« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月28日 (土)

【札幌店】新築、リフォーム時はホームシアター絶好のチャンスっ。

Dsc01066_3 

アバック札幌店です。

雪深い北海道は、冬は、なかなか、外でランニングもできません。

最近は、やっと、白い雪が溶けて、ランニングをしている人を、車に乗っていても、沢山みかけますっヽ(・∀・)ノ

健脚を競うマラソン大会の開催も近づき、体がソワソワしてきますねっ。

ちなみに、私は、まったく、走りません゚(゚´Д`゚)゚

春は、北海道もたくさんの家が建ちますよっ。

アバック札幌店のインストール部隊も、戦場最前線にいますっ。

大人気なのは、UNISINIC AHT-525IW。

詳しい商品情報はこちらからっ。

Aht525iw2

Aht525iw3

このすっきり感と、音が出てからの表現力っ。

うーっ。

ブログでは伝わらないっ。

すごいんですっ。

Img_6143midol

さらに、フロントも、札幌店オリジナルシアターラック Jessicaなら、同じ UNISONICのスピーカーもマウント可能っ。

このスッキリさは、もはや 『罪』です。

Jessicaシリーズは、アバックオリジナルスピーカーのunisonic の埋込みスピーカーと、サブウーハーをビルトインでき、スッキリとしたインストールが可能になります。

01091709_52ce59417b8e2 

Unisonic サブウーハー AHT-80S もビルトイン。

今回は、センタースピーカーの奥側にマウントされております。

●フロント周りの配線工事が不要なので、マンションなどにも簡単に導入できますよっ。

今回は 幅2050mmの jessica。幅1800mmと少し小ぶりの妹分もあります。お引越しが頻繁にあるような方でも、安心して、お使いいただけますっ。転勤族の方の強い味方っ。

そして、何より、洗練されたフォルムっ。

スピーカーや、サブウーハーをリビングにはおいて欲しくない!!!という 奥様も、このデザインなら good!!!  夫婦揃ってご満悦の夢のホームシアターラックですっ。

Img_9323jpgmidol

奥様のキッチンで食器を洗う手も、思わず止まってしまう うっとりしたテレビ周りっ。

 アバックオリジナル商品を使えば、夢への近道っ Unisonicブランドは、まだまだ 爆裂しそう。

 

Unisonic や、 シアターラック Jessica を使った リビングシアターが、ことしはどんどん増えそうです。

ただいま、Jessicaは、制作まで、オーダー後、3ヶ月待ちの状態ですっ。

新築、リフォームがすでにお決まりのお客様、お早めに!!!!

皆様の来店を、こころより、お待ち致しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 株式会社アバック 札幌店

ホームページ: http://www.avac.co.jp/sapporo メールアドレス:sapporo@avac.co.jp

TEL:011(398)4274 FAX:011(398)4284

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒004-0843

北海道札幌市清田区清田3条2-7-2

営業時間 平日    AM12:0~PM19:00    AM11:00~PM19:00 土日曜・祝日 

☆ 定休日 水曜日 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【札幌店】ホームシアター検討中の方必見!ホームシアターの素朴な疑問その3 (スピーカー編)

140110_2

アバック札幌店です。

先日は無事にラジオ中継ラジオ デコメ絵文字も終わりましたhappy02sweat01

相変わらず緊張しましたが、ラジオでもブログでもホームシアターの良さを発信し続けたいと思いますっgood

さて、今回もシリーズ

ホームシアターの素朴な疑問」第3弾をお届けします!

今回はホームシアターの重要な部分

「スピーカー」

についてご紹介致します。

「スピーカー」と言っても一からご案内すると途方も無くなるので(奥が深いです)

なので今回は「ホームシアター」で使う事に重点を置いてご案内致します

まず皆様はホームシアターというとスピーカーを使う事はご存知だと思います。

しかし、いざ初めてホームシアターを組むとなると

「どんなスピーカーが良いのか?」

「実際は何本スピーカーが必要なの?」

「スピーカーの配置とか決まってるの?」

等、意外とその部分でつまずいていらっしゃる方が多いのでアバック札幌店で導入が多い3つのパターンで見てみましょう

パターンその1

「スタンダードな据え置きスピーカーの5.1ch」

Unisonicplata

Unisonic Plataシリーズ

ホームシアターの原型とも言えるスピーカーシステムです。

まず「5.1ch(チャンネル)」というのはスピーカーの数の事を言います。

ザックリ言うと

5(本のスピーカー).(と)(本のサブウーハー)ch

となります。

基本的には自分が聴く位置から見て前方に3本(フロント×2、センター×1)を配置し、自分から平行に真横から後ろあたり2本(サラウンド×2)そして空いてるスペースサブウーハーを配置します。

サブウーハーに関しては基本的に置く位置はどこでも構いません

(なぜサブウーハーは位置が決まってないというと「指向性」が関係します、それは後述に出てきます。)

基本的なシステムで、各スピーカーを選ぶ楽しみもありますねeyeshine

据え置きスピーカーも何も、5.1ch必ず無くてはならない!・・・わけでもございませんconfident

前方の3chとサブウーハーだけの3.1chシステム、センタースピーカーも省いた2.1chシステム、もっと増やして9.1ch/11.1ch等。

お部屋のスペースに置ける数からスタートするのが一番ですgood

今のAVアンプは"接続してあるスピーカー"に応じて最適のサラウンドを鳴らしてくれます。

2.1chなら2本のスピーカーを使ってサラウンドを、5.1chなら5本を使っての迫力を。

ステレオ(ミニコンポ等)ステレオコンポ デコメ絵文字と違う所ですねdelicious

パターン2

「インシーリングスピーカーを使って5.1ch」 

08271529_521c4764650e9

お部屋の空間美を最大限に活かしながら音だけを素敵に演出するアバック札幌店でも人気のシステムです。up

導入をお考えの方の中でも多いのが、

「あまりオーディオの存在感を出したくない、部屋もそんなに広くないからスピーカーも置けないし・・・。」

「まだ子供が小さいからスピーカーを置くとイタズラしちゃうし、大きなスピーカーとか置いたら掃除も大変そう・・・。」

と、お子様のいらっしゃるご家庭に特に人気なのが上記の理由を解消したシステムだからでしょう。

スピーカーを置いているとよくあるのがお子様がスピーカーのユニットを突っついて穴を開けてしまったり

露出したスピーカーの配線等に足を引っ掛けたり、掃除の際に邪魔になったり等

お子様をお持ちの奥様が心配なさる場面ですcoldsweats02

しかしこちらのシステムはインシーリングスピーカー(埋め込みスピーカー)を使う事によりその心配が無くなり更にお部屋の邪魔な存在になりませんchick

そして肝心のnoteの部分ですが、見た目はよくデパートhotel病院hospital等で天井にある館内アナウンスを聴くスピーカーと同じ様に見えますが

ホームシアターで使う物はもちろん違いますbearingsign03

天井に真下を向いて付いているので、「据え置きスピーカーと違ってちゃんと音を感じられないんじゃないの?」と思われがちですが、秘密中の構造です。

Aht650iw_b

Unisonic AHT650IW

弊社でもインストールの際に多く使用しているUnisonicの埋め込みスピーカーです。

埋め込みスピーカーも数ありますが、こちらは埋め込みスピーカーにありがちな音のこもりも無く非常にクリアな音質notesなので安心して使えるタイプですhappy02

そして、上記商品写真を見て頂きたいのですが、スピーカー部分の中心に丸い銀色の部分がありますがここがポイントです。

この銀色の部分(ツィーターユニット)はグリグリ動かせて向きを変えられますrecycle

ナゼ向きを変えれる事がポイントかと言うと

スピーカーの黒い網目の部分が主に中低音を出すウーファーユニット、真ん中の小さい銀色の部分が主に高音を出すツィーターユニットの「2way構造」と言われる二つの音の出口から成っています。

そしてこの低音(低い重い音)と高音(高い鋭い音)の特徴がわざわざ二つに分けて、更に高音の部分を動かせる事に今回は意味を持ってきます

簡単に言うと、

低い音になるほど空間に広がるように音が伝わり

高い音になるほど「指向性」、いわゆる音が伝わる方向が決まります。

上記のスピーカーに擬えると、ウーファーユニットは低音部分を鳴らすので真下を向いて付いてても放射状に広がりながら音を伝えるので問題ありません。

しかし、高音部分を鳴らすツィーター部分が真下を向いていると真下に向かってしか音が伝わりません。

もうお分かりですね?coldsweats02sign02

指向性が強いツィーター部分を普段聴く位置に向けて設置するので、いっけん天井には真っ平らに設置されてますが音は聴く人に向かって流れているわけです。

正に、音に包み込まれて音だけが存在するサウンドシャワーです噴水 デコメ絵文字

パターン3

「シアターラックを使ったインテリアとオーディオを融合させたマルチシステム」

Uploadimagesimage1fileb7e87974c2a2f

オリジナルシアターラック「Jessica」※アバック札幌店試聴可能。

こちらは新築、マンション、賃貸問わずに大人気のシステムですup

新築にホームシアターを構築する際に多いのが造作ラックです。

大工さんにラックを作って頂き大工 デコメ絵文字、そこにアンププレーヤー、更にはスピーカーも収納できるようにするのが多いですが

それはあくまで新築やリフォームだからこそ

既に建てているお家や、マンションでは簡単にできません

そういった声が多く寄せられて出来たのが本格派シアターラックです。

オリジナル家具の中にスピーカー、AV機器、それに付随する配線等も家具の中に隠蔽されているのでラックを置く感覚でホームシアターが完成します

アバック札幌店で展示してあるラック「Jessica」は家具職人とホームシアターインストーラーが共同開発した家具としてもオーディオにしても至高のオーディオシステム家具です。

Jessica

充分な収納スペースも確保して家具としても使い勝手が良く、

ナラ材を使い木のぬくもりをしっかり残しつつ尚且つシンプルなデザインでどんなお部屋にも合います。

オーディオシステムに関しても、上記で紹介したUnisonic AHT650IWフロントLRセンターにマウントし(計3ch)

サブウーハーにしてもホームシアターファイルにて特別賞を受賞した同シリーズUnisonic

AHT-80S

Aht80s

を家具の中にマウントし、外観を損なわず

各スピーカーを活かすナラ材でしっかり作り込まれているので、クリアで音の抜けの良いUnisonicシリーズ最大限に鳴らします。

造作ラックでありがちなAV機器を収めた時の配線のトラブルや、スピーカーを設置し鳴らした際の音質のトラブルも無縁なシステムです。

Unisonicシリーズのスピーカーはその価格帯では想像できない高解像度、そして欲しい量の低音もしっかり出てくる今のハイレゾ音源の時代にぴったりなバランスの取れたスピーカー、コストパフォーマンスに優れた嬉しいスピーカーです。

それらを合わせる事によって今までにありそうで無かった設置するだけの本格派シアターラックとなってます

既存のお家に、マンションに、もちろん新築やリフォームにも大人気のシステムです。

上記がホームシアター導入の際に多いスピーカーシステムのパターンです。

もちろん、前面に据え置きのスピーカー又はオリジナルシアターラックでサラウンドスピーカーを埋め込みにしての5.1ch等

組み合わせも様々です

アバック札幌店ではお客様の希望のシステム、導入予定のお部屋との相性、それらをご予算に応じてご提案致します

もちろん、「ホームシアターを導入したい!」という漠然とした動機で大丈夫です!

アバック札幌店では上記3パターンを聴き比べも出来ますのでまずは実際に聴いてみて感じを掴み、そこからお部屋にあったシステムを一緒に作って行きましょう

今回も長々と最後まで読んで頂きありがとうございますお辞儀 デコメ絵文字

充実したホームエンターテインメントの近道をご提案致しますのでお気軽にご相談下さい

なかなかご来店が難しい方でも、下記リンクにあります

ホームシアター無料相談WEB受付

へ内容を記入し、送信して頂きますとお家に居ながらお見積やオススメプランの資料をお送り致しまっすmailtomemo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 株式会社アバック 札幌店

ホームページ: http://www.avac.co.jp/sapporo

メールアドレス: sapporo@avac.co.jp

TEL:011(398)4274
FAX:011(398)4284

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道にお住まいでも、
なかなかアバック札幌店へご来店が難しい方へ

ホームシアター無料相談WEB受付はコチラへドア デコメ絵文字

Bar_home

まずはお気軽にご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒004-0843

北海道札幌市清田区清田3条2-7-2

営業時間 平日    AM12:00~PM19:00  

土日曜・祝日      AM11:00~PM19:00

☆ 定休日 水曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年3月24日 (火)

【札幌店】ホームシアター検討中の方必見!ホームシアターの素朴な疑問その2(プロジェクター編)

140110_2

アバック札幌店です。

最近はテニス観戦テニス デコメ絵文字にハマっておりまして、

家に帰ると録り溜めている試合を見ながらご飯を食べるのが日課となっております。

私自身はマンション住まいで、5.1chのテレビシアターを愛用しているのですが、

やはりスポーツ観戦とかもホームシアターは格別ですねhappy01shine

観客の声援や、テニスボールを打ち合う音もホームシアターでは音の立体感が違うので普段テレビだけで観ている時よりも熱が入ってしまいます

皆さんマンションとかだと音が心配と言う声が多いですが、うちでは結構平気です

仕事帰りで基本は夜に観る事が多いですが、自分が満足できる音量でも意外と平気です

もちろん無駄に爆音impactでは聴いたりしませんがcoldsweats01

さて、

そんな今回は私も導入計画を企てている

「プロジェクター」

について改めてご紹介致します

ホームシアターの素朴な疑問」第2弾です

ここでちょっと小話

そもそも、家庭用のプロジェクターは最初はどんな物だったかお伝えします。

家庭用のプロジェクターも液晶プロジェクターになって20年以上になります。

その前は「3管式プロジェクター」という物が主流で、

」「」「」のブラウン管が並んでるパッと見、信号機signalerのような物です。

3

大きさも海外旅行に持っていくような大型キャリー並の大きさで、価格も当時で100万円を超える物がざらでした。dollar

そこから、現在も主流になっている液晶パネルになり、大きさも価格も半分になりました。

しかし、技術の進歩は物凄く当時と今とでは同じ「液晶」と言っても全くと言っていいほど変わりました。

まずは「明るさ」です。

当初の液晶パネルのプロジェクターの明るさは500ルーメンでした。

500ルーメンというと、間接照明が付いていたらダメ、昼間でカーテンを閉め切ってもダメ、本当に真っ暗にしないとまともに観れません。

しかし今や、後述で紹介しますが液晶パネルとはまた別な「DLP」プロジェクターが登場し今や3,000ルーメン以上の明るさを持つプロジェクターがあります。

今まではその明るさで、真っ暗な専用ルームを家に造らないと観れないという概念がありましたが、今では比較的に明るいリビングでも全然観れちゃうのが現代です。

前置きが長くなってしまいましたが、ここから本題です。

プロジェクターを選ぶ参考にもなる、現代のプロジェクターの種類をご紹介します。

大きく分けると2種類です。

その1

「液晶方式」

現在の家庭用プロジェクターではほぼこの方式の物が一般的です。

一般的な液晶プロジェクターのメリットとしましては、色の再現度に優れているという事。

色の再現度とは、例えば雨上がりの「虹」を思い浮かべて下さい

実際の虹は7色ですが単に「青色」「黄色」「赤色」と単色のベタ塗りではなく、青色から徐々に黄色に移り変わり色の段調(グラデーション)が存在します。

それをより細かく自然に再現(映し出す)ようになります。

そしてもう一つは、「レンズシフト機能」が付いている物が多いという点。

「レンズシフト」とは

Rennzusihuto

図1

基本的にプロジェクターは一点集中で投写するので、スクリーンのセンター(真ん中)に設置するのが普通ですが、

場合によってはセンターからずれて配置しなければならない時に図1のようにレンズシフト機能で投写している映像自体を動かしてスクリーン内に収める機能です。

更に色の再現度に優れている為、4Kプロジェクターも液晶タイプで出ています。

「DLP方式」

少し前はMITSUBISHIが出していたプロジェクターがこちらの方式でした。

現在はリビングプロジェクターとして多く導入されているOptoma(オプトマ)BenQ(ベンキュー)がこちらの方式です。

液晶パネルタイプが出てその後に出たタイプです。

こちらは液晶パネルタイプと比べると比較的に映像が明るいのが多いです。

更に小型・軽量化がし易い為に本体も3~4kgでコンパクトな物が多く、リビングや私室に導入するケースが多いとも言えます。ランプも液晶に比べると長寿命も利点の1つ。

ただし、液晶タイプと違う点では

その構造上、レンズシフト機能(上記参照)が全く付いていない物や、付いていても少ししかシフトできない物が多いので、設置する場所はある程度限定されます。

最後に、「DLP方式」と言うとよく言われていたのが「レインボーノイズ(カラーブレイキングノイズ)」(※1)が見えるというのがありましたが

最近のDLPプロジェクターは処理能力も高まり、殆ど見えないくらいになりました。

映像面では明るさを重視したタイプが多い為、液晶パネルタイプよりは深い色は苦手ですが早い動き(アクション映画等)には強く見やすいのが特徴です。

(※1)…「レインボーノイズ(カラーブレイキングノイズ)」とは、映し出されている動画を観ている時に本来映るはずのない無い虹色のノイズが見える現象。瞬きをしたり首を振ったり等をするとたまに見える。

以上を踏まえて、プロジェクター選びの時は

リビングで尚且つ休みの昼間でも観たいという時は「DLP方式」のプロジェクター。

専用ルーム、或いはリビングでも日が暮れてからしか観なくて綺麗な映像が観たいという時は「液晶パネル方式」というのが一般的です。

プロジェクターの大まかな違いはわかりましたか?

更には、メーカーにより色の差やどんな動画に最適かもわかれてきます。

弊社では専門のスタッフがお客様に最適なシステムをご提案中ですので、お気軽にアバック札幌店までご来店下さいませcat

テレビtvも今や40インチや50インチ等が安くなり大型化してきましたが、

それ以上となるとまだまだ高額な物が多く

「最初は大きい画面と思って満足だったけど、たまにもっと大きな画面で観たいなぁ」

とお思いの方は実は沢山いらっしゃいますrunrunrun

そんな時はプロジェクターを要いたシステムですと、85インチのテレビを買うよりも安く更には5.1chのサラウンドも付いてきての100インチなんてのも出来ちゃいます

一昔前では考えられませんねeyesweat01

長々と最後まで読んで頂きありがとうございますお辞儀 デコメ絵文字

充実したホームエンターテインメントの近道をご提案致しますのでお気軽にご相談下さい

なかなかご来店が難しい方でも、下記リンクにあります

ホームシアター無料相談WEB受付

へ内容を記入し、送信して頂きますとお家に居ながらお見積やオススメプランの資料をお送り致しまっすmailtomemo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 株式会社アバック 札幌店

ホームページ: http://www.avac.co.jp/sapporo

メールアドレス: sapporo@avac.co.jp

TEL:011(398)4274
FAX:011(398)4284

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道にお住まいでも、
なかなかアバック札幌店へご来店が難しい方へ

ホームシアター無料相談WEB受付はコチラへドア デコメ絵文字

Bar_home

まずはお気軽にご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒004-0843

北海道札幌市清田区清田3条2-7-2

営業時間 平日    AM12:00~PM19:00  

土日曜・祝日      AM11:00~PM19:00

☆ 定休日 水曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年3月22日 (日)

【札幌店】ホームシアター検討中の方必見!ホームシアターの素朴な疑問その1

140110_2

アバック札幌店です。

ここで唐突に、プチ告知。

来週の26日(木)14時台

前回もお世話になりました

STVラジオさんの「どさんこラジオ」の人気コーナー、

独占!どさんこ1分勝負!」にて

アバック札幌店が紹介されます!ラジオ デコメ絵文字

ってか、私が出ます!(笑)coldsweats01sweat01

今から緊張で常に手汗びちょびちょですが

お時間があれば是非皆さんお聴きくださいお辞儀 デコメ絵文字

さて、時にはラジオの電波に乗せてホームシアターの良さをお伝えしていましたが、

ここで改めて初心に戻りthinkshine

これからホームシアターを始めたい方、そもそもホームシアターって何!?

という方に向けて、本日から

ホームシアターの素朴な疑問」と題しましてわかりやすくホームシアターを改めてひも解いていきたいと思いますconfident

そんな第1回目の本日は、

ホームシアターの醍醐味でもある

スクリーン

について、ご案内致します。

一言に「スクリーン」というと、パッと思い浮かぶのは

映画館のスクリーンや、学校等の授業で使うスクリーンを思い浮かべますが。

ここに「ホーム」(ホームスクリーン)と付くと

そのお家に合った物が選べるように、生地や形そのもの等

色んな種類がございます。

まずは、ホーム用スクリーンの種類をご紹介。

その1

「巻き上げ式スクリーン」

Ltw120mwa

Unisonic LTW100MWA

よく観るタイプですね。

スクリーンBOXという箱にスクリーンが巻き取り収納されており。

必要に応じてスクリーンを下して鑑賞するタイプです。

主にロールカーテンのように手動で引っ張って下すタイプと、

付属のリモコン操作で下す電動タイプの2種類です。

コチラは新築やリフォーム等で多く要いられます。

メリット・デメリットは下記の通りです。

_メリット_

・必要に応じてスクリーンを出したり収めたりが簡易的。

・天井に掘り込みや、垂れ壁を設けて収める事でスクリーンの存在を完全に消して部屋の雰囲気を損なわない。(リビングにも最適)

・観ない時はBOXに収めてある為に、日焼けや汚れが付き難く長持ちし易い。

_デメリット_

・基本的に天井(梁)や壁にネジ等で固定するので、賃貸や借家では場合によっては難しい。

・電動スクリーンやサイズにより重量があるので、梁の位置に固定するか天井(又は壁)を補強する必要がある。

※スクリーン用のテンションポール(つっぱり棒)もあるので、それを使えば問題なし。

その2

「パネルタイプ(張り込み)」

Os

OS PA-200H-01

一見すると大きな額縁みたいなスクリーンですが、

周りの額(淵)にスプリングやワイヤーが入っており、常にスクリーンを引っ張っている状態です。

正に大きな絵画のように、壁に直接固定するタイプなので

主に「シアター専用ルーム」等に要いられます。

_メリット_

・常にスクリーン生地が引っ張られているので、スクリーンにしわが付かない。

カーブドスクリーン等、本格的なシアターユースに対応可能。

・平面性に優れ耐久性があるので「200インチ」等の大型にも対応可能。

_デメリット_

・基本的に"仕舞う"事が出来ないので、必然的に専用ルームに限定されがち。

・上記のように出しっぱなしなので、汚れや埃が気になる場合は前面にカーテンを設置して普段は隠す必要有り。

その3

「タペストリー(壁掛け)タイプ」

Sms100mwaUnisonic SMS100MWA

例えると"掛け軸"のようなスクリーン。

重さもだいたい3~4kgの物が多く、カーテンレールや

耐荷重に対応する3本ピンフック等で簡単に付けれる

※専用の三脚(AV-SK1)もございます。

主に私室や子供部屋等、設置場所は選ばない。

_メリット_

・比較的に安価な為、導入しやすい。

・軽量で、引っ掛ける所があればどこでも設置可能。

_デメリット_

・仕舞う時などは掛け軸と一緒で、手でグルグルと巻き取る手間が掛かる。

・巻き取る際にしわになりやすい。

・軽量タイプの為、スクリーンサイズは大きくても120インチが最大。

その4

「立ち上げタイプ」

Photo

Unisonic SCF92MWA

こちらは「その1」で紹介した巻き上げ式を

逆さまにしたようなタイプです。

スクリーンが収まるスクリーンBOXが下になり、床に置いてスクリーンを引っ張り上げて使うタイプです。

床さえあればどこでも設置可能なのでマンションや移動先でも

鑑賞する事が出来ます。

_メリット_

・自立式なので壁や天井が無くても設置できる為、どこにでも設置可能。

_デメリット_

・持ち運ぶのに大きさも限界がある為、100インチ以内のサイズが殆ど。

・片付ける時にスクリーンBOXを収納するスペースは必要。

主に上記4つのタイプがあります。

「ホームシアター」と言っても、一軒一軒同じ形の「ホーム(家)」が無いように。

各ご家庭では設置できる条件は様々です。

なので、ホーム用のスクリーンはどんなお部屋にも設置できるように

様々なタイプで対応できちゃうのが嬉しいですねっ

アナタのお家に設置できるタイプは見つかりましたか?

ここで番外編。

スクリーンのタイプはわかったとして。

今度は実際にプロジェクターから投写され画を映し出す

スクリーンの白い部分、いわいる生地にも種類がございます。

こちらは主に3種類+α。

Photo_2

図1

【拡散型】(マット)※「図1」参照

一般的に多く使われている生地です。

プロジェクターから入ってくる映像(光)を多方面に返す、

いわいる拡散させて映し出す方式なので、

リビングや複数人で観る場合に一人一人に均等に映像(光)が

返ってくるので、リビングシアター等にぴったりです。

更に色乗りもいいので、4Kプロジェクター等にも相性が良くなります。

但し、図1の様に外光(間接照明や窓から漏れた光)も拡散するので

プロジェクターが発する明るさが重要になります。

しかし、現在はプロジェクターが進化し、比較的に明るい物が大半なので

幅広く導入されています。

【回帰型】(ビーズ)※図1参照

プロジェクターの明るさが足りない時等に頼りになります。

光は基本的に真っ直ぐ一直線に発せられます。

このタイプは入ってきた光の方向に真っ直ぐ光を返すので、

外光もその方向に返すのでプロジェクターの光に影響を与えません。

プロジェクターの位置と視聴位置が近いほど明るいリビングや

外光の強い昼間でも明るく観る事が出来ます。

ただし、その特性上

返ってくる光の幅(視野角)が狭い為、複数人で観る場合

観る位置によっては暗く見えます。

また、プロジェクターが床から高い位置に設置してあり

座って観る場合も同じ現象が起きます。

【反射型】(パール)※図1参照

回帰型(ビーズ)の反対の性質を持つ生地です。

現在は殆ど使われていないです。

Photo_3

図2

【サウンドスクリーン】(音響透過型)※図2参照

主に映画館がこのスクリーンです。

生地に小さな隙間(穴)があり、スクリーンの後ろに

スピーカーを設置しても音が透過して聴こえるタイプです。

スピーカーを後ろに配置して鳴らせるので、まさに画面から

音が出てくるので臨場感は完璧です。

更にスピーカーを後ろに忍ばせれるので、6畳間等大きく幅を取れない条件でも

壁いっぱいにスクリーンを広げられます。

しかし、スクリーン自体に隙間(穴)があるので

プロジェクターの光も少し透過してしまうので、マットや他のタイプよりは色乗りや

鮮明度は落ちます。

外光にも強いとは言えないので、主にリビングでも日が暮れてからか

専用ルーム向けです。

さて、スクリーンの事についてだいたいはわかりましたか?

これだけ抑えておけば

アナタのお家に最適なスクリーンが見えてきたと思います

更に詳しく、よりお客様の自宅の環境に合わせたスクリーンをお探しでしたら

是非、当店までご相談下さいませ

専門スタッフがご相談、ご提案致します

皆さんのご来店をスタッフ一同、
心よりお待ち申し上げます。わくわく デコメ絵文字

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 株式会社アバック 札幌店

ホームページ: http://www.avac.co.jp/sapporo

メールアドレス: sapporo@avac.co.jp

TEL:011(398)4274
FAX:011(398)4284

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道にお住まいでも、
なかなかアバック札幌店へご来店が難しい方へ

ホームシアター無料相談WEB受付はコチラへドア デコメ絵文字

Bar_home

まずはお気軽にご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒004-0843

北海道札幌市清田区清田3条2-7-2

営業時間 平日    AM12:00~PM19:00  

土日曜・祝日      AM11:00~PM19:00

☆ 定休日 水曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年3月17日 (火)

【札幌店】賃貸マンションで100インチホームシアターが出来る時代。

140110_2

アバック札幌店です。

札幌もすっかりが溶けてきまして、

の顔が少し覗かせてきましたcherryblossomsun

しかしこの雪が溶け始める時は、コンタクト愛用者の私には少し辛い期間でもあります。

雪が溶けて地面が乾いてくると、砂埃が舞って目に入り歩けなくなる事がしばしば。涙目 デコメ絵文字

花粉症の方もこの時期は辛い時期ですねwobbly

頑張って乗り切りましょう。(笑)

さて、

昨今ではここ札幌でも次々と新築マンションが増えています。

それに伴い、マンションでのホームシアター導入も増えているのも事実。

そこで今回は、

既存の"賃貸・分譲マンション"でのオススメホームシアターをご紹介致します!

その①

オリジナルシアター家具ですっきりシアター

アバック札幌店では、特にマンションや、奥様の支持が厚いオリジナルシアター家具を展開しております。

設置するだけで3.1chの本格シアターが出来ちゃう嬉しいオーディオ家具!

Uploadimagesimage1fileb7e87974c2a2f

Pic_product01

リビングシアターで苦悩するのが各AV機器スピーカーからの

配線処理です。

ケーブルが見えて外観を損なったり掃除の際にも配線が露出しているとなかなか大変ですが、

こちらの商品の人気な一つが、その配線が家具の中に隠蔽されている点です。

BD/DVDレコーダーやAVアンプも収納可能で、

使い勝手の良い収納スペースも有る今までにあるようで無かったオリジナル家具

家具屋とインストーラーが企画、設定したオリジナル家具なので

音に関しても家具としても申し分ない逸品です!

スピーカーもホームシアターファイル」にて特別賞に輝いた

アバックオリジナルスピーカー

AHT650IW

Aht650iw_e

更にサラウンド感の鍵を握るサブウーハーも

こちらも同じくUnisonic

AHT80S

Aht80s

それぞれをマウント可能!!

ナラ材を使用して設計されているオリジナル家具なので、

Unisonicスピーカーの高繊細な音を最大限に引き出してくれます。

アバック札幌店で展示してありますので、

ご視聴も可能です。お気軽にお問合せ下さいませ。dog

その②

壁や天井に穴を開けなくても100インチスクリーンシアター

続いては、上記(その①)にも設置可能な100インチスクリーンシアター

ご紹介です。

スクリーンを要いたホームシアターですとまず思われるのが、

スクリーンを吊るすのに天井に穴を開けなくてはいけない。

新築や一戸建てでないとなかなか導入できない。

というのが一般的でしたが、

現状はその問題もクリアされて導入ができちゃいます。

使うのは「スクリーン用テンションポール

通称、つっぱり棒ですね。

それと壁掛けスクリーン

SMS100MWA

Sms100mwa

で天井に穴を開けずとも大画面が見れちゃいます。

Sp3

アバック札幌店では、

最近増えてきたマンションでのホームシアター

既存のお家に対して、工事が出来ないお部屋への特別シアターセットをご用意しております。

今まで大画面で見たくても、大画面TVに買い換えるにも高額すぎて諦めていた方も

この裏技を使えば低予算で100インチ+大迫力サウンドを一度に実現可能です!

諦めかけていた夢を叶えてみませんか?

「諦めたらそこで試合終了ですよ。」

by.A先生

皆さんのご来店をスタッフ一同、
心よりお待ち申し上げます。わくわく デコメ絵文字

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 株式会社アバック 札幌店

ホームページ: http://www.avac.co.jp/sapporo

メールアドレス: sapporo@avac.co.jp

TEL:011(398)4274
FAX:011(398)4284

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道にお住まいでも、
なかなかアバック札幌店へご来店が難しい方へ

ホームシアター無料相談WEB受付はコチラへドア デコメ絵文字

Bar_home

まずはお気軽にご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒004-0843

北海道札幌市清田区清田3条2-7-2

営業時間 平日    AM12:00~PM19:00  

土日曜・祝日      AM11:00~PM19:00

☆ 定休日 水曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年3月 8日 (日)

【札幌店】テレビの枠を超えた音、究極の「4K」を映し出すTV

140110_2

アバック札幌店です。

3月7日(に行われた、

MITSUBISHI レーザーバックライト4KテレビでDOLBY ATMOS 試聴会

※イベントは終了致しました。

Popweb

イベントにご来場頂き、誠にありがとうございました。confident

三菱の4Kテレビ

「LCD-65PR1」※AV機器専門店取扱モデル

Mitsubishi4k

の、試聴会でしたが。

皆さんが最初に驚きになったのが、

「テレビから出ている音とは思わなかった!」

「横に置いてあるスピーカーから鳴ってると思った!」

1425694093152

TVのスピーカーとは思えないクオリティ。

定位感、厚み、音の輪郭が並のピュアオーディオと

聴き間違う程の音にまず驚かされましたっeyesweat01

三菱が誇る「DIATONE」スピーカーで構築されたオーディオシステムは、

2基のパッシブラジエーターを搭載し、TVのスピーカーではありえない

65Hzまでの重低音を鳴らしちゃいます。

更に、テレビ側にサブウーハーに使える音声出力端子があるので、

Unisonic AHT-80S

Aht80s

と組み合わせると効果絶大ですっ!!

映像面では、通常今の液晶TVでは「赤色」の表現は難しく、

はっきりとした赤色朱色)は潰れて見えてしまう事が多いですが、

三菱の4Kテレビは赤色レーザーバックライトを搭載している事もあって

観て直ぐにそのの表現力の凄まじさが感じられました。

正に、「4K」のテレビの中でも

"その先"を行くテレビだと実感しましたっcoldsweats02

今月の3月から「4K放送」もついに本格始動し、

来年からは「BS」での4K放送が試験放送が開始されます。

ますます、加速する4K市場から目が離せませんっeyeshine

テレビシアターも主流になりつつある昨今、

アバック札幌店でもTVからホームプロジェクターまで幅広くご提案しておりますので、

導入をご検討中のお客様も是非、

ご来店下さいませわくわく デコメ絵文字

皆さんのご来店をスタッフ一同、
心よりお待ち申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 株式会社アバック 札幌店

ホームページ: http://www.avac.co.jp/sapporo

メールアドレス: sapporo@avac.co.jp

TEL:011(398)4274
FAX:011(398)4284

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道にお住まいでも、
なかなかアバック札幌店へご来店が難しい方へ

ホームシアター無料相談WEB受付はコチラへドア デコメ絵文字

Bar_home

まずはお気軽にご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒004-0843

北海道札幌市清田区清田3条2-7-2

営業時間 平日    AM12:00~PM19:00  

土日曜・祝日      AM11:00~PM19:00

☆ 定休日 水曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年3月 3日 (火)

【札幌店】吊るしてもよしっ。 UNISONIC AHT-40R

Dsc01066_3 

アバック札幌店です。

暖かい日がすこし続き、春うらら?

と思いきや、北の大地は、昨日も吹雪。

近づいては、また遠ざかる・・・・・・・

若い恋人同士のようです。

もう一度、私も あの頃に戻れれば。

長くなりそうなので、ここでこの話は打ち切ります。

さて、札幌店は、春のインストールラッシュ。。

土曜日には、4Kテレビ体験会もひかえてますよっ。

レーザーバックで、DOLBY ATMOS と題しましてのイベントでございます。

インストールの方ですが、手軽にはじめられて、オリジナリティーの高いブランド UNISONICが爆裂中。

Fullsizerender

03015 

店頭でのデモで、 UNISINIC AHT-40Rの底力を知ったオーナー様が、UNISONIC にて、リビングシアターをやりたい!!!ということになり、今回の新築を機にリビングシアター設置へっ。

まもなく完成の UNIONICシアターです。

札幌店への皆様の来店を、こころより、お待ち致しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 株式会社アバック 札幌店

ホームページ: http://www.avac.co.jp/sapporo メールアドレス:sapporo@avac.co.jp

TEL:011(398)4274 FAX:011(398)4284

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒004-0843

北海道札幌市清田区清田3条2-7-2

営業時間 平日    AM12:0~PM19:00    AM11:00~PM19:00 土日曜・祝日 

☆ 定休日 水曜日 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━