« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月24日 (金)

【新潟店】11月25.26日は大感謝祭ですよ!!!

こんにちは。

アバック新潟店の若山でございます。

Photo

ついにアバック大感謝祭がやってきますよup

ご検討中だったあの品この品をお買い求めになるなら今ですよ。

AVアンプをDENON DRA-X6400Hにしようか

YAMAHA RX-A3070にしようか 

はたまたPIONEER SC-LX901にしようかなどなど、

買い替えをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく↓↓

1106_page2

新潟店シアタールーム準備完了して、皆様のご来店をお待ちしています。

Dsc_0005上から

SONY VPL-VW535

JVC DLA-X770R

JVC DLA-X990R

*X990Rはこの2日間だけの展示となります。

 

 

Dsc_0001

視聴環境を整えて、プロジェクターの本領を発揮します。

お得な併用クーポンもお見逃しなく↓↓

Jpg https://www.avac.co.jp/

2017年11月18日 (土)

【新潟店】11月25.26日は大感謝祭!!

こんにちは。

アバック新潟店の若山でございます。

Photo_3

11月25.26日は、アバック大感謝祭です。

人気商品をお得な価格でご用意させていただきますcatface

1106_page2

現在展示中のJVC DLAX770RやSONY VPL-VW535も会場発表の超々特価です。

プロジェクターなど、ご検討中のお客様はぜひお越しくださいませ!

また、JVCプロジェクターの新作DLAX990Rが展示予定となっておりますので、ご期待ください。

Photo_2 プロジェクターの比較視聴などで、e-shift5の違いを体感していただけるよう専門スタッフさんとともにお待ちいたしております。

El_avrx6400h_jp_bk_otもちろんAuro 3D対応のソフト再生も可能なようにAVアンプはDENON AVR-X6400Hをセッティング予定です。

ハイトスピーカー位置から音が聞こえてくる構成は埋込スピーカーとは異なる音場感がありますので、

スピーカー構成をお悩み中の方もぜひご来店下さいませ。

さまざまな音場感も併せて体感していただけますよ。

ご一緒に理想のシアタールームの形を探していきましょうgood

https://www.avac.co.jp/contents/niigata.html

Jpg

2017年11月11日 (土)

【新潟店】ブレードランナー2049!

こんにちは。
アバック新潟店の若山でございます。

Photo

私事ではございますが「ブレードランナー2049」を見てきましたよ!
前作を見ていただけに、ワクワクドキドキしながら最後まで楽しく見ることができました。

映画館で上映されていますので、まだ見ていない方はぜひ映画館のスクリーンでご覧ください。
ソフトが出ましたら、アバック新潟店シアタールームでも見れると思いますcatface
ご自分のお部屋にシアタールームをご検討されるきっかけになる作品かもしれませんよ。

私はアナ・デ・アルマスのファンになってしまいましたが、前作をご存知の皆さんはどんな視点で作品をご覧いただいたのか気になります。
ぜひお話しを聞かせていただきたいなと思いますので、
ご来店お待ちしております。

只今アバックでは、11月9日(木)~12月24日(日)までBIGボーナスセール2017」を開催中です。

セール限定の選べるスペシャル特典は
下取り金額アップ」か「得々クーポン」のどちらかをお選びいただけますよ。
さらにクーポンと同時利用可能なスペシャル特典は半額金利クレジットがご利用いただけます。
詳しくはアバックホームページ、もしくは店頭にてご確認くださいませ。

https://www.avac.co.jp/contents/big_bonus2017.html

Jpg

2017年11月 2日 (木)

【新潟店】今週は、パイオニアSC-LX901をデモ!

こんにちは。
アバック新潟店の若山でございます。

Photo_2

只今アバック新潟店シアタールームでは、

AVレシーバーPioneer SC-LX901で実演中。
パイオニアAVレシーバー初の11chダイレクトエナジーHDアンプ搭載なので、
1台でオブジェクトオーディオを楽しめます。

Pioneer_901_front

色々と遊びどころがありそうです。
SC-LX901の特徴を拝見。
MCACC Proという機能がパイオニアの音場補正の集大成とのこと。
何が凄いかというと接続されたすべてのスピーカー、そのユニット1つ1つに至るまで

位相を揃える!」  

Quality_img17


スピーカーの鳴らす音が耳に届くまでに高域、低域の周波数の時間軸を揃えてくれます。
音のずれがなくなり、ドンピシャに聞こえてきます(物理特性を揃えるのが重要!)

この補正機能でいろんなスピーカーの組み合わせでも、音のつながりの良いサラウンド音場が可能です。
もちろんDolby AtmosやDTS:Xにも対応しております。

映像系の処理は4Kパススルー/アップスケーリング、またHDCP2.2/HDR/BT.2020対応の安心設計ですよ。
3DやARCにも対応してますので、
TVとの組み合わせでも問題なく対応できます。

まだまだ細かい機能もあるようですが、単純にいい音で楽しめました。
気になる方は、AVAC新潟店にGo

ご一緒にシアタールームの理想図を描いていきましょう!
ご来店心よりお待ちいたしております。

https://www.avac.co.jp/