4K

2017年11月17日 (金)

【秋葉原本店】第12回 デンソー・テン ECLIPSEスピーカーで組む!!ホームシアター無料相談会を開催いたします !!

こんにちはhappy01

秋葉原本店井出です

Ide1401

アバック秋葉原本店にて12月2日(土)~3日(日)の2日間、

無料の『ホームシアター無料相談フェア』を開催いたしますhappy01

1_3 https://www.avac.co.jp/contents/2780


リビングシアターからピュアオーディオまで幅広く人気のあるデンソー・テン ECLIPSE TDシリーズshine

こちらTDシリーズのコンセプトでもある どんな音楽も録音されたとおりに再生する

『正確な音』独自のデザイン性や設置性などで抜群の人気を誇るスピーカーですsign01 

Img2
秋葉原本店リビングシアタールームにて

フロント・センタースピーカーにはTD712ZMK2のトップモデルで構成して5.1.2CHの環境で

システムを組みますflair

ご新築やリフォームでホームシアターをご導入ご検討されておりますお客様up

12月2日(土)~3日(日)の2日間はお部屋の図面や写真をお持ちになってアバック秋葉原本店に

ご相談にご来店下さいませhappy01

当日ご相談特典といたしまして

図面をお持ちになってホームシアター導入のご相談を頂いたお客様には、

日本伝統のお風呂 和み庵6種セットBOXをプレゼントsign03

Tokuten_20170526 ※無くなり次第終了となります。

ご来店お待ちしておりますsun

2017年11月16日 (木)

【秋葉原本店】8K/4K対応サウンドスクリーン「イーストン E8K-KE120HD」展示!

秋葉原本店の菅原です。

1
イーストン/キクチ科学から発売の8Kまで対応したサウンドスクリーンを展示しました!

Top_01_heading_3

 http://www.kikuchi-screen.co.jp/brand/eastone/

展示は「E8K-KE120HD」なので、電動巻き上げ式120インチサイズです。

今機は、4K/8Kプロジェクターまで対応したモデルで前機「E2S-PHD」よりもさらに目が細かく音響透過も高くなっております。

Top_00_img1

1top_01_heading 従来品との比較(左がE8K)

従来品より細く丈夫な糸で織り込んでいますので、透過する穴も小さく、より薄くなっています。

視聴位置であれば、穴が見える事もないでしょう。

目が細かくなった事により、フォーカス感が上がり、4Kプロジェクターの高解像度にピッタリな生地です。実際視聴した際も、フォーカス感が上がった事がすぐ分かりました。

スクリーンゲインは「0.7」ですが、思ったほど明るさは落ちないので、最近のプロジェクターであれば暗く感じる事はないでしょう。

ただ穴は小さくなったとはいえ、光は透過しますし、生地がより薄くなったので、スクリーンの後ろが白壁などの反射する素材ですと、漏れた光が戻り「2次反射」で、映像に影響してしまいます。スクリーンの後ろに置くスピーカーや壁の色、素材は気を遣った方がよいでしょう。

Dsc_0721_3

改めてサウンドスクリーンを体感しましたが、センタースピーカー(セリフ)の音が下では無くスクリーンの真中から聞こえるのは、本当に良いですね!画と音の一体感が断然違います!

まさにホームシアターの理想形です!!!

また、サウンドスクリーンと言うと、音の一体感はあっても映像クオリティが下がるというのが、難点でしたが、このスクリーンでしたら映像への影響は微々たる物で、ストレスを感じる事は皆無でしょう。

只今、デモのプロジェクターは「JVC DLA-Z1」です。

是非、サウンドスクリーンをご検討されている方は、一度ご覧ください。11/25・26の大商談会以外は、いつでもご視聴頂けます。※但しスクリーン後ろにスピーカーは常設しておりません。

音の透過具合を聞きたい場合は、少しお時間を頂きますが、スタッフまでお申し付けください。

-------------------------------------------------------------------------------------

開催中のセールのご案内

Bigbonasu_bana_3 https://www.avac.co.jp/contents/big_bonus2017.html

お得なセール開催中!!

また、11/25・26は半期に一度の「ホームシアター大商談会」開催!

20171030_daishodankai_3  https://www.avac.co.jp/contents/2768

魅力的なイベントと2日間限りの超特価セールが合体したアバック恒例のスペシャル企画です!

2017年11月 4日 (土)

【秋葉原本店】4Kプロジェクターほぼ揃っています!比較視聴可能!

アバック秋葉原本店の菅原です。

1
12/9発売のSONY「VPL-VW745」を残し、今年発売の4Kプロジェクタが出揃いました!

アバック秋葉原本店では、同じスクリーンを2面用意し、同時投射する事によりプロジェクターの違いを、より分かり易く見比べて頂く事が出来ます。

例えば、現在は、こんな比較が可能です。

JVC「DLA-X990R」 VS JVC「DLA-X590R」

JVC「DLA-X990R」 VS SONY「VPL-VW535」

JVC「DLA-X590R」 VS SONY「VPL-VW245」

JVC「DLA-X590R」 VS EPSON「EH-TW8300」

EPSON「EH-TW6700」 VS EPSON「EH-TW8300」

などなど(上記以外でも比較出来る機種あります)

Dsc_0722

【こんなお悩みを解決!!】
■上位機種との差は?
■メーカーによっての違いは?
■4Kと2Kの違いは?
■4K e-shiftとネイティブ4K、パネルの差は?
■電気をつけた状態での映像の見え方の違い
など

視聴聴環境は完全暗室で真っ暗になりますので、各々のプロジェクターの性能をフルに発揮した映像での比較です。さらに照明調光も出来ますので、電気がついた状況下での比較も出来ます。
プロジェクタールームのご案内

様々なシチュエーションでの比較が出来るんです。

是非、ホームシアター構築で、プロジェクター選びに迷われている方は、一度ご来店ください。

比較視聴に加え、専門スタッフによる分かり易い解説で、お好みのプロジェクターをご案内させて頂きます。


アバック秋葉原本店のお店情報
リンク:https://www.avac.co.jp/contents/akihabara.html

Akihabara_img_3

お問い合わせはコチラからお願いたします。
 https://www.avac.co.jp/contents/akihabara_contactus.html

皆様のご来店・ご相談お待ちしております!

2017年10月22日 (日)

【秋葉原本店】SONY VPL-VW245 イベントレポート!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

昨日はソニーの新製品VPL-VW245のイベントがございましたhappy02

Dsc_0074

イベントにご参加のお客様も4Kネイティブのプロジェクターで約50万円というところでのパフォーマンスがどれぐらいのものか期待されていたかと思います。

上位モデルのVW535のコストダウンしたモデルという印象はありますが、大きな違いはアイリスが無いので黒側の締まりが少し落ちるのが映像的に違うだけです。

暗部の再現性という点はお部屋の環境に左右されますので、濃い色の壁や天井など専用ルームに近い環境で迷光対策もできているプロジェクターユーザーでしたら少し不満が出るかもしれませんが、普通の白系の壁のお部屋の場合はVW245でも十分なクオリティです。

イベントでは、まずBDのアップコンバート(VW245側で)の映像で「007のスカイフォール」をご覧頂きました。

Dsc_0081_2

引いたシーンや全体的にフォーカスが合っているシーンが多いところをご覧頂きましたが、4Kのソフトじゃなくてもいいかな?と思わせるくらいのクオリティです。

UHDソフトからは輸入盤の最新作「トランスフォーマー/最後の騎士王」と「パイレーツオブカリビアン/最後の海賊」やアニメ系で「君の名は」などをご覧頂きました。

「トランスフォーマー/最後の騎士王」から

Dsc_0091

「パイレーツオブカリビアン/最後の海賊」から

Dsc_0078

「君の名は」から

Dsc_0085

細かい部分の豊富な情報量の描写はやっぱり4Kの凄いところですね。

HDRも特に明るさ側が綺麗に出た方がHDRらしさがわかりやすいのでシネマ用のモードも悪くはありませんが、意外と”ブライトシネマ”や”ブライトテレビ”というモードも結構使えます。

放送系はUEFAのチャンピオンズリーグの一戦とJリーグの4Kの放送をご覧頂きました。2つの映像は撮影の予算もだいぶ違うと思うのでレンズのグレードの違いがわかってしまうのもネイティブ4Kならではです。

Jリーグだと

Dsc_0082

チャンピオンズリーグの方だと

Dsc_0084

撮影カメラとwebでアップする関係で差はわかりにくいですが、実際に見て頂くと同じ4Kでも意外と違います。

会場に行けなくても、このクオリティを味わえる4K放送はスポーツ観戦が一番恩恵が大きいかもしれません。

来年はBSで4K放送も始まりますので、いろいろなスポーツ中継が入ってくれると100インチ以上の大画面の魅力は更に広がるでしょうねhappy02

最後はPS4proから最新作のグランツーリスモを4K HDRでご覧頂きました。イベント中は残念ながらサーバーメンテでゲームのオープニング画面のみになってしまいました。

Dsc_0087

もう最近のゲーム映像のクオリティは凄いですね。

リプレイ映像では

Dsc_0090

手を抜きやすい奥側の情報や客席の描写なんかも凝ってます。よく見るとドライバーのカーブでのGの影響もリアルです。

運転中は細かいところに目が行きませんが、リプレイのクオリティも、みどころですhappy01

イベントでは映画や放送、ゲームなどいろいろな4Kソースをご覧頂きましたが、改めて50万という価格を考えると2Kまでのプロジェクターしか考えていなかった方も、「もうちょっと頑張ってVW245まで考えようかな」と思ってもおかしくない魅力は持っていると思います。

さて、来週は擬似4kタイプのプロジェクターですがNo1コントラストのJVC DLA-X990/590Rのイベントがございますlovely

お席は、もうちょっとで満員になってしまいそうですが、VW245とほぼ同価格帯のX590Rと悩まれているお客様も多いかと思います。

フォーカス感の良いネイティブ4KのSONYか、コントラスト/色再現性の高い擬似4KのJVCか、悩ましい時期がやってきましたのでJVCも、いち早く見てみたい方はご参加をお待ちしております。

2017年9月28日 (木)

【秋葉原本店】JVC新プロジェクター「DLA-X990R」発売!

秋葉原本店の菅原です。

1
JVCから新製品の発表がありましたね!!

Dlax990r_main_visual

■DLA-X990R

http://www3.jvckenwood.com/projector/dla-x990r/

■DLA-X570R

http://www3.jvckenwood.com/projector/dla-x590r/

新たに「4K e-shift 5テクノロジー」を搭載した4Kプロジェクターが10月中旬に発売されます!!

ゴールドリングがカッコイイ!!

また、20周年モデルとしてシャ〇専用のような赤いプロジェクター「DLA-20LTD」も発売されます。こちらは超限定で、国内販売分が物凄く少ないようです。お考えの方は、今すぐに予約を入れないと多分売り切れてしまいます・・・。

アバックでも「国内先行イベント」として10/7(土)に開催が決定しております!!

 Jvc

https://www.avac.co.jp/contents/dla-x990r_event.html

場所はJVCケンウッド本社(JR京浜東北線新子安駅)ですが、国内最速でご視聴頂ける機会ですので、是非ご参加頂きたいと思います!!

イベントご予約はコチラまで! ↓   ↓

https://www.avac.co.jp/contents/2739

ちなみに店舗でのイベントは発売後になってしまいそうです・・・。

秋葉原本店での視聴会は、後日改めて発表させて頂きます。

2017年9月11日 (月)

【秋葉原本店】第9回 防音ルーム導入!!ホームシアター無料相談会 開催!!

こんにちはhappy01

秋葉原本店井出です

Ide1401

秋葉原本店ビシュアルコーナーにて

防音ルームで映画や音楽を迫力の大音量で楽しもう!!

1_3

9月24日(日)11:00~18:00※予約制

を催いたしますsign03

ご自宅でホームシアターや音楽を楽しむ際に、問題となりやすいのが騒音トラブルですsad
そこで!ご近隣やご家族に迷惑をかけず、豊かな音場を楽しむ為の防音ルーム導入は いかがでしょうかflair

好きな映画や音楽を時間帯や音量を気にすることなく楽しむことが出来る防音ルームnotes
周りを気にせず大音量を楽しめる防音ルームを導入すれば、ホームシアターの充実度が一層増す事は間違いありませんshine

そこでご新築やリフォームで防音ルーム導入をご検討されてますお客様up
防音ルーム設計のスペシャリスト「株式会社シー・エス・シー 関口 氏」が

関口 彰洋  一級建築士

一級建築士 関口 彰洋
 

9月24日(日) 秋葉原本店にて導入の際のご質問やご不明な点に詳しくお答えいたしますflair

当日ご相談特典といたしまして

図面をお持ちになってホームシアター導入のご相談を頂いたお客様には、

日本伝統のお風呂 和み庵6種セットBOXをプレゼント。


※無くなり次第終了となります。

是非ご予約ご来店お待ちしておりますsun

【秋葉原本店】SONYの本気が伺える4Kプロジェクター2機種発表!「VPL-VW745/245」

秋葉原本店の菅原です。

1
ついに、SONYが新しい4Kプロジェクター2機種の発表をしましたね!

ニューリリース:http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201709/17-0911/

VPL-VW745(12/9発売)まだ・・・先ですね・・・。

 

Img_001_3

アバック秋葉原本店でも今年一番の注目株4Kプロジェクターです。
やはり最大のウリは、ネイティブ4Kパネル、レーザー光源でしょう。

上位機種の「VPL-VW5000」が800万!という破格値ですから、メーカー希望小売価格が170万なら安い?と思ってしまいそうです。

もちろん100万オーバーの高額品なのは間違いないですが、ネイティブ4K・レーザー光源としての価格と、同じ4K・レーザーのJVC「DLA-Z1」の約半額と考えると、SONYさんは今回相当気合を入れて値付けしたと思われます。

もちろん、JVC「DLA-Z1」とSONY「VPL-VW745」がレンズなどを含め、同レベルではないのは確かですが。

Dlaz1_prod JVC「DLA-Z1」

今回の発表で、「VPL-VW1100ES」の後継が発売されると思っていた方もいるようですね。

たしかに価格的には、VPL-VW1100ESの後継のような感じですが、レンズ周りや筐体などみると、VPL-VW1100ESとVPL-VW535の間のモデルという位置付けでしょうか。

今現在も1100ESの後継機を望む声は多いようですが、あのレンズにレーザーを積んだら、一体いくらになってしまうのでしょう・・・。当時のVPL-VW1000ESや1100ESの購入価格は遥かに超えてしまいそうです。

Vplvw1000es SONY「VPL-VW1100ES」

SONYいわく、オールガラスレンズでは無くても、1100ESのフォーカス(周辺フォーカス含め)に負けない出来という事ですから、VPL-VW1000ES・1100ESユーザーの方も期待して良いのではないでしょうか。

実際、私も視聴しましたが、ネイティブ4Kの素晴らしい解像感、周辺までのフォーカスの良さ、レーザー光源の豊かな色合い、HDRが引き立つコントラスト感を感じました。その当時で70%の出来と言っていたので驚きでした。

個人的には、4K信号に「モーションフロー」が対応になった事が密かに嬉しいです。

ゆえに「VPL-VW745」はSONYプロジェクターの歴史の中でも革命的な製品と言えるでしょう!

只今、絶賛予約受付中です。

イベントの開催は改めて告知させて頂きます。

続いて、もう1つのモデルは

VPL-VW245(10/20発売)

Img_002


こちらは、ネイティブ4Kパネルで、反則に近いこの価格設定!!
この価格設定はSONYだから出来んでしょうね。

4Kの入門機として、これ以上ないコスパです!

これを機に4Kデビューしませんか?

 

只今、絶賛予約受付中です。

どちらも今年の新製品は、SONY渾身のモデルなのは間違いありません!

この後にJVCの新製品プロジェクターも発表されるでしょうから、今年は4Kプロジェクターの当たり年ですね!!

今年の年末・年始は「4K」三昧になりそうです。

2017年9月 3日 (日)

【秋葉原本店】BenQ HT-9050 ご視聴可能です!

こんにちは、AVAC秋葉原本店の桜庭です。

1306sakuraba

昨日はBenQの新製品HT-9050 のイベントがございました!

Dsc_0045ネイティブではなく擬似4Kタイプになりますが、液晶系(JVC、エプソン)の擬似4Kに対して1チップによるフォーカスは優位性もあり、またLED光源の色の発色の良さなどDLPの魅力も捨てがたいところがありますね。

映像的にはシネマライクな方向性で、昔からのDLPユーザーは好きな画作りだと思います。

ちなみに本体はやや大きいです。

Dsc_0046 左に映っているのがHT9050で右側がJVCのZ1です。SONYのVW535やJVCのX770Rより少し大きいのでご注意下さいcoldsweats01

HT-9050は残念ながら展示機としての常時設置はしておりませんが、今回のイベントでメーカーさんのご好意により9/10まで、ご視聴頂けます。

なかなか観れる機会の少ない製品ですので一度、観てみたいという方はこの機会に是非どうぞ!

2017年8月28日 (月)

【秋葉原本店】BenQ「HT9050」視聴会開催!

秋葉原本店の菅原です。

1 
ベンキュージャパンよりLED光源を使った4K/DLPプロジェクター「HT9050」が発売されます。

1481282114

830万個のピクセルをはっきりと映し出すDLP 4K UHDホームシアタープロジェクター「HT9050」。革命的なPhilips ColorSpark™ HLD LED技術による高輝度とBenQ独自のCinematicColor™技術を組み合わせることで、デジタルシネマのような正確な色とアーチファクトを起こさない4K UHDパフォーマンスを実現します。さらにDCI-P3という非常に広い色域を使うことにより、デジタルシネマ画質に匹敵する映像再現が可能となり、映画監督が意図する色彩が忠実に表現されます。HT9050はスーパーハイコントラスト50,000:1で限りなく映画館に近い視聴体験を味わうことができます。様々なインテリアになじむモダンなデザインを採用し、設置方法の柔軟性も高く、あらゆるホームシアタールームにも最適なモデルです。 (メーカーHPより)

これを記念して、アバック秋葉原本店では、発売記念特別視聴会を開催いたします!

日時:9月2日(土)13:00~14:30 定員15名(要予約)

イベント詳細:
https://www.avac.co.jp/contents/2684

民生機DLPプロジェクターとしては、初となる4K解像度+レーザー光源。
はたして、その実力は?

ご自身の目でお確かめください!

2017年8月 6日 (日)

【秋葉原本店】お盆イベント「極上!4Kシアター視聴会」

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
8/11(金)から8/13(日)までのお盆休み期間中、秋葉原本店恒例のイベントを開催致します!

夏休み特別企画 爆音体験!

極上4Kホームシタアー視聴会!

この夏休みは、最高の画と音で楽しんで頂こうと言う企画です。

最高の映像には4Kレーザープロジェクター「JVC DLA-Z1」!!UHDプレーヤーには、今売れに売れている「OPPO UDP-205」をチョイス。AVプリにインテグラ「DRC-R1」、スピーカーにはモニターオーディオ「プラチナム2シリーズ」で極上の爆音を鳴らします!!

8/11からの3日間、毎日ジャンルを替えデモして行きます!

まず、ご紹介するのは、初日の11日(金)の「アニメ」篇!!

超話題作の「君の名は。」を筆頭に、「機動戦士ガンダム サンダーボルト」など4K Ultra HDソフトを美麗4K映像と共に爆音でご堪能頂きましょう!!CG系の4Kソフトもありますので、そちらも合わせ、まずは4K中心で。

さらにブルーレイでは、爆音に相応しい作品をいくつかチョイス。
「ガールズ&パンツァー」などボリュームMAX!!体で感じて頂きましょう!!!

また、「攻殻機動隊」の実写VSアニメ なんてのも面白いかもしれません!

さらには、NetflixのHDRアニメもデモを考えています。

とにかくアニメ尽しの1時間30分!!

最強の画と音で、ホームシアターの楽しさを存分にお楽しみください!!!!

イベントのご予約は、コチラまで!!
https://www.avac.co.jp/contents/2663