« 【新潟店】マルチチャンネルスピーカーフェア開催中! | メイン | 【新潟店】オリンピックは終わりましたが、 »

2018年3月 2日 (金)

【新潟店】マルチチャンネルスピーカーフェア パート2 

こんにちは。

アバック新潟店の若山でございます。

Photo

只今、アバック新潟店のシアタールームでは、

TANNOY Mercury7.4をメインとして、

それ以外のスピーカーは全てUNISONIC!!

5.1.4chで構成いたしました!!

Dsc_0110

同軸スピーカーのような音の届き方で聞こえてきます。

特徴のあるスピーカー配列で、

私は初めて視聴した時と今では、

イメージが180度変わった

お気に入りスピーカーの1つです。

私のあくまで個人的感想として、、

配列に抵抗感。ツイーターが上下のスピーカーにサンドされて

高域の音像が埋もれるイメージでした。

が、しかし!!

5.1.4chのメインとして聞いたときも含め、

スピーカーの向きや後ろを広くとる設置など、

空間にゆとりがある場所で内ぶりしすぎないで鳴らすといいです。

バイワイヤーもできますが、個人的にはシングルワイヤーで鳴らしたほうが

全体の音のバランスがいい。お勧めです。

Dsc_0109 ブレラン2049 ソフトあります(3D版) 

すでにフロントスピーカーをお持ちで、

Dolby AtomosやDTS:X、Auro3D

にも興味がある方にオススメしたいものは

UNISONICのスピーカーです。

スピーカーのサイズもコンパクトで、

設置スペースをそこまで必要としません。

音質はサイズ以上に鳴ってくれますので、

マルチスピーカー用としてアバック一押しとなっております!!

どんなフロントスピーカーにも合いますよ!!

ぜひご来店、ご視聴くださいませ。

2021supika_bana https://www.avac.co.jp/contents/2865

コメント

コメントを投稿