1、製品情報

2019年10月15日 (火)

【沖縄店】DENON「AVR-X2600H」常設展示開始!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

アバック沖縄店で一番売れているAVアンプといっても過言ではないDENONさんの「AVR-X2600H」ですが、展示していないことに最近気づいてしまい流石にこれはマズくない?ってこと常設展示を開始しました!

おマヌケな展示理由で申し訳ありません。検討されていた方にはご迷惑をおかけしました。

Img_2190

Img_2184 7ch分のアンプを搭載しているので、サラウンドバック配置やスピーカーA/B、フロントチャンネルのバイアンプ等に対応しています。また、オブジェクトオーディオでは「5.2.2」に対応しています。4K/HDR(HDR10、DolbyVision、HLG)も、もちろん対応しているのでミドルクラスながら本格的に使えるアンプです。

DTS Virtual:XやDolby Atoms Height Virtualizerといった疑似的にイマーシブサウンドを生成するDSPを搭載してるので、すでに5.1ch等のサラウンドシステムを構築されている方も高さを出す立体音響の体験が可能です。

面白いなと思ったのは、Amazon Alexaとの連携で音声コントロールが出来る所やブルートゥースの送信がアップデートで対応するとの事。

ブルートゥースのヘッドホン/イヤホンが使えますので大きな音が出せない時に便利ですね。それにホームコントロールも話しかけるだけで出来るのは最早、昔見た近未来SF映画の世界です。

あまりに便利な機能が満載な為、このアンプを使いこなしたとき人はどれだけ堕落してしまうのでしょうか。心配になります。

そんな「便利」を詰め込み過ぎなDENONさんのAVアンプ「AVR-X2600H」の常設展示を開始しております。

ご試聴を希望の際は前もってご連絡頂けると助かります。

それでは宜しくお願い致します。

2019年10月13日 (日)

【沖縄店】EPSON「EH-TW8400」常設展示開始!

Kojaこんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

さて、アバック沖縄店にも新しいプロジェクターが仲間入りしました!EPSONさんの4Kプロジェクター「EH-TW8400」の常設展示開始です!

・・・実は展示してからちょっと経ってます。すみません。

Img_2193 ちゃんと「EH-TW8400」です。しょうがないのですが、前モデルの「EH-TW8300」とは見た目変わりません。

このホワイトボディと映像の明るさから、リビングシアターで活躍することの多いこの「EH-TW8400」はご家族や仲間うちでワイワイやりながら映画・スポーツ観戦をしたい。という方に絶大な人気を誇っています。

エプソンさん自身がこういうコンセプトなのかは分かりませんが、良い意味で「気軽で使いやすい」をこの機種から感じます。しかも、4K/HDR対応で画も綺麗。

古謝から見た印象では、パリッとビビットな映像に感じたのでアニメ等に合うのではないかと思いちょっくら「君の名は。」をかけてみました。

Img_2201

新海監督の作品は彼女と彼女の猫以来かも。新海ブルーの無いモノクロのやつです。

スマホのカメラで良さがまったく出ていませんが、アニメーション特有の色味と相性が良いようです。

フルCGのアニメ、「カーズ」辺りを見ても面白いと思いますよ。

そんな、プロジェクター導入の色んなしがらみを払拭してくれるEPSONさんのプロジェクター「EH-TW8400」の常設展示を開始しております!

プロジェクター導入を検討されている方、買い替えを検討されている方は選択の一つにこの「EH-TW8400」はいかがでしょうか。

アバック沖縄店にて実機、映像をご覧いただけますので、ぜひ遊びにいらして下さい。

それでは宜しくお願い致します。

2019年10月12日 (土)

【沖縄店】JVC「DLA-V7」ファームウェアのアップデートしてみました。

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

先日、お客様から「DLA-V5~9の新しいファームが公開されたよー」との連絡を頂きましたので、アバック沖縄店でも常設展示している「DLA-V7」をアップデートしてみることにしました。

ちなみに公開日を知らなかったのは秘密です。

Img_2160_2 アップデート中はLEDランプがチカチカしているらしいのですが下からは確認できず。

Img_2159

今回のアップデートでは新機能「Frame Adapt HDR」が追加されました。

この機能は、HDR10コンテンツのフレームごとにピーク輝度を解析してプロジェクターでの映像投写に最適なダイナミックレンジに調整してくれるようです。

それと同時に映像データの彩度、色相、明るさも解析して補正を行うので、より自然で本物のような表現が出来るようになりました。

加えて、従来12bit相当で行っていたガンマ処理精度を18bitまで高めました。階調表現力が向上してさらに精細な色のグラデーションを再現します。とのことです。

要約すると、うちのV7君はリアルタイムで受けた映像データを解析、最適化しながら今まで以上に凄い映像を映し出すため頑張ってくれている。ということですね。多分そういうことだと思う。

映像を見るのはこれからですが、どのように変わったのか楽しみです。

そして、もう一つ。これも重要な内容だと思うのですが、スクリーン補正機能に対応するスクリーンが増えました。

まだ、どのスクリーンが増えたのか確認は取れていませんが、スクリーン補正機能を使うと結構違いが出てくるので対応するスクリーンが増えたことはありがたいです。

今回のファームは映像に関係する大きな追加内容でしたので、ぜひ皆さまもアバック沖縄店にて違いを体験なさってください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

それでは宜しくお願い致します。

2019年9月22日 (日)

【沖縄店】特選商品ご紹介!Mark Levinson「No.383L」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は唐突に入荷したMark Levinsonさんのプリメインアンプ「No.383L」をご紹介したいと思います。

Img_2048

Img_2056

とりあえずラックの上に乗せてみましたが、彼もなかなかの重量級です。下ろすときのことは考えないようにします。

動作チェックの為しばらく鳴らしてみましたが、素直で爽やかな音調のように感じます。

レビンソンといえば濃密な空気感とちょっぴりダークな印象を持っていましたが、この「No.383L」はあっさりと軽快でサワヤカ~なイメージで軽いポップス等でも重たくなりません。

しかし、レビンソンらしい駆動力の高さはしっかりと感じることができ、スピーカーをがっちりと捕まえている気がします。制動の効いた音離れの良さが魅力的なアンプです。

そんな、みんなが憧れるMark Levinsonのプリメインアンプ「No.383L」が中古入荷しております。

セッティングが必要ですのでご試聴の場合はご来店の際にご連絡いただけると助かります。

それでは、皆さまのご来店お問い合わせをお待ちしております。

宜しくお願い致します。

2019年9月16日 (月)

【沖縄店】特選商品ご紹介!LUXMAN「LX-380」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

さて、今回はLUXMANさんの真空管プリメインアンプ「LX-380」が綺麗な状態で入荷してまいりましたのでご案内したいと思います。

Img_2041

Img_2044

「LX-380」は繊細さに定評のある真空管「6L6GC」を採用していて、昔ながらの木箱に納まったレトロなデザインですが、ラックスさんのオリジナル電子制御アッテネーター「LECUA」やプリ部に実績のある高音質な半導体回路を組み込んだハイブリットなアンプになります。

その為か、しなやかさと暖かさを感じさせながらも高い解像度とスピード感があり出てくる音もハイブリットなイメージですね。

ですので、真空管アンプのまろやかなイメージを残しつつ、新しい録音も細かな情報を余すことなくしっかりと再生してくれます。また、モッタリした粘りは感じず、引っ掛かりなくスルスルと音が出てきます。

そんな、現代化した在りし日のラックストーン「LX-380」が中古入荷しております。

昔のタンノイに合わせるも良し。最近のB&Wに合わせるも良し。

時代に左右されない絶妙な音作りをぜひ感じて頂きたいと思います。

皆さまのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております。

それでは、宜しくお願い致します。

2019年8月 8日 (木)

【沖縄店】特選商品ご紹介!ONKYO「TX-NR686」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

少し間が空きましたがネタを探しつつ今日も平常運転で頑張っております。

さて、今回はONKYOさんのAVアンプ「TX-NR686」が綺麗な状態で入荷してまいりましたのでご紹介したい思います。

Img_1663

Img_1666

最近は大型テレビが手に入りやすい価格になり、かなり普及しているのを実感しています。

これに合わせて搭載された配信アプリで映画やネット動画を楽しまれる方が増えており、同時に「テレビの音じゃ満足できない!」なんてご相談も多くなりました。

本格的なサラウンドシステムはまだ考えていないけど、とりあえずテレビの音をどうにかしたい。そんな方にオススメなのが、ONKYOさんのAVアンプ「TX-NR686」!テレビとHDMIケーブルで接続して、あとはスピーカーをつなげるだけでリビングがさらに楽しくなります。

それから、リビングの味方Bluetoothも内蔵していますのでスマートフォンやタブレットから音楽だって飛ばせてしまいます。

そんなリビングを盛り上げてくれるAVアンプ「TX-NR686」が中古入荷しました!

テレビの音にもやもやされている方、とりあえずスピーカーを左右の2chから始めてみませんか?

DALIさんの小さなスピーカー「OBERON1」でも世界が変わってきますよ。

それでは皆さまのご来店、お問い合わせをお待ちしております。

宜しくお願い致します。

2019年7月11日 (木)

【沖縄店】特選商品ご紹介!LUXMAN「L-550AX」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

沖縄は梅雨の戻りと気温の高さでうだるような日々が続いていますが皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

そんな中、アバック沖縄店にホットなLUXMANさんのA級プリメインアンプ「L-550AX」が入荷して参りました!・・・暑くなくて良いのに。

Img_1344

Img_1348

すみません。今回もセッティングを終えてしまった後の写真しか撮れませんでした。

ラックスさんも国産の老舗メーカーさんということで、デザイン的にも伝統を感じますね。アナログメーターとかクリクリ回せるノブとか。

なかなかに温かくなるので、通気口の上のスペースは広く取った方が良いです。

まぁ、この熱が音の良さにつながっていると思えば目をつぶっても良いでしょう。冬場はこれで暖房です。

ちょろっと音出しテストしてみましたが、A級アンプなので予想通りというか、滑らかで温かい音調です。

ですが、まったりゆったりかというとそうではなく、音の芯がしっかり通っていて弾力のある弾む低域が特徴的です。滑らかさがありつつ、瞬発力も備わっていてどちらかと言えばガッツを感じます。

見た目も相まって男らしさがある音質かな?と思いました。

古謝の勝手なイメージでラックスさんのアンプはタンノイさんのスピーカーと合わせてリラックスしながらまったり聴く絵面が完成していたのですが、なかなかどうしてロックも聴ける熱いアンプです。

そんな、やる気みなぎるLUXMANさんのA級プリメインアンプ「L-550AX」が中古入荷して参りました!

こちらもセッティングを済ませていますのでいつでもご試聴頂けます。

ぜひ愛聴盤をお持ちになってアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

それでは宜しくお願い致します。

2019年7月 7日 (日)

【沖縄店】特選商品ご紹介!marantz「SA-15S2」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

昨今は、ハイレゾやストリーミング、アナログレコードの復活等で音楽ソースの多様化が進んでいますが、CDもたくさん持っている。なんて方も多いと思います。

そこで今回は、CD/SACDの再生に注力したmarantzさんのSACDプレーヤー「SA-15S2」をご紹介致します。

Img_1184

すみません。今回はセッティングしてしまった後なので正面の画像のみです。

ソースの多様化に伴って、USB-DACやネットワークプレーヤー機能を搭載したCDプレーヤーが増えてきていますが、この「SA-15S2」はCD/SACDの再生に特化したプレーヤーです。

加えて、デジタル出力をオフにする機能がついていて、アナログ出力をより純度の高い音質で楽しめるよう徹底的にこだわったプレーヤーでもあります。

試聴してみると安定のマランツサウンドで一貫した音作りに、ここでもこだわりを感じます。

繊細で高域が煌めきく、ロゴマークがすべてを物語っているようないつものマランツさんです。

そんな、こだわり抜いたmarantzさんのCD/SACDプレーヤー「SA-15S2」が中古入荷しております!

まぁ、見ての通りセッティングは済ませてしまっているのでいつでも試聴頂けます。

ぜひ愛聴盤をお持ちになってアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

それでは宜しくお願い致します。

2019年7月 6日 (土)

【沖縄店】特選商品ご紹介!Pioneer「SC-LX59」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、アバック沖縄店でも人気を博しましたPioneerさんのAVアンプ「SC-LX59」が中古入荷してまいりましたのでご紹介したいと思います。

Img_0735

Img_0738

ドルビーアトモスやDTS:Xといったオブジェクトオーディオ、フルスペックの4K映像に対応しているAVアンプですのでUHD-BDディスクはもちろん、4K配信映像も安心してお楽しみいただけます。

Wi-fi、Bluetoothも搭載していて、相変わらずAVアンプってリビングに一つあるだけで楽しみの幅が広がるなぁと感じます。すごく便利。

動作テストしながら大好きなグレイテストショーマンをかけてみましたが、パイオニアさんらしい迫力のあるガッシリしたパワー感のある音調で、ミュージカルパートのシーンに込められたメッセージをダイレクトに届けてくれました。

迫力のある場面でも、静かなシーンでも伝えたい事は強く訴えかけてくる熱いアンプな気がします。

そんな情熱的なPioneerさんのAVアンプ「SC-LX59」が綺麗な状態で中古入荷して参りました!

付属品、元箱もそろっている極上品です!

中古品は一点物ですので、興味のある方は早めのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております。

それでは宜しくお願い致します。

2019年7月 2日 (火)

【沖縄店】Panasonic「DP-UB9000」常設展示開始!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

以前、お客様のご厚意でデモ展示させていただいていたPanasonicさんのUHD-BDプレーヤー「DP-UB9000」がとても良かったのでアバック沖縄店でも常設展示が決定しました!Img_1114 真っ黒でよく分かりませんね。

前回紹介しきれなかった操作感は、レスポンスが良くBDプレーヤーとしてはサクサク動くのでストレスになるようなことは無いと思います。

また、Wi-fiアンテナを搭載しているので、LANポートが無い・届かない・足りない等の予期せぬ「しまった!」な状況に対応しているのもポイントですかね。

映像に関しては言うまでもなく、JVCさんのプロジェクター「DLA-V7」との相性は抜群に良いです。

JVCさんと共同で開発されたHDRトーンマップ機能で「DP-UB9000」の実力が最大限に発揮されているようです。

と、言う事でPanasonicさんのUHD-BDプレーヤー「DP-UB9000」の常設展示を開始しました!

すぐに視聴できるようセッティングも済ませていますので、ぜひともお気に入りのディスクをお持ちになってアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

それでは宜しくお願い致します。

2019年6月25日 (火)

【沖縄店】特選商品ご紹介!JVC「DLA-X70R」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のホームシアターショップ「アバック沖縄店」です。

久々にプロジェクターの中古品が入荷してまいりましたのでご紹介したいと思います。

お品はJVCさんの液晶プロジェクター「DLA-X70R」です!

Img_0668 JVCさん特有の高解像度技術「4K e-shift」を搭載した初めてのホームプロジェクターになります。

今では「8K e-shift」まで進化しておりますが、そもそもの「e-shift」技術の完成度が高く、JVCさん独自の反射型液晶デバイス「D-ILA」とも相まって、「4K e-shift」搭載初代機であるこの「DLA-X70R」は今でも十分に綺麗な映像だと思います。

Img_0672

Img_0674

Img_0677 スマホカメラの画像なので参考にならないと思いますがせっかく撮ったので載せておきますね。

JVCさんらしいナチュラルな感じの画作りで、映画を見てる!って満足感があります。

そんな「4K e-shift」の始まりに感慨深くなるJVCさんのプロジェクター「DLA-X70R」が中古入荷しております!

すぐに視聴できるようセッティングしておりますので、興味のある方はぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

それでは宜しくお願い致します。

2019年6月23日 (日)

【沖縄店】ifi Audio「nano iOne」常設展示開始!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、新しく展示の仲間入りをしたifi Audioさんの超コンパクトなDAC「nano iOne」をご紹介したいと思います。

Img_1057

Img_1060

コンパクトなラインナップが並ぶifi Audiさんの製品の中でも一番小さい「nano」シリーズのDACです。

どれくらい小さいかと言いますとですねぇ。

Img_1063

これくらい小さいです!

写真では若干、遠近法効果がかかっていますがおおよそ名刺と同じサイズです。

こんなにコンパクトながらスペックは高く、同軸/光(PCM192kHz)、USB(DSD11.2MHz/DXD384kHz)に対応しているので、現状あらゆるハイレゾ音源に出くわしても大丈夫です。

それに加えbluetoothを受けることができるレシーバー機能もついていて、これがなかなか便利です。

bluetooth接続も安定していて煩わしさがありません。

実は今回展示に至った経緯も、お客様からお持ちのオーディオシステムにbluetoothが受けられるように出来ないか?との相談からでした。

このサイズを活かしてコンパクトなPCオーディオシステムを作るも良し。テレビやゲーム機の音声をオーディオシステムに送るも良し。既存のオーディオシステムにbluetooth機能を付加するも良し。小さい事は良い事だ。

そんな小さな筐体に多様な可能性を秘めたifi AudioさんのDAC「nano iOne」の展示を開始しております!

興味のある方はぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい!

それでは宜しくお願い致します。

2019年6月22日 (土)

【沖縄店】特選商品ご紹介!Accuphase「E-370」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、Accuphaseさんのプリメインアンプ「E-370」が中古入荷して参りましたのでご紹介したいと思います。

Img_1039

Img_1042

※写っているDACオプションボードは含まれません。

「E-370」はアキュフェーズさんのプリメインアンプではミドルクラスに当たる300シリーズに位置するモデルで、バランス入力やプリアウト/パワーイン、バイワイヤリング対応にスピーカーA/B切り替え等、様々な機能を詰め込んでいるコストパフォーマンスの高さからアンプのグレードアップやシアターシステムに組み込む方も多く、大人気の機種となっています。

オプションボードを追加すればDACやフォノイコライザーも使えて、まさに敵無しの入力フル装備アンプへと変貌します。

音の方は一貫した安定のアキュフェーズサウンドで、どんなシステムにも安心組み込める懐の深さがあります。駆動力が高く、清く滑らかでちょっと明るめな、そんな印象です。

と、いうことでAccuphaseさんのハイコストパフォーマンスプリメインアンプ「E-370」が綺麗な状態で中古入荷してまいりました!

すぐに試聴できるようセッティングは済ませていますので、ぜひ愛聴盤をお持ちになって遊びにいらして下さい!

※尚、この商品につきましては元箱が欠品しているため、配送・配達の関係上、沖縄本島内のみのご案内、お問い合わせに限らせて頂きます。ご了承下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

それでは、宜しくお願い致します。

2019年6月21日 (金)

【沖縄店】Panasonic「DP-UB9000」をデモ展示しています!

Koja

こんにちは、沖縄のホームシアターショップ「アバック沖縄店」です。

只今、お客様のご厚意によりPanasonicさんのUHD-BDプレーヤー「DP-UB9000」をデモ展示させていただいています!

Img_1052

Img_09842

全面黒塗りのがっしりした筐体でパナさんの本気度が窺えます。実際にズシッと重く油断出来ない重量です。

入出力はいろんな使い方が出来るよう多種多様にそろっています。HDMI出力は映像と音声を別個に出力できるよう二つ並んでいて、こだわりポイントかもしれません。

アナログの音声出力も7.1ch分とは別に2ch用のアンバランスとバランス出力が備わっています。ここはもうパナさんからの挑戦として受け取るしかないでしょう。やるしかない。

まだ、さわり程度しか見れていませんがセッティングの段階でもう綺麗です。いろんなディスクをとっかえひっかえしていますが、どのディスクの映像も生々しさが上がったなというのが第一印象です。リアルなというニュアンスよりは生々しいという表現がしっくりきます。匂いがしてきそうな映像になりました。

今週末くらいまでJVCさんの「DLA-V7」とのHDRトーンマッピングによる「DP-UB9000」の映像を視聴できますので、最上級の映像をぜひご体験下さい!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

それでは宜しくお願い致します。

2019年6月17日 (月)

【沖縄店】特選商品ご紹介!Accuphase「PS-510」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

前回に引き続き電源のお話なのですが、今回は中古入荷してまいりましたAccuphaseさんのクリーン電源「PS-510」のご紹介です。

Img_0973

今回も設置後の写真で後ろ側が見れませんがご容下さい。

背面にコンセントが6個口あるのですが、定格出力が5.1AなのでCDプレーヤーやプリアンプ、DAC等、前段機種に使用するのが良いかもしれません。

この「PS-510」は入力電源をきれいなサインウェーブに補正して送り出すタイプで、ノイズ除去だけでなく電流波形も整えてくれる優れものです。

さて、気になる効果の程ですが、「PS-510」もだいぶ効いている印象です。

ノイズフロアが下がり、背景が静かになって端麗な音像が浮かんできます。クリーン電源とは良く言ったもので空気感までクリーンになりました。

音調としては、前回ご紹介したISOTEKさんの「EVO3 SIGMAS」とは反対の方向で繊細できめの細かく音の消え際まで美しく表現してくれるような清らかな変化を感じます。

そんな過酷な電源状況で威力を発揮しそうなAccuphaseさんのクリーン電源「PS-510」が中古入荷しております!

システムがそろったら最後の締めにこのクリーン電源はいかがでしょうか。

中古品は巡り合わせですので、興味のある方は早めのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております。

それでは宜しくお願い致します。

2019年6月16日 (日)

【沖縄店】ISOTEK「EVO3 SIGMAS」常設展示開始!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

皆さんは電源周りをどのように処理していますでしょうか?

機材が多くなるとコンセントの数が足りなくなったり、すべての機材を一つの回路でまかなっていて音質的に不安な方も多いと思います。

そんな状況を解決してくれるアイテムの一つにクリーン電源があります。

今回、そのクリーン電源の中でもアバック沖縄店で最も人気のあるISOTEKさんの「EVO3 SIGMAS」を常設展示しました!

Img_0966

すみません。設置後の写真なので背面を撮り忘れてしまいましたが、コンセントの口は6個口あり、プレーヤー・プリアンプ等の前段機器用コンセントが4系統、パワーアンプ等の高出力用コンセントが2系統あります。

つまり、セパレートアンプシステムでモノラルパワーアンプを使用していても合計16Aを超えなければこの1台でまかなえます。

肝心の効果の程ですが、これはかなり効きます!

この「EVO3 SIGMAS」はフィルタータイプのクリーン電源なのですが、ありがちな音のエネルギーが失われるということが一切ありません。ノイズ感が消え、音の純度も上がるようで、逆に音の一つ一つが密度を増しパワー感・エネルギー感が上がったように感じます。

彫りが深く、音全体が前に出てきて、まるで3Dのような立体感を感じます・・・はちょっと言い過ぎでしょうか?

それでも、アンプを変えたぐらいの音の変化にビックリしています!

音色はあまり変えず、音が生き生きと躍動するようになるのでどんなシステムに組み込んでも活躍するアイテムです。

そんな縁の下の力持ちなISOTEKさんの「EVO3 SIGMAS」をアバック沖縄店にて常設展示しております!

システムが完成して今度はアクセサリーを。と考えられている方、お使いのシステムに元気が足りないと感じている方にオススメな一品となっております!

多くの方に体験してほしい効果ですので、ぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい!

スタッフ一同心よりお待ちしております!

それでは宜しくお願い致します。

2019年6月11日 (火)

【沖縄店】DALI「OBERON7」常設展示開始!

Koja_2

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

アバック沖縄店では不動の人気を誇っていたDALI「ZENSOR7」が惜しくも生産完了となってしまいましたが、そのコストパフォーマンスをしっかりと引き継いだ後継機種「OBERON7」を常設展致しました!

Img_0910

Img_0916

デザイン的には「ZENSOR7」と比べてよりシックに落ち着いた色合いになりました。明るめのライトオークカラーも見ましたが、こちらも落ち着いた印象です。

沖縄店に展示導入されたカラーはダークウォールナットになります。

カラーの見本も置いていますので、カラーで悩まれている方は実際にどんな感じになるのか見比べも可能です。

バスレフのポートがフロントからリアへ変更になっているので、設置する場合は壁から少し離した方が良いかもしれませんね。

軽く音出しをしてみましたが、鳴らし始めから良い音で鳴ってくれました。

元々「ZENSOR」シリーズはコストパフォーマンスが抜群に良い機種でしたが、「OBERON」シリーズになってさらに鳴らしやすくなっている印象です。

音の感じは「ZENSOR」シリーズの音作りをしっかり引き継いでいて、明るく、元気よくな音調です。

そんなコストパフォーマンス最強のスピーカーが装いも新たに「OBERON」シリーズとなって帰ってきました!

その中から、アバック沖縄店では「OBERON7」を展示致しております!

気になっていた方も多いと思います。愛聴盤をお持ちになってぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

それでは宜しくお願い致します。

2019年6月 3日 (月)

【沖縄店】特選商品ご紹介!Pioneer「BDP-LX88」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は久々の中古入荷となりましたPioneerさんのBDプレーヤー「BDP-LX88」のご紹介です。

Img_0763

Img_0766

UHD-BDは再生できませんが、長い間フラッグシップの座を守り続けてきただけあって、その画質は今見ても綺麗です。

繊細でキリっとたった印象で、昨今のCGを多用した映画などは見ごたえのある映像になります。

音の方も似た感じで、繊細で多少硬質感を伴ったインパクトのある音調です。

二つ相まって、SF系の映画にピッタリなんじゃないかと思いました。ちょっと古いですが「BDP-LX88」で見るオブリビオンは最高です。

こちらのPioneerさんのBDプレーヤー「BDP-LX88」はすぐに視聴できるようセッティングを済ませていますので、興味のある方はお気に入りのソフトをお持ちになってぜひ遊びにいらして下さい。

それでは宜しくお願い致します。

2019年5月27日 (月)

【沖縄店】特選商品ご紹介!DENON「DCD-1600NE」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は現行品のCDプレーヤー、DENONさんの「DCD-1600NE」が中古入荷しましたのでご案内したいと思います!

Img_0751

Img_0757

アナログ/デジタルの出力のみのシンプルな仕様になっておりますが、こういったCDプレーヤーを探されている方も多いのではないでしょうか。

この「DCD-1600NE」はデノンさんの上位機種のようなどっしり感を押し出すタイプではなく、どちらかというと軽快でノリの良い感じです。

そこにデノンさんの音作りに共通する安定感が加わるので、元気よく軽快ながらも暴れる事のない、しっかりとした芯の通った音調です。

先日ご紹介したmarantzさんのプリメインアンプ「PM-15S2」と合わせると凄くバランスが良く、いつも試聴に使っているシャンティ嬢の楽曲が生き生きと、キュートに鳴っていました。

こちらのDENONさんのCDプレーヤー「DCD-1600NE」もすぐに試聴できるようセッティングしておりますので、質の良いCDプレーヤーを探されている方はぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

それでは宜しくお願い致します。

2019年5月26日 (日)

【沖縄店】特選商品ご紹介!KENWOOD「KP-1100」(中古品)!

Koja_2

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は珍しくレコードプレーヤーの中古品が入荷してきました。

KENWOODさんのレコードプレーヤー「KP-1100」のご紹介です!

Img_7763

Img_7758

Img_7761 1985年発売ということで古謝と同い年のプレーヤーですが、動作も回転もしっかりしています。

リフターの上げ下げがボタンになっているので、アームを動かしている最中にヘッドシェルの指かけから零れ落ちた際、針先を痛める心配はなさそうです。

作りもがっしりしていてなかなかに頑丈そうです。

この手のプレーヤーは音が重くなるイメージがあるのですが、実際試聴してみると低音が弾み、リズミカルな音調でした。

ですが、決して音が軽い訳ではなく音の厚みもしっかりとしていて、聴いていて楽しいプレーヤーです。

最近のポップスに合いそうな音調と針先を痛める心配が少ない安心設計のKENWOODさん「KP-1100」はレコード再生を始めたいビギナーさんにこそオススメしたい一品ですね。

すぐに試聴できるようセッティングを済ませていますので、気になる方はぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

宜しくお願い致します。