« 【新宿本店】JVC「DLA-V9R」「DL-V7R」「DLA-V5」視聴出来ます! | メイン | 【新宿本店】音楽の友 4月号をぜひご覧ください!! »

2019年3月15日 (金)

【新宿本店】B&W[DB1D」など4機種発売イベント!

アバック新宿本店の菅原です。

4
先程、発表されたばかりのB&Wの新しいサブウーハーのイベントを、なんと来週末3/24(日)に開催致しちゃいますっ!!

Bar2_shinjuku_0315_275 https://www.avac.co.jp/contents/event/shinjuku-20190324.html

DB1以来、約7年ぶりのサブウーハー発売です。(中級機以上)

しかも一挙に4機種も発売ですよ!!B&Wの気合の入れようといったら!!

特に700シリーズ(前CMシリーズ)クラスのサブウーハーは10年以上出ていませんので、今回の発売は、700(CM)シリーズをお持ちの方には朗報じゃないでしょうか!

リリース情報:http://dm-importaudio.jp/vcms_cf/files/DB_Series_Release.pdf


イベントでは4機種全て揃えましたので、もちろん4機種全てご試聴頂けるように致します!

「DB1D」「DB2D」「DB3D」「DB4S」価格帯によって、どれくらいクオリティが違うのか興味ありませんか?

また今回のウーハーはリモコンが無く全てアプリで制御する処も新しいですよね!(あっELACで既にありましたね・・・)

4機種全て試聴出来る機会は あまり無いと思いますので是非イベントへご参加ください!

ガンガン重低音を爆音で鳴らします!!

ご参加はコチラから
https://www.avac.co.jp/contents/event/shinjuku-20190324.html

ここよりメーカーHP説明

Bowers & WilkinsのDBシリーズは、これまでにない最先端のサブウーファーシリーズで、過去最高のサウンドをお届けします。

フラッグシップモデルのDB1D、DB2DそしてコンパクトなDB3Dとシングルウーファー搭載のDB4Sから構成されるシリーズは、DB-1の技術を踏襲し、新しいデジタル技術と、エアロフォイル・コーンなど受賞歴のある800シリーズDiamondスピーカーから得た最新素材を採用しています。

Db1d 
これらの4モデルは、大出力を備えており、DB1Dは迫力ある2000W出力を特徴としています。また、背面対向型の2基のドライブユニットと、タイトで機敏な低音を再生するため低歪率を図った高剛性キャビネットを採用しています。

DBシリーズは、まさにこのクラスで最も音質の優れたサブウーファーになります。
DBシリーズ・サブウーファーは、800シリーズDiamondに採用されているものと同一のエアロフォイル・コーンを用いています。これらの軽量かつ超硬質なトランスデューサーは、従来のコーンと比べてはるかに長期間にわたり剛性を保つことができ、コントロールされた低音の正確さは卓越したものです。DB2Dは800D3と同じコーンを使用している一方、DB1Dは当社過去最大のエアロフォイル・コーンである大型30センチドライバーを備えています。

また、DB1DはBowers & Wilkinsが発売した中で最もパワフルなアクティブ・サブウーファーです。搭載されている出力2000Wのアンプは並外れた迫力と説得力あるサウンドを生み出します。

出力1000Wのアンプを搭載したDB2DとDB3Dは、より小型ながら、DB1Dに迫る能力を発揮します。

DBシリーズ・サブウーファーの3モデルは、バス・ユニット2基を背中合わせにバランス良く配置しています。(DB1D~DB3Dまで)この技術は、元々は象徴的なPV1Dサブウーファー用に開発されたもので、DB-1でも採用されました。

このような配置の採用により、キャビネットの振動が大幅に軽減され、よりクリーンで正確なサウンドを実現します。その結果、素晴らしくカラーレーションのない低音が再現されます。

しかし、パワーと俊敏さをコントロールなしには実現しません。全く新しいスイッチング・プリアンプにより、DBシリーズ・サブウーファーの力強いサウンドを常に最適なレベルで再現することが可能になりました。ダイナミックEQやルームEQといった特別の機能により、あらゆる場所での精密なパフォーマンスを約束します。

DBシリーズは、専用モバイルアプリにより非常に簡単に設定・使用することができます。このアプリには、ポジショニング・ガイド、セットアップそしてトラブルシューティングが含まれており、これらを活用して出力モードとオーディオプリセットモードの両方を制御できます。このアプリは、iOSとAndroidどちらのデバイスでもご利用いただけます。またマイクロフォン・キットを別にご準備いただく必要はありません。

新しいDBシリーズ・サブウーファーは、シアターシステムと組み合わせしやすいよう設計されています。フラッグシップモデル800シリーズDiamondスピーカーは言うまでもなく、700S2シリーズやその他のスピーカーとも簡単に併用することができます。

プロフィール新宿


  • アバック新宿本店
    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿7-5-9
    ファーストリアルタワー新宿3F
    ☎:03(5937)3150
    営業時間:11:00~19:00
    火曜・水曜定休
    e-mail:shinjuku@avac.co.jp

    ・JR『 新宿駅』 西口より徒歩8分
    ・都営地下鉄 大江戸線 『新宿西口駅』D5出口より徒歩4分
    ・西武線『西部新宿駅』より徒歩5分