« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月27日 (土)

【沖縄店】「EPSON EH-TW8300Wスペシャルイベント」告知!

Koja

緊・急・告・知!

すみません。ちょっとやってみたかった古謝です。

さて、すでにホームページの方で掲載されているのでご存知の方も多いと思いますが、「EPSON EH-TW8300Wスペシャルイベント」がアバック沖縄店でも開催されることが決定しました!

0723_main_page_04

本当に急で申し訳ございません。

ラインナップにワイヤレスタイプを常に出し続けてきたEPSON社が4K信号のワイヤレス伝送を「世界で初めて」可能にした意欲作です!

この技術も凄いですが、設置性を考え4K信号すらワイヤレスで飛ばしてしまおうと考えたEPSONさんに拍手です。

リビングでシアターシステムを組む方が増えているので、この辺りを想定しての設計はとても大事だと思います。と、ちょっと偉そうに言っておきます。

大人気機種「EH-TW8200W」の待望の後継機「EH-TW8300W」の魅力をたっぷりと体験できるイベントとなっております。

皆さま奮ってご参加下さい!スタッフ一同心よりお待ちしております。

「EPSON EH-TW8300Wスペシャルイベント」

9/4(日)

第1部 13:00~14:30(予約制10名)

第2部 15:00~16:30(予約制10名)

こちらからもご予約頂けます↓

https://www.avac.co.jp/contents/2043

予約制となっております。

ご予約はアバック沖縄店(098-943-9178)へお問い合わせ下さい。

スタッフ一同、皆さまのご予約を心よりお待ちしております!


2016年8月22日 (月)

【沖縄店】特選商品ご紹介!SONY 「TA-DA5300ES」(中古品)!

Koja

こんにちは、CDを大量購入した古謝です。まぁ、この時期だからしょうがないと自己弁護。ツッコミを入れる場合は意義あり!と挙手をお願いします。

さて、今回ご紹介するのは少し懐かしさを感じるSONYさんのAVアンプ「TA-DA5300ES」です!

Img_0905

カラーは、今となっては珍しくなってしまったシルバーです。

少し前までは薄いゴールドやこの「TA-DA5300ES」のようなシルバーと、AVアンプにもカラーのラインナップがあったのですが、今ではブラックばかりで少し寂しいです。ホワイトとか自己主張が強すぎなカラーがあっても良いと思います!責任は取れませんが・・・

各種ノブは高級オーディオアンプのボリュームのような、あの「うにゅ~感」があります。特にボリュームノブは重いです。

Img_0907

恒例の型番アップです。

右上の画像ですが右下にも型番が印字されていました。今気づきました。

Img_0909

背面です。

この「TA-DA5300ES」は7chアンプとなっています。フロントスピーカーはA/Bに振り分けが出来るようです。

また、HDMI IN6は(for AUDIO)と書かれていて、音質に配慮した入力になっているようです。

気になってちょっと調べると、音声信号の増幅に「広帯域アナログパワーアンプver.2」なる独自のシステムを投入していたりと、音に対して強い拘りを持って登場したAVアンプ!とのことです。

ちなみに、HDMI IN6は内部のスイッチング回路から最も短い経路で実装されており、外部の影響を受けず最良の音質で再生できる。ということでオーディオ専用と言うわけではないのですが、ここにつなぐと他につなぐより音が良いそうです。

少し前の製品ですので、ドルビーアトモスやDTS:Xには対応しておりませんが、とりあえずホームシアターを始めてみたいと思っている方に、最初の1歩としてこのSONYさんが音に拘った「TA-DA5300ES」はいかがでしょうか。

中古品ですので多少、使用感がございます。実際にご覧になられることをオススメ致します。

また、スピーカーの方も各種取り揃えておりますので、遠慮なくご相談ください。

こちらのSONYさんのAVアンプ「TA-DA5300ES」も1台限りですので、早めのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております!

それでは宜しくお願い致します。古謝でした。

2016年8月18日 (木)

【沖縄店】Panasonic UHD-BDプレーヤー「DMP-UB900」展示開始!!その2

Koja

こんにちは、多方面から「UHD-BDネコ歩きは無い!」と言われて落ち込んでる真っ最中の古謝です。署名活動でも始めますかね。

さて、前回に引き続き、待望のPanasonicさんのUHD-BDプレーヤー「DMP-UB900」のご紹介です!

前回は、入荷しました!位しかお伝えできなかったので、今回は見た、操作した古謝の雑感等を思いついたまま述べて行こうかと。

Img_0897

見た目は完全にレコーダーのそれです(失礼)。OPPOさんやPIONEERさんのBDプレーヤーを見慣れているのでちょっと違和感が・・・

電源ON時の起動の早さは流石にレコーダーほど遅くはないです。むしろ体感的には他のBDプレーヤーより少し早いような気がします。気がしただけです。

Img_0898

トレイオープン。ディスプレイの下部にはSDカードとUSBメモリの差込口があります。

ちょっとだけ右側が寂しいです。

読み込みの速さは他のプレーヤーと同じくらいでしょうか。

Img_0903

リモコンです。ボディの部分がUHD-BDプレーヤーの筐体と同じ素材で出来ているのですが、光沢があるので指紋がつくと気になる方もいらっしゃるかもしれません。

リモコン操作に関してはなかなか反応が良いです。キビキビ動いてくれます。ここ大事です。

Img_0891

ホーム画面です。シンプルにまとまっています。

一般的なディスク再生の他に、レンダラー機能を使ってのDLNAサーバー内のコンテンツを楽しんだり、「テレビでネット」の項目からはYoutubeやNETFLIX、Amazonプライムビデオに直接アクセスできるようになっていてます。

Img_0895

試しに動画を選択すると、どのメディアを再生するんだい?と尋ねられました。ディスクでお願いします。

Img_0892

Img_0894

UHD-BDソフト「宮古島」より。

そこに窓があって外の景色を見ているような感覚です。・・・すみません。少し盛りました。

しかし、自然で深い色のコントラストは強烈で、本当にこの目で見てきたような気分になります。

海の青と砂浜の照り返しに注目です。

Img_0889

続いて「テレビでネット」の項目でアマゾンプライムビデオの4K映像を見てみました。

Img_0887

申し訳ございません。ブレブレのシーンを狙い撃ちしてしまったようです。

でもちゃんと「ロサンゼルス決戦 4K/UltraHD」と表示されているのできっと4Kです。

配信コンテンツの4K映像も驚くほど綺麗で、将来的にはメディアディスクは無くなるのかなぁとメランコリックな気分になったりならなかったりです。

こんな感じで、「便利・綺麗・サクサク動く」と今の所古謝には欠点が見当たりません。

強いて言うならリモコンに指紋が残って目立つ位です。メガネふきでも側に添えておきませう。

そんなコストパフォーマンスが抜群に高いPanasonicさんのUHD-BDプレーヤー「DMP-UB900」をアバック沖縄店にて展示しております!

まだ視聴ディスクは少ないのですが、UHD-BDソフト「宮古島」だけでも一見の価値ありですよ!古謝のオススメです。

今後、視聴用UHD-BDソフトも入荷する予定ですが、皆さまにいち早くHDRによる色のコントラストと4K解像度が織り成す映像美を体験して頂きたいと思い、すでに万全のセッティングを済ませております。

ぜひともアバック沖縄店へ遊びにいらして下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております!

ここまで書いて読み直しましたが、本当に雑感ですね。勢いだけの古謝でした。

2016年8月14日 (日)

【沖縄店】Panasonic UHD-BDプレーヤー「DMP-UB900」展示開始!!

Koja

こんにちは、UHD-BDソフト「岩合光昭の世界ネコ歩き」の発売を切に願う古謝です。もしくは廃墟探索系の・・・すみません。少し疲れています。

さて、遂に!遂にアバック沖縄店に到着いたしました!Panasonicさんの4K UHD-BDプレーヤー「DMP-UB900」です!

皆さまお待たせいたしました!

Dsc_4633

・・・開けた瞬間レコーダーかと思って取説確認しました。

Dsc_4634

ぺっかぺかなボディに何か写り込んでいますが、大人のスルーでお願いします。

Dsc_4636

見ての通りですが、一般的なレコーダー同様、前面のパネルが開いてトレイが出てきます。

なかなかリモコンの反応が良いです。これ大事。

ディスクトレイの他にSDカードやUSB端子(音声、映像用)があります。

Dsc_4641

背面です。

Dsc_4644_2

HDMI端子は映像出力と音声出力の2系統がありますが、設定で両方とも映像+音声出力ができるようです。

しかし、音声出力の方は3Dや4K映像は出力出来ないようなので注意が必要です。

アナログの音声出力も7.1ch分搭載しております。ウーファー用の端子まであるのはちょっとビックリです。

しかも、なぜか2chステレオ用の出力が別で搭載しています。古謝はこういうこだわり大好きです。

他にはLAN端子やデジタル音声出力用の光、同軸端子が付いています。

本来ならこの辺りで古謝の当てにならない感想が載るのですが・・・

申し訳ございません。開けたばっかりでまだディスクすら入れていません。

現段階では初期設定が終わったばかりです。

皆さまにいち早く、入荷しました!をお伝えしたいテンションで今この記事を書いております。

あっ、でもリモコンの反応が良いという感想は述べておきます。大事なことなので2回書いておきます。

Dsc_4645

合わせてUHD-BDソフト「宮古島」と「バットマンvsスーパーマン」も入荷済みです!

お昼過ぎには、しっかりとセッティングをして最高の映像を皆さまにお届けしたいと思います。

ぜひぜひ、4K UHD-BDの「映し出した物の質感を余すことなく再現する精細な映像」を体験しにいらして下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております!

それでは宜しくお願い致します!古謝でした。

2016年8月11日 (木)

【沖縄店】特選商品ご紹介!YAMAHA 「RX-A3050(H)」(展示品)!

Koja

こんにちは、オリンピックでのマイナー(失礼)競技が好きな古謝です。カヌーとかは、全然ルールは分かりませんが実況のテンションでこっちも熱くなっていました。

皆さまはどのようにオリンピックを楽しまれているでしょうか。

さて、今回ご紹介するのは、先日新展示でご紹介したばかりのYAMAHAさんフラッグシップAVアンプ「RX-A3050(H)」です・・・

Dsc_4630

各メーカーさんモデルチェンジ時期なのでそんな気はしていた・・・

約一月前に新たに展示した当機ですが、後継機「RX-A3060」の発表に伴い展示処分致します。

ファームウェアは最新のほぼ新品のお品でございます。

Dsc_4463

背面の写真は前回の使いまわしで申し訳ございません。

現在、試聴機としてケーブルが繋がっている上にラックの一番上に乗っかっている為降ろすのを断念致しました。ご容赦下さい。

Dsc_4631

型番アップ。音叉マークがカッコイイは古謝が言いたいだけです。

機能面や仕様は前回ご紹介しているので、視聴してみた感想でも。

・・・音調も画質もすごくナチュラルです。この一言に尽きるのではないでしょうか。

画質の方は合わせているプロジェクターがJVCさんの「DLA-X750R」なので、こちらのナチュラル要素もおおいに含まれているのでしょうが、音の方はとても素直です。

作られたような派手さが無いので、アクション映画等は少し物足りないかな?と思う所もあるのですが、ふとした瞬間にピクっとさせられるようなリアルな表現を見せて(聴かせて)くれます。

ドキュメント映画やクラシックのコンサート映像などに合いそうな音作りです。

もちろん、古謝の一個人の感想なので当てにしてはいけません!が、UHD-BDの「宮古島」や岩合光昭の世界ネコ歩きを見るならこのアンプだなと古謝は思いました。まる。

純粋にCDや様々なネットワーク機能を使って音楽を聴いても高いレベルで鳴ってくれるかと思います。

そんな、ナチュラルサウンドを掲げるYAMAHAさんのフラッグシップAVアンプ「RX-A3050(H)」を展示処分品として放出致します!

もちろん展示処分品なので、メーカー保証や付属品、元箱まできちんとそろっております。

1台限りの早い者勝ちですので、早めのご来店、お問い合わせをお待ちしております。

使用期間も短い極上品です。この機会を是非お見逃し無く!

それでは宜しくお願い致します。

2016年8月 8日 (月)

【沖縄店】特選商品ご紹介!ESOTERIC 「D-07」(中古品)!

Koja

こんにちは、憧れと偏愛は紙一重だと思っている古謝です。聴いた事無いけど好き。古謝にはそういうものが沢山あります。

さて、そんな古謝が今回ご紹介するのは皆、一度は憧れるESOTERICさんのUSB-DAC「D-07」です!

Dsc_4613

一目見てESOTERICさんの機種だと分かるメカメカしいデザインです。

しかし、面取りされた上下のラインがアクセントになっていて無機的な感じにならないのが良いと思います。(古謝感)

DACデバイスに旭化成エレクトロニクス社製「AK4392」を搭載し、オーディオ回路を左右に独立させたデュアル・モノ構成を採用している高音質設計だそうです。

難しい事は良く分かりませんが、デュアル・モノ構成という言葉に心惹かれます。

Dsc_4616

恒例の型番をアップで。メーカーさんのロゴってカッコイイですよね。

Dsc_4618

背面です。

入力はUSB、同軸デジタル2系統、光デジタル、バランスデジタルとなっており、出力はアンバランス、バランスが1系統ずつとなっております。

他にも、ワードシンクの入出力があるので外部クロックを接続できるようになっています。

Dsc_4625

USB入力は96kHz/24bitまで、その他の入力は192kHz/24bitまで対応しております。

Dsc_4623

アナログ出力レベルを調整するアッテネーターを搭載しているので、プリアンプのような使い方も出来ます。

USB入力が可能なのでPCオーディオにも使えますが、ここは豊富な入力を活かしてCDプレーヤーのグレードアップにいかがでしょうか。

多彩なアップコンバート機能を搭載しているので、CDフォーマットの44.1kHzと限られたサンプリングレートをさらにアップしてくれたり、2種類のデジタルフィルターでより好みの音質にする事が出来るのでCDの音質に幅が出てきます。

そんなESOTERICさんの多機能DAC「D-07」が大変綺麗な状態で中古入荷しております!

もちろん1台限りの早い者勝ちですので、早めのご来店、お問い合わせをお待ちしております!

それでは、宜しくお願い致します。古謝でした。

2016年8月 4日 (木)

【沖縄店】特選商品ご紹介!JBL 「CONTROL 1」(中古品)!

Koja

こんにちは、なぜかネタ切れ報告した途端にネタに恵まれる古謝です。神様、愛してくれてありがとう。

さて、今回ご紹介するのは発売以来、長年愛されてきたJBLさんのコンパクトスピーカー「CONTROL 1」です!

Dsc_4592_2

コンパクトなのは何にも勝る正義です。すみません、嘘です。

このモデルはちょっと前の「CONTROL ONE」ではなく初代モデルの「CONTROL 1」です。ちょっとややこしいです。

この初代モデル「CONTROL 1」の発売時期は1986年と、ちょうど30年前になります。

それからモデルチェンジを繰り返し、今なお愛されるロングランスピーカーです。

Dsc_4600

ネットを外すとこんな感じです。

さすがに古いスピーカーなのでウーファーユニットを新品に交換しました。

Dsc_4602

背面です。

スピーカーターミナルは昔ながらの裸線をバネで挟み込むタイプです。なので、太いスピーカーケーブルの使用は難しいかもしれません。

ウーファーユニットのエージングも兼ねて鳴らしていますが、ハキハキとした歯切れの良い音調です。サイズがサイズですので低域は欲張れませんが、その分スピーディーでヌケの良い音がポンポン出てきます。

卓上スピーカーとして使うも良し、AVシステム用にサラウンドスピーカーとして使うも良しな元気の良いスピーカーです。

そんな愛され続けるJBLさんのコンパクトスピーカー「CONTROL 1」が中古入荷しております!

多目的な使い方が出来る可愛いスピーカーで古謝オススメの一品です。

すぐに試聴出来るようセッティングしておりますので興味を持たれた方はぜひ愛聴盤をお持ちになってご来店下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

それでは宜しくお願い致します!

2016年8月 1日 (月)

【沖縄店】SPA 「RELAXA 530」を期間限定で展示中!

Koja

こんにちは、アバック沖縄店アナログ部補欠の古謝です。ネタが切れると言ってるそばから入ってくる不思議。神様ありがとう。

さて、アバック沖縄店にまたしてもおもしろアイテムが入って来ました。

Dsc_4579

SPA社のフローティング型オーディオボード「RELAXA 530」です!

正直、オーディオボードと言われなかったら何なのか良く分かりません。何これ感半端ないです。

実は、これはお客様がご購入された商品なのですが、

「すぐには持って帰れないからお店に飾っといて。何か乗っけてても良いよ。」

と、軽いノリで言われてしまいどうしよう状態です。

Dsc_4591

では、遠慮なく。

ではなくて、ちゃんとお客様に許可を頂戴して最近自腹で展示をしたクリアオーディオのアナログプレーヤー「Concept MM」を乗せてみました。

・・・アレ?カッコイイ。

オプションのようにしっくり来てて心揺さぶられた古謝でした。が、今は無理!

Dsc_4603

しっかりフローティングしております。

フローティングタイプながら耐荷重30kgをほこるそうで、アナログプレーヤーだけでなく、アンプやCDプレーヤーにも使えるようです。

Dsc_4600

マグネットの高さを変更することで水平を調整できる機能を搭載しているのでやっぱりアナログプレーヤー用に特化しているのでしょうか

そんな訳で、世界で500台の限定モデルとなるSPA社のフローティング型オーディオボード「RELAXA 530」をアバック沖縄店にて期間限定で展示しております!

この、限定500台という数少ない内の1台をお客様が引き取りに来られるまでアバック沖縄店で見ることができます。本製品に興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

今回もなかなかお目にかかれないおもしろアイテムに出会えました。ありがとうございました。

【沖縄店】特選商品ご紹介!KEF 「iQ3(メイプル)」(中古品)!

Koja

こんにちは、そろそろネタ切れの予感がしている古謝です。どどどどうしよう。

・・・さて、今回ご紹介するのは、前回に引き続きKEFさんのブックシェルフスピーカー「iQ3(M)」です!

ピンと来た方もいらっしゃると思いますが、そうです。前回の「iQ9(M)」と一緒に入荷してきた物です。

要はネタの小出しですね。

Dsc_4613

前面です。相変わらずはみ出すユニット。そしてモヒカン。

「iQ9」同様、この「iQ3」もチタンコーティングされたKEFさん特有のUni-Q同軸ユニットが搭載されています。

ブックシェルフなのでユニットが大きく感じます。

Dsc_4614

背面です。

スピーカーターミナルも「iQ9」同様にバイワイヤリングに対応しています。と、いうか「iQ9」がそのままサイズダウンしたような感じです。キャビネットもモヒカンヘッドもそのまま。

音の方は、「iQ9」と比べると多少低域がスッキリとしています。おおらかでゆったりとした暖かい音調は変わりませんが、スケール感が少し小さくなる代わりに中域の密度で低域をカバーしている感じがします。ニアフィールドでのリスニングに向いているかもしれません。

箱庭的な鳴り方とでもいうのでしょうか。逆に「iQ9」のような広がりのある音調よりもこちらを好む方も大勢いらっしゃるのではないかと思います。

しっとりとした女性ボーカルを聴きたくなるスピーカーです。

そんな、色っぽさを表現するKEFさんのブックシェルフスピーカー「iQ3(メイプル)」が中古入荷致しました!

中古品の為、多少の使用感や傷がございますので実際にご覧になられた方が良いと思います。

また、すぐに試聴出来るようセッティングしておりますので興味を持たれた方はぜひ愛聴盤をお持ちになってご来店下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

それでは宜しくお願い致します!