« 【沖縄店】台風接近による9/6(日)休業のお知らせ。 | メイン | 【沖縄店】特選商品ご紹介!B&W「804D3(MR)」(中古品)! »

2020年9月11日 (金)

【沖縄店】特選商品ご紹介!McIntosh「MC452」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回はMcIntoshさんのステレオパワーアンプ「MC452」が入荷しましたので、ご案内したいと思います。

Img_4615

Img_4612

憧れのブルーメーターと緑に点灯するロゴが魅力的な伝統のマッキンフェイスが輝いています。どこから見てもマッキンです。

背面はスピーカーターミナルがたくさん並んでいますが、これは8Ω/4Ω/2Ωに対応した端子が個別に配置されています。2Ω端子とかトランスに物を言わせた強気の仕様です。

他にはバイアンプ用のスルーアウト端子が付いているようですね。

Img_4627

Img_4628 せっかくの大型パワーアンプなので、視聴室においてあるJBLさんの「エベレストDD66000」で音出しをしてみました。

はい、分かってはいましたけど超「濃密」です。きっとマッキンさん特有のアウトプットトランスの影響だと思うのですが、空気感・雰囲気以前に音自体がものすごく密度の濃い音で、特に粘りがあり重く、深く沈み込む低音が特徴的です。高域も密度や音の太さを保ちながら、艶やかで温かく伸びていく印象です。加えて、大型スピーカーをしっかり制御する駆動力と450Wの大出力で部屋中を音で満たすスケールを持ち合わせています。この「MC452」は独自の世界観を形成するワールド系アンプだと感じました。音の支配力がとても高いです。

このマッキンワールドは好きな方にはたまらないでしょうねぇ。ベルリンフィルのような重厚なオーケストラに合いそうなズッシリ感です。

ちなみにアンプ自体もズッシリです。引き取った翌日は筋肉痛なお年頃。

そんな、独自の世界観をこれでもかと主張するMcIntoshさんの大型パワーアンプ「MC452」が中古入荷しております。

JBL「EVEREST DD66000」との組み合わせで試聴できますので、マッキンワールドに触れてみたい方は、ご予約の上、愛聴盤をお持ちになってぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

ご予約はアバック沖縄店(098-943-9178)へお願い致します。

それでは宜しくお願い致します。