« 【鳥取店】プロジェクター天吊り設置事例紹介 | メイン | 【鳥取店】PIEGA展示しております!! »

2020年10月11日 (日)

【鳥取店】境港市内施工事例ご紹介!

Img_tottoritenpo

Img_shoma

アバック鳥取店 山本翔馬です。
今回のブログは境港市内M様邸ホームシアターが完成いたしましたので、こちらをご紹介致します。

担当:山本(鳥取店)
インストール:山本(鳥取店)

こちらは、ご新居のリビングと寝室に施工させていただきました。

メインはリビングルームにてシアターを視聴する形になっております。

建築タイプ:戸建住宅

部屋の形状リビング

サラウンド:5.1.4チャンネル

Img_53371

Img_53381

Img_53391

Img_53401

Img_53411

Img_53421

機材リスト

TV:SONY KJ-85X9500G

プレーヤー:Panasonic DP-UB9000

AVアンプ:DENON AVC-X6500H

メインスピーカー:JBL STUDIO698

センタースピーカー:JBL STUDIO625C

サラウンドスピーカー:JBL CONTROLXBLK

サブウーハー:TD520SW

天井スピーカー:JBL STUDIO2 6IC

HDMIケーブル:FIBBR PURE2

5.1.4chの音響システムと4K対応の85型の大型液晶テレビによる、大迫力のリビングシアターになっております。リビングという事もあり、サラウンドには床置きスピーカーではなく壁掛けが可能なモデルのJBL CONTROLXを採用しており、動線の邪魔にならず、すっきり仕上げております。

スピーカーケーブル&HDMIケーブルは全て壁の中に隠ぺいしており見た目もスッキリ。

壁掛けTV、各スピーカーから配線がチラッ…なんてことはございません。

こちらのお部屋のセンタースピーカースタンドの高さは当店造作により上げており、TVに被らないギリギリの位置まで調整しております。

床置きの高さを出していないセンタースピーカーだと、映画のセリフがどうしても下から聞こえてしまいますよね…。

音の定位感を出し、違和感をなくす為にもできる限りモニターに近づけることがいいでしょう。

5.1.4chによる立体音響と大画面による4K映像は圧巻の一言です。

Img_53241

Img_53281

また、寝室にも7.1chのサブTVシアターを設置しております。

こちらもTVを壁掛けにてケーブルを壁裏に隠ぺい。

スピーカーもフロント以外は埋め込みにてスッキリレイアウトしております。

スッキリしていても、7.1chシアターによる音響空間は抜群に良くなっており、こちらもオーナーのM様は大満足のご様子でした。

■株式会社アバック 鳥取店
鳥取県米子市二本木1130-1
https://www.avac.co.jp/contents/tottori.html
メールアドレス:tottori@avac.co.jp
TEL:0859-58-2359 FAX:0859-37-1680