ソフト

2017年4月22日 (土)

【秋葉原本店】DLA-Z1 + PIEGA NEW Coaxシリーズ視聴会 イベントレポート

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

本日はJVC / DLA-Z1PIEGAのクラシックシリーズのスピーカーでの試聴イベントがございました。

Z1piega

写真だとわかりにくいのですが、フロントスピーカーはクラシック80.2で高さが1.5mぐらいあり存在感もかなりあります。

リアスピーカーは一つグレードが下のクラシック60.2ですが、高さは1.3mぐらいありますので4.1.4chという構成でも巨大なスピーカーに囲まれて大迫力のサラウンドでしたhappy02

映像の方はDLA-Z1を使用しました。サイズは150インチのシネスコスクリーンでご試聴頂き、BD(2Kソース)はZ1側で4Kにアップコンバート、4K UHDソースはダイレクトで様々なソフトをご覧頂きました。

こちらはBDのシーズンズからの1シーンですが

Seasons

元々画質が良いのですが、Z1で4Kアップコンバートした映像は4Kのソフトじゃなくても十分かなと思えるぐらいのクオリティです。

輸入盤の4K UHDソフトでALLIED(邦題:マリアンヌ)からは

Allied

ブログ用に撮影したカメラの性能では捉えきれないほどの緻密な映像で、実際に観てみないとわからないかもしれません・・・

この作品は6Kカメラで撮影しており、マスターデータを4Kとしているのですが、これからの高画質ソフトと呼ばれる作品は恐らく6Kカメラ以上で撮影しているでしょうね。

BDで観ている方も多い作品でルーシーも見て頂きました。

Lucy

こちらも撮影してみたカメラの性能では捉えきれないぐらいきめ細かいです。

BDの時はここまでディテールが見えていたかな?と思えるぐらい情報量に違いがありますが、この違いをしっかり出せるのがZ1の魅力でもあります。

DLA-Z1の方は常時ご覧頂けますので、イベントには参加できなかったけれど見てみたいというお客様はいつでもどうぞhappy01

なお、トップスピーカーで使用した※AP1.2ですが、トップスピーカーで少しグレードの良いものが欲しいという方にはオススメです。

しばらく設置して使用しておりますので、どんな感じか聴いてみたい方はこの機会に是非どうぞ!※トップスピーカー用としてしかご試聴できません。

2017年4月 6日 (木)

【秋葉原本店】ついに「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 」が家庭に!

アバック秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
ついに・・・ついに・・・家庭にやって来ました!!!!

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 」!!

Sci12437601
国内発売は4/28ですが、北米版が4/4発売。国内より3週間ほど早いのです。たった3週間ですが、待ち切れず、北米版に手を出してしまった訳です・・・。

その北米版が、本日届いたのです!

今回は、米アマゾンでは、発売しておらず(もしかしたら日本からのアクセスだと購入出来ない?)たまに利用させて頂いている「DVD Fantasium 」から。

4/4発売で、もう日本へ到着は本当に早いですよね!(まぁ、その分送料もたんまり掛かっておりますが)

高い送料まで払って、3週間待てないのか!という方もいるでしょうが、いやいや今回のスターウォーズは待ちに待った大好きな作品なので、1秒でも早く観たい!と思うのがファン心理。もちろん劇場で2回見ております。

3週間は「スターウォーズ/フォースの覚醒」でも見て我慢しろ!なんて言わないでくださいね。

「スターウォーズ/フォースの覚醒」は個人的に期待を上回らず、ガッカリしました。あくまで個人的にですよ・・・。

その点、この「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 」は、これが自分の思い描いた、本当に見たかったスターウォーズ!!と思える、3週間待てない程の作品だったのです!

で、早速視聴!!

いきなりチャプター36のクライマックスシーンから!!

Dsc_0526

地上戦と宇宙戦が交互に描かれ、興奮度はいきなりMAXへ!!

AT-ATやXウイングの戦闘に、昔見たスターウォースを思い出してしまいます。最新のSFX技術なのに、どこか懐かしさの残る映像は、まさに皆が見たかったスターウォーズなのではないでしょうか。

残念ながら「Dolby Atmos」収録ではありませんが、「ドルビーサラウンド」や「DTS Neural:X」と掛け合わせれば、サラウンド全開のスターウォーズが楽しめます!!

何度も同じシーンをリピート。
これが出来るのもホームシアターの魅力です。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 」を家庭で楽しめるなんて、ホームシアター最高だぁぁぁ!!!

ちなみにプロジェクターはJVC「DLA-Z1」、シネスコ150インチスクリーンで視聴。

2016年5月27日 (金)

【秋葉原本店】「ガールズ&パンツァー 劇場版 」はホームシアターで見なきゃ損!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100_4

本日、AVファン待望(?)の「ガールズ&パンツァー 劇場版」が発売されました!

なかには同じ5月発売の「スターウォーズ フォースの覚醒」よりもコチラの発売を待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか?なんて・・・。

61hgiq3cdkl__sl1000_

TV版から戦車の重低音が話題になっていて、今回の劇場版は初の5.1ch収録!

となると、TVサイズの画面とTVスピーカーからの音では、全然物足りないですし、折角の「センシャラウンド」が台無しです!!というより、もはや普通の5.1chでしたね・・・。

それでは、「戦車道」は極められませんよ!! 

という事で、ホームシアターの出番です!!

是非、プロジェクターの大画面、AVアンプのサラウンド、大音量で試聴してほしい作品です!!

早速、アバック秋葉原本店でも、デモとして試聴してみると・・・

戦車の重低音、砲撃音の迫力、横をかすめる砲弾と迫力満点!!

以前見たOVA『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』から、さらにサウンドがアップしていました。

OVAでは、やたら重低音が利き過ぎ、セリフや戦車以外の音とのレベル差が激しく、少し聞きにくい印象があったのですが、劇場版はバランスが良くパーフェクトなサラウンドでした!

もちろん重低音は前作同様凄かったのですが、砲弾の発射音の鋭さや、車輪のきしみ音などの細かい音の情報量の多さが爆音に埋もれず鳴っていたのが印象に残りました。

またOVA以上にサラウンド感がよく、ハリウッド映画にも負けない出来に驚きました。

砲弾が耳のすぐ横をすり抜けて行く感じがリアルで、思わず首をすぼめてしまう程。戦車が重低音を鳴らしながら、前から後ろから自分の間を行ったり来たり!

試聴したシアタールームのリアスピーカーが置き型で、耳と同じ高さにあったので、この抜け感が再現出来たのでしょう。もしかしたらこの感じは、映画館より体感出来るかもしれません。映画館のリアスピーカーは上の方にありますから、どうしても後ろの音は上に抜けていくんですよね。

とにかくこのサラウンドは、一回体感してみるべし!!

絶対にTVでは味わえない体感がありますし、映画館をも超えるサラウンドをお約束します!!

また、普段アニメをあまり見ない方でも、その迫力に驚く事でしょう。

ちなみにこんなに力説している私ですが、TVシリーズは見た事がありません・・・。すいません・・・。

この迫力を自宅で楽しめるなんて、ホームシアターって本当に良い物ですね!!

それでは皆様、この週末はアバック秋葉原本店へ、

パンツァーフォー!!!」

【今回、試聴したシステム】

プロジェクター JVC DLA-X550R
AVアンプ ヤマハ CX-A5100+MX-A5000
スピーカー KEF Rシリーズ
ウーハー ECLIPSE TD725SWMK2

※横浜関内店の渡邊がもっと熱く、くわしく語っていますので、是非そちらもご覧ください。
http://blog.avac.co.jp/yokohama/2016/05/post-06f8.html

2016年5月26日 (木)

【秋葉原本店】DTS:X「ズーランダーNO.2」北米版発売!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
まだまだ少ない「DTS:X」音声収録のソフトが北米発売されました。

「ズーランダーNO.2」!!

91lwvrj7tyl__sl1500_

国内では劇場公開せず、いきなりBlu-rayソフトで8/3発売が決まっています!

まぁ、この映画は前作含め、日本受けしないでしょうからね・・・。

だいたいベン・スティラーの主演映画って日本では売れないんですよね。あっ「ナイトミュージアム」や「LIFE!」は別ですよ。

なので、8/3を待っても良かったのですが、国内版を待ち切れず、早速入手!

開始早々、アクションが入り「DTS:X」炸裂!!

Dsc_0305
冒頭、バイクでの銃撃戦が「DTS:X」で盛り上げます。

また、この映画の魅力の1つとして、カメオ出演が豪華すぎる!というのがあります。まず冒頭から出てくる有名人で驚いちゃいました!それだけも楽しめると思います。

この後も結構派手なシーンが多いので、DTS:X効果を存分に楽しめるでしょう!!

重低音もバンバン入ってますので、重低音マニア(?)にも納得の出来栄えです!!

8/3まで待てない方は、北米版を取り寄せてみては?ちなみに日本語字幕は入っていません。あしからず・・・。

2016年5月15日 (日)

【秋葉原本店】最新Dolby Atmosソフト

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100_2
最近のDolby Atmosのご紹介。

まずは、国内発売ほやほや「モンスターズ/新種襲来」。

100000009002530059_10204 

この作品、なにげにAtmos収録なんです。しかも日本語吹き替えもDolby Atmosです!!

よくありがちな英語と日本語吹き替えの音声のクオリティの差も無いようです。


かなりトップスピーカーを意識した音作りになっているので、Atmos効果バツグン!!

モンスター戦のアクションはあまり派手なのを期待すると肩透かしを食らいますが、戦闘機やヘリコプターは頭上で聞こえ、モンスターは重低音で移動するので、ウーハーが大活躍。

丁寧なサウンドデザインになっていますので、Dolby Atmosを楽しめる作品です。

続いてUHDソフト「デッドプール」。

91xzeclryyl__sl1500_

国内では6/1公開予定の映画が早くも北米版で発売しました!しかも4K UHDでAtmos収録です。(残念ながらブルーレイにはAtmosは入っていません)

冒頭のアクションシーンからAtmos全開です!特にスローモーションを多用するので、それに合わせたサラウンドがAtmos効果を倍増させています。

劇場公開ではR15+なので、万人には勧められませんが、最新の映像と音声でホームシアターを楽しめる極上のディスクです!


只今、秋葉原本店ではお得なフェアを開催中です!

Bar_akiba0514_2kpj_275 https://www.avac.co.jp/contents/1140

Bar_akiba0511_275_2 https://www.avac.co.jp/contents/1142

 

2016年4月 7日 (木)

【秋葉原本店】「スターウォーズ フォースの覚醒」がやって来ました!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
ついに北米版「スターウォーズ フォースの覚醒」が入ってきました!

Dsc_0263

Dsc_0264

Dsc_0268

 北米版なので、残念ながら日本語は入っておりません。国内版発売5/4までお待ちください・・・。

音声は、「dts HD Master Audio7.1ch」でこれも残念ながら「Dolby Atmos」や「DTS:X」は収録させていません。

もちろん3D版もお預け・・・・。UHDはいつになるやら・・・。

これじゃ、何にもないじゃないか!!なんて言わないでください。只々、これだけ早くソフト化された事を喜びたいと思います。(自分に言い聞かせています)

いつかまた別バージョンが発売されたら、その時はまた買いましょう!!!これがスターウォーズファンの宿命です!(笑)

なんて事は置いておいて、

早速試聴してみると

とにかく映像も音声もクオリティが高く情報量が多い!!!

まだ少し視聴しただけですが、スターウォーズの名に相応しい出来栄えのディスクです!!

このクオリティになると、やっぱりプロジェクターとAVアンプで、大画面・大音量で視聴したいですよね!

映画館を超える体感です!!

まさにホームシアター向きなソフトですよね!!

是非、お店でもご体感ください!!

2016年3月29日 (火)

【秋葉原本店】祝!「スターウォーズ」国内BD発売決定!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
ついに国内版ブルーレイ「スターウォーズ/フォースの覚醒」の発売が決まりましたね!

5月4日「スターウォーズの日」ですって!!

北米版から約1か月遅れで、「Dolby Atmos」も「DTS:X」も「3D」も入っていませんけど、ここは素直に喜んでおきますか!!

以前みたいに、ソフト化まで1年以上待たされるとかじゃないですしね。

あぁ!早くホームシアターで「スターウォーズ」を堪能したい!!

皆さんもご自宅のホームシアター環境を整えておき、準備万端で5/4を迎えましょう!!!

2016年2月 6日 (土)

【秋葉原本店】DTS:Xの決定版「ザ・ラスト・ウィッチハンター」

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100_3
DTS:Xの各AVアンプのバージョンアップも始まり徐々に盛り上がって来た「DTS:X」ですが、早くもDTS:Xの決定版とも言える映画「ザ・ラスト・ウィッチハンター」北米版が発売されました!

91ldblj6jol__sl1500_

 使用したAVアンプは、もちろん唯一、一体型でバージョンアップされているDENON「AVR-X7200WA」です。

El_avrx7200w_jp_bk_fr_cl

Dsc_0180

「ザ・ラスト・ウィッチハンター」は「ワイルド・スピード」などのヴィン・ディーゼル主演で、不老不死の男と現代に蘇った魔女との戦いを描くアクションホラーです。

Dsc_0183

 ストーリーはさておき、アクションホラーとくれば「DTS:X」が活躍する御膳立てはバッチリ!

冒頭から、「魔女(化け物)」「洞窟」「虫」とオブジェクトベースでのサラウンドに効果的なキーワードが盛り沢山で、初っ端からDTS:X全開!

場面が変わり、「飛行機」「雨」「雷」とこれまたDTS:Xには欠かせない要素も次から次へとあり、DTS:Xを堪能するには持って来いのシーンが盛り沢山です。

また、通常、サラウンド効果があまりない会話中心のシーンでも、環境音が利いており臨場感バツグン。

まさに「DTS:X」の決定版と言えるでしょう!まだ3タイトルとデモディスクしか聞いていませんが・・・。

とは言え、これは北米版なので、早く国内版のタイトルもほしいですよね!

これからの発売に期待したい所です。

早くDTS:Xが聞きたい!という方はコチラのセールで是非ご購入お願いいたします。

Bar_16_1sale_l_684 https://www.avac.co.jp/contents/souponsale1601.html

また、Dolby AtmosやDTS:Xのご相談はスタッフまでお申し付けください!

電話:03-3837-9745 メール:akihabara@avac.co.jp

2015年11月 6日 (金)

【秋葉原本店】Dolby Atmosソフト続々登場!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100_3
10月末から11月頭で「Dolby Atmosソフト」が大量に発売されました。簡単ですがご紹介させて頂きます。

ピクセル(北米版)10/27発売

615nnrwhtl__sy90__2

 ゲームを題材にしているだけにゲーム画面ではAtmos効果はバツグン!部屋全体が仮想空間になります!

レオン(北米版)10/27発売

81gbablhotl__sx385_

リュック・ベッソンの代表作が4Kマスター&Atmosにて発売。まずキレイにレストアされた映像に感激!Atmos効果も要所要所でリミックスされ臨場感バツグンです!

フィフス・エレメント(北米版)10/27発売

91tpmqkfi4l__sx385_

こちらも4Kマスター&Atmos仕様。前半の空中カーアクションシーンはAtmos全開でかなり作り込まれており、今見ても新鮮で最新作にも劣らないサラウンドに仕上がっています!これは必聴です!!

パトレイバー首都決戦(国内版)11/3発売

61rmrnt08vl_3

日本映画初のAtmos作品が待望のBlu-ray化!ステルスヘリのシーンはAtmosならではの移動感でこれぞ、Atmosというシーンもあります。

妻への家路(国内版)11/3発売

71c3t3r1uwl__sl1046__2

Atmosの刺客!チャン・イーモウ監督の最新作がなんとAtmos収録というから驚きです!

ドラマなのでアクションシーンは一切ありませんが、日常の環境音をこれでもかと収録し、常にどこかしらのスピーカーから環境音が鳴っている程、造り込まれた音演出で、あたかも同じ場所に居合わせているようなリアルさがあります。

また駅での逃走劇シーンでは、映像には無い場所の音も造り込まれており、それがAtmosによって臨場感を生み出しています。

ターミネータージェネシス(UK版)11/3発売(国内版)11/18発売

81uhzuhnol__sl1500__2

 ターミネーター最新作が先行してUK版で登場!こちらは日本語字幕入りです。アクションシーンやタイムマシーン起動シーンでAtmos効果が楽しめます。

11/7(土)からのイベントです。

Bar_akiba1107_275 https://www.avac.co.jp/contents/883

もちろん、本日ご紹介したAtmosソフトでの比較試聴も可能です。またお気に入りのマイディスクを持参頂いても大丈夫です。スタッフまでお申し付けください。

2015年9月 4日 (金)

【秋葉原本店】Dolby Atmos「マッドマックス 怒りのデス・ロード」!北米版試聴!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
アトモスファン待望のソフト「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の北米版が入荷したので試聴しました。

映画館ではIMAX版とDolby Atmos版を見に行った程好きな映画で、ソフト化されるのを心待ちしていました!

映画館では、どちらも大満足でしたが、はたしてホームシアターでのAtmos効果は?

91thcgvpwel__sx385__2

オープニングからアトモス効果全開で、トップスピーカーが大活躍します!

それ以降も怒涛の低音と全チャンネルがこれでもかという程鳴り響き、テンションはMAX状態へ!最後までノンストップでDolby Atmosを1ミリも飽きる事なくお楽しみ頂けます。

例えば、

序盤のイモータン・ジョーの演説シーンで谷間をコダマするセリフや滝のように流れる水しぶきが全チャンネルを有効に使いAtmos効果を実感出来ます。

Dsc_0007

Dsc_0008_2

この映画は砂漠のカーアクションシーンが殆どを占めますが、どのシーンも映画と同じく常にMAX状態で、Atmos効果も常にMAX!スピーカーが休む暇が無い程、全スピーカーが常に鳴り響いています!!

また、常に怒涛の低音が鳴っていますので、ウーハーが休む事もありません。馬力のないウーハーだと映画の魅力も半減してしまうでしょう。

そう、まさに大画面と大音量で楽しむ代表のような映画です!

これこそ!ホームシアターの為の映画!!

いやぁ~、それにしても、この映画がDolby Atmosで家庭で楽しめるなんて、良い時代になりましてね!!(毎回言ってる気もしますが・・・)

さらに欲を言えば、これから発売されるヤマハの「CX-A5100」でガッツリ聞いてみたいものですね。