« 【横浜店】ホームシアターのちょっと違う使い方、やってみます。 | メイン | 【横浜店】「ホームシアターを作りたい!」のご相談について、方法いろいろ。 »

2020年5月22日 (金)

【横浜店】EPSON EH-LS500超短焦点プロジェクター設置レビューです。(2020.5.25一部追記)

2020.5.25更新:店頭展示が終了しました。

Dsc_1742

Dsc_1737

今回はこんな場所でも投射を行っています。

お店とは床の色が違い、EH-LS500の機能を最大限生かせるシステムです。

Dsc_1715

今回の展示も余裕はありませんでしたが、皆様のご疑問にも答える展示内容も確認しております。

地方の皆様には後日Youtubeでお伝えできればと考えております。

発売延期について詳細はエプソン様の告知ページをご覧ください。

ホームプロジェクター「EH-LS500B」「EH-LS500W」発売日延期のお知らせ

https://www.epson.jp/osirase/2019/191206.htm?fwlink=jptop_news_19126

横浜店 渡邉です。

Kao

オンライン相談、始めました!

0508online_bana

https://www.avac.co.jp/contents/hometheater-onlineconsultation.html

本日、横浜店に嬉しい意味で「予想外」の商品が到着しました。

と今年一番の話題である短焦点プロジェクター「EPSON EH-LS500」です!

Dsc_0732

Ehls500_ww_3 EPSON EH-LS500(W)

https://www.epson.jp/products/dreamio/ehls500/

まだ発売日ははっきりしておりませんが、実機でございます。

開梱……の前に
現在設置しているテレビを退けます。

Dsc_0066

代わりに固定スクリーンを、ではなく今回は壁面投射を行います。

 短焦点は基本的に投射位置が決まっていますので、方向と高さを決めて位置を合わせた後、前後にずらしてから左右の高さを調整します。

Dsc_0725

それなりに大変です……床の傾斜にご注意ください。
最終的には台形補正の縦・横それぞれで対応することになります。

Dsc_0745

実際、かなり微妙な調整になります。
一人で行おうとすると「もうちょっと」と壁と視聴ポイントを行き来することになりますので調整はお二人以上で行う事をお勧めします。

Dsc_0727

設置完了です。
臨時設置になりますので、多少のずれはご勘弁下さい。

Dsc_0723

早速画を見てみます。
今、部屋は明るいんですが……こうなると関係無いですね。
概ねこれで100インチ相当となります。

4000lmを63cmの距離で打ち込んでいますので、完全にテレビです。

Dsc_0063

同じ場所に49インチテレビを同じ場所に置くとこうなります。

後ろの壁全部が画面になっていますので、かなり歴然としています。
なお、壁面の凸凹は……

Dsc_0765_2

まあそれなりに気になりますが、メートル単位で距離を開ければ気にならないです。

Dsc_0776

で、部屋を暗くすると……。

Dsc_0730 ここまで出ます。
真っ白、そして真っ黒です。
短焦点の利点をこれでもかと出している感じです。

Dsc_0733

この状況で寿命が二万時間、価格が40万円を切っているのは驚くしかありません。
もちろん短焦点ゆえの問題もありますが、ここまで来るともうテレビの代わりに使う事にも問題はないと思います。

2019.11.24 更新

Dsc_0775

Dsc_0748

Dsc_0749

何もない壁が100インチのテレビに変わるのはかなり新鮮です。何より少し離れれば何の違和感のない「テレビ」になります。補助機能としてデジタルズームを使用して画面を小さくして投射距離を稼ぎ(その分解像度は落ちてしまいますが……)表示領域を小さくした分シフト出来るシフト機能などもございます。解像度などの優先順位を後ろに回しても明るく大きな画面を見せるというコンセプトが徹底されている、と言う印象です。

今後は設置のご相談、ご質問など対応が可能となります。

すぐ!」のお客様も「とりあえず」のお客様も「先々で本格的に」と言うお客様も一度横浜店まで是非お声をおかけください。

0701yokohama_top

 来訪予約の申し込みはこちらから行えます。

また、店舗への来訪が難しい場合はお電話メールでのお取引、または通販からの購入も可能です。

商品在庫や価格のお問い合わせは基本的にメールまたはお電話またはFAXで対応させて頂きます。

なお、お電話等でお取引を勧めさせて頂いた場合、ご来訪なしで決済可能な方法は下記の通りとなります。

横浜店 お支払い方法

https://www.avac.co.jp/contents/shop/yokohama_oshiharai.html

電話でのクレジットカード決済

銀行、ゆうちょへのお振込

Web経由のショッピングクレジット

代金引換(基本的に現金決済となります)

などの対応が可能です。

モバイルの場合公式アプリからのアクセスが便利です。

0310apr_bana

IOS、Andoroid両対応でございます。

AppstoreAPP STORE アバック公式アプリ

GoogleplayGoogle Play アバック公式アプリ

・新製品、特価品情報に中古品やアウトレットの入荷情報などの商品関係

・実際の施工事例となる「ホームシアター施工事例」
・各種イベント、フェア情報

・各店舗の案内

すべてこのアプリで行えます。

店舗への問い合わせは各店舗の紹介からメールをお願いします。

もちろんこのブログなどへのアクセスも可能です。

お手軽さはWeb以上になりますので是非ダウンロードをお願いします。

ご相談をお待ちしております。