« 2019年6月 | メイン | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月26日 (金)

【新宿本店】スピーカーマルチチャンネル比較イベント開催!

アバック新宿本店の菅原です。

4_2

8/4(土)のイベントのご紹介です。

Bar2_shinjuku_0726_275https://www.avac.co.jp/contents/event/shinjuku-20190804.html

ホームシアタースピーカー「B&W 700シリーズ」「DALI OPTICONシリーズ」のマルチチャンネル比較試聴イベントです。

Bw

Dali<イベントデモ>

①DALI「OPTICONシリーズ」によるサラウンドデモンストレーション
②B&W「700シリーズ」 によるサラウンドデモンストレーション
①と②は同じデモ内容 (比較は5.1ch~イマーシブサウンドまで。トップスピーカーは同一機種仕様)

普段は聞き比べ出来ない「マルチチャンネル」同士の比較をご試聴頂けます。

ご参加はコチラからお申し込みください。
https://www.avac.co.jp/contents/event/shinjuku-20190804.html

ホームシアターのスピーカーブランドで迷われている方!是非このイベントで音の傾向をご確認ください!!

【新宿本店】サマーダイナミックセール終了まであと3日!

アバック新宿本店の菅原です。

3
只今絶賛開催中のセール

サマーダイナミックセール2019

2019https://www.avac.co.jp/contents/topics/summer_dynamic2019.html

は、7月28日(日)までとなっております!!!!

セール特典「下取りUP」or「得々クーポン」で増税前にお得にお買い物!!

お買い忘れはございませんでしょうか?

ご来店、お電話、メールでのお問い合わせお待ちしております!!!


話は変わりますが、北米版のUHDソフト「アリータ:バトル・エンジェル」を視聴しました。(国内版は9/10発売)
91d6tl9rksl__sx466_

アクションシーンの「Dolby Atmos」効果が素晴らしく、サラウンド好きには堪らない映画です。

特に賞金首グリュシカとの戦闘シーンや、モーターボールでのアトモスはトップスピーカー、リアスピーカーが大活躍!自分もその場でいるような臨場感を得られます!

Dolby Atmosを存分に体感したいならオススメです!!!

2019年7月18日 (木)

【新宿本店】JVC DLA-V9Rスタック視聴会

アバック新宿本店の菅原です。

1
明日、7月19日(金)~7月21日(日)まで

JVC DLA-V9R スタック(2台同時投射)視聴会開催致します!!

1台でも超高画質の「DLA-V9R」をなんと贅沢に2台使い!!

Dlav9r https://www.avac.co.jp/contents/event/shinjuku-20190719.html

3日間のフリー視聴となりますので、お好きな時間にご来店下さい。

Img_1257

今回のスタックは横に2台並べて設置。

 Img_1259  

Img_1258

1台では、絶対に出せない圧倒的なパワー感、立体感、色純度!!!

もしかするとスタッフ設置は、もう出来ない可能性もありますので映像を見るなら、この3日間がチャンスです!!! 

ご来店お待ちしております!!!

2019年7月14日 (日)

【新宿本店】DLA-Z1イベントレポート

 こんにちは、新宿本店 桜庭です。

1306sakuraba

本日はJVCのDLA-Z1の新しくなったファームウェアで、パナソニックのDP-UB9000との組み合わせでのイベントがございました。

Dsc_1159

DLA-Z1もネイティブ4KのVシリーズが出てくるとちょっと影を潜めてしまいましたが、業務用ベースの機器なので持っているポテンシャルは高いです。

新しいファームウェアが出る前は、VシリーズのDLA-V9Rと比べればパネルコントラストが低い分HDR視聴時の暗部再現性の物足りなさがあったりと、V9Rに負けてしまう所も多々ありました。

そんな状況でしたが、6月末にZ1の新しいファームが出まして、なんとUB9000とのトーンマッピングの連動機能が使えるように大幅にファームウェアが更新されました。

実際に映像がどのように改善されるかですが、まずはUB9000でトーンマッピングはOFFでほぼ今まで通りの映像がこちらOff

こちらがUB9000でトーンマッピングONの状態です

On

デジカメの特性上やや誇張した感じになりますが、今までですと暗部はそこそこ出せますが明るさの部分が出なかったので暗いシーンが続くとちょっとコントラスト感が無い感じで、暗部の再現性が弱く感じました。

しかし!

今回のアップデートで暗めのシーンでも明るさの落ち込みが少なく階調つぶれもほぼ無いので暗いシーンでのコントラスト感や立体感など観ていて明らかに変わります。

こちらはマリアンヌの暗めのシーンが続くところです。

Dsc_1167

このシーンを観たことが無いと何が映っているかよくわからない位厳しいシーンで、前のファームウェアではイベントでもあまり見せたくないシーンでもありました。

わずかに光が当たっている部分の光沢感などネイティブコントラスト10万:1の「DLA-V9R」に引けを取らない?と思わせるぐらいです。

実際にはV9Rの方がもうちょっと暗部再現性が高いので敵わないところもありますが、明るめのシーンなどZ1のレーザー光源のパワーを生かした強みもありますので、150インチオーバーぐらいの環境の方や明るさのパワーのある映像が好きな方にはZ1の方が有利になります。

あくまでもDP-UB9000との組み合わせでしかこの恩恵は得られませんが、Z1ユーザーでしたら迷わずUB9000を使用した方が良いですし、これからZ1を新規でお考えの方はUB9000をセットで購入しないと勿体ないですねhappy02

Z1で140インチのスクリーンで15日まではご覧になれます。それ以降ですと120インチまでになってしまいます。※V9Rは15日までご覧になれません。

ご興味のある方はこの機会に是非どうぞご来店ください!!!

2019年7月 5日 (金)

【新宿本店】進化した「DLA-Z1」イベント開催!

アバック新宿本店の菅原です。

3 
7/13(土)JVC「DLA-Z1」イベント開催致します!

Bar2_shinjuku_0703_2_275https://www.avac.co.jp/contents/event/shinjuku-20190713.html

ファームウェアアップデートで進化した映像を体感せよ!
JVC DLA-Z1特別商談視聴会

先日、「オートトーンマッピング機能の追加」 、「パナソニック製UHD-BDプレーヤー専用カラープロファイルの追加 」のファームウェアアップデートが行われた「DLA-Z1」の視聴会です。

実は、先月の6/29・30の大商談会でもお披露目されたのですが、あまり時間が取れなかったのと、かなり好評でしたので、JVCの西窪さんと相談して改めて時間を取ってイベントを開こうと言う事になりました。

今回はたっぷり1時間半「DLA-Z1」のファームアップ後映像をご堪能頂けます!

このファームウェアアップデートに新しく生まれ変わった「DLA-Z1」の映像をお楽しみください!!

実際、大商談会でファームアップしたDLA-Z1の映像を見ましたが、しっかりと締まった黒が印象的でレーザーの高輝度と相まって素晴らしい映像でした。生まれ変わった!と言っても過言ではありません。

ご参加はコチラからお願いします!
https://www.avac.co.jp/contents/event/shinjuku-20190713.html

2019年7月 4日 (木)

【新宿本店】BNEQ HT3550

こんにちは、アバック新宿店 桜庭です。

1306sakuraba

BENQのHT3550が今週末だけ新宿店の方でご覧になれます。

Dsc_1164

20万ぐらいで4K対応という事で悩まれている方も多いかと思いますが、7/7(日)までデモ機をお借りしておりますので、この機会に是非ご覧下さい。

このモデルは少し投射距離が短いので120インチで約3~3.9mで投影可能です。

設置条件的に機種が限定されてしまうので、あまりお勧めしませんが可能な限り大きく映したいという事であれば選択肢としてはアリかな?と思います。

新宿店ですと、他の機種は100インチまでですが、HT3550ですと120インチで投影できます。

Dsc_1165

少しはみ出てますが右側がHT3550で120インチ、左側のエプソンのTW8400は100インチです。

コントラストの差がTW8400と比べるとしょうがないところはありますが、20万を切る4K対応エントリークラスというコストパフォーマンスは十分高いかと思いますwink

週末ごとに他の支店へ回っていく予定ですので、遠方の方は最寄りのアバックにて是非ご覧下さい。