« 2020年5月 | メイン | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月29日 (月)

【沖縄店】特選商品ご紹介!TANNOY「Mercury V1」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のホームシアターショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、TANNOYさんのエントリーモデル「Mercury」シリーズよりブックシェルフ「Mercury V1」が入荷しましたのでご紹介したいと思います。

Img_4011

Img_4012

Img_4016

タンノイさんといえば家具調のプレステージモデルを思い浮かべますが、「Mercury V1」はエントリーモデルということもあって、使い勝手の良い普通のブックシェルフタイプになります。

コンパクトで優しい木目のデザインでどこに置いてもしっくり馴染むので、テレビやパソコンの側に置いても良し、ブックシェルフの名の通り本棚に突っ込んでも良いと思います。

簡単に音出しチェックを行いましたが、少し高域よりのチャキチャキした明るい音調だと感じました。

これは日本で作られているんじゃないかと思うくらいJ-POPに合う音作りです。古謝のイメージでは見た目に反してJUDY AND MARY。ジュディマリってパステルカラーだよね。

エントリーモデルですので、これからオーディオを始めてみたい方や、コンパクトさを活かしてサラウンドスピーカーを探している方にオススメしたいTANNOYさんの「Mercury V1」のご紹介でした。

すぐ鳴らせるようセッティングは済ませていますので、興味のある方はぜひ愛聴盤をお持ちになって遊びにいらして下さい。

それでは宜しくお願い致します。

2020年6月28日 (日)

【沖縄店】ISOTEK「EVO3 TITAN」常設展示開始!

Koja

こんにちは、沖縄のホームシアターショップ「アバック沖縄店」です。

少し前からアバック沖縄店でブームになっている電源周りの改善ですが、その中でもISOTEKさんのクリーン電源が大人気です。

なんといっても一聴して分かる効果が魅力的で、つないだ機器の潜在能力をフルに引き出してくれるような、そんな印象を受けるクリーン電源です。

今回は、そんなISOTEKさんのラインナップの中からパワーアンプ用に特化したクリーン電源「EVO3 TITAN」の常設展示を開始しました。

Img_5194

Img_5196

27.5cm角の銀箱です。このシンプルなデザインがすごく良い。

ガッシリしたアルミに囲まれた謎の箱、マジックボックスですが、パワーアンプ用に特化しているだけあって、コンセントの口は2個までとなっています。下のパワコン端子は他のISOTEK電源に電力供給するための端子のようですね。連結すると他のISOTEK電源もパワーアップするのでしょうか。気になります。

他のクリーン電源のサイズと比べると比較的コンパクトなので、置き場所に困るということもなさそうです。

さぁ、お待ちかね。な軽い感じでつないでみたらあまりの変化っぷりに戸惑ってしまいました。

おとなしく、繊細だと思っていたアンプがつないだ瞬間からガンガン鳴り始め、容赦無しにスピーカーを駆動している印象です。

これまで「AQUQRIUS」「SIGMAS」「TITAN ONE」と聴いてきてある程度特徴は掴んでいたつもりでしたが、「TITAN」の効果の程はこれまで以上に強く感じました。

音調は違いますが、Mark Levinson「No.32L」でも似たような衝撃を受けたのを思い出しました。

これはもう、クリーン電源というよりはパワーアンプドライバーと言ってしまった方が良いのかもしれません。

今、ご自身が所有しているアンプの性能はこんなもんじゃないはずだ!と感じていらっしゃる方にはぜひ導入して頂きたいISOTEKさんのクリーン電源「EVO3 TITAN」をアバック沖縄店にて常設展示を始めました。

ご視聴は事前にご連絡頂けると案内もスムーズに行えます。この効果はぜひとも多くの方に実感して頂きたいと思います。

それでは宜しくお願い致します。

2020年6月13日 (土)

【沖縄店】特選商品ご紹介!JVC「DLA-X30」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のホームシアターショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、JVCさんのプロジェクター「DLA-X30」が入荷しましたのでご紹介したいと思います。

Img_3833

Img_3839

Img_3843

4K e-shiftを搭載していないモデルなので4K解像度にはならなのですが、なかなかどうしてしっかりした映像を見せてくれます。

最近は4KプロジェクターやUHD-BDソフトばっかりみていたので、今「DLA-X30」を見るとどうだろうと思っていましたが、JVCさん特有のナチュラルな画作りをしっかりと表現出来ているようで、重箱の隅をつつくような比較をしなければ全然頑張れるポテンシャルを秘めていると感じました。

滑らかな色合いと高いコントラストが、自然で質感がリアルな映像を生み出しています。JVCさんの画作りはブレないなぁなんて思ったりです。

ちょっとサイズは大きめですが、これからプロジェクターを使ってみたいと思われている方やホームシアター復帰組の皆さんにオススメしたい「DLA-X30」です。

すぐに視聴出来るようセッティングしておりますので、興味のある方はぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

アバック沖縄店(098-943-9178)へ試聴のご予約頂けるとご案内もスムーズに行えます。

それでは宜しくお願い致します。

2020年6月11日 (木)

【沖縄店】DENON「AVC-X6500H」、B&W「ASW610」を期間限定展示!

Koja

こんにちは、沖縄のホームシアターショップ「アバック沖縄店」です。

ただいま、D&Mさんのご厚意でAVアンプ「AVC-X6500H」とサブウーファー「ASW610」をお借りして展示しております。

Img_3868

Img_3871

Img_3875

Img_3857

Img_3860

Img_3864

「ASW610」の特徴だと思いますが、無駄な響きを抑えた音源に忠実な低音を出しているようで”ドンッ!ボゴッ!”と切れの良さが魅力です。

なかなかコンパクトで重くもないので、2台使いも面白そうです。

「AVC-X6500H」も結構ゴリッとしていて、音に厚みがありつつもダブついた感じにならないアスリートのようなマッチョ系のアンプです。

どの帯域も輪郭の立った密度のある音なので、他のアンプと同じくらいのボリュームでも圧が違います。

「AVC-X6500H」と「ASW610」の組み合わせでは、お互いの特徴が良く出ていて分厚く反応の良い瞬発力のある低音を聴かせてくれます。

そんな、圧苦しいは誉め言葉な「AVC-X6500H」と「ASW610」の組み合わせを6/14(日)までの期間限定でご視聴いただけます。

興味のある方はぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

ご案内をスムーズに行うため、ご視聴はアバック沖縄店(098-943-9178)へご予約をお願い致します。

それでは宜しくお願い致します。

2020年6月 7日 (日)

【沖縄店】特選商品ご紹介!JBL「4312B」(中古品)!

Koja_2

こんにちは、沖縄のホームシアターショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、JBLさんの人気モデル「4312」シリーズより「4312B」が入荷しましたのでご紹介したいと思います。

Img_3828

手前が「4312B」です。

Img_3824

Img_3826

外見は現行モデルの「4312G」とあまり変わりませんが、もう30年近く前のモデルになるんですねぇ。

出てくる音は、少し照明を落としたブルージーな渋い音調です。程よくほぐれた低域が何とも言えない雰囲気を醸し出していて、独特の世界感を形成しています。

JBLはJBLでしか出せないワールドを感じますね。他のメーカーも独自の音調がありますが、こんなにもスモーキーなアンダーグラウンドをイメージさせるスピーカーは珍しいと思います。

マフィアっぽいおじさん達が薄暗い地下のバーでタバコくゆらせながら酒呑んでる画が浮かびます。

そんな訳で、古いジャズとの相性は抜群でしょう。

こちらの「4312B」は古い製品の為、細かなシミ・焼けがありますのでご来店されて実物を確認されると良いかと思います。

試聴も出来るようセッティングしておりますので、愛聴盤をお持ちになってご来店ください。

アバック沖縄店(098-943-9178)へ試聴のご予約頂けるとご案内もスムーズに行えます。

それでは宜しくお願い致します。

2020年6月 4日 (木)

【沖縄店】特選商品ご紹介!Technics「SL-1200GR」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のホームシアターショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、Technicsさんのレコードプレーヤー「SL-1200GR」が入荷しましたのでご案内したいと思います。

Img_3759

Img_3762

Img_3765

※カートリッジは付属しません。

「SL-1200GR」は「SL-1200MK2」よりほぼデザインを変えず、内部を一新しオーディオモデルに生まれ変わっています。

コギングを起こさないコアレスモーターや、振動を入れない・出さないアルミダイキャストベースと2層構造のキャビネットの採用といった徹底した振動対策を施されています。

実際、試聴してみるとクリアでノイズレスな印象です。透明感があり、少し輪郭を立たせるキリっとした音調です。

これに、レコード独特の音の厚みが加わって元気の良い楽しい音を聴かせてくれます。

古謝も家で使っていますが、使いやすさ抜群のプレーヤーです。トルクが強いので回転をスタートさせてすぐに針を落とせるのが良いですね。おかげでリフター機能は使わずにそのままアームを上げ下げしてます。

そんな、Technicsさんの新時代レコードプレーヤー「SL-1200GR」が中古入荷しております。

お問い合わせの多い製品ですので、ご視聴はアバック沖縄店(098-943-9178)へご予約をお願い致します。

それでは宜しくお願い致します。

おまけ。

Img_3768 在りし日のSL-1200像

2020年6月 1日 (月)

【沖縄店】6/2(火)臨時休業のお知らせ。

Koja

こんにちは、アバック沖縄店です。

誠に勝手ながら、6/2(火)、6/3(水・定休日)は工事の為、お休みさせて頂きます。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願いします。