« 2020年4月 | メイン | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月31日 (日)

【新宿本店】Youtubeにて「DLA-V9R画質調整」公開中!

アバック新宿本店の菅原です。

3

只今、【アバック公式】Youtubeチャンネルにて、

お客様ご投稿企画第2弾!!今回は画質調整について各店スタッフがそれぞれ好みの調整方法を紹介しています。

今回は新宿本店スタッフの桜庭「DLA-V9R」の初期調整のレクチャーをしております。


YouTube: 【アバック公式】vol.46~お客様投稿企画第2弾!!画質調整についてご紹介~#ホームシアター・オーディオのアバック

是非、ご覧ください。

また、皆様からの見たい企画を募集中です!「こんな企画が観たい!」というものがございましたら、どんどんご応募ください!

0424youtube_bana https://www.avac.co.jp/contents/topics/youtube_kikaku.html

また、アバックの公式アプリがございます!!

0310apr_bana
お得な情報が沢山ございますので、是非ご活用下さい!!

Img_0826

 

2020年5月25日 (月)

【新宿本店】通常営業致します。

アバック新宿本店の菅原です。

3_2
緊急事態宣言解除に伴いまして、アバック新宿本店も「事前予約」から「通常営業」へ戻します。

通常営業:11時~19時(火・水曜日定休)

宣言は解除されましたが、ウィルスが完全に死滅した訳ではありませんので、スタッフはこれからも当分マスクの着用と衛生面には気を付けながら営業致します。

また、新宿アバック座も6/1より営業再開致します。

Avacza201812 https://www.avac.co.jp/contents/avacza/shinjuku/

既に予約は始まっておりますので是非ご利用ください。
再開に伴いまして開幕時間と利用時間が変更となっております。

11:30~14:30 15:30~18:30の2幕(1幕3時間)となりました。

12/25に公開が伸びた「トップガン マーヴェリック」ですが、その1作目「トップガン」のUHDソフトが北米よりやっと入荷してきました。(国内版は6/24)

Topgun

「トップガン」は今から34年前ですが、今回「Dolby Vison 4K/Atmos」化された最強仕様でのリリースです!

同時発売で「デイズ・オブ・サンダー」「宇宙戦争」も発売。(デイズ・・・はDolby TrueHD)日本語字幕入り!!

そのクオリティは高く、このソフトの為だけに「4K/Atmos」化しても良い位、高画質・高音質です。

映像はブルーレイとの違いが直ぐ分かる程、フィルムの解像感と色情報の多さ、HDR効果が表れています。音はAtmos化され、音の分離間、移動感がブルーレイより格段に良くなっています。空気を裂くようなF14の轟音が画面を飛び出し部屋中を駆け巡ります!

トップピーカーにも かなり音を振っていますので、リミックスされたDolby Atmosは最新作より出来が良いです。

最後のF14とミグのドックファイトは何度もホームシアターで観たくなる程なんです!!

あぁ!!早く最新作が観たい!!!!

2020年5月15日 (金)

【新宿本店】オンラインかんたん相談始めました

アバック新宿本店の菅原です。

4

わざわざ店舗へお越し頂かなくても自宅で簡単に出来る「オンライン相談」始めました!!

現在「緊急事態宣言」が出ている今、安心してご相談頂ける「オンライン相談」は電話やメールと違い、お互いの顔を見ながらやり取りが出来ますし、物件でしたら図面を確認しながらの相談も可能です。

私も何度か試しましたが、対面に近い感覚で意思疎通がし易く便利です。

Photo
オンラインには「ZooM」を使います。

パソコンやスマホなどあれば操作も簡単ですので、是非ご活用ください。

Photo_2
ZooMの設定方法

ZooMの開始方法

ご予約はコチラからお願い致します。

https://www.avac.co.jp/contents/hometheater-onlineconsultation.html

まだまだ予断を許さない今、まずはこの「オンライン相談」をお使い頂ければと思います。また、こういった状況ではなくても、中々来店時間が取れない方などにも便利ですよね。

これからの新しい商談スタイルの1つになっていくと思いますので、これを期にまずはお試し頂くのも良いかと!

2020年5月 7日 (木)

【新宿本店】5/7(木)からの営業について

アバック新宿本店の菅原です。

3
5月7日(木)からの営業についてのお知らせです。

「緊急事態宣言」が延長されましたので、アバック新宿本店も今まで同様、

ご来店は「事前予約制」となっております。

お電話でご予約頂くか、下記のフォームよりご予約ください。

Bar2_goyoyakuhakochira_0408_275
ご来店頂かなくても、電話やメールでのご相談も随時受け付けております。

電話

03-5937-3150

FAX

03-5937-3152

定休日 火曜・水曜日(祝日の場合は営業いたします)
※店舗年間スケジュールはこちら
営業時間 AM11:00~PM6:00
e-mail shinjuku@avac.co.jp

個人的には大好きな映画館で映画が見れなくて悲しいですが、その分「NETFLIX」などのサブスクを楽しんでいます。

今のNET配信は本当に凄いですね。まず、クオリティが高い!NETFLIXだと「4K/HDR/Dolby Atmos」と最新のフォーマットで楽しめるので、ホームシアターにはピッタリ!

先日配信された「攻殻機動隊SAC_2045」は既に見終わって続きが気になりますし、「全裸監督」はシーズン2が待ち遠しい!

また、6月には「ディズニー+」が日本でも遂に始まるようじゃないですか!現在「Disney DELUXE」は入会していてスターウォーズ外伝「マンダロリアン」は続き待ち状態ですから。

このまま行くと本当にディスクは無くなってしまいそうな勢いですね・・・。

何だかそれも悲しいです。

と言いながら、NETFLIXを立ち上げる日々な自分なのでした・・・。

2020年5月 4日 (月)

【新宿本店】祝!スターウォーズUHD発売!「4K/Atmos」は必須です!

アバック新宿本店の菅原です。

3
ご自宅で「ホームシアター」を実践されている方には、4/29に発売された「スターウォーズ」UHDは、待ちに待ったソフトですよね!

ただ・・・・。

前回発売されたUHD「最後のジェダイ」は内容的にもディスクのクオリティ的にも満足出来ず、「もうスターウォーズは終わったな・・・」と思った方も多い筈。もちろん個人的意見も入っています。

そう、最後のジェダイの「Dolby Atmos」は、録音レベルは低いは、サラウンド感はイマイチだわ(劇場とソフトで違いを感じた)ガッカリでした。これも個人的意見ですが。

スターウォーズといえば、これを再生したいが為にホームシアターを構築した!という方もいる程、魅力的なコンテンツですから、今回のUHD購入には躊躇した方もいたでしょう。

エピソード1~6は、新しくリミックスされスターウォーズファンなら買い!と以前のブログでも、そのクオリティの高さをお伝えしましたが、はたして新作はどうか・・・。

最新作エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」UHDを早速視聴。

内容どうこうでなく「ホームシアター」視聴としてのスターウォーズをリポートします。

Index
視聴環境は「4K/HDR/Dolby Atmos」5.1.4ch。

【試聴機種】
プロジェクター:JVC/DLA-V9R
AVアンプ:DENON AVC-X6500H
UHDプレーヤー:Pioneer UDP-LX800
スピーカー:B&W 700シリーズ(5.1.4ch)
トップ:Monitor Audio CPCT150
ウーファー:B&W DB3DAvcx6500h_2最初に言っておきます。

「やっとスターウォーズ本気出したな!」と。

このクオリティのUHDスターウォーズが見たかった!!(AVの観点で)

録音レベルは通常に戻り(残念ながらローグワンは低い)、Dolby Atmos効果は断然良くなりました。「最後のジェダイ」ではトップスピーカーは略 音楽しか鳴っていなかったのが、今作はちゃんと効果音がトップ含め縦横無尽に鳴ります。

まず、4K映像からしてスゴイ!
「DLA-V9R」で見る「4K/HDR」はフィルム撮影の良さが100%伝わり、エピソード6から続くスターウォーズの世界観を見事に最新作へと昇華しています。このクラシック感を残しつつの最新映像はフィルム撮影によるものでしょう。

Img_0774C3POのメタリック感が凄い!「4K/HDR」の凄さが分かる1シーン。

Dlav9r_prod 「Dolby Atmos」効果も、前作なんだったんだ?と思う程、良くなっています!そう、これを待っていたんだ!聞きたかったんだ!と思わず叫んじゃいました。

Img_0777冒頭の地上戦闘シーン。ポッドレースやスピーダーバイクのシーンを彷彿とさせる疾走感のある迫力のシーン。Atmos効果を存分に味わえます。

また、ライトセーバーによるバトルシーンも画面に合わせセーバー音が移動しAtmosの凄さを体感出来ます。

Img_0779 大海原でのシーンは全チャンネルからの波しぶきとセーバー音による大迫力のサラウンドで目と耳が釘付けに!ここは「B&W703D3」の解像感が本領発揮!セイバーの轟音と波音一粒一粒まで描き切る!

そして、クライマックスの無数のスターデストロイヤーとの戦闘。

Img_0780 Xウイングやファルコン号などが、スターデストロイヤーの間を飛び回り、音もそれに合わせサラウンド!全スピーカー大活躍でシアタールームが戦場と化す!とてつもない低音が入っていますので、良いウファーは必至。今回使用した「B&W/DB3D」は小型ながら、ハイスピードで小ささを感じさせない量で期待に応える大活躍でした!

Db3dblackgrillesubwoofers_3 今回、試聴して思ったのが、録音されている音の1つ1つが高音質で、特にセリフ(ダイアローグ)が鮮明だったという事です。という事はセンタースピーカーの良し悪しでセリフの聞こえ方が変わって来きます。最後の敵のあの方の深く太い声は、センタースピーカーの質で印象も大分変わってくるでしょう。是非フロントにあったシリーズのセンタースピーカーでお聞き頂きたい!あいつの恐怖の度合いはセンタースピーカーにあり!

11htm71s2black700series2centrespeak

さて、結論を言いますと、「スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」UHDは買い!ですし、視聴する為に4KプロジェクターとDolby Atmos化は是非揃えて頂きたい!

それだけの価値はある!と申しておきましょう!

ちなみに5/5(火)6(水)は定休日でお休みです。

2020年5月 2日 (土)

【新宿本店】 Paradigm:PREMIER800F(EG)展示開始

AVAC新宿本店の吉池です。

1306yoshiike_4 

今回ご紹介します商品はParadigm(パラダイム):PREMIER(プレミア)シリーズ 800Fです

Paradigmスピーカーは全てカナダで設計・生産されています。最も目を引く特徴の「特許PPA™」は繊細かつナチュラルなサウンドを生み出し、その美しいデザイン性も魅力の一つです。

また、センタースピーカーもラインナップされておりサラウンドシステムとして構築が可能ですのでワングレード上のホームシアターとしても魅力的な製品です。

Premier800ff3qtngespresso_3【主な仕様】

ツィーター:25mm   X-PAL™メタルドーム
ミッドレンジ:165mmコーン
ウーファー:165mmコーン x 2
インピーダンス:8Ω
外形寸法(HxWxD):105.3 x 23.0 x 35.0 cm
質量:24.2 kg
カラー:グロス・ブラック/グロス・ホワイト/エスプレッソ・グレイン

【PREMIER 800F】

前回ご紹介いたしましたPREMIER 700Fと比較したサイズ感の違です。こちらのカラーは「エスプレッソ・グレイン」

 

Dsc_0054_1_2

【こちらがラインナップです】

 Hqdefault

是非、店頭でご試聴をお待ちしております。

プロフィール新宿


  • アバック新宿本店
    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿7-5-9
    ファーストリアルタワー新宿3F
    ☎:03(5937)3150
    営業時間:11:00~19:00
    火曜・水曜定休
    e-mail:shinjuku@avac.co.jp

    ・JR『 新宿駅』 西口より徒歩8分
    ・都営地下鉄 大江戸線 『新宿西口駅』D5出口より徒歩4分
    ・西武線『西部新宿駅』より徒歩5分