4K

2019年2月18日 (月)

【新宿本店】JVC DLA-V9R/V7視聴可能スケジュール

アバック新宿本店の菅原です。

1
JVCの4Kプロジェクター「DLA-V9R/V7」は、メーカーさんのご厚意により2/25(月)までご視聴可能となりました。

Dlav9r_prod_2

今週の土日、2/23・24日は、プロジェクターイベントもございませんので、2日間プロジェクタールームで閉店まで視聴頂けます。

どうぞ、先週のイベントの都合付かなかった方や、まだご視聴されていないお客様は、是非この機会をご利用ください。

DLA-V9Rは140インチで、DLA-V7は100インチでご視聴頂けます。


また、2/23(土)のイベント用に「AV8805」のフロントアンプを「MM8077」から「PM-10」に変更しました。劇的な向上が見られたので、今回のイベントかなり期待出来そうです!!

Bar2_shinjuku_0208_275

https://www.avac.co.jp/contents/event/shinjuku-20190223.html

参加席は、あと2席のみしかございませんので「AV8805」をお考えの方、また既に持っていてパワーアンプに迷われている方、どうぞご参加ください!!


今週末のアバック新宿本店の見どころはJVC/4KプロジェクターAVプリの2本立てです!

2019年2月12日 (火)

【新宿本店】DLA-V9R・V7・V5視聴会&フェア開催!新宿本店で視聴出来るのは2/17まで!

アバック新宿本店の菅原です。

1
2/16・17の DLA-V9R・V7・V5視聴会&フェア開催」のご案内です。

Jvc2019_bana_01
2月16日(土)は「DLA-V9R/V7/V」のフリー視聴。

2月17日(日)13:00~14:30は「DLA-V7/V5」のイベント(あと数席のみ)
イベント以降はフリー視聴となります。

このイベント以降は新宿本店での視聴は出来なくなります。(注)

(注)このフェアが終わりますと新宿本店では2月17日以降3月末までJVC新4Kプロジェクターは視聴出来なくなりますので、視聴希望の方は是非この機会にご視聴ください!!

イベント会場限定の「スペシャル下取りUP」もございます!!

2019年2月11日 (月)

【新宿本店】JVC/DLA-V5ご覧頂けます!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

2/16,17のイベント用で一足先にJVCのDLA-V5のデモ機が到着しましたので、ご覧になれますhappy02

Dsc_1022

これでV9RとV5が揃いましたが、今まで何度か観れていた製品はプロトタイプだったので、今回は出荷版のタイプとなります。

設置調整してVW255と少し観比べてみましたが、やはりコントラストや階調表現などV5の方が優位です。当然価格も20万ぐらい差がありますので、上を行かないとという所ではありますが、満を持して出てきただけはあります。

携帯で撮影した映像なのであまり違いがわかりにくいですが、参考までに。

UHDのトランスフォーマー/最後の騎士王 から

Dsc_1024

Dsc_1025

コントラストの強いシーンが多いですが、コントラスト感だけではなく暗部側の階調も綺麗に出ており、解像度感もやはりe-shiftとは全然違いますね。

V7は16日からになると思いますが、コントラストはV7で倍になりますので、更に期待ができそうですlovely

なお、16,17日にはV5/V7/V9Rと全て揃いますが、週明け以降は他の支店でのイベントで全てしばらく無くなってしまうので、都心近郊のお客様はこの機会に是非どうぞ!

2019年2月 8日 (金)

【新宿本店】JVC DLA-Z1展示処分品値下!超お買い得です!

新宿本店 伊奈です。

2009_04ina現在展示処分中のJVC4Kレーザープロジェクター「DLA-Z1」の価格を大幅プライスダウン致しました。

Dlaz1_prod_l ランプ時間100時間程度しか点灯していない新品同様のDLA-Z1です。

プライスダウンした価格はなんと200万切りました。

1,980,000円 !! (税込です)

現在新品で300万軽く超えている御値段ですので、かなりお得ですよ!

JVCから新製品も出てきましたが、画質はまだまだ負けておりません。

新製品にはない高輝度・長寿命のレーザー光源を使用していますから発色も素晴らしい!

店頭にて実際の映像も確認できますので、検討されている方は是非実物を確認してください。

それでは、ご検討よろしくお願いいたします。

2019年2月 1日 (金)

【新宿本店】デンソー・テン ECLIPSEスピーカーで組む!!ホームシアター相談会 を開催いたします!!

こんにちはhappy01

新宿本店井出です

Ide1401

アバック新宿本店にて2月9日(土)~11日(月)の3日間

デンソー・テン ECLIPSEスピーカーで組む!!

ホームシアター相談会 を開催いたしますsign03

1_4

https://www.avac.co.jp/contents/event/shinjuku-20190201-01.html

リビングシアターからピュアオーディオまで幅広く人気のある

デンソー・テン ECLIPSE TDシリーズflair

こちらTDシリーズのコンセプトでもある

どんな音楽も録音されたとおりに再生するnote

『正確な音』独自のデザイン性や設置性などで抜群の人気を誇るスピーカーですsign01 


新宿本店 サウンデリアにて

フロント・センター・サラウンドスピーカーには

TD510ZMK2で構成をいたしました 5.1CHの環境でシステムを組みますnotes

※2月9日(土)はメーカーの説明員が常駐をいたします 

Img2

ご新築やリフォームでホームシアターをご導入ご検討されておりますお客様!!  

2月9日(土)~11日(月)の3日間はお部屋の図面や写真をお持ちになって

アバック新宿本店にご相談をお待ちしております!! 

2019年1月31日 (木)

【新宿本店】緊急!JVC「DLA-V9R」ご視聴頂けます!!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba_3

緊急です!!

あの話題の4Kプロジェクター「JVC/DLA-V9R」が期間限定でご覧頂けます!!!

Dlav9r_prod

新宿本店としては昨年の大商談会以来です!

発売日が遅れた為、まだ展示機も入荷していませんでした。

今回の期間は、とりあえず2月1日(金)から2月5日(火)までです。

まだご覧なっていない方、是非この機会にご視聴ください!!

Dsc_1014

 雑誌やweb等でも紹介記事など出てきましたので、しばらく特集記事は欠かないかと思いますが、やっぱり機会があれば自分の目で観た方が納得の仕上がりである事はわかると思います。

2年前にZ1が出て2世代目にあたる今回の3機種ですが、DLA-V9Rは光学系がほぼZ1と同じになり、パネルコントラストは10万対1という事で、今まで見たことが無いネイティブ4K HDRの映像になりますhappy02

2年でここまでコントラストが一気に上がるとは思いませんでしたが、旧モデルのJVCユーザーとしては最低でもDLA-V7の8万対1ぐらいは欲しいですが、5年以上前のJVCのモデルからでしたらDLA-V5でも魅力は十分あると思います。

4Kネイティブでパネルコントラストの進化以外にパネルを制御する処理エンジン段も大幅に進化しました。

4Kアップコンバートや倍速処理などパネルの解像度が上がれば、映像処理回路の負担も当然上がってきますが、今回動画での解像度感が大幅に進化しております。

例えば、UHDのレヴェナントのch15過ぎぐらいシーンから

Dsc_1007 このあたりはゆっくりした動きですが、細い枝の描写や足元の細かい描写など、動画でも4Kの解像度を損なわずに精細に映します。

4Kの信号が入ってどういった処理をしているかまでまだ確認しておりませんが、ライバル機と比べても精細感が良かったりノイズを抑えたりとか違いが見て取れます。 ただ映すだけではなく、恐らくe-shift時代に蓄えた技術の恩恵ではないでしょうか。

コントラストの向上や倍速処理の進化はライブなどのソースでも威力を発揮します。

2K放送から

Dsc_1013

こういったアングルですと、客席のゴチャゴチャした動きや派手な照明ワークや歌い手もそこそこ動いていると動きの追従もバラバラでブロックノイズが出やすかったりもします。

一番倍速を強くすると2K放送ソースなので、アップコンバート含めて少しエラーも見えるのですが、そちらの方がよりリアルな感じも出るので、倍速をMAXで使ってみるのも良いかも!

Netflixの4Kソースでも遂にライブ映像が来ました。

Dsc_1010
さすがテイラースウィフトです、恐らく全カット4Kカメラを使っているかと思われます。

個人的にもう何十回観たかわかりませんが、もっと色んなアーティストのライブコンテンツが出てくれるといいのですがlovely

ライブソースはコントラストの強い状況が常にあり、動きも多く、カメラのカットの切り替わるタイミングも早かったり、瞬時に処理して見せないといけません。

映画ソースですと、数コマ遅れて倍速がついてきてもそんなに違和感がありませんが、映像が切り替わってパッと高い動画解像度で映像を映してくれるストレスの少ない映像は観ていて気持ちが良いです。

V9Rはだいぶ高い価格帯ですが、処理エンジンに関しては、V5/V7/V9Rは共通のはずなので動画解像度感は共通です。※レンズが違います。

V5/V7もかなり良いので、こちらの実機のご試聴はもうしばらくお待ちください。

是非、この週末はアバック新宿本店で「DLA-V9R」をご視聴してみてください!!!!」

2019年1月11日 (金)

【新宿本店】1/12・13・14 3連休は比較試聴!「DLA-Z1」も視聴出来ます!

アバック新宿本店の菅原です。

4

さて、明日から3連休ですね。

この3連休、アバック新宿本店でご試聴・比較試聴頂ける製品をご案内致します。

【4Kプロジェクター】
JVC レーザー4Kプロジェクター「DLA-Z1」140インチにてご視聴可能!

 

Dlaz1_prod_3

 4Kレーザーで見る「2001年宇宙の旅」は格別です!是非140インチの大画面でご体感

ください!

Img_0887

お値段も当初に比べるとかなり下がっておりますので、是非ご視聴頂ければと思います。

また、JVC対SONYの比較視聴も可能です。

JVC「DLA-V7」VS SONY「VPL-VW855」

Dlav7_prod

Vplvw855_5

同じネイティブ4Kパネル同士の対決。レーザー光源と水源ランプの違い、レンズ口径の違いがどうでるか楽しみな比較です。

こちらは120インチスクリーンに同時投射にての比較となります。

SONY「VPL-VW255」VS JVC「DLA-X590R」

Vplvw255_w

Dlax590rw_prod_l

同じ4Kプロジェクター同士で価格帯の近い比較ですが、VW255は「ネイティブ4Kパネル」、X590Rは「e-shift」による4Kと、その違いが比較にて確認頂けます。コントラストはX590Rの方が高いので、視聴してみてお好みの映像で選択して頂ければ良いでしょう。

【AVアンプ】

ヤマハのマルチチャンネルパワーアンプ「MX-A5200」が発売されましたので、只今の試聴は「CX-A5200」+「MX-A5200」の組み合わせでご試聴頂けます。もちろんライバル機マランツ「AV8805」+「MM8077」との比較も可能です。

 

Cxa5200_h_735x735_ed23ce09b1212ae_3

Mxa5200tifrgbk_735x735_a7bad6a974_6

また、一体型のAVアンプではDENON「AVC-X6500H」VS YAMAHA「RX-A3080」の比較が要望が多いです。

是非、この3連休はアバック新宿本店へお越しください!

2019年1月 5日 (土)

【新宿本店】お年玉特価!「DLA-Z1」が超お買い得!

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛願にあずかり誠にありがとうございました。
本年もアバック新宿本店を宜しくお願い致します。

アバック各店舗は本日より営業開始致しました!!

1
正月一発目のトピックをお知らせ致します!

あのJVCプロジェクターの名機「DLA-Z1」お正月のアウトレットお年玉特価として台数限定で登場!

Dlaz1_prodズバリ ¥3,280,0000(税込)

さらに、さらに プラスで

下取り¥300,000UP + 
HDMI光ファイバーケーブル(10m/15m)
(両特典付き)

今だけ、台数限定の超特価です!!

4Kレーザー光源プロジェクターの決定版!
どうぞ、この機会にお求めください!!

お電話かメールにてお問い合わせください!

TEL:03-5937-3150
メール:shinjuku@avac.co.jp

1月5日(土)6日(日)の2日間、新春初売りセール絶賛開催中!

2019hatsu_03_2 https://www.avac.co.jp/contents/3160

超お買い得な製品が目白押しです!特にあの4Kプロジェクターですとか、高級UHDプレーヤーなど昨年発売された新製品が多数ございます!
こちらも合わせてご利用下さい!!

2018年12月28日 (金)

【新宿本店】30日まで営業致します!

アバック新宿本店の菅原です。

1
2018年も残すところ あと少し。

アバック新宿本店の営業は30日までとなっております。

ちょうど、29日が土曜日、30日が日曜日と、最終営業と土日が重なります。

最終の土日アバック新宿本店で試聴出来るのは以下の機種です。

①好評の4Kプロジェクター比較視聴

JVC「DLA-V7」対 SONY「VPL-VW555」

Dlav7_prod_15

Vplvw555_b_5

120インチ同時投影による比較で、2機種の違いが一目瞭然!
100万以下の4Kプロジェクターをお考えの方は是非、この2機種の比較視聴をご活用ください。

「2001年宇宙の旅」「小笠原」「シンドラーのリスト」など最新4K映像で比較頂けます。

その他、「VPL-VW855」「VPL-VW255」「LX-UH1」など4Kプロジェクターご視聴頂けます。

 ②AVアンプ比較視聴

今、比較が多いのは

marantz「AV8805」+「MM8077」対 YAMAHA「CX-A5200」+「MX-A5200」

L_av8805_f_b_34

Cxa5100_3


DENON「AVC-X6500H」対 YAMAHA「RX-A3080」

など、最新の「Dolby Atmos」「DTS:X」対応のAVアンプをご試聴 比較頂けます。

③スピーカー比較

オーディオ・ホームシアターどちらにもお使い頂けるスピーカーを比較頂けます。

B&W「804D3」「703S2」「704S2」「603」 
DALI「RUBICON6」「OPTICON6」「OBERON7」
Monitor Audio「Silver 6」 など

703s2_3

S_0_bwlineup0020_bwlineup0021_4

④Pioneer「UDP-LX800」試聴

映像・音声をそれぞれチェック出来ます。

映像は4Kプロジェクターで、音声はAV8805+MM8077のマルチチャンネルでUDPLX800のクオリティチェック出来ます!在庫もありますのでお待ち帰りもOK!

 

Udplx800

皆様のご来店お待ちしております!!

2018年最後の営業ですから「年末最終特価」お出しします!!
気になる商品がございましたら、スタッフまで価格ご相談ください!!!!

※30日は18:00閉店となります。

2018年12月18日 (火)

【新宿本店】遂に発売!UHD「2001年宇宙の旅」をVPL-VW855で堪能!

アバック新宿本店の菅原です。

1_2 
ついに発売しましたね!!

UHD版「2001年宇宙の旅」!!

いやぁ待たされました!

811nwux1ocl__sx342__2

今月号のHiVi01月号でも大特集が組まれる程、皆さんが待ちに待っていた作品で、今まで発売されたUHDソフトの中でも一番期待度の高い映画ではないでしょうか?

ソフトクオリティは今更言うまでも無くUHD史上最高の出来だと思います!!
(以前のブログやHiVi1月号をご覧ください)

この最高傑作の「2001年宇宙の旅」を最高の4Kプロジェクターで堪能したいと思いませんか?

今でしたらアバック新宿本店で最高の組み合わせでご覧頂けます!

■4Kプロジェクター SONY「VPL-VW855」
■UHDプレーヤー Pioneer「UDP-LX800」
■スクリーン Stewart「HD130140インチ」

Img_0970_2

 Img_0973VPL-VW855の大型ガラスレンズだから、文字までクッキリ見えるこの解像感!!

また、「VPL-VW855」で是非見たい、もう一つのソフトをご紹介。
12/14発売したばかりのビコム「世界自然遺産 小笠原」です。

51cslhgkzel__sx342_
8Kカメラで撮られた小笠原諸島を4K/HDRで堪能出来ます。
スクリーンに映る小笠原諸島の景色がまるで肉眼で見ているかのようなリアルさ。

あの4Kの名作「宮古島」を超えたクオリティ!!

このソフトについては、今後このブログで詳しくご紹介したいと思います。

 
是非、この週末はアバック新宿本店で、映像は「SONY/VPL-VW855」音は「marantz/AV8805+MM8077」をご体感ください!!!

最高の画と音を堪能出来る事をお約束致します!