« 【新潟店】オリンピックは終わりましたが、 | メイン | 【新潟店】スプリングセール開催中!! »

2018年3月 9日 (金)

【新潟店】マルチチャンネルスピーカーフェア パート3

こんにちは。

アバック新潟店の若山でございます。

Photo

ご来店されたお客様とお話しの中で、

トールボーイが欲しいけれど、

TVラックの横にスペースがとれないから、

持っているスピーカーがブックシェルフなんです。

今はTVラックの上へ乗せているとお聞きする場面があります。

お部屋のお悩みは様々ですが、

ブックシェルフを先に購入しておいたら今後の発展もスムーズ!

インシュレーターで防振対策されると音のぬけが良くなりますよ。

ブックシェルフスピーカーが

より良く鳴ってくれますのでオススメしておりますshine

現状に満足していただきつつも、

今後のプランとして

マルチチャンネルスピーカーをご計画でしたら、

既存スピーカーをどうやって組み込んでいくかなど、

ご相談いただければ、ご提案いたしますよ(=゚ω゚)ノshine

2021supika_bana

https://www.avac.co.jp/contents/2865 

スピーカーでお悩みの方は↑↑(*'ω'*)

ブックシェルフスピーカーで

2ch再生しかしていないから、

今後の具体的な発展はどんな感じにしていけばいいの?

とご質問があればsign02

スタンドをつけてサラウンド用へ移行し、

フロントはちょっと良いスピーカーで4ch構成とか、

サイズや重量が軽めでしたら、

対応した天吊り金具や、壁棚設置で置きにするなど、

ハイトやトップ用にして、

床置きのスピーカーを一新した4.2ch、5.2chなど、

ご予算によって少しずつご希望の形にステップアップしていきましょうup

新潟店の今は、お客様の発展イメージを

リアルなものにしていただく為に、

目に見える形でブックシェルフをメインとした

5.1.4ch 

120インチのスクリーンでご視聴いただいております!!

キャバスでフロントを統一note

ブックシェルフスピーカーをメインに、ハイトを含んだトップを鳴らす構成です。

ハイトスピーカーがあることによって、

スクリーン画面から一回り大きな面で音が聞こえてきます。

この配置はかなりいいですよnote

前側を先に作っておいて、

後ろ側と天井側を計画していくなどなど、

アトモスサウンドも待っていますsign03

既存スピーカーを前面から発展させていくのもありですね(*´▽`*)

Dsc_0066

http://blog.avac.co.jp/niigata/ 

色々と書いておりますpencil

https://www.avac.co.jp/contents/event.html 

アバックイベント情報もお見逃しなくeye

ご来店お待ちしております。

コメント

コメントを投稿