« 2017年12月 | メイン | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月27日 (土)

【松山店】お家に映画館導入計画!!!(相談会開催中)

Photo_3


いつも松山店BLGをご覧いただき

誠にありがとうございます。

アバック松山店ゴウダでございます。

早速ですが、「告知」させていただきます。

201801_2

ホームシアター相談会

日:平成30年1月27~28日(土・日)

時:11:00~19:00

所:アバック松山店シアタールーム


【松山店お家に映画館導入計画予約フォーム】

最新4Kプロジェクターによる映像美と、

7.1.4chから降り注ぐATMOS仕様の

迫力ある音をお楽しみくださいませ!  

年始1回目のホームシアター相談会になります。

ご自宅の新築・リフォームをお考えのお客様で、

シアター導入にご興味がある方、是非一度

「アバック松山店」にご相談してみては

いかがですか?

最新の機材を取りそろえ、お客様のご要望・ご予算

に合わせてシステムをご提案させていただきます。

この機会に是非ご家族・ご友人お誘いあわせの上

ご来店お待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全国で培ってきたノウハウを随所に散りばめ、

四国エリアのオーディオ&ビジュアルファンの

期待に応える地域密着型の専門店です。 

【AVAC松山店】へ是非お越しくださいませ!!!

Blg_3
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社アバック 松山店

〒790-0011 愛媛県松山市千舟町2丁目7-17

土岐ビル1F

営業時間:平日・土・日・祝 AM11:00~PM8:00

定休日:火曜日・水曜日  

TEL:089(913)8224 

FAX:089(913)8225

2018年1月22日 (月)

【松山店】DENON AVC-X8500H 国内先行イベント開催!!!

Photo

松山店BLGをいつもご覧いただき誠に

ありがとうございます。

アバック松山店 ゴウダでございます。

「ついに、アバック松山店に

噂のアンプが降臨いたします!!!」

Denonx8500

「DENON AVC-X8500H」

デノン社製 真のフラッグシップのお披露目です。

価格もさることながら、部品一つ一つのクオリティーが

パンパなくすごいのです!!!

【これは一聴の価値ありです。】

今回のイベントはデノンスタッフの進行で

たっぷり90分の視聴会です。

【DENONイベント予約フォーム】

かなりのボリュームがありますので、しっかりと

視聴していただけると考えています。

是非、この機会にご家族・ご友人お誘いあわせの上

ご来場くださいませ!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日 2月24日

場所  アバック松山店

時間  1部 13:00~14:30 【満席】

    2部 15:00~16:30 【残4席】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

------------------------------------------------------

株式会社アバック 松山店

〒790-0011 愛媛県松山市千舟町2丁目7-17

土岐ビル1F

営業時間:平日・土・日・祝 AM11:00~PM8:00

定休日:火曜日・水曜日  

TEL:089(913)8224 

FAX:089(913)8225

------------------------------------------------------

2018年1月19日 (金)

【松山店】お家で映画館計画!(相談会の開催)

Img_20170811_142745

皆様こんにちは。

アバック松山店・久保田でございます。

今週は比較的暖かく、先週の寒さとの差がスゴイ・・・

しかし皆様、週末は冷え込む恐れもありますので、

うがい・手洗いを徹底し、体調管理にご配慮くださいね。

さて、本日のブログは、

ホームシアター相談会

の告知をさせていただきますhouseshine

日:平成30年1月27~28日(土日)

時:11:00~19:00

所:アバック松山店シアタールーム

最新4Kプロジェクターによる映像美と、

7.1.4chから降り注ぐATMOS仕様の

迫力ある音をお楽しみくださいませ!  

どなたでも、まずはご連絡くださいませ。

↓↓↓

お電話 089(913)8224 

メール matsuyama@avac.co.jp

https://www.avac.co.jp/contents/matsuyama.html

松山店スタッフ一同、ご来店・ご相談いただいた皆様方の

頭に描いたイメージ」が

「目に見えるカタチ」になるように

色々とお話しできれば、本当に嬉しい事です。

かねてからの想いを叶えたい、

新築のチャンスに思い切って導入を、

今まで四国になかった専門店で話してみたい、

いろんなご要望をお聞かせくださいearmailtelephone

その結果、一人でも多くの方々に、

「カタチが見えてきたぞ」

「シアター導入の敷居は高くないんだ」

「納得のいく検討ができた」

と実感していただくことが、一番です。

ご予算の中で、決められた間取りの中で、

できる事、できない事、

やりたい事を「見える化」させましょうeyebook

1月の週末は、ご家族・お連れ様と一緒に、

松山店にお気軽にお越しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしております

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全国で培ってきたノウハウを随所に散りばめ、

四国エリアのオーディオ&ビジュアルファンの

期待に応える地域密着型の専門店です。 

【AVAC松山店】へ是非お越しくださいませ!!!

Blg_3
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社アバック 松山店

〒790-0011 愛媛県松山市千舟町2丁目7-17

土岐ビル1F

営業時間:平日・土・日・祝 AM11:00~PM8:00

定休日:火曜日・水曜日  

TEL:089(913)8224 

FAX:089(913)8225

2018年1月15日 (月)

【松山店】「お家で映画館計画」「アンプの役割を知ろう第3弾!!!」

Photo_2

いつも当店BLGをご覧いただき

誠にありがとうございます。

アバック松山店ゴウダでございます。

今年初の「お家で映画館計画」の発動です。

前回からの流れで、「アンプの役割を知ろう第三弾!!!」

でございます。

前回のあらすじは ↓ URLへ

http://blog.avac.co.jp/matsuyama/2017/12/2-d962.html

前回はチャンネル数は価格に比例する・・・・・

でしたが、第三弾は少し掘り下げてまいります。

以前アンプの役割には音を「増幅する」と記載

させていただきましたが、その増幅方法には二通り

存在します。

【例題:使用機材】

AVアンプ パイオニア SC-LX901

スピーカー B&W 703S2

 

前提として、スピーカー側にアンプから

入力される端子が4本あることが前提です。

【スピーカーによっては入力端子が2本しかなく

この接続方法が出来ない場合があります】

※【B&Wのスピーカー入力端子画像】

Dsc_0002_4

【接続方法は ↓ の画像を参照してみてください】

Dsc_0004_3

ここからが本題です。

お題は、アンプの役割を知ろうなので、アンプ側から見た

お話です。

今回使用するAVアンプはパイオニアさんの

SC-LX901です。

Dsc_0009_3

と言う事で、LX901のスピーカー接続端子をみて

みましょう!!!

Dsc_0006_3

こんな感じで、FRONTスピーカー端子が存在しています。

通常だとこのようにスピーカーケーブルを接続して

左右のスピーカーにそれぞれ2本づつケーブルを割り振り

接続していくのですが、今回の接続方法は2枚目の画像で

見ていただいた通り、1本のスピーカーに対して線が

4本接続されています。

なので後、左右併せて4本必要なのです。

Dsc_0008_3_3

と言うことで、合わせて使用するスピーカー端子はHEIGHT1です。

画像に赤丸を入れていますが、Bi-AMP(バイアンプ)端子を

使用して、スピーカー2本を駆動します。

この接続方法の名称は

「バイアンプ接続」

と言われています。

言葉で表すと・・・・・・・・・・

ツィーター・ウーファーのスピーカーユニット

に対してアンプを1個づつ割り当てて接続する方法。

効果・効能に関しては・・・・・・・・
※スピーカーの音にメリハリがつき、

特に低音が力強出るようになります。

スピーカーから出る音の違いが、体感的に

わかります。(音に詳しくない方でもわかります)

そのくらい音のスケール感が変わってきます。

そして中高音がより一層クリアに聞こえてきます。

バイアンプ接続は大きなメリットがある反面

デメリットも存在しています。

①若干ではありますが使用電力や本体の発熱量が増えます。

②1CHスピーカー端子を占有して使用してしまうので、

7CH以上接続できるAVアンプではないと5.1CHでの

サラウンドが出来なくなるなど少々お金も必要に

なってくるのは事実です。

しかしながら、投資以上のバックはあるように

思いますので、商品の選定で迷ったら、アバック

松山店にお気軽に聞いていただければ幸いです。

今回お写真でお示しした通りの接続方法で

視聴できる環境をご用意して

お客様のお電話・ご来店を心より

お待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全国で培ってきたノウハウを随所に散りばめ、

四国エリアのオーディオ&ビジュアルファンの

期待に応える地域密着型の専門店です。 

【AVAC松山店】へ是非お越しくださいませ!!!

Blg_3
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社アバック 松山店

〒790-0011 愛媛県松山市千舟町2丁目7-17

土岐ビル1F

営業時間:平日・土・日・祝 AM11:00~PM8:00

定休日:火曜日・水曜日  

TEL:089(913)8224 

FAX:089(913)8225

2018年1月12日 (金)

【松山店】スピーカーコーナーリニューアル!!

Img_20170811_142745

皆様こんにちは。

アバック松山店・久保田でございます。

寒いですね・・・松山市の隣、久万高原町や

内子町では積雪snowも出ております。

体調管理、ご移動には充分ご配慮を。。

話は変わりますが、

1/6~1/8までの新春セールにおいて、

Photo

多数のご来店をいただき、

誠にありがとうございました。

スタッフ一同、御礼申し上げます。

また、昨年末からのセール期間が一段落しましたが、

これからもシアター相談、皆様からのお問い合わせは、

いつでも受付中でございますpaper

お困り事や、わからない事、なんでもお聞かせくださいませphonetomailto

さて、本日は松山店houseの模様替えの様子をお伝えします。

連載シリーズは、次回より再開いたしますsoon

店頭入口にあるスピーカーコーナーですが、

Imag0099

ラックや展示品の移動により、

広いスペースを実現しました!!

椅子に腰をかけて、くつろいでくださいjapanesetea

ご家族、お連れ様、ご遠慮なくご一緒にrvcarbus

ついでに、展示中のSPを左から

ONKYO       D-509E

DALI       ZENSOR7

MonitorAudio   Bronze6

同じく         Silver300

ゆっくりと試聴可能となっております!!

セレクターで切り替えも素早く!!

ニッパー君もスタッフも週末のご来店をお待ちしておりますdogmusic

-----------------------------------------------------

株式会社アバック 松山店

〒790-0011 愛媛県松山市千舟町2丁目7-17

土岐ビル1F

営業時間:平日・土・日・祝 AM11:00~PM8:00

定休日:火曜日・水曜日  

TEL:089(913)8224 

FAX:089(913)8225

------------------------------------------------------

2018年1月 7日 (日)

【松山店】新春初売りセール TX-RZ820残り1台!!!

Photo

いつもご覧いただき誠にありがとう

ございます。

アバック松山店ゴウダでございます。

2018

さてさて、2018年の新春セールも

折り返しに入り、ますますの盛況ぶりに

我々もびっくりしている状態でございますが、

ここで最後のお知らせです。

昨年暮れにも告知させていただきました、

ONKYO TX-RZ820  残り1台!!!

Txrz820

微妙に価格が見えそうですが、地域最安値です。

その他の商品も「新春初売りセール期間」だけの

「特別価格!!!」

をご用意しております。

因みに現在のシアタールームは・・・・

Dsc_0002

B&W・DALI・ECLIPSEを各種AVアンプ

に接続し常時2チャンネルで聞き比べが出来る

状態にしてありますので、是非この機会に、

ご友人・ご家族お誘いあわせの上、

アバック松山店にご来店くださいませ!!!

スタッフ一同お客様のご来店をお待ち

しております。

------------------------------------------------------

株式会社アバック 松山店

〒790-0011 愛媛県松山市千舟町2丁目7-17

土岐ビル1F

営業時間:平日・土・日・祝 AM11:00~PM8:00

定休日:火曜日・水曜日  

TEL:089(913)8224 

FAX:089(913)8225

------------------------------------------------------

2018年1月 5日 (金)

【松山店】新春のご挨拶(セールのご案内)

Img_20170811_142745

松山店・久保田でございます。

皆様、明けましておめでとうございます。

2018年も、アバック松山店をよろしくお願い申し上げます。

ブログをご覧の皆様の一年が、良縁良年となりますように。

遅ればせながら、

昨年中は新店オープンの5月より皆様方にご愛顧いただき、

スタッフ一同、改めて御礼申し上げます。

本年もお一人でも多くの皆様方とお会いできるよう、

日々頑張ってまいりますので、引き続きお願い致します。

さて、

2018年初ブログでは、

yen新春初売りセールyen

のご案内をさせていただきます!!

Photo_4

2018年最初のセール!!!

お待たせいたしました!!!

Photo_2

1/6(土)~1/8(月祝)まで、

驚きのスペシャル価格dollar

皆様をお待ちしております!!

アバック35周年、一発目のセールfuji

という事もあり、本当に驚きの商品も・・・・

たくさん②ございます!!!

お電話でのお伝えはできません・・・

詳細は店頭発表をお楽しみに。。

BIGボーナスセールに負けず劣らず!!

年始のご挨拶とともに、衝撃の価格をお伝えいたしますfuji

ぜひ松山店に足を運んでくださいdog

もちろん、通常通りシアターの相談受け付けも賜ります。

どなたでも、まずはご連絡くださいませ。

お電話 089(913)8224 

メール matsuyama@avac.co.jp

https://www.avac.co.jp/contents/matsuyama.html

松山店スタッフ一同、ご来店・ご相談いただいた皆様方の

ぼんやりとしたイメージ」が

はっきりとしたカタチになるように

お話ができれば、本当に嬉しい事です。

その結果、一人でも多くの方々に、

シアター導入の敷居は高くないんだ

と実感していただくことが、第一の願いです。

2018年も、松山店にお気軽にお越しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

■■  新春初売りセール2018開催間近!!  ■■
    セール期間:1/6(土)~1/8(月祝)迄              

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社アバック 松山店■

〒790-0011 愛媛県松山市千舟町2丁目7-17

土岐ビル1F

営業時間:平日・土・日・祝

AM11:00~PM8:00

定休日:火曜日・水曜日  

TEL:089(913)8224

FAX:089(913)822

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー