« 2020年10月 | メイン

2020年11月

2020年11月 5日 (木)

【名古屋店】HDR再生研究会

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

先月10月13日に行われたApple iPhone12の発表会ご覧になられましたでしょうか?

日本時間 午前2時~という深い時間でしたが、

注目のガジェットだけに結構ご覧になられた方も多いかと思います。

そんななかホームシアター&映画ファンを驚かせたのは、

エマニュエル・ルベツキ の登場ではないでしょうか?

エマニュエル・ルベツキ は、

「ゼロ・グラビティ」
「バードマン〜あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
「レヴェナント:蘇りし者」

で、3年連続アカデミー撮影賞を受賞しているハリウッドが誇る大物撮影監督。

そんな彼がiPhone12 Proで撮影した映像が流れたのです。

Apple Event — October 13
YouTube: Apple Event — October 13

(※ルベツキ撮影の映像は57分頃からです)

ルベツキ撮影の映画をご覧になられた方なら一目でわかるのような、

壮大かつ繊細な空気感もある美しい映像でした。

iPhone12 Pro  は、4K/60fps Dolby Visonでの撮影が可能とのことで、

理論的にはiPhone12 Proを買えば、このルベツキみたいな画が撮れますよ、

ということになります。

※まあ、かと言って、ルベツキと同じセンスの映像は無理でしょうが(笑)

iPhoneは、「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」など、演出のギミック的に既に商業映画にも使われていますし、

「タンジェリン」や「麻雀放浪記2020」など全編をiPhoneで撮影した商業映画も存在はします。

ただ、iPhone撮影のクオリティがここまで上がると、

「iPhoneでの撮影」が話題にならないぐらい当たり前になる日も近いのかもしれませんね。

さて、そんなApple iPhone12 のトピックのひとつでもある、

HDR(ハイダイナミックレンジ)

アバック名古屋店では

ホームシアター、特にプロジェクターでの

HDR(ハイダイナミックレンジ)再生を体感、研究できるフェアを今週末(11/7・8)に行います。

Bar2_nagoya_1102_275

 
「ダイナミックHDRエンハンサー」を新たに搭載して、新発売となったSONY、
使用環境に応じてHDR10コンテンツを最適な明るさ設定に自動調整する新機能「Theater Optimizer」をこの11月のファームアップで追加するJVC。
今年のハイエンドプロジェクターのトレンドは、まちがいなく
「HDRコンテンツの最適再生」です。
現状最高クオリティを誇るメディア4K UHD はもちろん、
新4K-BS放送、ストリーミングサービス、ダウンロードコンテンツの各種メディアで、
プロジェクターでの最適なHDR再生にチャレンジします。
実際の画をご体感いただき、
エントリークラスとの違いもご説明致します。
 
HDR(ハイダイナミックレンジ)は、従来のSDR(スタンダードダイナミックレンジ)に比べ、輝度レンジが拡張されるということなのですが、
これを最大輝度のスペックだけでみてしまうと、
プロジェクターは到底、直光型のディスプレイには敵いません。
ただ、だからといって、
『プロジェクターでのHDR再生には意味がない』
と断じてしまうのは早計です。
ハイエンドプロジェクター で実現される新時代の映像表現を存分にご体感いただければと思います。
 
 
JVC のファームアップはまだ公開されていませんが、メーカーよりデモ機が間に合えば、
新ファームでのデモンストレーションが出来るかも??
 

皆様のご参加をお待ちしております。
 

11月は、初の試み、こんなフェアも。

11月20日(金)19:10~

「オンラインホームシアターセミナー in名古屋店」

Bar2_nagoya2_1102_275

あなたのお家に映画館を!
ホームシアター導入をご検討の皆様のご参考になる体験型解説イベント『ホームシアターセミナー』 がオンラインで帰ってきます!!

詳細はコチラをご覧ください。


アバック名古屋店ではお車でお越しのお客様に

駐車場をご案内しております。

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM7:00
定休日:火曜日・水曜日

2020年11月 2日 (月)

【名古屋店】11/3(火/祝)営業しております

名古屋店 明石(あかし)です。
Imgp9721

通常火曜日は店舗定休日ですが、11月3日(火/祝) は、通常営業しております。

お問合せ、ご来店お待ちしております。

90年代特撮ファンを熱狂させた平成ガメラ三部作

「ガメラ大怪獣空中決戦」

ガメラ2 レギオン襲来」

ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」

のUHD盤発売のニュースが。(2021年1月29日発売予定)

すでに4Kフィルムスキャンのブルーレイは発売されていますが、

新たにHDR(ハイダイナミックレンジ)グレーディングでの登場とのこと。

三作品とも劇場でリアルタイムで観ていますが、何度も観れる名作です。

北米では

「ロード・オブ・ザ・リング」三部作

「ホビット」三部作

いずれも年内にUHD盤の発売が決定しています。

こちらも半端じゃない創りこみの作品ですので、質感表現に優れた

HDR(ハイダイナミックレンジ)グレーディングに期待大です。

国内はiTunesの配信でHDR化でしょうか?

円盤出て欲しいですけどね。

さて、そんな増々の盛り上がりを見せる4K UHDディスクの肝ともいえる

HDR(ハイダイナミックレンジ)

アバック名古屋店では

ホームシアター、特にプロジェクターでの

HDR(ハイダイナミックレンジ)再生を体感、研究できるフェアを今週末(11/7・8)に行います。

Bar2_nagoya_1102_275

 
「ダイナミックHDRエンハンサー」を新たに搭載して、新発売となったSONY、
使用環境に応じてHDR10コンテンツを最適な明るさ設定に自動調整する新機能「Theater Optimizer」をこの11月のファームアップで追加するJVC。
今年のハイエンドプロジェクターのトレンドは、まちがいなく
「HDRコンテンツの最適再生」です。
現状最高クオリティを誇るメディア4K UHD はもちろん、
新4K-BS放送、ストリーミングサービス、ダウンロードコンテンツの各種メディアで、
プロジェクターでの最適なHDR再生にチャレンジします。
実際の画をご体感いただき、
エントリークラスとの違いもご説明致します。
 

皆様のご参加をお待ちしております。

11月は、初の試み、こんなフェアも。

11月20日(金)19:10~

「オンラインホームシアターセミナー in名古屋店」

Bar2_nagoya2_1102_275

あなたのお家に映画館を!
ホームシアター導入をご検討の皆様のご参考になる体験型解説イベント『ホームシアターセミナー』 がオンラインで帰ってきます!!

詳細はコチラをご覧ください。


アバック名古屋店ではお車でお越しのお客様に

駐車場をご案内しております。

詳細はこちらを参照ください。

Bar3_nagoyatimes_1209_275


アバック名古屋店の年間営業カレンダーはコチラをご参照ください。

火曜日/水曜日定休日となっております。

Bar2_eigyo_0221_275


名古屋、愛知県、岐阜県、三重県、東海地方のホームシアターはAVAC名古屋店へお任せ下さい!

P1030365


■株式会社アバック 名古屋店

愛知県名古屋市中村区1丁目11-28 BRIO名南1F
https://www.avac.co.jp/contents/nagoya.html
メールアドレス:
nagoya@avac.co.jp

TEL:052-571-8810
FAX:052-571-8820


営業時間:AM11:00~PM7:00
定休日:火曜日・水曜日