« 【新宿本店】最新サラウンド検証イベント開催! | メイン | 【新宿本店】JVC Vシリーズ ファームウェアアップデート開始! »

2019年10月10日 (木)

【新宿本店】JVC「Frame Adapt HDR」イベント開催!

アバック新宿本店の菅原です。

4

10/27(日)JVCプロジェクターのイベントがございます!

Bar_bana_1008_03https://www.avac.co.jp/contents/topics/jvc-projecter-201910.html

HDR10向け新機能「Frame Adapt HDR」※の追加をご紹介するイベントです。

「Frame Adapt HDR」の機能説明はこちら

※【以下HPより抜粋】
新機能「Frame Adapt HDR」 は、HDR10コンテンツの映像をフレームごとに解析し、最適なトーンマッピングを行います。

1.フレームごとの最大輝度を独自のアルゴリズムで瞬時に解析し、リアルタイムに画質を調整

HDR10コンテンツのフレームごとの最大輝度を独自のアルゴリズムで瞬時に解析し、プロジェクターでの映像投射に最適なダイナミックレンジにリアルタイムで調整します。また同時に、映像データの彩度、色相、明るさも 解析し、最適な補正を行うことで色相の変化や色抜けを抑えることが可能です。
これにより、同じコンテンツの中でも暗いシーンではより深い黒の階調を、明るいシーンでは色を損ねることなくピーク輝度を上げることができるため、これまでプロジェクターでは難しかった、人間の目で見る現実に近い映像再現を実現します。

2.あらゆるHDR10コンテンツに対応可能

本機能は、入力されたHDR10信号に基づいて解析、調整を行うため、マスタリング情報の有無に関わらずあらゆるHDR10コンテンツに対応可能です。

3.18-bitレベルのガンマ精度でなめらかなグラデーションを再現

従来は12-bit相当で行っていたガンマ処理精度を18-bitまで高めることで、階調表現力が向上HDRコンテンツにおいて課題とされてきた明部の階調段差や暗部の黒つぶれを抑え、高精度でなめらかなグラデーションを再現します。

今回のバージョンアップは、かなり効果のある大型ファームアップで、新機能「Frame Adapt HDR」の効果は絶大です。

私も映像を見ましたが、ベールが一枚剥がれたような鮮明さとクリアさで、暗部はより黒く、明るいシーンはより明るくと、まさに良いとこどりの映像なのです。HDR映像で不満だった部分がすべて解消されております。

これは革命的なバージョンアップといえるでしょう!無料ファームアップにして頂いたことはJVCの企業努力の賜物ではないでしょうか。

ご予約はコチラから!

10月27日(日)各定員15名
 一部 13:00~14:30 二部 15:30~17:00

すでに購入頂いている方は、即ファームアップを!
購入を検討中の方は、このファームアップを機にぜひ購入をお考え下さい!

ちなみに「Frame Adapt HDR」のファームアップはすでにHP上で公開されております!!!!
https://www3.jvckenwood.com/projector/support/dla-v9r_v7_v5_update/

最新の「v3.10」ですので、お間違え無く。同時期に「v2.10」もアップされておりますので、そちらにしてしまいますと「Frame Adapt HDR」は入っておりません。