« 【USED&OUTLETアキバ店】〈中古品 McIntosh:MA2275〉特選商品情報‼ | メイン

2017年7月 2日 (日)

【USED&OUTLETアキバ店】〈中古品 SONY:SCD-DR1〉特選商品情報‼

こんにちは

USED&OUTLETアキバ店の羽鳥です

Hatori_180_188_convert_201404282000

本日(7/2)は東京都の都議会議員選挙の投票日ですね

私も都民なので昨日出社前に、期日前投票をしてきました

選挙権は国民の権利ですし、選挙に行くと清々しい気持ちになるので、

必ず行くようにしています

皆様はどうですか?

-

さてさて本題ですが、久し振りに滅多に入荷しないオーディオ名機の【逸品】が

入荷しましたので、ご紹介します

--

今回紹介するのは、

SONYブランドのSACD/CDトランスポート・プレーヤー

【中古】 SONY SCD-DR1 【コード00-93059-4】

Scddr1 -

“SONY SCD-DR1”は、2004年11月に発売されたSONYブランドのフラッグシップモデル

であり、ハイエンドSACD/CDトランスポート・プレーヤー

当時、現在の主流であるUSB規格は転送レートの低さや安定性の問題から

ピュアオーディオ機器に採用されておらず、それらをクリアーしている“i.LINK”端子を

搭載した機器をSONY・ESOTERIC・Pioneerといった日本のピュアオーディオメーカー

だけでなくdcs・Wadiaといった海外のハイエンドオーディオメーカーも販売していたと

記憶しています

Scddr1_003

何故この“i.LINK”規格がこれほどオーディオメーカーに支持されたのかは、高音質な

デジタル信号の伝送は勿論ですが、SACDのDSD(Direct Stream Digital)信号を

デジタル伝送出来た事が大きかったと思います

SACDはディスクそのものがハード的にもソフト的にも何重にもプロテクト・暗号化が

施されていて、その仕様としてDSD信号を従来の光デジタル(S/PDIF)や

同軸デジタル(COAXIAL)出力が出来ない為、これまでのSACDプレーヤーは

SACDディスクを再生する際に、プレーヤーに内蔵されているDACでD/A変換を行い、

アナログ出力することしか出来ませんでした

しかし、2003年10月にSONYがi.LINK搭載初号機のSACDプレーヤー

“SCD-XA9000ES”(定価35万円)を発売し、DSD信号のデジタル出力が可能になったのです

Silver_front_large

只、この時は受け側となる機器が同社のAVアンプTA-DA9000ES/DA7000ESの

2機種しか無かった為、DSD信号のデジタル伝送の実力をピュアオーディオクオリティで

聴くことは出来ませんでした

そして、それから2ヶ月後の2003年12月にi.LINK搭載のデジタルプリメインアンプ

“TA-DR1”(定価100万円)が発売され、“SCD-XA9000ES”とのi.LINK接続が

可能となりましたが、プレーヤーとアンプの価格差があり過ぎる為にi.LINK接続による

真のピュアオーディオクオリティの実現には及ばず、それから更に一年後の

2004年11月に満を持してこの“SCD-DR1”が発売され、先行発売していた

“TA-DR1”との組み合わせでi.LINK接続による真のピュアオーディオクオリティが

実現に至り、当時この2モデルは業界で高い評価を得ました

Tadr1

以後、SONY以外のメーカーからi.LINK搭載機器が続々と発売されていったのです

SONYに関してはこの“SCD-DR1”以降、後継機はおろかこれ以上のハイエンドモデルを

発売していないので、そういった点でも“SCD-DR1”は市場人気が衰えず、中古市場に

あまり出回らないことから市場価格もあまり変動していないモデルです

-

【特長】
・高精度な信号読み取りを追求したリジッドマウントを採用
・光学ピックアップ・ドライブモーターなどを搭載したベースユニットを
強固なシャーシに固定し、振動を抑制
・デジタル出力部とD/A変換部それぞれの直近にマスタークロックを配置
・専用のマスタークロックを使用状況に応じて使い分けることで、
ジッターの発生を最小限に抑制
・i.LINK入力搭載機器との接続でSACDのDSD信号をデジタル出力可能
・外部クロック(44.1kHzワードクロック入力)に対応

【仕様】
●ツインレーザーピックアップ
●周波数特性2Hz~50kHz(スーパーオーディオCD)2Hz-20kHz(CD)
●ダイナミックレンジ110dB以上(スーパーオーディオCD)100dB以上(CD)
●デジタル出力i.LINK×1、光×1、同軸×1、バランスドデジタル×1
●アナログ出力RCA1系統(ステレオ)
●外部入力ワードシンク×1(44.1kHz)
●サイズW340×H140×D465mm 質量18.5kg

-

音に関しては解像度が高く澄んだ音ですが、かと言って聴き疲れするような音ではなく

自然に聴き心地が良く、ハイエンドらしい品のある音を奏でてくれるモデルです

探していた方も多いのではないでしょうか?

-

今回ご紹介するこちらの中古商品は外観に多少のキズはあるものの、

年式の割に程度も良い品です

(元箱・付属品も全て揃っています)

※USED&OUTLETアキバ店にご来店いただければ、実機のご試聴も可能です

(ご来店前に事前連絡をいただけるとご案内がスムーズです)

--

価格および商品詳細は下記リンクからご確認ください

【中古】 SONY SCD-DR1 【コード00-93059-4】

---

1台限定の中古品ですので、ご購入ご希望の方はお早めに

商品の状態に関しまして、ご不明点があればお気軽にお問合せください

では