04 展示品情報

2018年12月28日 (金)

【梅田店】期間限定 Monitor Audio「STUDIO」と NuPrime を デモ

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

ただいま梅田店では、お客様より試聴のご希望をいただいたモデルにて、年末年始の期間限定で、以下のデモを行っております。

ご用意致しましたのは

Monitor Audio「STUDIO」 と  NuPrime のセットです。

デモ期間

Monitor Audio「STUDIO」 1/5まで

NuPrime 1/6まで

※12/31~1/4は、年末年始休業です。
 


Monitor Audio「STUDIO」

定価 ¥237,600(税込)

現在、モニターオーディオには「プラチナム」「ゴールド」「シルバー」というシリーズがございますが、この度「スタジオ」加わりました。
 
「スタジオ」の名を冠したシリーズは、かつてもございました。

当時とは、スピーカーのユニット構成も音も異なります。

現在の音楽・オーディオファンに求められるクオリティとなり、その名を受け継いだモデルが再び登場したことに、歴史を感じます。

Image2

Image1_2

同じ価格帯に、「SILVER200」というトールボーイスピーカーを、当店では展示しております。

「STUDIO」は、「プラチナム」での音の印象に近いものがあります。

「SILVER200」あるいはシルバーシリーズ全般としては、シャープでタイト、ボーカルも口元がキュっと出るのに対し、「STUDIO」は、それに空気感を纏い、きめ細やかに空間・奥行きを出してくれる印象でした。

写真にありますように、リヤバスレフが、キャビネット背面の上下に細長く付いております。

こちらも自然な空気感を出してくれる要因の一つになっているのではないかと思います。

比較してみますと、どちらの魅力を心地よいと取られるかは、聴かれる音楽やお好み次第となります。

期間限定ではありますが、お聴きいただけますため、お気軽にお越しくださいませ。

 


●NuPrime

ハイグレードなオーディオ製品の中でも、比較的、手の出しやすい価格にて、製品を展開しているNuPrime。

コンパクトなサイズで、設置性の高さや、機器の扱いやすさも魅力的なブランドです。

そのため、ケーブルをアレコレと変えたり、組み合わせを変更したりと、趣味的要素の高い遊びが行いやすい製品です。

もちろん、クオリティは、価格以上と言って良いものでしょう。

どちらかといえば、比較的アグレッシブな音である印象のメーカーです。

Image6

●DAC9H

DAコンバーター兼プリアンプです。

最近、このスタイルの製品も増えてきています。

USB入力もありますため、上段のDELAから、USB接続も行っております。

Image5

●CDT-8

CDプレイヤーではなく、CDトランスポート。

光、同軸、AES/EBU(XLR) 、I2S(※現在非対応)の出力があります。

デジタル出力のみのため、DACが別途必要になります。

定価 ¥120,000(税別) にて、このクオリティは驚きです!

Image4

●STA-9

ステレオパワーアンプですが、背面のスイッチを切り替えることで、モノラルパワーアンプとして使用することが出来ます。

色違いとはなりますが、この度、2台借りることが出来ましたため、左右独立したワーアンプでのスピーカー駆動を行っております。

こういった拡張性があり、その設置が行いやすいことも、趣味的に楽しい要素となっております。

Image3 

こちらも期間限定となりますが、お時間がございましたら、お聴きにいらしてくださいませhappy01

 


12102018_nenmatsu_bana_3


 
■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年12月23日 (日)

【梅田店】MX-A5200 展示開始!

梅田店 鈴川でございます。

Photo  

世の中では明日はクリスマスイブですね。

私の中でクリスマスイブのイメージといえばコレ。

Photo_3 クリスマスイブに事件に巻き込まれるジョン・マクレーン刑事のアクション映画シリーズですね。

当時は主演のブルース・ウィリスも髪の毛あったんですね(笑)

 

現在、シリーズ5作目まで出ていますね。

◆ダイ・ハード

◆ダイ・ハード2

◆ダイ・ハード3

◆ダイ・ハード4.0

◆ダイ・ハード ラストデイズ

個人的には1と3が好きですが・・・

 

また来年には新作が公開予定のようです。

https://www.cinematoday.jp/news/N0103288

副題か本題かはわかりませんが『マクレーン』というタイトルのようですね。

楽しみです!


さて本題ですが、11chマルチパワーアンプ YAMAHA MX-A5200の展示を開始いたしました。

Mxa5200 今回のパワーアンプですが前モデルのMX-A5000よりも格段にパワーアップ!

AVプリアンプのCX-A5200との組み合わせで感動を覚えるほどの音質でお楽しみいただけるかと思います。

 

実際、どのような音質になるかは、ぜひ当店でご視聴いただき、その良さを感じてください。

また、Marantz AV8805+MM8077の組み合わせでの視聴比較も可能でございます。

 

AVアンプのグレードアップをお考えの方はぜひその耳でお確かめください。

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年12月21日 (金)

【梅田店】台数限定 marantz MM8077 デモ機入荷

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

先日のイベントでご好評をいただきました MM8077

AV8805 とのセットにて、デモ機が入荷致しました。

Image1

「マランツ史上最大級の電源部を搭載した」とカタログ表記にあるように、それによる、確かなドライブ力を感じさせます。
  

電源が強力であるというのは、ステレオ再生時の音質向上をイメージされる方も多いかと思いますが、マルチチャンネルにて、さらに、その恩恵を感じさせてくれるでしょう。
  

映画では、現実にはありえないような迫力のある音声が、各チャンネルに収録されていることも多いですよね。
  

それを、全チャンネル一斉に鳴らした場合、アンプの電源が弱いと、各チャンネルの出力が不安定になったり、低下したりと、スピーカーのドライブ力に影響が出ると言われています。
  
 

MM8077は「マランツ史上最大級の電源部を搭載した」ことで、瞬時に電流供給することと、全チャンネルを安定して駆動することに力を入れたことが分かります。
  

先日のイベントでは、804D3 と HTM2D3 を フロントに据えて再生致しましたところ、やはり、ハイグレードなシアターサウンドの世界は、エントリー~ミドルクラスのシステムとは、別次元であることを感じさせてくれました。

  

もっと詳しくお話すると長くなりますので・・・よろしければ、ご来店・ご試聴の際に、ご案内致します。
  

ご検討中のお客様は、是非、売り切れにならないうちに、お求めくださいませ。

初回生産分は、既に、ほぼ完売です!!お早目に!!

   

●いまお手持ちのAVアンプからプリアウトさせて、パワーアンプを強化することによる音質アップ。

●AVアンプをプリとして使用することから、プリ専用機へのアップグレードすることでの音質アップ。

●パワーアンプを増やして、アトモスのチャンネル数を増やす。 

など  

皆様の現状に合わせての、アップグレードのご提案も可能です。

ご来店・お問い合わせを心よりお待ちしておりますhappy01

  
  
 


1108_275bana


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年10月27日 (土)

【梅田店】JVC DLA-V9R 視聴会!まだ少しお席がございます。

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

本日は、DLA-V7/V5の視聴会を開催致しました。

Dsc_0044_2 

V5でのコストパフォーマンスの高さと、V7における確かなクオリティに、魅力を感じていただけたのではないかと思います。

「25万円ほどの価格差で、これだけ違うのか」といった驚きの声も複数いただきました。

明日は、DLA-V9R 視聴会。
    
Untitled_1   

お席に、少々でございますが、空きがございますhappy01

ご参加ご希望のお客様は、お電話にてお問い合わせ下さいませ。


■情報誌に関するご案内

弊社のA/V機器情報誌「アバックインフォメーション」は、ご希望のお客様へのみ発送させていただく、お申込み制となりました。

ご面倒をおかけ致しますが、ご希望のお客様につきましては、バナーからリンク先のフォームより、お申込みくださいませ。

何卒宜しくお願い致します。

Untitled_1


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年10月20日 (土)

【梅田店】SONY VPL-VW255/555 展示開始

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

今年は注目のモデルが目白押しですね。happy01

●VPL-VW555

Dsc_0040

  

●VPL-VW255

Dsc_0041  

展示開始致しました。

昨年は、VW535の価格帯にてモデルチェンジがなされませんでしたが、これで、どの価格帯も、同じ世代での製品更新となりました。

この後は、JVCの新製品発売も迫ってきております。

こちらも楽しみにお待ちくださいませ!

  

なお、新製品発売に伴い、VPL-VW245 は、超特価で展示品現品を販売致しております。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

  


■情報誌に関するご案内

弊社のA/V機器情報誌「アバックインフォメーション」は、ご希望のお客様へのみ発送させていただく、お申込み制となりました。

ご面倒をおかけ致しますが、ご希望のお客様につきましては、バナーからリンク先のフォームより、お申込みくださいませ。

何卒宜しくお願い致します。

Untitled_1


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年10月15日 (月)

【梅田店】DALI OBERON展示開始

梅田店鈴川です。

Photo_3

DALIの新製品スピーカー OBERON(オベロン)の7と3、そしてVOKAL(センタースピーカー)を展示開始いたしましたsign03

 

Oberon7  

写真中央がDALI OBERON7となります。

写真左側がDALI SPEKTOR6です。

OBERON7はZENSOR7と比べると少し高級感が増した感じですねnote

Oberon7_2  

こちらはサランネットをつけたDALI OBERON7です。

写真右側がDALI SPEKTOR6です。

サランネットは少しカジュアル感が増しましたshineshine

 

Oberon3  

こちらがDALI OBERON3の写真です。

色はLO色(ライトオーク)です。

前面がホワイトで側面や天板、背面はライトオークとなっております。

Oberon3_2  

こちらはサランネット装着時のOBERON3です。

ライトグレーっぽいサランネットがカジュアル感をさらに引き立てていますupup

 

肝心の音ですが・・・

 

非常に良くなっていますsign03

解像度感が増し、バランスがよく取れた音質に変わっておりますhappy02

価格は少し上がりましたが、かなりお勧めできる代物ですね。

 

これからホームシアターを導入される方も、スピーカーの候補としてご一考していただいてもよいスピーカーだと思いますhappy01

 

なんとこのOBERONシリーズ、色は4色選べるようになりましたscissors

BA色(ブラックアッシュ)

当店展示機ではOBERON VOKALがブラックアッシュです。

 

◆DW色(ダークウォルナット)

当店展示機ではOBERON7がダークウォルナットです。

 

◆LO色(ライトオーク)

当店展示機ではOBERON3がライトオークです。

 

◆WH色(ホワイト)

当店展示機はありません。

 

梅田店では常時展示機種として設置しておりますので、いつでもご視聴が可能となっておりますheart04

ご興味のあるお客様、ぜひよくお聞きになるCDをご持参の上、試聴にいらしてください。

新製品のスピーカーをゆっくりとご視聴できるのはアバック梅田店のオススメポイントでもありますのでお気軽にお越しください。

 
スタッフ一同お待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年8月31日 (金)

【梅田店】YAMAHA RX-A3080など出荷開始!

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

■新製品 YAMAHA AVアンプ "AVENTAGE" 出荷開始!!
先行試聴会でも話題となり、その際にご予約されましたお客様も、多くいらっしゃいました。

順次お届けしております!

Untitled_1

当店にも到着し、ひとまず開梱・設置を行ったところです。

調整はこれからのため、9/1の午後からであれば、お聴きいただけるかと思います。

RX-A3080(チタン)

RX-A1080(ブラック)

が常設展示となりました。

  

■注目のサラウンドAI

サラウンドAI は、ある程度の効果は想像していたのですが、実際に体験致しますと、個人的には、想像以上の効果として感じることが出来ました。
  

作品の中には、サラウンド効果の薄いものもありますが、サラウンドAIによる効果で、その作品の世界が大きく広がるものと感じました。
 

アトモス用のトップスピーカーとの効果も相まって、サラウンド側だけでなく、前方側の空間が広く感じられるようになるという印象もありました。

それが、作品の世界を広く感じさせる要因になっているのかと思います。

ヤマハさんの話では「これまでシネマDSPのプログラムにて、”どれを使って良いかわからない” という方にお試しいただきたい」とのことでした。

シネマDSPが苦手だったという方にもお試しいただくと宜しいかと思います。happy01

  

■アンプの”地の音”、ネットワーク再生能力も向上

また、アンプそのものの”地の音”も、パっと聴きでも分かるほど良くなっている印象です。いままでのモデルよりも、音の芯が明瞭になった感覚を覚えました。ジッター制御による処理精度の向上も一因ではないでしょうか。

ヤマハさんの話では「音楽のストリーミング再生時での音質も向上するような設計を行っている」とのことで、音楽を楽しむ現代のスタイルに適した造りになっていることも、好印象ですね。

 

■RX-3080 と RX-A3070 との違い

ヤマハさんにて、まとめページを作られております。

スペックや入出力関係の比較として分かりやすいかと思いますためご覧くださいませ。

 

-------------------

 

ただいま発売されておりますAVアンプは、どちらも個性的かと思います。

そのため、どのような音が好みであるかや、どのような使い方をされたいかにより、おのずと導入モデルも定まってくることでしょう。

お客様一人一人が、お好みや使い方は異なるものです。

ぜひ、梅田店にご来店いただき、ご自身の感性、目と耳でお選びくださいませ。

梅田店では、そのお手伝いをさせていただきますhappy01

 

ご来店を心よりおまちしております。


8月4日 梅田アバック座がリニューアル致しました!

Umeda_live_logo2_2


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年7月27日 (金)

【梅田店】INTEGRA DRX-R1.1 展示開始!

梅田店鈴川です。

Photo

猛暑が続いておりますが、映画館の上映プログラムもさらに熱くなりそうですねheart04

先日公開されましたジュラシックワールド~炎の王国~を皮切りに・・・

8月1日公開 インクレディブル・ファミリー

8月3日公開 ミッションインポッシブル/フォールアウト

8月10日公開 オーシャンズ8

と、面白そうなものが続々公開していきますね。

正直、小遣いがもたないですcoldsweats02

 


さてさて、これからが本題です。

7/21(土)よりINTEGRA フラグシップAVアンプ【DRX-R1.1】を展示開始いたしました。

Drxr11

【DRX-R1.1】【DRX-R1】の大きな変更点はコチラnote

 

①ドルビービジョン対応

②HD-BaseTの4K信号拡張

③部品レベルでのパワーアップによるSN感アップ

 

となります。

もちろんインテグラはホームオートメーション対応のカスタムインストールモデルですので、このパワーアップは非常に拡張性能として高く評価できるのではないでしょうかshine

 

当然のことながらインテグラのフラグシップですので音は抜群に良く、解像度もありながら厚みのある素敵なAVアンプといえるでしょう。

より一層、インストールモデルとして4K対応の応用力が上がったINTEGRA フラグシップAVアンプ【DRX-R1.1】をアバック梅田店でぜひご視聴ください。

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。


■株式会社アバック 梅田店
530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年7月23日 (月)

【梅田店】SONY VPL-VW245  7月27日より常設

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

7/24,25は、日本三大祭りの一つ「天神祭」が行われます。

当店近くの、日本一長い商店街、天神橋筋商店街は、大変な賑わいとなりますhappy01

大阪へお越しであれば、天神祭へ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。


さて、SONY プロジェクター VPL-VW535ES の生産完了に伴い、当店の常設機を、VPL-VW245 へ入れ替えることとなりました。

Untitled_1

色は、写真の通り、白を選択致しました。

 

ご覧いただけますのは 7/27 開店の AM11:00~でございます。

 

お店をキンキンに冷やして、ご来店をお待ちしております!

 


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339

2018年7月20日 (金)

【梅田店】Marantz PM-12、SA-12 展示開始

2009_04yoshida

梅田店吉田です。

暑すぎると蝉も鳴かないらしいですが、本日は鳴いており、すこしホッとしました。

Img_20180720_153059 

発売前よりお問い合わせをいただいておりました、Marantz プリメインアンプ PM-12、CD/SACD/USB-DAC SA-12 が、本日入荷致しました。happy02

SA-12は、USB-DACとして最大11.2 MHz DSD、384 kHz / 32 bit PCMの入力に対応し、利便性の高さもうれしいところです。

ただいまのシステムは

プリメインアンプ PM-12

CD/SACD/USB-DAC SA-12

オーディオ専用NAS DELA HA-N1AH20/2

スピーカー CABASSE JERSEY170

となっております。

DELA HA-N1AH20/2 と SA-12 を USB接続し、ファイル再生とCD/SACD再生の両方をお楽しみいただけます。

フランスのスピーカー CABASSE との相性も大変良いと感じていただけるかと思います。

まずは、その音色を確かめに、お気軽にご来店ください。happy01

猛暑が続きますため、ご来店の際は、くれぐれもお気を付けくださいませ。


■株式会社アバック 梅田店

530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町2-11
ジ・アドレス梅田 1F
営業時間
平日・土・日・祝  AM11:00~PM8:00
定休日 火曜日・水曜日
   
メールアドレス:osaka-umeda@avac.co.jp
TEL:06(6949)8726
FAX:06(6361)3339