« 2018年1月 | メイン | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月27日 (火)

【秋葉原本店】ESOTERIC F-03Aで懐かしの盤を聴いてみました。

こんばんわ

1306kawase_2

最近、平日のコンサートを物色中の川瀬です。

あ゛私の場合は概ねクラシックですが、たまに 森 昌子さんなんてのもあります。

歳が知れてしまいそーです。。。coldsweats01

 

今日、店内を物色していたらこんなのが出てきました。

41r1vwxdnal_2

久しぶりにこんな組み合わせで聞いてみましたけど。。。。

ESOTERIC K-05X

Main

ESOTERIC F-03A

F03a

Monitor Audio Gold 300

Gold300

音がどーのこーのと云うより、10代に聴いてた頃のなんとも切ない思いが甦ってきました。

(私にもそんな時代があったんです!coldsweats01)

 

で、今さら遅いと云われそーですが、個人的に触手が動いたコンサートでニューヨーク・フィル、イスラエル・フィル、バンベルク交響楽団と検索してみました。ニューヨークにイスラエル・フィルは売切れだったり、高い席しか残ってなかったり。。。

今はバンベルクを検討中です。

 

バンベルクと云えば晩年のヨッフムが録音したベートーヴェン・モーツァルトなどが魅力的でした。

Zap2_g2814646w

温かく厚みのある弦の音色とヨッフムのテンポと間、RCAレーベルと云うのも合っていたのかもしれません。

生の演奏は、とぉ~い昔にサントリーホールで聴いたような記憶が。。。。。

 

今回の演目もブラームス、マーラーにドヴォルザークと十八番の組み合わせ。興味をそそられます。

あとは懐とそーだんです。

懐的に優しい室内楽も見てみましたが、気になる公演は売切れも早いようで。。。

これからは、せっせといろんなサイトに会員登録してみたいと思います。。。

 

ではまた。

2018年2月26日 (月)

【秋葉原本店】2/28水曜日元気に営業します!

いつも当ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

アバック秋葉原本店の菅原です。

1 

2月28日(水)
月末につき、営業させて頂きます!!!!

定休日でお休みではございませんので、皆様のご来店・お問い合わせ、どしどしお待ちしております!!

月末、最終日ですからお値段も・・・・。

多分、この日が一番「価格交渉」し易い日だと思います!!!

狙っている商品がありましたら、この日がチャンスです!!!!

もう一度、言いますね。

2/28がチャンスです!!
皆様のご来店・お問い合わせ、お待ちしております!!!

2018年2月24日 (土)

【秋葉原本店】デノンAVC-X8500Hイベント

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba 本日はデノンの新製品のAVアンプ/AVC-X8500Hのイベントがございました。

Dsc_0140

X8500という型番ですが、07年に発売されたAVC-A1HDの実質後継にあたる位置付けのモデルになります。

約10年の間に他社含めていろいろな製品が出てきましたが、デノンのAVCA1HDとパイオニアのSC-LX90はブルーレイのロスレスオーディオの初期のリファレンスAVアンプでもあり、音質面では当時一歩抜け出ておりました。

それからしばらくして13年にパイオニアがESSのSABREのDACを搭載してきた辺りで新しい世代のDACのおかげでAVアンプの音質面もまた一段階進化しました。

14年にはドルビーATMOSのフォーマットが出てきて、今までのDSPでいかにATMOSの膨大な情報を処理するか各社苦労されておりますが、デノン/マランツで使用していたA1HDの基盤をベースとしたDSPのチップは他社よりも対応が早かったかと思います。

今回のX8500からDSP段がさらに新しくなり13ch(7.1.6chや9.1.4chなど)のサラウンド処理をこなせる回路に変わりました。

デジタル処理段に余裕が出た事で多くの音の情報も正確に描写できるようになり、トータルでAVアンプの音質の向上につながったのかと思います。

Avcx8500h_008
AVアンプというのはアンプ段だけ質を上げても結局信号を送り出すところのクオリティが伴わなければ根本的な音質の向上にはならず、こういった基盤は毎年毎年新しく開発はできませんので今回のDSP段含めたデジタル段の進化はかなり大きいと思います。

先日発売前に行ったイベントではスピーカーをB&Wの804を軸に800シリーズで組みましたが、今回はモニターオーディオのPlatinumシリーズでPL200を軸に組んだ構成でした。

Lineup650x650_2

ペア100万くらいのスピーカーになりますので、今回のイベントではフロントをバイアンプにしてどれぐらいドライブできるかというのも聴きどころでしたが、AVアンプの内蔵アンプでここまで鳴らせれば定価60万ぐらいだったA1HDをある意味超えてきたと言ってもいいでしょう。

イベントでは昔よく使ったソースで「イノセンス」や「バーレスク」や「All you need is kill」などもデモしましたが、当時の機器では再現し難かった細かい音の再現性や音の移動感や中低音の質なども世代の違いをご体験頂けたかと思います。

A1HD以降デノンサウンドらしい音じゃないという事で入替をためらっていた方も多いと思いますが、AtmosやDTS:xなどの新しい音声フォーマットや4Kの映像信号フォーマットへの対応などやっと納得して入替る事ができるサウンドクオリティだと思いますlovely

今回のイベントのシステムは明日25日の夕方ぐらいまではご試聴可能です。

展示機もあるのでいつでもご試聴は可能ですが、モニターオーディオのプラチナムシリーズでの組み合わせは今だけですので、ご興味のある方は明日夕方までにご来店ください!!

この機会に是非AVC-X8500Hの良さを是非ご体感下さい!

【秋葉原本店】マルチチャンネルスピーカーフェア開催!

秋葉原本店の菅原です。

1 
本日、2月24日(土)よりアバックで新しいフェアが始まりました!

2021supika_bana_3 https://www.avac.co.jp/contents/2865

ホームシアター構築をお考えの全ての皆様へ、一番悩み処のスピーカー選びに役立つフェアを企画させて頂きました!

厳選された「マルチチャンネルスピーカー」を基本の5.1chセットとし掲載しております。

B&W「700S2」シリーズや、モニターオーディオ「Silver」シリーズ、DALIや、ECLIPSEなど話題のメーカーやアバックの売れ筋など数多くのスピーカーをご紹介しております。

またセット金額も掲載しておりますので、機材代の目安になると思います。

価格帯も、セットで10万円を切るセットから200万オーバーまで幅広く揃えました!

是非、ホームシアター機材選びにお役立てください!

フェア連動イベントも各店で実施中です。

ちなみに今秋葉原本店で聞けるマルチチャンネルは、B&W 703S2シリーズ、キャバスMC-170シリーズなどです。マルチでなく2chでしたらフェアに載ってるスピーカーは大体お聞き頂けます。



話は変わりますが、念願のスターウォーズ最新作UHDで発売日決まりましたね!!

まだ北米版のみですが3/27と、あと一か月後じゃないですか!!

193044_large

しかも「ドルビージョン/アトモス」というUHD最強ディスク仕様!!!

これでスターウォーズの「4K」「Dolby Atmos」が、やっと家庭で体感出来るんですね!!!!!

4Kプロジェクターとアトモス対応AVアンプ揃えなくては!!

ねぇ!皆さん!!

後は国内発売の告知とローグワンのUHD発売に期待しましょう。

2018年2月23日 (金)

【秋葉原本店】AVC-X8500H当日参加歓迎!

秋葉原本店の菅原です。

1
明日のDENON「AVC-X8500H」のイベントですが、告知期間が短かった事もあって、まだ席に若干空きがございます。

https://www.avac.co.jp/contents/2863

ご予約していない方も当日参加大丈夫です!

モニターオーディオのプラチナムシリーズとの相性もバッチリで、このサラウンドは是非一度ご試聴頂きたいと思っております!

良い音で鳴っておりますので、是非お近くにお越しの際は、アバック秋葉原本店へお寄りください!

お待ちしております!!

このシステムで聞くUHD「ダークナイト」は感動物ですよ!!!

2018年2月22日 (木)

【秋葉原本店】AVC-X8500Hイベントのお知らせ

秋葉原本店の菅原です。

1
2月24日(土)のイベントをお知らせ致します。

DENONから発売されたモンスター級フラグシップAVアンプ「AVC-X8500H」の特別試聴会を開催致します。

El_avc_x8500h_jp_bk_right

イベントリンク:https://www.avac.co.jp/contents/2863

【日時】2018年2月24日(土)1部:13:00~14:00 2部:15:00~16:00
【定員】各部定員10名(事前予約制)
【会場】秋葉原本店 2Fプロジェクタースタジオ
【司会進行】アバックスタッフ

既に発売前イベントは一度行っていますが、その時は全ての魅力を伝えきれなかったので、今回改めて発売後イベントとして開催させて頂きます。

また今回は、全店フェア「マルチチャンネルスピーカーフェア」と連動して、鳴らすスピーカーはファア掲載されているモニターオーディオのプラチナムシリーズを使用致します。

キレッキレのサラウンドをお楽しみ頂ける事でしょう!!

Lineup650x650

【使用機材】、
プロジェクター JVC DLA-Z1
AVアンプ DENON AVC-X8500H
UHDプレーヤー OPPO UDP-205
フロントスピーカー Monitor Audio PL200Ⅱ
センタースピーカー Monitor Audio PL150Ⅱ
リアスピーカー Monitor Audio PL100Ⅱ
トップスピーカー PIEGA AP1.2
スーパーウーハー Monitor Audio PLW215Ⅱ

サラウンドは、「5.1.4ch」アトモス仕様でフロントはバイアンプ繋ぎ。今回は量より質で勝負致します!

また、今回使用するUHDプレーヤーUDP-205では、通常の音声HDMI接続とは別にマルチアナログ接続も行い「5.1ch」でAVアンプの実力をさらにお試し頂こうと思います。

Udp205leftqtrhr1024x360

AVC-X8500Hはデノンサウンド全開のモンスター級AVアンプですので、爆音でゴリゴリに鳴らし切りAVアンプの実力を100%出し切ります!!

いつも試聴出来るAVアンプルームでは絶対に聞けないサラウンドが今回のイベントではご体感頂ける事でしょう。

是非、ご参加ください!!

コチラからお申込みください。
https://www.avac.co.jp/contents/2863

2018年2月19日 (月)

【秋葉原本店】ONKYO A-9000R 展示処分品です。

こんにちわ!

1306kawase_2

川瀬です。

残念ながらオンキヨーのプリメインアンプフラッグシップモデル

A-9000R

A9000r_1l

生産完了に伴い展示品を特価にて販売中です。

プリアンプ P-3000R,パワーアンプ M-5000R のノウハウを

1台に詰め込んだモデル!

ガタイは少々大きめですが、デジタル音声入力・フォノ入力にも対応し、出力は140W/Ch(4Ω定格)と充実のモデルです。

弊社の在庫もこの展示品を含めて僅かとなっておりますので、

この機会をお見逃しなくご利用頂ければ幸いです。

Webから ぽちっとsign03お待ちしております。

ではまた。<m(__)m>

2018年2月18日 (日)

【秋葉原本店】AVR-X7200WA展示処分品

2009_04ina秋葉原本店の伊奈です。

DENONより発売されておりました、AVR-X7200WAが遂に生産終了になりお店の展示品も激安にて放出になっております。

Img_6702

状態は良い方ですが、HDMI端子周辺にキズがございます。

Img_6701

新製品のAVR-X8500Hが発売されましたが、まだまだ現役で頑張れる性能・音質になっております。

配送は、別箱にて梱包し配送いたします。

それでは、ご検討よろしくお願いいたします。

2018年2月16日 (金)

【秋葉原本店】「AVC-X8500H」展示始めました!!

こんばんは!

1306kawase_2

川瀬です。

さて!いよいよ明日から AVアンプ比較試聴フェア の開催です。

何と云っても今回の目玉は DENON AVC-X8500H!

El_avc_x8500h_jp_bk_right

久々の デノン フラッグシップモデルの発表で注目度も高まっております。

型番もAVC-が復活!!(よくわかりませんが・・・)coldsweats01

商品は本日入荷致しまして、目下エージング中でございます。

チョイ聴きの印象では、だいぶ洗練された音場空間を演出しているように思われました。

この時間からご視聴可能です!!eye

是非、皆さんの耳でお確かめください。

DENONの意気込みが伝わってくる....と思います。

ご成約特典を準備して、皆様のご来店をお待ちしております<m(__)m>

【秋葉原本店】アバック・グループで設計・施工いたしました最新施工事例をご紹介いたします!!

こんにちはhappy01

秋葉原本店井出です

Ide1401

アバック・グループ(株式会社アバック、株式会社CSC)で

設計・施工いたしましたシアタールームをご紹介いたしますsun

100インチ 5.1chシアター

23201

ご紹介いたしますホームシアターリビングの吹き抜け上段に100インチのスクリーンを

設置したホームシアターのご紹介になりますsun


デッドスペースになりがちな吹き抜け上部をうまく活用したシステムとなりますflair


100インチ電動スクリーンと天吊りのフロント・センタースピーカーは、高所への設置となる為、

建築時の足場が利用できる間に取付を行った特殊なケースとなっておりますhouse

続きは下記アドレスにて掲載しておりますので是非ご覧くださいませsign03

https://www.avac.co.jp/contents/2850

新築・リフォーム・既存宅にホームシアターご導入をご検討されてるお客様flair

まずは、下記アドレスからご相談くださいnote

ご相談心よりお待ちしておりますhappy01

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

1_3 https://www.avac.co.jp/contents/contact-hometheater.html