« 【新宿本店】アバックBIGボーナスセール2020開催! | メイン | 【新宿本店】11/21~23 「JVC」VS「SONY」プロジェクター比較視聴 »

2020年11月15日 (日)

【新宿本店】JVC Vシリーズnewファームウェア「Theater Optimizer」始まりました!

こんにちは、新宿本店 桜庭です。

1306sakuraba

JVCのプロジェクターのVシリーズの新しいファームウェアがリリースされております。

JVCページより「USBメモリー」でファイルをダウンロードして、本体に差し、メニューで「ソフトウェアアップデート」を選ぶだけ!簡単にアップデート出来ます!

昨年は「FrameAdaptHDR」の追加がありましたが、今回は「Theater Optimizer」の追加がメインになります。

「FrameAdaptHDR」のように画質面に対してというより、使い勝手面の進化という感じです。

今回のアップデートでメニュー画面も少し変わりました。

Dsc_1454

「Theater Optimizer」の設定はこのような項目になります。

Dsc_1456

今までは100インチのユーザーも150インチのユーザーも明るさやコントラストの見え方はユーザーの調整次第というところでしたが、今回はスクリーン設定などをすることでどのユーザーも同じようなコントラスト感で楽しめる形になります。

実際に導入して、とりあえずの設定でなんとなく使っている場合も多いと思いますが、「Theater Optimizer」でメーカー推奨の最適な見え方に合わせてくれますので、安心して楽しみやすくなったと思います。

とくに、2Kソースや4K放送や4K HDR映像など、今までは信号によって都度映像のモードを合わせる必要がありましたが、ここの設定をすることで、信号の種類が切り替わったら自動的に切り替わるようになります。

Dsc_1455

ここの設定をしないと基本的には都度映像モードを切り替える必要がありますので、アップデートしたら設定も忘れずにsmile

お店の展示機のV5/V7/V9Rも全てアップデート済みで、いつでもご視聴可能ですのでご来店お待ちしております。

プロフィール新宿


  • アバック新宿本店
    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿7-5-9
    ファーストリアルタワー新宿3F
    ☎:03(5937)3150
    営業時間:11:00~19:00
    火曜・水曜定休
    e-mail:shinjuku@avac.co.jp

    ・JR『 新宿駅』 西口より徒歩8分
    ・都営地下鉄 大江戸線 『新宿西口駅』D5出口より徒歩4分
    ・西武線『西部新宿駅』より徒歩5分