベントのお知らせ

Komiya_photo_3
みなさま、こんにちは。
アバック名古屋店 小宮です。

各社渾身の新モデルが発表されているドイツでの「IFA 2018」。
JVCの8KプロジェクターやYAMAHAのセパレートAV&オーディオアンプが発表されています。

そんな中であの「IMAX」が家庭用規格についに参入とのこと。Imax_enhanced_stacked
DTSとダッグを組み、立ち上がった新規格。
認定モデルには「IMAXモード」が搭載されるそうです。

そんな新規格「IMAX ENHANCED」にいち早く対応を宣言した「DENON」の
2018年度モデルのイベントを行います。

0831_denon_bana「【AVC-X6500H】スペシャルイベント」


新モデルは4000番台より続いたフェイスを一新。
旗艦モデル「AVC-X8500H」を継承したスクエアで端正な顔立ちです。

Denon_avr_x6500h_11_2_channel_netwo
ボディ、電源、コンデンサ類まで全体に渡ってパーツの見直しを図り『昨年モデルよりも大きくサウンドクオリティは向上しています!』とDENONスタッフより太鼓判を頂いています。
9ch、11chへのチャレンジ、アンプのグレードアップをご検討のお客様には必聴のこのイベント。
0831_denon_bana
「【AVC-X6500H】スペシャルイベント」

ご予約はこちらから

1部は予約多数。2部は若干余裕がございます。

新生DENONAVアンプを是非イベントでご体験下さいませ!
購入特典多数ご用意してお待ちしております。

皆様のご来店、ご相談心よりお待ちしておりますconfident


アバック名古屋店では、お車でお越しのお客様に、

駐車場をご案内しておりますsign01

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820