店内展示

2017年4月 6日 (木)

【秋葉原本店】DENON HEOS1 試聴機あります

AVAC秋葉原店 

伊奈です。

2009_04ina_2

DENONより3/15に発売されましたHEOSシリーズ!!

 「HEOS1」の展示機がございます!!

非常に小型で使い勝手が良く、スマホ世代の方にはちょうど良いスピーカーなのかもしれません。スピーカーとアンプとネットワークオーディオプレーヤーが一つになったイメージでしょうか??また2台使用してステレオ再生可能です!!さらにバスルームでも使える防滴仕様!!

このスピーカーとスマホさえあれば他はいりません。

ただし、ネットワークオーディオやストリーミング(SPOTIFY)オンラインミュージックサービスなどするのであれば、NASや契約など必要になります。

Img_6426

 

Img_6427_2

リア端子部

壁掛も可能です。

Img_6428

天板ボタン

と外観はいたってシンプルで、つなげたら触るところが無いほどです。

スマホなどでの操作になりますので、ボリュームなども触りません。

HEOSアプリ画面です。

Img_6429

 HEOS対応のAVアンプなどをお持ちであれば、AVアンプとの連動も可能になります。

Img_6430

この画面から何を再生したいか選んでいきます。

とりあえずミュージックサーバー(ネットワークオーディオ)を選びました。

Img_6431

 wi-fiに接続してあるNASが見えますので、聞きたい音源が入っているサーバーを選ぶと

Img_6432

こんな感じで大きな項目へ移動できますので、ご自身で検索しやすい項目を選びます

Img_6433

NASの中にはたくさんの楽曲が入っていましたので、写真付きで分かり易く並んでいます。

Img_6435_2

これが再生画面です。

なかなかいいでしょ!happy01

HEOS1以外にも少し広めのお部屋用にHEOS3も発売中です。

一度体験すると、ほしくなる!スピーカーかもですので皆さん!スマホ片手にご来店ください♪

行く行くはリアスピーカーとして使えれれば、長いスピーカーケーブルを這わせないで済むのですが、まだ対応商品は出ていないようですね。

AVアンプを検討されている方は、HEOS対応AVアンプも検討してみてください。

DENON AVR-X6300Hはすでに対応しております。

それでは、皆様のご来店ご試聴お待ちしております。happy01

 

 

2017年3月17日 (金)

【秋葉原本店】秋葉原本店 TOSHIBA 有機ELテレビ REGZA 65X910 展示開始いたしました!!

こんにちはhappy01

秋葉原本店井出です。

Ide1401

秋葉原本店リビングシアタールームに

TOSHIBA 有機ELテレビ REGZA 65X910

展示開始いたしましたsign03

Dsc05140_2

Dsc_0513_3前回ご紹介した8K撮影UHD「マリアンヌ」これで見ると凄いですよ!

  

こちら国内メーカー初の有機ELパネルを搭載した4Kテレビとなりますflair

4K解像度の有機ELパネルで

新開発の映像エンジン「OLEDレグザエンジン Beauty Pro」により

「圧倒的な没入感」を実現したREGZAのフラッグシップシリーズとなりますshinehappy01shine

X910のコンセプトでもある「真実の“黒”を求め、より深く映像に没入できる高画質」

を見事に現実のものとしておりますshinehappy02shine

TVの展示は量販含め他店でも視聴可能だとは思いますが、アバック秋葉原本店では、部屋を真っ暗にして、自宅と同じ環境で視聴出来るのが強みです。

TVでも映画を見る時は実際部屋を暗くしますよね。さすがに照明ギラギラの環境下の視聴では画質チェックはし難いと思います。

Dsc05183

4K UHD パシフィック・リムの戦闘シーンでは

予想以上にHDR効果が出ておりますsign01

眩しいくらいですflairhappy02flair

Dsc05180_2

暗いシーンでも黒が潰れる事無くしっかりと暗部も表現しておりますeye

Dsc05206

映像メニューも新たに映画プロやディレクターなど

マニアの方にはうれしいモードも搭載しておりますsign01

眩しいくらいのHDR効果と深みのある漆黒の黒が上手く融合した最新の映像を

是非お店でご体験してみてはいかがでしょうかsign03

ご来店お待ちしておりますhappy01

スプリングセール開催中!!

201703

春だ!オーディオ・ビジュアルやろう!~スプリングセール

2017年2月14日 (火)

【秋葉原本店】UHDプレーヤー比較視聴

伊奈です。

2009_04ina

先日OPPOよりUHDプレーヤー「UDP-203」が発売され好調に売れておりますが、カタログをだけ持って行かれるお客様も多々見られます。

そこで、実際に映像(1080Pまで)・音声(サラウンドもOK)も視聴して頂ければ!

さらに、価格帯または対抗機種として皆さまが気にされている、Panasonicより発売されたUHDプレーヤー「DMP-UB900」も比較視聴できるように設置接続をしてみました。

切り替えには、AVアンプやプロジェクターの反応速度の遅さがあり瞬間に切り替えとまでは行きませんが、簡単に切り替えできるようにはなっております。

ついでに価格帯はかなり上がってしまいますが、BDプレーヤーの王者Pioneer「BDP-LX88」も比較視聴できるようになっております。

Bd3 (実際は写真のように積み重なっておりません)

UHDプレーヤーで気になっている方は是非アバック秋葉原本店へお越しください。

比較希望の方は、お近くのスタッフへお声かけください。

2017年2月 6日 (月)

【秋葉原本店】店内改装いたしました!!

AVAC秋葉原本店の吉池です。

1306yoshiike

秋葉原本店ビジュアルフロアーにオーディオ製品の展示が追加され、お客様のご期待に応えるべく頑張ってみました。

主だったエリアを案内致します。詳細に関しましては今後、随時ホームペイジ上にアップ致します!!

まずはこちら

以前にもありましたトールボーイスピーカーのコーナーですがラインナップも追加しグレードアップ!即製品比較ができるようにセレクターを使用しスムーズかつ的確に聴いて頂けると思います。是非ご活用下さい♪

トールボーイスピーカーコーナー

Dsc_0002 

Dsc_0003

周りに邪魔されず集中して商品検討を頂けますよう防音仕様の試聴室をご用意しております(シアタールーム:メカリア内)

Dsc_0005

ピュアオーディオ製品の人気の高い機種を展示しております。

ズラリ♩

コンポーネントオーディオもご試聴可能ですが、常時接続はされておりませんので事前にご希望の製品をご相談頂ければと思います。

アンプ/CDプレーヤー コーナー

Dsc_0004

ブックシェルフスピーカーコーナー

Dsc_0006_5

誰が言ったか・・・ですが、入口正面を進みますと!!

こちら通称「オーディオ/ヴィジュアル通り」(笑)

Dsc_0007_2

新装の秋葉原本店で是非、今後のお買い物のご相談をお待ちしております。

 

 

 

 

2017年1月14日 (土)

【秋葉原本店】エプソンEH-LS10500展示開始&イベントのご案内

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

昨年末に出ておりましたエプソンのEH-LS10500ですが、当時品薄という状況でしたのでJVCのX770Rに続き、こちらもやっと展示開始となりましたhappy02

Dsc_0141

前のモデルのLS10000では4Kの信号は対応しておりましたが4K UHDのソフトに入っているHDRの信号には対応しておらずSDR表示まででした。

今回のモデルチェンジでHDR対応となり、この仕様を待っていた方も多いのではないでしょうか?

各社の上位モデルの展示が揃ったこともあり1/22(日)に比較視聴イベントを行います。

1部がJVC/DLA-X770R と SONY/VPL-VW535の比較で、2部はDLA-X770RとEPSON/EH-LS10500との比較という内容になります。

同価格帯なので良い悪いというより、どれがお好みに近いかという所になるかと思います。4Kソフトや2Kソフトで比較視聴を行いますので、お悩み中の方は是非この機会のご参加お待ちしております!

2017年1月 7日 (土)

【秋葉原本店】JVC DLA-X570R展示開始!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba_2

昨年末に出荷開始となったJVCのDLA-X770RX570Rですが、品薄だったこともありX570の展示が遅れておりましたが、やっと展示開始となりました!

Dsc_0134_2

前のモデルから主にHDR処理周りが大幅に進化したのは上位モデルのX770Rと同様ですが、個人的には前よりも上のモデルとの差が縮まったように感じます。

BDコンテンツから ※左がX770R、右がX570R

Dsc_0136_2

X770Rと比べると少し明るく鮮やかな感じでテレビライクな画作りですが、最近の映画の画作りの傾向としてはこっちでも全然気にならないでしょうね。

UHDコンテンツから ※左がX770R、右がX570R

Dsc_0137_3

若干赤側と青側で色情報の差が出ますが、このレベルの差ですと前のモデルよりも差が縮まった感じがします。

X770Rが80万を切るぐらいでX570Rが60万ちょっとなので、約20万近い価格差でどっちにするか悩みどころですねhappy02

X570RもX770Rもいつでもご覧になれますので、ご来店お待ちしておりますconfident

2016年10月16日 (日)

【秋葉原本店】フルHD DLPプロジェクター Vivitek H1188 展示開始いたしました!! 

こんにちはhappy01

秋葉原本店 井出です

Ide1401

秋葉原本店リビングシアタールームに

フルHD DLPプロジェクター

Vivitek H1188を展示開始いたしましたsign03

こちらのプロジェクター

明るさ2000ルーメン コントラスト比5000:1の

フルHD DLPプロジェクターとなりますflair

Dsc04862

Dsc04863

Dsc04866

UNISONIC プロジェクター天吊り金具 PM0001

Pm0001_2 http://unisonic.jp/SHOP/PM0001.html

を使用(多少工夫が必要です)いたしまして

Dsc04870

Dsc04869

Dsc04872

天吊り設置しておりますsign03

Dsc04877_2

映像もかなり高画質で

H1188の特長でもあるDLP® DarkChip3™、BrilliantColor™、ISF® の

キャリブレーション技術により最適な黒レベルと鮮やかな色を表現しておりますshine

またVividMotion 技術が搭載されておりますので動きの速いコンテンツにも最適ですhappy01

設置性も良く垂直のレンズシフトも搭載しておりますeye

小型プロジェクターの部類に入りますので上記の金具を合わせて天井吊設置を想定すると

コストパフォーマンスに非常に優れたスクリーンシアターの構築も可能ですsign03

これからリビングでのシアタールームを計画されているお客様、

こちらの商品秋葉原本店にてご試聴いただけますので是非ご来店お待ちしておりますsign03

2016年10月14日 (金)

【秋葉原本店】DENON AVR-X6300H 展示開始!

 

伊奈です。

2009_04ina

DENONより新発売の11chパワーアンプを搭載したAVサラウンドレシーバー「AVR-X6300H」の展示機が来ましたので、早速展示を開始いたしました。

Img_6276

Img_6277_3

11chパワーを持っているのにこのサイズとこの価格は実に驚きです。

上位機種AVR-X7200WAの技術を継承したモデルなので音質も満足できますね。

主な特徴(DENONホームページより)

Soundハイエンドモデルの技術を継承

  • 最大出力250Wの11ch モノリスコンストラクション・パワーアンプ
  • 11.2chプロセッシング / 11.2chプリアウト
  • Dolby AtmosR / DTS:Xに対応
  • 自動音場補正機能「Audyssey MultEQ XT32」

Picture - 4K Ultra HD / HDCP 2.2に対応

  • 8入力/3出力すべてのHDMI端子がHDCP 2.2に対応
  • 4K Ultra HDビデオ・パススルー対応(60p / BT.2020 / HDR)
  • 4Kアップスケーリング機能

Network - 高音質をもっと身近に

  • 5.6 MHz DSD & ハイレゾ音源対応ネットワーク機能
  • iOSデバイス / Android / Kindle Fire対応リモコンアプリ 「Denon 2016 AVR Remote」
  • AirPlay、インターネットラジオ

Usability - 多彩な機能を使いやすく

  • 2.4 / 5 GHz デュアルバンドWi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n)対応
  • Bluetooth®対応
  • セットアップアシスタント & 日本語GUI

いつでも比較視聴できるように、設置しておりますので是非アバック秋葉原本店にお越しくださいませ。happy01

Img_6279 すみません、他の機器の都合もあり現在5.1.4ch構成になっておりますのでご了承くださいませ。

2016年10月 8日 (土)

【秋葉原本店】DENON AVR-X4300H 展示開始!

伊奈です。

2009_04ina

本日DENONより新AVアンプ「AVR-X4300H」の展示機が入荷いたしました。

Img_6272

早速展示をいたしました。

Img_6274 上からAVR-X4200WAVR-X4300HAVR-X2300Wになります。

Img_6275 前面にわかりやすシールが張り付けてありますので、そこだけ比較を

前機種のAVR-X4200Wから2chパワーアンプが増え9chになりました。happy01

プロセッサーは11.2ch対応になりますので、今後の拡張にも使えますね!

ホームページより抜粋

Soundハイエンドモデルの技術を継承

  • 最大出力250Wの11ch モノリスコンストラクション・パワーアンプ
  • 11.2chプロセッシング / 11.2chプリアウト
  • Dolby AtmosR / DTS:Xに対応
  • 自動音場補正機能「Audyssey MultEQ XT32」

Picture - 4K Ultra HD / HDCP 2.2に対応

  • 8入力/3出力すべてのHDMI端子がHDCP 2.2に対応
  • 4K Ultra HDビデオ・パススルー対応(60p / BT.2020 / HDR)
  • 4Kアップスケーリング機能

Network - 高音質をもっと身近に

  • 5.6 MHz DSD & ハイレゾ音源対応ネットワーク機能
  • iOSデバイス / Android / Kindle Fire対応リモコンアプリ 「Denon 2016 AVR Remote」
  • AirPlay、インターネットラジオ

Usability - 多彩な機能を使いやすく

  • 2.4 / 5 GHz デュアルバンドWi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n)対応
  • Bluetooth®対応
  • セットアップアシスタント & 日本語GUI

いつも通り安定したあらゆる機能を盛り込んだAVサラウンドレシーバーです。

来週には、AVR-X6300Hが入荷予定になりますので、入荷しましたらすぐ展示いたします。

ちょっと機種が増えてきたのでAVR-X4200Wは外してしまいますので、AVR-X4200WとAVR-X4300Hを比較したいという方はお急ぎください。

それでは、皆様のご試聴お待ちしております。happy01

2016年9月29日 (木)

【秋葉原本店】Integra DRC-R1 展示開始!

伊奈です。

2009_04ina先日のIntegra DRX-R1に引き続きAVプリの「DRC-R1」の展示を始めました。

Img_6250

Img_6249

DRX-R1に比べ、パワーべったいになりますのでクオリティはさらに増します。

現在秋葉原本店では、パワーアンプにYAMAHA「MX-A5000」を付けガンガン鳴らしております。

国内のAVプリもYAMAHA CX-A5100Marantz AV8802Aに続き3台目になります。

AVプリをYAMAHAかマランツかでご検討の方は是非Integraも検討機種に入れてみてはいかがでしょうか?

Img_6252

皆さまのご試聴お待ちしております。

ホームページより

主な特徴                  

  •  視聴者を包み込み臨場感あふれるシネマサウンドDolby Atoms、DTS-Xに対応プロセッサー搭載(7.2.4ch)
  •  シアターサウンド世界基準THX Ultra2 Plus準拠
  •  アナログ電源部にはカスタム電源トランスを採用
  •  デジタル回路部には、微小信号を高精度に処理する音質パーツを採用し、中・高域はもとより、低域でのより繊細な表現が可能
  •  音質を徹底追求し、信号経路の隅々に至るまでクオリティを高めるため、部品メーカーと共同開発したカスタムパーツを採用
  •  旭化成エレクトロニクス社製384kHz/32bitのAK4458/4490新世代プレミアムDAC全13ch搭載
  •  高周波ノイズを徹底除去する独自フィルター回路“VLSC”を全13chへ搭載
  •  11.2chプリアウトにXLRとRCA端子を採用
  •  Ultra HD 4K/60pの映像伝送に対応
  •  4K、フルHDビデオコンテンツの著作権保護技術HDCP2.2対応 (HDCP対応端子:HDMI入力1~5/HDMI出力メイン/サブ対応)
  •  HDMI 8入力(フロント1+リア7)/2出力(4K UltraHD/HDCP2.2)を搭載
  •  HDMI:4K/60Hz 4:4:4(HDR)、3D、Audio Return Channel
  •  超解像度技術による4Kアップスケーリング機能を搭載
  •  Apple のワイヤレスストリーミング技術「AirPlay」機能を標準で搭載
  •  インターネットラジオ接続機能搭載:TuneIn Radio, radiko.jp
  •  LAN及びUSBからのLossless及びHD Audioファイル再生 (MP3、WMA、WMA Lossless、FLAC、WAV、Ogg Vorbis、AAC、Apple Lossless、DSD 2.8MHz/5.6MHz/11.2MHz/LPCM、Dolby TrueHD)
  •  DSDファイルのネイティブ再生を可能とするDSD DAC Direct 機能 (DSD 2.8MHz /5.6MHz/11.2MHz)
  •  PHONO入力端子搭載(MMカートリッジ対応)
  •  独自の音場設定機能“AccuEQ Room Calibration”に加え、イネーブルドスピーカーの視聴環境を最適化する“AccuRefl ex”を搭載
  •  iPod touch/iPhone及びAndroidからのコントロールアプリ、“Integra Control Pro”

その他の特徴

  •  Ethernet及びUSB経由でのファームウェアアップデートに対応
  •  映像/音声入力が無く無操作の状態で一定時間経つと、本機が自動的にスタンバイ状態に移行する、自動スタンバイ機能搭載
  •  より自然な音楽再生を実現するギャップレス再生に対応

カスタムインストレーション

  •  ホーム・オートメーションシステムと接続可能な「RS232ポート」と「Ethernet端子」装備
  •  別室に音声信号を配信するZone機能搭載(Audio、Zone2/3Pre Out)
  •  セカンドルームでもHDビデオを視聴可能なZone2 HDMI装備
  •  HDMI信号を非圧縮で長距離伝送可能なHD Base T 搭載
  •  BGMに最適な「Full Mono」音場モード設定
  •  他の機器と電源連動をする、プログラム可能な12Vトリガー3系統搭載 (ディレイセッティング可)
  •  設定項目の保存、呼戻しを可能とするStore & Recall機能搭載
  •  PCからの設定が可能なIntegra PC Setupアプリケーションに対応
  •  赤外線受光ユニットと接続してリモコン操作を可能にする「IR端子」を2入力、1出力装備
  •  オプショナルラックマウントキット IRK-180-4に対応
  •  HDMI/Network設定でのスタンバイ状態時の消費電力の上昇を抑える「Hybrid Standby」採用