« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月27日 (月)

【沖縄店】「B&W 803D3 ・marantz SA-10&PM-10特別試聴会」予約受付中!

Koja

こんにちは、相棒劇場版をようやく見に行った古謝です。北村一輝ってこんなキャラだっけ・・・

さて、誰よりも古謝が一番楽しみにしている「B&W 803D3・marantz SA-10&PM-10特別試聴会」を今週末に開催致します!

803d3_2Sa10_01_2

Pm10

おかげ様で3/4(土)の第1部は満席となりました。たくさんのご予約ありがとうございます。

3/4(土)の第2部と3/5(日)はまだ若干お席に余裕がございますので、ぜひこの機会にハイエンドスピーカー&フラッグシップシステムをご体験下さい。

特にmarantzさんのフラグシップ機、SACDプレーヤー「SA-10」とプリメインアンプ「PM-10」は沖縄初上陸です!お見逃し無く!

ご予約はギリギリまでお受付致しますが、各部満席になる可能性もある為、早めのご予約をお待ちしております。

日時は、

3/4(土)

第1部 13:00~14:45(定員15名)満員御礼!

第2部 15:00~16:45(定員15名)

3/5(日)

第1部 13:00~17:00

となっております。

ご予約はアバック沖縄店(098-943-9178)へお問い合わせ下さい。

また、こちらからもご予約頂けます。↓

https://www.avac.co.jp/contents/2482

皆さまのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております!

2017年2月23日 (木)

【沖縄店】「B&W 803D3 ・marantz SA-10&PM-10特別試聴会」開催告知!

Koja

こんにちは、休日に風邪を引いて寝込んでいた古謝です。おかげ様で相棒劇場版は見に行けず・・・神様は古謝のことが嫌いらしい。

さて、イベント情報ページではもう掲載されているのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、アバック沖縄店にて「B&W 803D3・marantz SA-10&PM-10特別試聴会」を開催致します!

803d3_2

B&W 「803D3」

Sa10_01_2

marantz 「SA-10」

Pm10

marantz 「PM-10」

いつかはこのクラスの機材が欲しいですねぇ。よだれジュルジュルです。

昨年フルモデルチェンジした現代を代表するハイエンドスピーカー、B&Wさんの「803D3」と一等星の綺羅星感?が素敵なmarantzさんの新フラッグシップモデル、SACDプレーヤー「SA-10」&プリメインアンプ「PM-10」の魅力をたっぷりとご体験いただけるスペシャルなイベントとなっております。

marantzさんの「SA-10」と「PM-10」は沖縄初上陸になります!

ぜひこの機会をお見逃し無く!

日時は、

3/4()

第1部 13:00~14:45(定員15名)

第2部 15:00~16:45(定員15名)

3/5()

第1部 13:00~17:00

となっております。

ご予約はアバック沖縄店(098-943-9178)へお問い合わせ下さい。

また、こちらからもご予約頂けます。↓

https://www.avac.co.jp/contents/2482

皆さまのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております!


2017年2月12日 (日)

【沖縄店】OPPO「UDP-203」展示開始!!その2

Koja

こんにちは、相棒劇場版をまだ見れていない古謝です。絶対見に行きますので、もう見たよ。という方はネタバレは無しの方向でお願いします。

今回、腕まくりするくらいは本気です。とフラグを立てておきます。

さて、前回に引き続き、新しく展示を開始しましたOPPOさんのUHD-BD再生対応プレーヤー「UDP-203」のご紹介です!

前回は、入荷しました!位しかお伝えできなかったので、今回は見た、操作した古謝の雑感等を思いついたまま述べて行こうかと思います。

Img_1193

「BDP-103DJP」から若干変化がありました正面です。と、言ってもディスプレイの位置が少し変わった程度でボタン配置は変わりません。

ですので、「BDP-103DJP」との操作性に変わりはありません。本体側で操作するかは分かりませんが。

外見は「BDP-103DJP」同様、アルミを前面に押し出した高級感のある仕上がりになっています。角を指先でなぞりたくなるような感じです。・・・伝わらない?そうですか。

電源を入れてからの起動はなかなか早いです。スッと立ち上がってくれます。

また、起動中でもトレイの開閉は受け付けているストレスフリー?な仕様となっています。

そのせいか、ディスクの読み込みも早いような気がします。たぶん。

Img_1195

リモコンです。

こちらは前モデルとボタン配置等は変わらないようですが、「UDP-203」はNETFLIXやVUDUといった動画配信サイトに直接アクセスが出来なくなった為それらのボタンは省かれています。ちょっと残念。

その代わり?にひょいっと持ち上げるとボタンのバックライトが点くギミックが搭載されました。映画を見る際、部屋を暗くする方が多いと思いますが、これでバックライトボタンを探さずに済みます。間違って変なボタンを押してしまう事もありますからね。これは助かります。

Img_1183

例のホーム画面です。

BDや設定といった項目ごとに背景が用意されているのですが、どれもやけに幻想的です。古謝お気に入りの月の背景で撮ってみました。

操作感はすごく良いです。リモコンの反応も良くキビキビと動いてくれます。動作もワンテンポ置くような事も無くやっぱりストレスフリーです。

プレーヤーとして大事な所をしっかりと押さえていて”分かってる感”を醸し出しています。素敵。

Img_1190

マジ?腕まくりするわけ?

Img_1188

UHD-BDの問題作「デッドプール」より

スマホのカメラなので、良さは全然伝わらないと思います。ぜひアバック沖縄店にてご体験下さい!

・・・で、締めてしまうのは身も蓋もないので少しだけ古謝が感じた雑感を申し上げますと”良い意味で大味”です。

繊細さを重視した(かどうかは分かりませんが)panasonicさんの「DMP-UB900」と比べると「UDP-203」は画も音も迫力重視のような気がします。ビビットで少し乾いた感じの色味の出方と重心が低めの音バランスで元の画の迫力を底上げしてくれるような印象を持ちました。

まぁ、テスト視聴したのがデッドプールなので何も考えずに見ていただけかもしれませんが。宮古島にしておけば良かった。

と、古謝のいつもの当てにならない感想文でした。やっぱりご自分の目で、耳でご体験された方が確実です。

そんなわけで、OPPOさんのUHD-BD再生対応プレーヤー「UDP-203」をアバック沖縄店にて展示致しました!

デモ用のUHD-BDソフトも多数ご用意しております。また、panasonicさんのUHD-BD再生対応プレーヤー「DMP-UB900」との比較視聴も可能です。

これを機にUHD-BDプレーヤーを検討されている方はぜひアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

宜しくお願い致します!

2017年2月11日 (土)

【沖縄店】OPPO「UDP-203」展示開始!!

Koja

こんにちは、相棒劇場版は絶対見に行こうと思っている古謝です。見る見る詐欺。

さて、皆さまお待たせいたしました!今回ご紹介するのはOPPOさんのUHD-BD再生対応プレーヤー「UDP-203」です!

Img_1164

先ずは開けてみましょう。

Img_1168

Img_1169

OPPOさんのプレーヤーをご購入されたことのある方はご存知かもしれませんが、トートバック?に入ってます。

ぜひマイバックとしてスーパー等で使ってみましょう。

Img_1171

また付属品も化粧箱に納められていて、こだわりのある梱包です。リモコン立てに・・・は使えないかな?

Img_1173

付属品の中には 18Gbps伝送対応HDMIケーブルも1本付いてきます。UHD-BDを再生するには必要な物なのでこれはうれしいです。

それでは、取り出してみましょう!

Img_1174

・・・なじみのある顔が出て来ました。型番を確認しないと不安になります。

Img_1176

ちゃんと「UDP-203」です。

よく見ると「BDP-103DJP」とはディスプレイやトレイの位置が変わっています。

ほっとしました。

Img_1178

背面です。

Img_1181_2

こちらも若干変わっているものの、7.1ch分のオーディオアウトもしっかりと「BDP-103DJP」から継承していてOPPOさんのプレーヤーを使用されている方が安心して入れ替えられる様になっています。

Img_1179

また、「プレーヤーなのにHDMI INが付いている仕様」もしっかり継承されていて、これが無きゃダメという方もいらっしゃるかもしれません。

HDMI出力は2つあり、映像と音声を分離しての出力が可能です。メインアウトがHDMI2.2対応なので、映像側はメインアウトにつなげてあげて下さい。

他には、USB端子が2つ付いておりUSB3.0に対応していたり、同軸、光ケーブルでデジタル音声出力できますよ。っとなっています。

残念ながら到着したばかりなのでセッティングもまだなのですが、お昼頃にはちゃんと視聴できるように・・・頑張りますしておきます。

と、いうことで皆さまお待ちかね!OPPOさんのUHD-BDプレーヤー「UDP-203」を展示致しました!

お待たせしておりましたので、いち早く皆さまにお知らせをと思いフライング気味ではありますが、展示のご報告でございます。

これを機にUHD-BDの普及に勢いがついたら良いなと思います。

UHD-BDのデモディスクも多数ご用意しておりますので、週末はぜひともアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

それでは、宜しくお願い致します。

つづく・・・かな?

2017年2月 3日 (金)

【沖縄店】特選商品ご紹介!DENON 「DBT-3313UD」(展示品)!

Koja

こんにちは、CDで音楽を聴こう強化月間中の古謝です。この頃はアナログばっかりだったので、購入して封も開けていないCDを頑張って聴いています。残り12枚。

さて、今回ご紹介するのはDENONさんのユニバーサルBDプレーヤー「DBT-3313UD」(展示品)です!

Img_1144

黒が潰れてよく分からない画像になってしまいました。HDRの偉大さを痛感します。

多少の使用感はありますが、キズも無く綺麗な状態です。

展示品ですのでメーカー保証がしっかりついてきます。

Img_1154

シンプル、スッキリな背面です。

Img_1156_2

HDMI出力はセパレート対応しています。他にはアナログのオーディオアウト、DENON Link HD端子、ネットワーク用LANが搭載されています。

HDMIのCECに対応していない機種との接続用にコントロール端子もついています。

この「DBT-3313UD」はBDプレーヤーとしても優秀ですが、ユニバーサルプレーヤーなので様々なディスクメディアに対応しています。その中でもマルチチャンネル収録のSACDやDVDオーディオといった特殊なディスクも再生出来るので、そういったディスクをお持ちの方にオススメしたい一品です。

クラシック、オーケストラ等を主に聴かれる方は何枚かお持ちではないでしょうか?

そんな、DENONさんの万能プレーヤー「DBT-3313UD」を展示処分として放出致します!

さらに、先日ご紹介した同じくDENONさんのAVアンプ「AVR-4520」とDENON Link HD接続すれば、ジッターフリー伝送の恩恵でさらにクリアで広がりのある音調になるそうですよ。ご一緒に如何でしょうか。

どちらも一台限りの早い者勝ちですので早めのご来店、お問い合わせをお待ちしております。

マルチチャンネル再生を始めてみたい方はお得にシステムを組めるチャンスです!

ぜひこの機会をお見逃し無く!

それでは宜しくお願い致します。