ビジュアル

2018年10月20日 (土)

【九州中古WEB店】お買い得商品のご案内

Img_0835


こんにちは
アバック九州中古WEB店 中原です。


本日は九州中古WEB店より
お買い得商品のご案内です。

特価にてのご案内となりますので、
この機会をお見逃しなく・・・・




【中古】Nmode X-PM100【コード05-00439】07231849_5b55a49855606 特価 ¥320,000-
   
特価 ¥298,000-
商品の詳細はshineこちらshine




【中古】EPSON EH-TW8300W【コード05-00468】
10111735_5bbf0b3950f4e 特価 ¥260,000-
   ⇩
特価 ¥250,000-
商品の詳細はshineこちらshine
★メーカーメンテナンス済み★


【中古】marantz SA-11S3 -特価- 【コード05-00447】
08131520_5b712318c6a42 特価 ¥198,000-
商品の詳細はshineこちらshine


商品価格の下にあります。
shineこちらshineをクリックするだけで
購入ページへアクセス可能です!!


どの商品も超オススメの一点物です!
早いもの勝ちですので
気になる商品がございましたら
まずはご連絡ください!!


お問合せ先:九州中古WEB店
T E L :092-471-2002
メール:fukuoka@avac.co.jp



北部九州3県限定買取査定12%UPキャンペーン実施中!
※キャンペーン期間9/10~10/31迄Dm





2018年5月16日 (水)

【USED&OUTLET専門店】 〈キャンペーン告知〉買取査定5%UPキャンペーン開催‼

こんにちは

USED-OUTLET専門店の羽鳥です

Hatori_180_188_convert_201404282000

ゴールデンウィークも終わり既に5月も半分を過ぎましたが、

今週は週明けからまるで初夏のような暑い日が続いていますね

最近は一週毎に寒暖が交互に来る奇妙な気候のせいで、

体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

かくいう私も先週末から週明けに掛けて、

久し振りに風邪を引いてダウンしてしまいました

こういう季節の変わり目は体調を崩しやすいので、

皆様もお気を付けください

さてさて本題ですが、弊社は先週末の12日(土)、

既存店舗であるホームシアター専門の「港北ニュータウン店」を

リニューアルし、

新たに【中古】オーディオ カテゴリーに特化した

中古オーディオ専門店 港北ニュータウン店

0507_bana

としてオープンいたしました!

私も勤務しておりました「秋葉原U&O店」が今年の1月に

USED&OUT-LET SHOP(中古WEB店)』

と統合したことにより、

【中古】オーディオ 商品の実機確認や試聴の場が無くなり、

統合直後から沢山のお客様からお困りやご希望のお声を頂戴いたしました

そういったお声にお応えすべく、この度、

中古オーディオ専門店 港北ニュータウン店

オープンの運びとなりました

これも皆様のご支援の賜物と心より感謝申し上げます

各店舗から魅力的な商品を結集し、店舗にある全商品が

ご試聴可能となっておりますので、是非この機会にご来店ください!

つきましては、そのオープンを記念いたしまして

USED&OUT-LET SHOP(中古WEB店)』

では、

-

“買取査定 5% アップキャンペーン”

-

5月17日~5月31日まで開催いたします

是非この機会をご活用ください!

キャンペーンの詳細やお持ちの機材の買取価格の目安などは、

お電話もしくはメールにてお気軽にお問合せください!

--

■アバック全国買取センター

TEL:0120-358-100

メール:kaitori@avac.co.jp

--

 

では

2018年4月 5日 (木)

【USED&OUTLET専門店】 〈お勧め中古品〉 特選商品のお知らせ‼

こんにちは

USED-OUTLET専門店の羽鳥です

Hatori_180_188_convert_201404282000

4月に入り、「新年度」を迎える新たなスタートの季節になりましたね

朝の通勤時には、真新しい制服やスーツを着た「新入生」や「新社会人」見かけます

自分にも遠い昔にそんな頃があったなぁと感慨にひたる今日この頃です

それはさておき、新年度を迎えたAV市場では一昨日(3日)、

業界を震撼させるニュースが流れました

米“OPPO Digital”が今後、新製品の企画・開発を行なわないと発表したのです

内容の詳細については既報の為、割愛いたしますが、

高品位なユニバーサルプレーヤーの

開発に力を入れるメーカーが少なくなってる昨今で、

“OPPO Digital”は唯一、気を吐いて魅力的な新製品を市場に

投入し続けていたメーカーであり、

正にこのカテゴリーを牽引するオピニオンリーダーでありました

その“OPPO Digital”が今後、新製品を開発しないということは、

AV市場におけるユニバーサルプレーヤーの高級機カテゴリーの

衰退を意味する事であり、ひいては今後、規格化・製品化が期待される

8Kスーパーハイビジョンのユニバーサルプレーヤーの開発・普及にも

不安を残す事態だという事です

このような事態をふまえて今後、日本国内だけでなく

海外も含めてメーカー各社が、高品位なユニバーサルプレーヤーの開発に注力し、

優れた新製品が登場する事を願ってやみません

こういった状況に際して、市場は敏感で“OPPO Digital”の最後の製品である

ユニバーサルプレーヤー“UDP-205”に、現在注文が殺到し、日本代理店である

“OPPO Digital Japan”が「納品まで2カ月以上かかる場合がある」と告知したという

ニュースも流れています

ご購入をご検討されている方は、ご決断をお早目にされる事をお勧めいたします

さてさて本題ですが、そんなユニバーサルプレーヤー“UDP-205”は

HDMI出力によるデジタル音声だけでなく、

ステレオ2ch用のXLR/RCA出力を各1系統と

アナログマルチ(7.1ch)用のRCA出力によるアナログ音声の

音の良さにも定評があることはご存知の方も多いのではないでしょうか

本日は、そういった高音質なアナログ出力が可能なユニバーサルプレーヤーを

最大限に活用出来る商品をご案内いたします

--

・AVコントロールアンプ

【中古】Accuphase CX-260 + DAC-30【コード00-95519】

Cx260

・6chパワーアンプ

【中古】Accuphase PX-650【コード00-95516】

 

Px650

Accuphaseが2000年代前半に発売したAVコントロールアンプと

マルチチャンネル(6ch)パワーアンプの組み合わせによる

AVセパレートアンプです

今でこそピュアオーディオ(ステレオ2ch)に特化した製品を

発売しているAccuphaseですが、1999年に規格化された

DVD-AudioSACDの5.1chマルチ再生がオーディオ業界でも

当時流行し、ピュアオーディオメーカーからも数社から

それらに対応した製品が発売されました

Accuphaseもその中の一つで、ピュアオーディオ機器の低歪みで高解像な

特性を備えたモデルが誕生し、この2機種もマルチチャンネル使用を

前提としながらも、雑味が無く情報量の多い高音質な音を奏でます

DVD-AudioSACDのマルチ再生は現在では、廃れてしまいましたが、

現在では、BDBD-AudioUHD-BDハイレゾマルチ音源など、

当時を上回る高音質なコンテンツが多数存在している為、まだまだ、

この2機種が活躍出来る機会が多数あります

アナログ出力による高音質再生を目指している方は、お見逃しなく!

どちらのモデルも年式的に、それなりの傷・汚れなどはありますが、

動作には問題ございません

詳細については、各商品ページでご確認ください

--

どちらも1台のみの中古品ですので、ご興味のある方はお早めに

 

では

2018年2月27日 (火)

【USED&OUTLET専門店】 〈お勧め中古品〉 特選商品のお知らせ‼

こんにちは

USED-OUTLET専門店の羽鳥です

Hatori_180_188_convert_201404282000

先日、日本だけでなく世界中を興奮させた平昌オリンピックが閉会しました

近代オリンピックの父であるピエール・ド・クーベルタンが唱えた

オリンピズム=オリンピックの精神とは、

「スポーツを通して心身を向上させ、文化・国籍などさまざまな違いを乗り越え、

友情、連帯感、フェアプレーの精神をもって、平和でよりよい世界の実現に貢献すること」

であると言われていますが、正にその精神を体現した素晴らしい大会でした

開催期間中、日本人選手たちの活躍や結果に一喜一憂し、大会が閉会した今、

オリンピックロスになってしまっている方も多いのではないでしょうか?

かく言う私もその一人だったりします

さてさて、そんな興奮も冷めやらぬまま、本日は当店の膨大な在庫の中から

厳選したビジュアルカテゴリーの“お勧め中古品”をいくつかご案内いたします

-

まず最初の商品はこちら、

■【中古】SONY KJ-55X9300C【コード00-95360】

K0000776053

2015年6月発売のSONY 55型4K液晶テレビです

約3年前の製品ですが、4K60P/24P入力、HDCP2.2対応といった現行の4Kテレビでも

必須となる機能を備えているだけでなく、HDR(ハイダイナミックレンジ)にも

対応しているので直ぐに陳腐化することもありません

お値段もかなり安価で掲載しているので、商品ページでご確認ください

-

次にご紹介するのはこちら、

■【中古】OPPO BDP-105D JAPAN LIMITED(TG)【コード00-95379】

Ph_oppo_bdp105djpl_tg_front1024x42

2015年8月発売のOPPO ユニバーサルBDプレーヤーです

去年の7月に4K-UHDも再生可能になった後継モデルである“UDP-205”が発売され、

半年が経過した今でも高い人気と評価を得ていますが、その前モデルである

“BDP-105D JAPAN LIMITED”も中古市場で未だに高い人気を誇っています

理由としましては、4世代続いた105シリーズの決定版モデルであり、

それまでのモデルで培ったノウハウの全てを活かした技術により高画質・高音質を

実現しているからでしょう

評論家や有識者の評価の高さもそれを証明しています

また、今回お勧めするこちらの商品の本体カラーは通常のブラックではなく、

TG(チタニウムグレー色)となっていて、これは発売当時、代理店である

オッポデジタルジャパンの直販サイト限定で販売されていた商品の為、

出荷台数が少なく非常に希少価値の高いモデルと言えます

商品の状態・詳細は商品ページでご確認ください

-

そして、最後にご紹介するのはこちら、

■【中古】Panasonic DMR-BZT9600【コード00-95223】

6147cvhygl_sl1500_

2013年11月発売のPanasonic ブルーレイレコーダーです

このモデルも2015年11月に4K-UHDも再生可能になった後継モデルである

“DMR-UBZ1”が発売されているにも関わらず、

その前モデルであるこの機種をお勧めするのはその完成度の高さです

Panasonicのフラッグシップモデルである9000番台シリーズは、

2011年9月の“DMR-BZT9000”の発売以降、翌年である2012年11月に“DMR-BZT9300”が

発売となり、その翌年2013年11月にこの“DMR-BZT9600”が発売されていて、

約1年毎にフラッグシップモデルが刷新となっている事からメーカーが

非常に注力していたことが伺えます

しかも、モデルが替わる毎に画質も音質も劇的に向上し、新機種を視聴する際に

驚かされたことを憶えています

まず、画質に関しては搭載されている自社開発の超高性能映像信号処理エンジン

「UniPhier(ユニフィエ)」によるところが大きく、HDや4Kへの変換の際も、

よくある画像を引き延ばしてシャープネスをかけただけの

ギラギラした画ではなくそれぞれの解像度に合わせた、自然で見易くそれでいて

解像度の高い画を最大4K/60p/36bitで出力します

あまり知られてはいませんが、特にSDコンテンツ(DVDなど)のアップコンバートは

非常に優秀で歴代の高価なDVDプレーヤーを凌ぐ性能を備えています

また、音質に関しても本体重量7.7kgとレコーダーとは思えない重量と

それを支える為に共振の余地がないほどの高い剛性を誇ります

特に本体に装着することで内部の電源ノイズを低減させ、音質向上を図る

「USBパワーコンディショナー」は、今でこそ各メーカーが似たような製品を

発売していますが、この機種に搭載されたものが初だったと記憶しています

それらが働き、ピュアオーディオプレーヤーもかくやという音を奏でます

商品の状態・詳細は商品ページでご確認ください

--

どの商品も1台のみの中古品ですので、ご興味のある方はお早めに

今回は、ビジュアルカテゴリーの“お勧め中古品”をご紹介しましたので、

次回はオーディオカテゴリーの商品をご案内予定です

 

では

2017年5月 2日 (火)

【USED&OUTLETアキバ店】〈中古品 ECLIPSE:TD725SWMK2〉特選商品情報‼

こんにちは

USED&OUTLETアキバ店の羽鳥です

Hatori_180_188_convert_201404282000

本日も、当店の豊富な“中古品/OUTLET品”在庫の中から厳選した

おススメの【特選商品】を紹介します

--

本日紹介するのは、

ECLIPSEブランドのフラッグシップ・サブウーファー

【中古】ECLIPSE TD725SWMK2 【コード04-56345】

Td725swmk23924x784_4

です

-

“ECLIPSE TD725SWMK2”は、富士通TENのECLIPSEブランドの

現行のフラッグシップ・サブウーファー

Td725swmk2main_2

“TD725SWMK2”は、エンクロージャー容積を前モデル「TD725SW」の57Lから26%アップし、72Lとなっています

ドライバーユニットにも全面改良を施し、フレーム材質を従来の鉄からダイキャストへ変更。

振動板も紙から、紙にケブラー繊維を混入させたものに変更し剛性を高め、

こうした改良の結果、f0(最低共振周波数)は25Hz(「TD725SW」は35Hz)を実現しています

Td725swmk26924x784_3

ハイスピード再生を追求し、ドライバーを背面対向配置した「R2R TWIN DRIVER」を搭載した

密閉型サブウーファー

Td725swmk25924x784_2

Td725swmk24924x784_2

ユニット構成は、25cm×2、フローティング構造を継承し、エンクロージャーの不要振動を徹底的に抑えています

Td725swmk22924x784_2

ローパスフィルターバイパス機能も搭載。BDなどのサラウンド音声や、AVアンプの

ローパスフィルターなどで調整された信号を再生する際に、最小限のローパスフィルターを

使用することで、低音の遅れを抑制、

また、位相切り替え、BASS/DIRECTモード切替にも対応しています

Fujitsu_ten_exhibits_eclipse_home_2

筐体はピアノブラックの7層塗りで、ラウンドフォルム仕上げ。

ユニット部にはアルミフレームを採用しています

-

再生周波数が20Hz~150kHz(-10dB、BASS MODE LPF 150Hz時)、

定格出力が500W(T.H.D. 1%)、消費電力が110W

外形寸法が545W×500H×524Dmm、質量が約51kg

-

非常にハイスピードで量感があるのは勿論、質の高い低音を鳴らすことの出来る名機です

いつかはこの機種を導入したいとお考えの方も多いのではないでしょうか?

マルチチャンネルのシアター用途だけでなく、ステレオのピュアオーディオ用途にも

お使いいただけます

-

今回ご紹介するこちらの中古商品は外観目立ったキズ・汚れも無く、使用感も少ない

極上品になります

これ程の良品が中古市場で出回る事も滅多にない貴重品です

--

価格および商品詳細は下記リンクからご確認願います

【中古】ECLIPSE TD725SWMK2 【コード04-56345】

---

1台限定の中古品ですので、ご購入ご希望の方はお早めに

では

2017年4月16日 (日)

【USED&OUTLETアキバ店】〈売り場リニューアル完了〉‼

こんにちは

USED&OUTLETアキバ店の羽鳥です

Hatori_180_188_convert_201404282000

本日はいつもの【特選商品】情報ではなく、先日リニューアルが完了した

USED&OUTLETアキバ店の売り場様子をお伝えします

-

まずは店舗の入口を入ってすぐの商品展示棚はこんな感じになっています

Img_6816

手前から奥に掛けての左側の3列にはオーディオ系商品を陳列し、

Img_6819

正面奥の1列にはプロジェクター商品を陳列しています

またAVアンプやブルーレイプレーヤーは逆側の棚2列に陳列しています

Img_6826

そして視聴室の商品もガラッと入れ替えを行い、

現在これらの機種をセッティングしています

Img_6784

Img_6786

Img_6790

今までの売り場よりもオーディオ色を強め、

“入店し易く試聴可能な中古オーディオ店”というコンセプトで

売り場をリニューアルしました

店内の照明も増やし商品のコンディションも見易く、明るい雰囲気の

売り場になっています

お近くにお出掛けの際は、是非「USED&OUTLETアキバ店」

にご来店ください

では

2017年4月 9日 (日)

【USED&OUTLETアキバ店】〈中古品 ESOTERIC:P-03 Universal〉特選商品情報‼

こんにちは

USED&OUTLETアキバ店の羽鳥です

Hatori_180_188_convert_201404282000

本日も、当店の豊富な“中古品/OUTLET品”在庫の中から厳選した

おススメの【特選商品】を紹介します

--

本日紹介するのは、

ESOTERICブランドのユニバーサル・トランスポート

【中古】 ESOTERIC P-03 Universal 【コード04-55689】

P03universal_photo_front_l

です

-

“ESOTERIC  P-03 Universal”は、同社の当時のハイエンドSACD/CDトランスポート

である「P-03」のDVD(DVD-Audio/DVD-VIDEO)対応版であり、2006年2月に

発売され2011年1月まで生産されていたハイエンドユニバーサル・トランスポートです

Photo_04

読み取り精度および制振精度に定評のある「VRDS-NEO」メカニズムのほか、

シャーシ構成、電源ドライブ部などを「P-03」から踏襲し、電源部、トランスポート部を

別ブロックとしたダブルブロック構造など、音質に悪影響を与える内外部振動を

徹底排除する高剛性ボディコンストラクションを採用、 フロント・側板・天板と

フロントコーナー部に肉厚アルミ材を採用したボディ全体を、5mm厚の

スチール製ボトムシャーシとESOTERIC独自の焼入鋼ピンポイントフットで3点支持するなど、

音質に拘った作りになっているだけでなく、映像回路はアナログ系にアナログデバイス社製の

14bit/216MHzビデオDAC「ADV7324」、デジタル系にはアンカーベイテクノロジー社製の

LSIチップ「ABT1018」を採用するなど映像にも拘り、当時の最高水準を追求した

フラッグシップモデルとなっています

-

デジタルXLR出力端子x2やワードシンク用のBNC入力端子も備えているので、

現行品のESOTERIC製品であるD/Aコンバーター(P-02X・P-05X)や

マスタークロック(G-01X・G-02X)などと組み合わせて使用することも可能です

P03universal_rear_photo_l

-

音質に関して「昔のESOTERICって硬い音なんでしょ?」なんてイメージをお持ちの方が

いらっしゃるかもしれませんがご安心ください、この頃のESOTERIC製品は既に非常に

自然で聴き易い音作りになっていて長時間ご試聴いただいても聴き疲れするようなことは

ないと思います

勿論、組み合わせるDACとの相性はありますが、同じESOTERICブランドのDACを

ご使用いただければ、それは断言出来ます

特にこの“ESOTERIC  P-03 Universal”はDVD対応モデルですので高音質なDVDソフトを

再生する際にもその実力を如何なく発揮します

Blu-rayが全盛の昨今ではありますが、オペラやクラシックなどのジャンルで未だに

Blu-ray化されていないDVDソフトは沢山あります

それらをピュアオーディオクオリテでィ再生するのにもこの“ESOTERIC  P-03 Universal”を

ご活用いただいては如何でしょうか?

-

今回ご紹介するこちらの中古商品は外観に2箇所ほど小傷はありますが、

年式の割に使用感も少なく、メーカーサービスにてピックアップ交換済みの良品です

--

※USED&OUTLETアキバ店にご来店いただければ、実機のご試聴も可能です

(ご来店前に事前連絡をいただけるとご案内がスムーズです)

--

さて気になるこちらの商品のお値段ですが、最近大幅に販売価格を値下げしたばかり

ですので非常にお買い得となっています

価格および商品詳細は下記リンクからご確認ください

【中古】 ESOTERIC P-03 Universal 【コード04-55689】

---

1台限定の中古品ですので、ご購入ご希望の方はお早めに

では