« 【新宿本店】 「ROKSAN」 Blak CD PLAYER / Blak Integrated AMP 限定展示 | メイン | 【新宿本店】MARANTZ 「MODEL 30」 「SACD 30n」 展示開始 »

2020年9月 6日 (日)

【新宿本店】KEF「Rシリーズ」でUHD「AKIRA」を聴く!

アバック新宿本店の菅原です。

3
只今、開催中の「KEF Rシリーズ マルチチャンネル試聴会」

Bar2_shinjuku_0828_275
フロントスピーカー:KEF R7
センタースピーカー:KEF R2C
リアスピーカー:KEF R3
AVアンプ:DENON AVC-X8500H

このシステムで話題のUHD「AKIRA」を見てみました!

61yrkumbhl_ac_sx342__3
UHD「AKIRA」の音声は最新の「Dolby Atmos」では無いものの、「ドルビーTRUEHD 5.1ch 192kHz/24bit」という最強レートの音声フォーマットが収録されている高音質UHDソフトです。

いつもの「チャプター2」を試聴。今回はアップミックスせず「5.1ch」で試聴。(アップミックスすると、折角の「192kHz/24bit」が落ちてしまうので)

冒頭のセリフ「乗りたいか!鉄雄!」からセリフの抜けの良さを実感!
その後のちょっと聞こえ難い「俺用に改良したバイクだ!ピーキー過ぎておまえにゃ無理だよ!」もクッチリバッチリ!
UHDになって少しセリフのレベルが下がったような気がするので、(というよりフロントとリアのレベルが上がったのか?)この映画に関してはセンタースピーカーレベルを少し上げても良いかもしれません。

Img_1125
小型ながらセンタースピーカー「R2C」のクオリティの高さが伺えます。このセリフ、どの位置にいてもちゃんと聞き取り易く定位が良い。これはKEFスピーカーの特徴である完全な点音源を実現する「Uni-Qドライバー」の恩恵です。センタースピーカーと「Uni-Qドライバー」の相性はバツグンですね。

どこで聞いてもセンターからキッチリ、セリフ(ボーカル)が聞こえるというセンタースピーカーの大前提を見事に「R2C」は再現しています。

Img_1133_3
そして、その後続く「芸能山城組」の迫力のサウンドと、バイクでの壮絶なアクションが展開!ここからは、フロントスピーカー「R7」リア「R3」が大活躍する場面です。

芸能山城組が奏でる独特のサウンドとバイクのモーター音・爆発音など、迫力と臨場感タップリで聴かせてくれ、音のリアリティ・音の定位感、立体感が向上!一気に高揚感が爆上がりです!!

Img_1121
特に今回のリミックスされたUHD版は、Bul-ray版よりリアの音のレベルが上がり、リアスピ-カーからガンガン鳴りますので、リアスピーカーの実力が試される事でしょう。

その点、「R3」はブックシェルフながら高さ42.2cmと大きめなので、期待に応えるリア情報を聞かせてくれました。後ろからも容赦なく音が攻めてきます!さらに「Uni-Qドライバー」の効果により、より後ろの音の立体感・移動感が増した感じです。

Img_1098
KEF「Rシリーズ」で聴く「AKIRA」は想像以上のクオリティで、さらに高音質サラウンドになったUHD版「AKIRA」とRシリーズの相乗効果で、劇場を超えた!サラウンド体感をお約束します!

9/13(日)まではお聴き頂けますので、是非一度自身の耳でご体感ください!!

プロフィール新宿


  • アバック新宿本店
    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿7-5-9
    ファーストリアルタワー新宿3F
    ☎:03(5937)3150
    営業時間:11:00~19:00
    火曜・水曜定休
    e-mail:shinjuku@avac.co.jp

    ・JR『 新宿駅』 西口より徒歩8分
    ・都営地下鉄 大江戸線 『新宿西口駅』D5出口より徒歩4分
    ・西武線『西部新宿駅』より徒歩5分