« 2019年8月 | メイン | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月22日 (日)

【沖縄店】特選商品ご紹介!Mark Levinson「No.383L」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は唐突に入荷したMark Levinsonさんのプリメインアンプ「No.383L」をご紹介したいと思います。

Img_2048

Img_2056

とりあえずラックの上に乗せてみましたが、彼もなかなかの重量級です。下ろすときのことは考えないようにします。

動作チェックの為しばらく鳴らしてみましたが、素直で爽やかな音調のように感じます。

レビンソンといえば濃密な空気感とちょっぴりダークな印象を持っていましたが、この「No.383L」はあっさりと軽快でサワヤカ~なイメージで軽いポップス等でも重たくなりません。

しかし、レビンソンらしい駆動力の高さはしっかりと感じることができ、スピーカーをがっちりと捕まえている気がします。制動の効いた音離れの良さが魅力的なアンプです。

そんな、みんなが憧れるMark Levinsonのプリメインアンプ「No.383L」が中古入荷しております。

セッティングが必要ですのでご試聴の場合はご来店の際にご連絡いただけると助かります。

それでは、皆さまのご来店お問い合わせをお待ちしております。

宜しくお願い致します。

2019年9月16日 (月)

【沖縄店】特選商品ご紹介!LUXMAN「LX-380」(中古品)!

Koja

こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

さて、今回はLUXMANさんの真空管プリメインアンプ「LX-380」が綺麗な状態で入荷してまいりましたのでご案内したいと思います。

Img_2041

Img_2044

「LX-380」は繊細さに定評のある真空管「6L6GC」を採用していて、昔ながらの木箱に納まったレトロなデザインですが、ラックスさんのオリジナル電子制御アッテネーター「LECUA」やプリ部に実績のある高音質な半導体回路を組み込んだハイブリットなアンプになります。

その為か、しなやかさと暖かさを感じさせながらも高い解像度とスピード感があり出てくる音もハイブリットなイメージですね。

ですので、真空管アンプのまろやかなイメージを残しつつ、新しい録音も細かな情報を余すことなくしっかりと再生してくれます。また、モッタリした粘りは感じず、引っ掛かりなくスルスルと音が出てきます。

そんな、現代化した在りし日のラックストーン「LX-380」が中古入荷しております。

昔のタンノイに合わせるも良し。最近のB&Wに合わせるも良し。

時代に左右されない絶妙な音作りをぜひ感じて頂きたいと思います。

皆さまのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております。

それでは、宜しくお願い致します。