« 2020年8月 | メイン

2020年9月

2020年9月18日 (金)

【沖縄店】9/19(土)営業時間変更のお知らせ。

Koja

こんにちは、アバック沖縄店です。

誠に勝手ながら9/19(土)は工事の為、正午よりの営業となります。

ご来店を予定されているお客様は、アバック沖縄店(098-943-9178)へご連絡下さい。

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

2020年9月17日 (木)

【沖縄店】特選商品ご紹介!JVC「DLA-X550R(W)」(中古品)!

Koja_3

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、JVCさんの4Kプロジェクター「DLA-X550R(W)」が中古入荷してきましたので、ご案内したいと思います。

Img_4686_2

Img_4687_2

リビングにも設置しやすいホワイトカラーになります。沖縄はリビングシアターの割合が多いので、こういう周りに溶け込みやすいカラーバリエーションは助かります。黒や赤もカッコ良いのですが、さすがにリビングでは存在感がありすぎます。

引き取ってきたばかりなのでセッティングはまだ終えていないのですが、以前、映像を見た印象では、JVCさん特有のコントラストの高いナチュラルな色合いと「4K e-shift4」による繊細な描写で、前モデルよりも更に立体感の増したハッキリとした映像になったなぁ。なんて事を感じたのを覚えています。

そんな、中古で出てくるのは珍しいJVCさんの4Kプロジェクター「DLA-X550R」のホワイトカラーが入荷しております。

これからセッティングを行いますので、明日にはご視聴可能かと思います。

興味のある方は、ぜひご予約の上、遊びにいらして下さい。

取り急ぎプロジェクター中古入荷のご案内でした。

それでは宜しくお願い致します。

2020年9月15日 (火)

【沖縄店】特選商品ご紹介!Pioneer「A-10」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回はPioneerさんのプリメインアンプ「A-10」が入荷しましたので、ご案内したいと思います。

Img_4679

Img_4680

Img_4674

「A-10」はパイオニアさんの使いやすいエントリーモデルのプリメインになります。

トーンコントロールがついていますので好みの音質に調整できたり、スピーカーA/Bの切り替えで2組のスピーカーの効き比べ等、遊べる機能を搭載しています。また、MM用フォノ入力があり、パッとレコードプレーヤーをつなげられるのもポイントです。

ちょうど今、オンキヨーさんのレコードプレーヤー「CP-1050」をつないで音出しチェックをしていますが、華やかで上から下までハリがあり、軽やかさと清涼感のある音調です。

キリっとした高域に先導されて伸びるボーカルが気持ち良いです。アンプのデザインをそのまま音にした印象でしょうか。なかなかのクールビューティーです。

そんな、Pioneerさんの音美人「A-10」が中古入荷しております。

エントリーモデルの手頃さや遊べる特徴を活かして、これからオーディオを初めてみたいと考えられている方への入門機として、また、クールビューティーな音調に合わせて電子音を取り入れた最近のJPOP、特に女性ボーカルを良く聴かれる方にオススメしたい一品です。イメージはDAOKOさん。

ご試聴も可能ですので、ご予約の上、愛聴盤をお持ちになってぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

ご予約はアバック沖縄店(098-943-9178)へお願い致します。

それでは宜しくお願い致します。

2020年9月14日 (月)

【沖縄店】特選商品ご紹介!B&W「804D3(MR)」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回はB&Wさんの800D3シリーズより「804D3(MR)」が入荷しましたので、ご案内したいと思います。

Img_4621

Img_4622

大きすぎず、小さすぎず。存在感を出しながらも周りと馴染む外観。音質も尖ったところが無くフラットで、それでも音楽の楽しさを忘れずにどんなジャンルでもしっかり聴かせてくれるスーパー優等生な「804D3」はまさにスピーカー界のアイドルです。

どうですか、この佇まい。ハンサムすぎて嫉妬すら湧いてきませんよ。

音出しチェックのため軽く鳴らしてみましたが、いつものB&Wさんの音ですねぇ。安定感が抜群です。

クラシックのスケール感、ジャズの臨場感、最近のポップスのピロピロ感までしっかりと再現してくれます。

音で迷ったら先ずはこれを聴いてください。と、薦められるリファレンス的な出音です。

そんな、音の道しるべ、B&Wさんのトールボーイスピーカー「804D3(MR)」が中古入荷しております。

すぐに視聴出来るようセッティングを済ませておりますので、ご予約の上、愛聴盤をお持ちになってぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

ご予約はアバック沖縄店(098-943-9178)へお願い致します。

それでは宜しくお願い致します。

2020年9月11日 (金)

【沖縄店】特選商品ご紹介!McIntosh「MC452」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回はMcIntoshさんのステレオパワーアンプ「MC452」が入荷しましたので、ご案内したいと思います。

Img_4615

Img_4612

憧れのブルーメーターと緑に点灯するロゴが魅力的な伝統のマッキンフェイスが輝いています。どこから見てもマッキンです。

背面はスピーカーターミナルがたくさん並んでいますが、これは8Ω/4Ω/2Ωに対応した端子が個別に配置されています。2Ω端子とかトランスに物を言わせた強気の仕様です。

他にはバイアンプ用のスルーアウト端子が付いているようですね。

Img_4627

Img_4628 せっかくの大型パワーアンプなので、視聴室においてあるJBLさんの「エベレストDD66000」で音出しをしてみました。

はい、分かってはいましたけど超「濃密」です。きっとマッキンさん特有のアウトプットトランスの影響だと思うのですが、空気感・雰囲気以前に音自体がものすごく密度の濃い音で、特に粘りがあり重く、深く沈み込む低音が特徴的です。高域も密度や音の太さを保ちながら、艶やかで温かく伸びていく印象です。加えて、大型スピーカーをしっかり制御する駆動力と450Wの大出力で部屋中を音で満たすスケールを持ち合わせています。この「MC452」は独自の世界観を形成するワールド系アンプだと感じました。音の支配力がとても高いです。

このマッキンワールドは好きな方にはたまらないでしょうねぇ。ベルリンフィルのような重厚なオーケストラに合いそうなズッシリ感です。

ちなみにアンプ自体もズッシリです。引き取った翌日は筋肉痛なお年頃。

そんな、独自の世界観をこれでもかと主張するMcIntoshさんの大型パワーアンプ「MC452」が中古入荷しております。

JBL「EVEREST DD66000」との組み合わせで試聴できますので、マッキンワールドに触れてみたい方は、ご予約の上、愛聴盤をお持ちになってぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

ご予約はアバック沖縄店(098-943-9178)へお願い致します。

それでは宜しくお願い致します。

2020年9月 5日 (土)

【沖縄店】台風接近による9/6(日)休業のお知らせ。

Koja

こんにちは、アバック沖縄店です。

誠に勝手ながら9/6(日)の営業は台風接近のため、臨時休業とさせて頂きます。

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

2020年9月 4日 (金)

【沖縄店】特選商品ご紹介!JVC「DLA-X590R(B)」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、JVCさんの4Kプロジェクター「DLA-X590R」が中古入荷してきましたので、ご案内したいと思います。

Img_4577

Img_4580

Img_4583

今となっては懐かしさを感じる筐体となってしまいました。古謝の中ではプロジェクターといったらこの形です。

Img_4599

Img_4601 チェックがてらパッと映してみました。

アクアマンは作品自体がビビットでしたかね。それでも、街の風景や石のゴテゴテ感等はJVCさんらしいナチュラルな質感で、CGの部分も「CGなんだぜ!」的な押し付けが無く見やすい画作りです。まぁ、さすがにビームはビームでしたけど。

JVCさんの、この押し付けがましくないナチュラルな感じが古謝的には見やすくて好きですね。岩合さんの世界ネコ歩きとか絶対合うと思うんだ。

そんな、飾らない自然体さが魅力なJVCさんの4Kプロジェクター「DLA-X590R(B)」が綺麗な状態で中古入荷して参りました。

現在、アバック沖縄店では新型コロナウイルス感染拡大防止の為、ご来店・ご視聴につきましては予約制とさせて頂いております。

すぐにご視聴出来るようセッティングは済ませておりますので、興味のある方はアバック沖縄店(098-943-9178)へご連絡の上、愛聴盤をお持ちになってお越しください。

それでは宜しくお願い致します。

2020年9月 3日 (木)

【沖縄店】特選商品ご紹介!YAMAHA「CX-A5100(H)」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、YAMAHAさんのAVプリアンプ「CX-A5100(H)」が中古入荷してきましたので、ご案内したいと思います。

Img_4586

Img_4589

Img_4590

シアターファンなら誰もが一度は憧れるであろうヤマハさんのセパレートAVプリアンプです。

セパレートって素敵ですよね。合わせてマルチCHパワーアンプの「MX-A5200」を使用するのがベストだとは思いますが、ここからさらにフロント用とサラウンド(アトモス)用でパワーアンプを分けてみたり等、夢が広がります。すべてのチャンネルにパワーアンプを個別で使用されている強者な方がいらっしゃいましたらぜひお友達になりたいです。

入荷したばかりでまだ試聴は出来ていませんが、以前音の確認をした時の印象ではライブやコンサートものと相性が良いように感じました。ホール感・・・というか、会場の「あの」雰囲気が感じられたんですね。熱気なのかな、会場のザワザワ感が良く出ていて面白いなぁ、と。

そんな、夢を広げすぎて収拾がつかなくなりそうなYAMAHAさんの素敵なAVプリアンプ「CX-A5100(H)」が入荷しております。

大切に使われていたようで綺麗な状態での中古入荷になりました。元箱含め付属品もそろっています。

現在、アバック沖縄店では新型コロナウイルス感染拡大防止の為、ご来店・ご視聴につきましては予約制とさせて頂いております。

ご視聴、ご来店は事前にアバック沖縄店(098-943-9178)へご連絡の上、お越しください。

それでは宜しくお願い致します。