4K

2018年11月16日 (金)

【新宿本店】ソニーVPL-VW855、パイオニアUDP-LX800展示開始!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba ソニーのネイティブ4Kプロジェクターの実質家庭用のトップモデルになるVPL-VW855を展示しました!

Dsc_0971 やっぱりオールガラスレンズは745と重量感が違いますねhappy02

中心から周辺までのフォーカス感は下の255/555とも一味違いますし、745と比べてもやはり違いを感じさせます。

Dsc_0973 中心から周辺にかけて下位モデルとのレンズグレードの差はこの調整をやれば明らかに実感します。

このパネルアライメントの調整を終わらせないとプロジェクターのメリットが損なわれるので、このモデルに限らずパネルアライメント(画素ズレ補正)のプロジェクターをお持ちのユーザーは1時間ぐらいかかりますが、必ずやった方が良いですよhappy01

まだやっと調整が終わったばかりで映像はテストでちょっと確認ぐらいしか観れておりませんが

参考までに

スカパー4K放送から

Dsc_0974

12月から開始するBS4K放送でもサッカーワールドカップ2018の分も放送されるのかな?

UHDソフトからはおなじみ「マリアンヌ」から

Dsc_0975

コントラスト感や色再現性やフォーカス感などレンズの恩恵やレーザー光源の恩恵など、ハイエンドモデルらしい仕上がりですhappy02

さらに!パイオニアのフラッグシップUHDプレーヤーUDP-LX800も展示開始しました!

Dsc_0976

先行イベントでも納得のクオリティでしたので、プロジェクタールームでもAVアンプ視聴ルームでも使用する事になりました。

画質/音質面で簡単にこれを超えるモデルの登場は期待できないかもしれない事を考えると、ディスクメディア最後のリファレンスプレーヤーなのかもcoldsweats01

ちなみに、これまでリファレンスプレーヤーだったOPPOのUDP205がやっと展示処分になります。

最後の1台ですので、OPPOにしかない機能などもあり、やっぱりUDP205が欲しいという方は早い者勝ちですが、ご相談下さい。

※申し訳ございませんが、売れてしまいました。

あとは、JVCのネイティブ4Kプロジェクターが今月末頃に発売開始となります。

今年は映像系製品の上位クラスがゴロゴロ出てきますので、何にしようか迷いっ放しですねlovely

2018年11月 2日 (金)

【新宿本店】SONY VPL-VW745展示処分!

新宿本店 伊奈です。

2009_04ina

新宿本店の展示品でSONYレーザープロジェクター「VPL-VW745」の展示処分品が出ました!

Vplvw745↑画像をクリックhappy02

レーザープロジェクターなので、ランプ交換不要で長寿命!

発色も良く、スポーツ観戦や大型スクリーンはぴったりです。

展示処分価格ですから価格もだいぶこなれておりますので、ご検討されている方は是非ご検討下さい。

1台のみなので、売れてしまったら申し訳ございません。

それでは、よろしくお願いいたします。

VPL-VW245も値下げしましたよ~

Vplvw245_w ボディーカラーはホワイトでリビングにもぴったり!

新品ランプ1個付きなので、元々付いているランプもまだまだ使えますし大変お得になってます。

こちらも是非ご検討下さい。

 

2018年10月30日 (火)

【新宿本店】10月31日(水)営業致します!只今試聴可能な新製品展示品一覧

アバック新宿本店の菅原です。

1
明日、10月31日(水)は月末につき営業させて頂きます!

只今、新宿本店で視聴可能な新製品をお知らせしておきます。

YAMAHA 「CX-A5200」 ※MAX5200は12月予定

Cxa5200_h_735x735_ed23ce09b1212ae_2

現状、パワーアンプは「CX-A5000」を使用しております。

DENON「AVR-X6500H」

El_avrx6400h_jp_bk_ot
YAMAHA「RX-A3080/2080/1080」

Rxa3080_b_4_735x735_760e3c43ffa0a_3

SONY「VPL-VW555/VW255」

Vplvw555

 

Pioneer 「UDP-LX500」

Udplx500

DALI「OBERON7」

S_0_dllineup0020_dllineup0021

新製品が続々試聴可能となっております。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

2018年10月27日 (土)

【新宿本店】JVC DLA-V5/V7イベントレポート!

こんにちは、アバック新宿本店の桜庭です。

1306sakuraba 本日はJVCの新製品4KプロジェクターでDLA-V7DLA-V5のイベントがございましたhappy02

1003jvc_bana

Dsc_0279

3部の開催で全て満員という大盛況ぶり。DLA-V5/V7の注目の高さが伺えます。

JVCも初代ネイティブ4KのDLA-Z1から2年経ち、今年のネイティブ4Kパネルの3機種(V5/V7/V9R)はパネルが進化しました。Z1のパネルから上位モデルは倍以上のコントラストのパネルに進化しましたので、イベントにご参加のお客様もその辺りが気になるところだと思います。

V7で8万対1、V9Rで10万対1のネイティブコントラストになり、4KのHDRソースを考えるとパネルコントラストは高いに越したことはありませんので、価格帯を考えるとV7は今年一番注目の製品ではないでしょうかlovely

さらにパネルコントラスト以外にパネルに信号を送り込む処理回路段が大幅に進化しました。

Dsc_0281

V5/V7/V9Rは基本的に同じ処理回路になりますが、V9Rはe-shiftで擬似8Kの処理をしておりますので、4Kパネル用の処理回路というよりは余裕で4Kの処理が可能なエンジンになります。

処理エンジンが優れているとノイズ感やフォーカス感など必要な情報を綺麗に表示しますので、映像自体が抜けの良い透明感のある感じになります。

他にはシーンが切り替わったり、早い動きだったり、字幕などの文字情報の後ろの動画処理などブロックノイズや少し映像が乱れやすいところなども安定度が増します。

処理回路で作った感じの画作りですとノイズが目立ちやすかったり輪郭がきつく出てしまったりと少し不自然さが気になりますが、e-shift世代と明らかな違いが観てわかります。

テレビやプロジェクターなど今の製品は基本的に何らかの高画質に見せるための映像処理を施しますが、ここまでの処理エンジンを搭載した製品はまだ無いかもしれません。

イベントでは前半はネイティブ4KのV5とe-shiftのDLA-X990Rとの比較で、後半はV7を単体でご試聴頂きましたが、V7を観て改めてコントラストの高さと新しい世代の処理エンジンのクオリティを実感できたかと思います。

V7の視聴ではUHD版「ブレイブハート」や

Dsc_0282

UHD版「グレイテストショーマン」はこちらのシーンから

Dsc_0283

Dsc_0285

初代ネイティブ4KのZ1は確かに綺麗ですが300万オーバーなので、手が届きにくい製品でしたが200万~60万代の価格帯でこういった緻密な4K解像度とHDRのコントラスト感を出せる製品が登場してきましたので、今年のJVCのネイティブ4Kの3機種は誘惑度No1ではないでしょうかlovely

明日はZ1以上の仕上がりでは?と噂のDLA-V9Rの登場です!

2018年10月19日 (金)

【新宿本店】VPL-VW245の展示処分が激安!

新宿本店の伊奈です。

2009_04ina

SONYのリアル4Kプロジェクター「VPL-VW245」の展示処分品がまさかの激安に!!!

本日値下げをいたしました。(゚Д゚;)

Vplvw245 ご注文はこちらよりお願いします。

新品も良いけど新品との価格差がかなりあり、お買い得商品になっております。

展示品現品の為、1点のみです。

検討中の方はお急ぎください!

2018年10月18日 (木)

【新宿本店】SONY VPL-VW255/555 展示開始!

こんにちはAVAC新宿本店の桜庭です。

1306sakuraba

今年の秋冬注目の映像系製品で一番最初に登場してきたのは、ソニーのVPL-VW255555です!

出荷開始になりましたので早速展示しましたhappy01

Dsc_0272

前のモデル245/535と大きく違うところはHDMI入力が18Gbpsの入力に対応したのと映像処理回路が新しくなった点です。

あとは少しだけ本体が厚みが増えました。

Dsc_0267 上が255で下が245で本体下のベース部分、フィルター周りが少し厚くなったのがわかりますでしょうか?

サイズに関しては、ほぼ誤差みたいなところなので入力回路と処理回路の進化がメインですね。

Dsc_0268 こちらはUHDソフト「宮古島」ですが、4K60pの信号でもモーションフローの倍速が選択可能になっております。※今までは4K信号には倍速は使えませんでした。

24pのままのフィルム感がある映像もいいですが、ビデオソースや放送系などの滑らかな映像にも慣れてしまっているので、好みで使えるようになったのは良いですね。

255と555の違いですが500シリーズにはアイリスが搭載されておりますので、シーンに追従して暗部側の再現性が高く取れるのが大きな違いです。画作りも少しテレビライクな255に対して、555はシネマライクな映像も持ち合わせているので、若さの255か大人な555かという感じです。

カメラ性能の問題もありますので、あくまでも参考程度に見て頂ければと思います。

Dsc_0269

Dsc_0271左がVW555で、右がVW255です。

実際の視覚上では、ここまで大げさな違いはないのですが、かなり誇張したと思って下さいcoldsweats01

255は50万円近辺の価格帯でネイティブ4Kです。VPL-VW245に続き人気になると思いますが、そこに上位機らしい画作りの555が加わった事でVW745を含めたソニーのネイティブ4Kプロジェクターはラインナップが豊富になってきましたね。

ちなみに、今週末はパイオニアのUDP-LX800 のデモ機が来ましたのでプロジェクタールームでご試聴可能です。

いち早く新製品を観てみたい方、ご用意できましたので!ご来店をお待ちしておりますhappy02

2018年10月12日 (金)

【新宿本店】JVC DLA-V9R/V7/V5 カタログ出来ました!

新宿本店の伊奈です。

2009_04ina

この秋JVCより新発売される4Kプロジェクターですが、10/27・28とイベントがございます。

今回のイベントでデモするプロジェクターは製品版に限りなく近いようなので早く観たくてたまりません。sad

イベントは早々に満席となり、ご予約できなかったお客様申し訳ありません。think

10月27日(土) DLA-V7/V5視聴会

10月28日(日)DLA-V9視聴会

DLA-V9イベント後はフリー視聴となりますので、ご予約できなかったお客様も是非お越しください。

さて、本題に入ります。

実機はまだ先ですが、JVCよりカタログが入荷してまいりました。

JVCホームページにも詳しく載っておりますが、カタログになってみるとより良さや違いなどが分かり易いですね。

Img_7159

たくさん来ましたので、ご来店のお客様にまんべんなく配れそうです。happy01

一応イベント時の分は別確保しております。

今週末、まずはカタログをゲットしてみてはいかがでしょうか!!!

それでは、ご来店お待ちしております。

2018年10月 9日 (火)

【新宿本店】JVC「DLA-V9R」イベント決定!

アバック新宿本店の菅原です。

1
ついにイベント告知されました!!
なんと開催日は、「DLA-V7/V5」イベントの翌日、10/28!!

JVC「DLA-V9R」!!!!

Dlav9r_prod

リンク:https://www.avac.co.jp/contents/3115

【日時】10月28日(日)
    1部:11:30~13:00
    2部:14:00~15:30
    15:30以降フリー視聴でお楽しみいただけます。
【定員】定員14名(事前予約制)
【会場】新宿本店プロジェクタールーム
【司会進行】JVCスタッフ

DLA-V9Rの特徴

4Kネイティブと「e-shift」テクノロジーで8Kホームシアターを実現

Eshift_technology 「“e-shift”テクノロジー」は、1画素を斜めに0.5画素シフトすることで解像度を倍増化するJVC独自の高解像度表示技術です。今回DLA-V9Rに採用された8K/e-shift技術は従来から定評のある独自の高画質映像技術「Multiple Pixel Control(MPC)」との組み合わせによって、フルHDや4K映像を高精細な8K(8192×4320)映像に変換し、より実際の被写体に近い、緻密で臨場感あふれる映像を再現します。

大口径100mmの16群18枚オールガラス・オールアルミ鏡筒レンズを搭載

Lens

Lens_zoom

オールガラス・直径100㎜高解像度レンズ搭載ハイエンドモデルのDLA-V9Rは、16群18枚オールガラス・オールアルミ鏡筒レンズを搭載。上下100%、左右43%という広いシフト範囲※2を確保しながら画面の隅々まで高解像度で映しきるこのレンズは、100mmの大口径とし、R/G/B の屈折率の違いを加味した5枚の特殊低分散レンズを採用することによりシフト時の色収差・にじみなどを抑え、8K解像度を忠実に再現することが可能です。

究極の4K映像体験をお楽しみください!!!

私も初めて見た時は衝撃を受けました!!

このプロジェクターで見る「マリアンヌ」は、ため息が出てしまう程 超美麗映像で普段良く見ていたシーンでも新鮮でした。

イベント開催は2回ですが、15:30以降は「フリー視聴」がございますので、お時間に間に合わない方はこの時間帯でご視聴ください。

2018年10月 8日 (月)

【新宿本店】JVC「DLA-V7/V5」イベント残りわずか!

アバック新宿本店の菅原です。

1
10月27日(土開催のイベント
JVC「VPL-V7/V5」ですが、すでに1部・2部満員、残すは第3部のみとなってしまいました。

1003jvc_bana https://www.avac.co.jp/contents/3107

是非、お早目のご予約をお願い致します。

「DLA-V7」は100万以下の4Kプロジェクターとして大変注目している機種で、完成版に近い物はまだ私も見れていないので、このイベントが大変楽しみです。

Dlav7_main_visual

という事で、10/27は必見!のイベントとなるでしょう!

今回、使用予定のUHDプレーヤーは、パイオニアさんのご厚意で発売前の「UDP-LX800」をお貸し頂けそうです。この組み合わせも気になりますよね!!


また、このイベント内容でお気づきの方はいっしゃると思いますが・・・。「V9R」は?と。

これに関しては、休み明けにご報告が出来ればと思います!!!

楽しみにお待ちください!!

2018年9月14日 (金)

【新宿本店】JVC Newプロジェクター「DLA-V9R」見て来ました!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

ついに国内でも正式リリースされましたJVCのネイティブ4Kパネルのプロジェクター3機種ですが、11月の発売までにアバックでも各支店でイベントを予定しており、JVCでも先行視聴会を行われるようです。※アバックのイベントの日程は近日中にご案内予定です

イメージ動画もアップされており


YouTube: JVC's 8K/4K D-ILA Projector DLA-V9R / DLA-V7 / DLA-V5

かなり期待度の高いプロジェクターという事もあり、JVCさんに機会を設けて頂き先行で観てきましたhappy02

V9r こちらがV9で光学系はZ1と共通です。

V9Rは「e-shift8K」でV5/V7は「ネイティブ4K」での表示になり、レンズのグレードもだいぶ違うのでやっぱり描写力や質感は違うのはしょうがないですね。

V5 こちらはV5でV5とV7はレンズは1サイズ小さくなります。

今回のネイティブ4KはパネルがZ1から1世代新しくなり、パネルコントラストがだいぶ上がっております。

V5で40000:1、V7で80000:1、V9Rで100000:1となりますが、V9Rのパネルはネイティブ4Kで早くも100000:1ですhappy02

光源をランプにしてコストを押さえておりますが、V7でZ1のコントラストと色再現性は超えてきそうな感じでZ1から2年でこのパネルの進化は凄いです。

V9Rは今回まだプロトタイプとはいえ、Z1でちょっと不満が出ていた暗部側の再現性やコントラストや色の発色など2Kのe-shiftモデルに引けをとらないぐらい出ておりましたので、Z1の価格まではちょっと厳しいなと思っていた方は納得の1台になると思います。

今回はパネルの進化以外に制御処理回路が大幅に進化しております。

信号が入って映像が映るまでのタイムラグが今までの製品より明らかに早いですし、アップコンバートや倍速処理でもシーンが切り替わったり動きが早かったり情報量が多いシーンでも破たんしていませんでした。

もっといろいろ見てみたいところもありましたが、恐らく処理能力は今までよりも相当高そうで安定度が格段に違う感じです。

映像処理回路周りはV5/V7/V9Rは共通のようなので、V5/V7にとってはかなり余裕で動作させているかもしれません。

今年の3つの新製品はそれぞれ価格に十分見合った魅力を持っておりますので、どのモデルにするかかなり悩んでしまうかもしれませんねlovely

DLA-V9Rの方はZ1と同じ光学系という事でたくさん量産できないので、最初の頃はかなり品薄になるかと思います。

10月末頃の発売予定ですが、年内に欲しい方は先行イベントで視聴してからのご予約だと手に入る可能性が低くなってしまうかもしれません。

先行でご予約受付中となりますので、V5/V7含めてご予約お待ちしております。

いよいよJVCのネイティブ4Kが手の届くところにやってきましたよlovely

プロフィール新宿


  • アバック新宿本店
    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿7-5-9
    ファーストリアルタワー新宿3F
    ☎:03(5937)3150
    営業時間:11:00~19:00
    火曜・水曜定休
    e-mail:shinjuku@avac.co.jp

    ・JR『 新宿駅』 西口より徒歩8分
    ・都営地下鉄 大江戸線 『新宿西口駅』D5出口より徒歩4分
    ・西武線『西部新宿駅』より徒歩5分