« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

【秋葉原本店】ヤマハAVアンプAventageシリーズDTS:X対応!イベントやります!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

ヤマハのAVアンプのAventageシリーズがDTS:Xにアップデートで対応可能となりましたhappy01※リンクはCX-A5100の内容です。

Dsc_0017

アップデートを記念しまして、4/9にCX-A5100とMX-A5000でのイベントを行います。

CX-A5100も今まで非常に品薄でしたがやっとお待たせせずにお求め頂ける状況になってきましたので、映画館を超えるサラウンド感を楽しめるヤマハの魅力を是非ご堪能下さい!

今回は150インチサウンドスクリーンを使用します。

普段はサウンドスクリーン用でスピーカーを配置していないのでなかなかご体感頂く事が難しいですが、サウンドスクリーンでのサラウンドを視聴してみたいというお客様もこの機に是非どうぞ!

DTS:Xアップデート対応もデノン、マランツに続きやっとヤマハも対応となりましたが、あとはパイオニア、オンキョーだけですねcoldsweats01

Dsc_0018 左がデノンAVRX7200WA、右がヤマハRXA3050です。

2016年3月29日 (火)

【秋葉原本店】祝!「スターウォーズ」国内BD発売決定!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
ついに国内版ブルーレイ「スターウォーズ/フォースの覚醒」の発売が決まりましたね!

5月4日「スターウォーズの日」ですって!!

北米版から約1か月遅れで、「Dolby Atmos」も「DTS:X」も「3D」も入っていませんけど、ここは素直に喜んでおきますか!!

以前みたいに、ソフト化まで1年以上待たされるとかじゃないですしね。

あぁ!早くホームシアターで「スターウォーズ」を堪能したい!!

皆さんもご自宅のホームシアター環境を整えておき、準備万端で5/4を迎えましょう!!!

2016年3月28日 (月)

【秋葉原本店】お得なセールは3/31まで!!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100 
今月末、3/31までのお得なセール「スプリングセール」は残りあと、3日です。

Bar_1603sale_684 https://www.avac.co.jp/contents/spring_sale1603.html

今、話題の4Kプロジェクターからオーディオ製品まで、特典満載のセールとなっておりますので、是非ご利用ください!!

特に、今お持ちの機材を下取りして購入の方にはうれしい「下取りUP」が人気です!

あと、残り3日です!!!

お急ぎください!!


話は変わりますが「バットマンVSスーパーマン」を観て来ました。評論家からは酷評されているようですが、自分はかなり楽しめました。

どうも、最近の自分の中の映画の面白さは、お店にてデモで使えそうなシーンが有るか無いかが基準になっているようです。完全に職業病でしょうか・・・。

UHDも発売されるようですし、今からソフト化が楽しみです。

http://www.blu-ray.com/4k/(このサイトに今後のUHD情報も載ってます、一応参考までに)

2016年3月26日 (土)

【秋葉原本店】国内初!4K Ultra HD「4K夜景」発売!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100

国内初!!UHD「4K夜景」がビコムから発売されました!!

91wqpcgdeyl__sl1500_ 「4K夜景」http://vicom.co.jp/nightview/

海外では、すでに映画が発売されておりますが、国内初UHDはナント夜景!!

長崎・神戸・東京・横浜・函館の夜景が4K+HDRでリアルに再現。

多分一度は見た事のある夜景が4K+HDR効果で、肉眼で見た時に近い映像で目の前に広がります。

Dsc_0253

Dsc_0254_2

Dsc_0255

 「HDRで煌めく、日本の夜景 小さな灯火ひとつひとつが紡ぎだす、光の物語」

秋葉原本店ではデモをご用意して、4K+HDRにてご視聴可能です!

もちろん販売も行っておりますので、是非一度お店で体感してみてください!!


ちなみに私は最近、夜景や夜の外灯を見ると心の中で「あっHDRだ!」なんて思ってしまいます。

2016年3月24日 (木)

【秋葉原本店】4K Ultra HD お薦めソフトのご紹介

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100 
只今21タイトルUHDソフトがあるのですが、中々時間が取れず、全てをじっくり観る事が出来ておりません・・・。そんな中でもパッと見てHDRの効果が分かり易いシーンが多い、ソフト2作品をご紹介致します。

今回の視聴はプロジェクター JVC「DLA-X750R」、スクリーン OS「ウルトラビーズ・プレミアムグレー 120インチ」です。

明るさが不可欠な「HDR」とビーズスクリーンの相性はバツグンで、スクリーンサイズも小さいほうが明るさが稼げ、効果が分かり易いと思います。

まずは

「ザ・ラストウィッチ・ハンター」

「ワイルド・スピード」のヴィン・ディーゼルが不老不死のウィッチハンターとなり現代に蘇った魔女との戦いを描いたアクションホラー大作です。

91fe1nh9l__sl1500_

魔女が出てくるアクション・ホラー作品だけあって、暗いシーンが多く、その分HDR効果も発揮しまくりのソフトです。

Dsc_0249

携帯のカメラなので、写真での効果が分かり難いのですが、夜の街にビルの明かりや、車のライトがハッキリ色濃く映っています。写真よりも車のテールランプはもっと赤いですし、ビルの窓の明かりも綺麗に光っています。

Dsc_0252
薄暗い店内に、ろうそくの灯やライトが煌々と灯っており肉眼で見ている光に近い映像です。

Dsc_0250
部屋の電球が霊現象によって、明るくなり弾けるシーン。ここでの明るさは、目を細めてしまう位の眩しさがあり、「これぞ、HDR!」と言わんばかりの強い光が画面いっぱいに広がります。

このソフトは解像感といい、HDR効果といい、今回発売されたUHDソフトの中でもトップクラスに入るのではないでしょうか。

続いては、

「チャッピー」

「第9地区」「エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督の人工知能を持ったロボット「チャッピー」の活躍を描く近未来SFアクション映画。

91udrjdjpfl__sl1500__2

 デイライトのシーンから屋内の暗いシーンまで見所満載です。HDRを意識したカラフルな色遣いが随所にありUHDの優位性を感じるソフトです。

Dsc_0242
壁のラクガキに蛍光色が多く際立っています。同じシーンをブルーレイで見ると、壁のラクガキはある程度再現されているのですが、全体的に明かるいトーンになり、画全体の立体感、奥行き感がまるでUHDと違うのが分かります。

Dsc_0243

チャッピーの頭にあるアンテナ(?)の蛍光オレンジの鮮やかさは、2度見してしまう程際立っています。

その他、チャッピーの金属のテカり、着ている服の色など様々な色使いを楽しめるソフトです。

日々観る度に発見があるUHDは、プロジェクターの調整を含め、まだまだ研究が必要なので、これからもこのブログでご案内はしていきたいと思います。

2016年3月22日 (火)

【秋葉原本店】「ECLIPSE(富士通テン)フェア」延長!

秋葉原本店の小川です。

Sogawa1401 
大変好評頂いておりますECLIPSE (富士通テン) 試聴体験フェア2016春cherryblossom
好評につき延長しました!

Sws000000
pencil改めまして、3月27日(日)まで です!
期間中はTDスピーカーによるドルビーアトモス体験が可能な他、
もちろんセール期間中のみの特価・特典をご用意しておりますhappy01
danger長期間は機材の一部が変更となっておりますのでご了承ください。danger

https://www.avac.co.jp/contents/1027

ご来店、お問い合わせお待ちしてます(^^)/~~~

2016年3月21日 (月)

【秋葉原本店】UHDの4K&HDRイベントにて

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

本日はJVCのプロジェクターのイベントがありました。

Dsc_0013

5年前のモデルのJVC/DLA-X9と現行のDLA-X550RとBD(2K)での比較や同じ映画でBD(2K)とUHD(4K)の比較だったり、DLA-X750RではUHD(4K)コンテンツでHDRの凄さをご体感頂いたりと、非常に内容の濃いイベントでした。

UHDは解像度が4Kで色/コントラスト情報はHDRで収録されているのがほとんどになると思いますが、UHD(4K)とBD(2K)では根本的にソフトのオーサリングが異なるようで実際に同じ作品のUHDとBDで比較してみると色情報や暗部側の階調がかなり違っております。※色情報とコントラストの違いを撮影するのは手元のカメラの性能では現状無理でしたcoldsweats01

4KのUHDのソフトをいろいろ見ていると、今まで画質が良いと思っていたBDソフトでもシーンによって暗部を少し持ち上げて見通良い全体的に少し明るめになっている感じで、UHDのHDR収録になると本来の意図した画作りを味わえるのが大きな魅力です。

ただ、このHDRという信号がソフト側もハード側もまだ試行錯誤的なところもあるようで、実際にJVCのプロジェクターもUHDのHDR信号の時に正しい設定値に変えて頂かないとちゃんと見れません。

某AV専門誌では、JVCのプロジェクターでのUHDソフト再生はイマイチみたいな書かれ方をしておりましたが、No1パネルコントラストを搭載している製品が色情報やコントラストで他の製品に劣るはずはありませんので、正しいモードで見ていなかったのでしょうねcoldsweats01

今回X750Rでの視聴時に使ったHDMIケーブルは新製品のJVCの光ファイバーケーブルを使いました。

Jvchdmi_2

4K60Pの4:4:4を保証する長いHDMIケーブルがついに発売となります。

10mは無いの?と思う所ですが、映像信号は光ファイバーで通すので10mでも20mでも信号の劣化はほぼありませんので、10mで十分な場合でも柔らかいケーブルなので束ねて長さは調整しても全く問題ありません。

4K時代の10m以上のケーブルは光ファイバー系が主流になりそうですので、既に4K対応プロジェクターを使っているユーザーはケーブルのグレードアップもオススメです。

2016年3月15日 (火)

【秋葉原本店】4K Ultra HD「ボーダーライン」を見る。

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
4K Ultra HDの「ボーダーライン」(原題:SICARIO)を視聴。

91sjpdhp6fl__sl1500_

「4K+HDR」の恩恵を体感出来るハイクオリティなソフトでした。

冒頭のデイライトのシーンではフォーカス感、見通しの良さが目立ち、バックの空の階調が綺麗に出ていました。

Dsc_0235

またチャプター10のプールの水の透明感が印象的。水面に光が反射してキラキラ光っているのが見えます。これもHDRの恩恵ですよね。

Dsc_0232
同じくチャプター10「1:04:28」頃の薄暗いバーでのシーン。暗い店内と看板などのネオン管の光のコントラストが抜群で、眩しいほどの光の表現は、今までのSDRでは表現出来ないでしょう。

Dsc_0233

今回も視聴はJVC「DLA-X750R」です。

Dlax750r

調整は、こんな感じで「コンストラスト」「色のこさ」の数値を上げています。

Dsc_0237

この後のシーンでも「夕焼け」のグラデーションや逆光のショット、ほぼ暗闇のシーンなど見所満載で、4K Ultra HDを語るのに最適なソフトではないでしょうか。

このブログを見て「ほしい!」と思って頂いた方は、お得なセールをご案内させて頂きます!!是非、この映像は、皆様に見て頂きたい!

Bar_1603sale_684 https://www.avac.co.jp/contents/spring_sale1603.html

2016年3月14日 (月)

【秋葉原本店】4K Ultra HDイベント満員御礼!しかし・・・

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
3月19日(土)のイベント

「4K Ultra HD&HDR体験会」は好評につき、満員御礼となりました。

ありがとうございます!!

Jvc_bana https://www.avac.co.jp/contents/1055

皆様の4K Ultra HDに対する関心の高さを改めて知りました。やっぱりUHDの映像は見たいですよね。

なのですが・・・、

残念ながらイベント参加は満員で締め切り。

しかし!!

実は、いつでもご視聴可能となっております!
イベント開催時以外でも「4K Ultra HD」の視聴がDLA-X750Rで出来ます。

もちろん、本日でも視聴出来ますので、イベント参加に漏れてしまった方は、イベント開催時以外の営業時間でご来店ください!

秋葉原本店スタッフがHDRの見所をご説明させて頂きます。

※DLA-X9との比較はイベント時以外出来ません。ご了承ください。

2016年3月11日 (金)

【秋葉原本店】4K Ultra HD(UHD)ソフトについて

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100_2

今日は、3/1に北米発売された4K Ultra HD Blu-ray(UHD)ソフトについて分かっている事をお話しします。

秋葉原本店では、既に発売されているタイトル25作品中、17タイトルが揃いました。(ライフ・オブ・パイは3/1から発売が少し遅れたみたいです)

Dsc_0231

入荷して分かった事なのですが、一部のソフトではなんと日本語字幕付きがあります。また音声はオブジェクトベースサウンドと通常のロスレスがあります。

リージョンは全世界共通なので、日本のプレーヤーで掛かります。

ちなみに秋葉原本店では、「DMR-UBZ1」→「AVR-X7200WA」→「DLA-X750R」で繋いで、視聴しています。

以下、タイトルの詳細です。

■日本語字幕あり □日本語字幕なし

□アメイジング・スパイダーマン2 Dolby Atmos★ 

□スマーフ2 Dolby Atmos

□チャッピー  Dolby Atmos

□ソルト  Dolby Atmos

■マッドマックス Dolby Atmos★

■カリフォルニアダウン Dolby Atmos※1

■レゴ・ザ・ムービー DTS HD MA5.1

■パン Dolby Atmos

□オデッセイ  DTS HD MA7.1★

□ILOVEスヌーピー Dolby Atmos

□キングスマン  DTS HD MA7.1★

■エクソダス DTS HD MA7.1★

■ファンタスティック・フォー DTS HD MA7.1

■メイズ・ランナー DTS HD MA7.1

□ザ・ラスト・ウィッチ・ハンター DTS:X

□エンダーのゲーム Dolby Atmos

□ボーダーライン Dolby Atmos★

★は個人的にオススメソフト

※1 「カリフォルニア・ダウン」の英語音声が何故かドルビーデジタルしか収録されていない事がわかりました。これが日本のプレーヤー検知した時だけなのか、今の所不明です。海外サイトではリークされていないようなので、日本だけかもしれません。

ざっと手持ちのソフトはこんな感じです。こうしてみると、ソニーピクチャーズは日本語字幕なし、ワーナーは字幕あり、FOXは旧譜に関しては字幕あり、ライオンゲートは字幕なしと、大きく分けられそうです。

早く、国内でも発売されると良いですよね。

プロフィール新宿


  • アバック新宿本店
    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿7-5-9
    ファーストリアルタワー新宿3F
    ☎:03(5937)3150
    営業時間:11:00~19:00
    火曜・水曜定休
    e-mail:shinjuku@avac.co.jp

    ・JR『 新宿駅』 西口より徒歩8分
    ・都営地下鉄 大江戸線 『新宿西口駅』D5出口より徒歩4分
    ・西武線『西部新宿駅』より徒歩5分