« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土)

【秋葉原本店】ソニー VPL-VW535イベントレポート

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba 本日はソニーの4KプロジェクターVPL-VW535のイベントがありました。

Dsc_0110 今までのモデルとの大きな違いは4K HDRの信号に対しての処理回路周りが進化して使いやすくなったことです。

今までVW515で見ていた4K HDRソフトの印象がガラッと変わりました。お好みで今まで通りの少し落ち着いた感じにする事も少し派手目にすることも調整できるようになりましたので、ご視聴環境やお好みに応じて選択できるようになったのはユーザー側としてはありがたいですね。

4K UHDソフトの「宮古島」が、なぜかHDRで映せなかったので今回イベントでは使いませんでしたが、イベント後には解決しましたので、もしこのソフトをお持ちの方でVW535を見る時はPJの設定を以下のように変更して下さい。

535

 「機器設定」から「HDMI信号フォーマット」で接続した端子のところを標準フォーマットから「拡張フォーマット」に変更して下さい。

今のところ、この「宮古島」のソフトは唯一4K60Pの4:2:2の信号で収録されており、一部の機器では色がちゃんと出せないという特殊なソフトなのですが、もしお持ちの場合はこれで大丈夫だと思います。

そういえば、今週の頭にデノンのAVR-X7200WAに関してドルビーサラウンドとDTS Neural:xの掛け合わせが可能になるアップデートが出ておりました。

使えるモードですので、ユーザーの方は早速アップデートですね!happy01

※回線スピードにもよりますが、恐らく30分ぐらいはかかると思います。

2016年10月28日 (金)

【秋葉原本店】ソニーVPL-VW535 展示開始!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba_2

ソニーの4KプロジェクターVPL-VW535 が出荷となり、展示開始しました!happy01

Dsc_0109

今回はマイナーチェンジという印象が強かったのですが、4K信号への対応が大幅に改善され、4K HDR映像の印象がガラっと変わりました。

今まではHDMI入力も1つだけ4K(HDCP2.2)対応でしたが、今回は入力1,2両方とも4K(HDCP2.2)対応です。

個人的に一番必要だと思われた4K HDR信号時のガンマや明るさ周りの調整が可能になった事です。

Dsc_0108 HDRの信号が入るとコントラストの項目が「コントラスト(HDR)」という項目に変わります。

この項目で明るさ側の調整(ガンマ側も連動するようです)ができるようになります。

前のVW515ではここが変えられなかったので、他のメーカーに比べて暗い感じになり、4K HDRのピークの明るさがあまり出せませんでした。この改善でHDR映像が515に比べ3割増しぐらいにはなっています!

29日はイベントがございますので、比較等でご覧頂くには29日夕方以降になります。

ネイティブ4Kパネルのキレキレの映像を楽しみたい方は是非ご覧くださいlovely

2016年10月24日 (月)

【秋葉原本店】デノンAVR-X4300H/6300Hイベントレポート!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

22日はデノンの新製品のAVアンプAVR-X4300H6300Hのイベントがございました。

Dsc_0102

今回はエンジニアの方がいらっしゃって実際に内部で使われている基盤などを見せて頂きご紹介されていました。

4300と6300の本体の大きさは同じですが、電源トランスやアナログ周りの基盤やパワー段の回路などがほとんど違い、この差がトータルでの音質面に大きく表れているのが実感できましたhappy02

ドルビーAtmosやDTS:Xなど音の数が多いと各音のセパレーションが落ちてしまいやすいのですが、6300の方だと一音一音細かい音まで音の移動感含めて聴き取りやすく、聴きなれたソフトでもこんな音があったんだと改めて気付けました。

6300の方はクラスとしては上位機種に7200がありますが、部分的なところでは7200よりも新しい回路が入ったりと、実売で20万弱という事を考えるとこの製品のコストパフォーマンスはかなり高いと思います。

今回のイベントでAVR-X6300Hはフロントバイアンプの設定です。

Dsc_0098_2

11ch使い切れないお客様も多いと思いますので、フロントスピーカーがバイワイア対応でしたら、オススメですlovely

この冬、注目の2モデルは、クオリティと価格がマッチしたDENON渾身のモデルなのは、間違いありません。

お値段以上・・・DENON!恐るべし!!

【秋葉原本店】Integra DRX-R1/DRC-R1イベントレポート!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba_2

23日はIntegra の一体型AVアンプDRX-R1とセパレートタイプのAVプリアンプRDC-R1のイベントがあり、プレゼンターは久しぶりに堀切先生でしたhappy02

Dsc_0106

Integra

 ※一番下のはパワーアンプでIntegraRsearchRDA7.1です。

今年の秋冬のモデルからオンキョーとパイオニアは共通のパーツやソフトウェアを使っておりますが、元々Integraシリーズはインストーラーモデルという事で詳しい内容などはあまり出されておりませんでした。

そういう意味では今回のイベントはIntegraがどう進化したのか実際にご参加されたお客様はよくわかったのではないでしょうか。

でも、イベントに参加は難しいというお客様もいらっしゃいますし、きっと雑誌でも詳しく書かれないでしょうし、評論家の先生のレビュー記事が出てもハッキリは言えないでしょうから、ここだけの話ですが中身は概ねパイオニアです。

ただ、今までのオンキョー/Integraシリーズで培った技術もありますので、業務提携という形でそれぞれの良いところを融合させて進化したのがこの新Integraシリーズではないでしょうか。

MCACCの技術が加わった事で今までのIntegraから音質は2段階ぐらい進化したのかと感じますが、MCACCの音場補正がいかに凄いかも改めて感心します。

中域から重低音の質感、特に量感とキレが現行モデルではNo.1と言っても過言ではないかもしれませんhappy02

この辺りの音色は旭化成のDACとVLSCなどの回路周りの恩恵でオンキョー/Integraシリーズでしか出せないクオリティでしょうね。

イベントではB&WのCM10S2を使い、ここまで鳴るんだという印象でしたが、JBLやTannoyなどの大型スピーカーや少し古い世代のスピーカーを使われている方はかなり相性がいいと思います。

少し前の世代のスピーカーはこういった中低域の出し方は得意ですし、高域特性が今の世代よりも少し落ちるところをMCACCがうまく補正してくれると思います。

オンキョー&パイオニアグループのハイエンドモデルとしてIntegraシリーズが新しく生まれ変わった、そんな位置付けに感じたのは私だけではなくイベントにご参加されたお客様も感じて頂けたのではないでしょうか?

ちなみに歴代のパイオニアのモデルをプリアンプモードで使っていて、パイオニアもセパレートタイプ出してくれないかな~と待っている方、これ(RDC-R1)ですよ!

堀切先生もつい先日RDC-R1を導入されたそうですが、ガツンと鳴らせる環境をお持ちの方はオススメです!

資料だけですと、前のモデルからDTS:Xの対応でモデルチェンジしただけかな?という印象ですが、もう完全に別物ですよcoldsweats01

2016年10月18日 (火)

【秋葉原本店】秋の買い替えお得まつり絶賛開催中!!

アバック秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100_2

只今、お得なセールが絶賛開催中です!!!

「秋の買い替えお得まつり」 

1011akinokaikae_bana https://www.avac.co.jp/contents/kaikae_sale201610.html

秋の魅力的な新製品を揃え、お手持ちの製品の買い替えに役立つよう「下取りUP」を特典としております!!

下取り品の無い方は、ご相談ください!ズバリ特価をお出しさせて頂きます!!

お店でお待ちしております!!

アバック秋葉原本店、自慢のプロジェクター、AVアンプの比較試聴ルームでは、他店には無い品揃えで、各機種を比較して頂きながら、お好みの1台をお探し頂けます。

特に話題の4Kプロジェクターは、最新のUHDソフトで各各機種をご視聴ください!!

【最近のオススメ視聴ディスク】

91nfjsv9jel__sx522__2

 とにもかくにも「HDR」効果がバツグンなソフトです。コクピット内部のレーザー機器?から、基地のライトアップ、高層ビルの明かりなど、これぞHDRと言わんばかりにピカピカ輝いています!蛍光色だらけ!!

Dsc_0449_2

Dsc_0450

 また、音声がなんと「Dolby Atmos」なので、ロボット対怪獣の迫力のバトルが最新サラウンドでお楽しみ頂けます!!このサラウンドだけでも買う価値のあるソフトです。

この映画以外にも、UHDソフト50作品以上ありますので、豊富なライブラリーから4Kプロジェクターの性能をご確認頂ける事でしょう。

2016年10月16日 (日)

【秋葉原本店】フルHD DLPプロジェクター Vivitek H1188 展示開始いたしました!! 

こんにちはhappy01

秋葉原本店 井出です

Ide1401

秋葉原本店リビングシアタールームに

フルHD DLPプロジェクター

Vivitek H1188を展示開始いたしましたsign03

こちらのプロジェクター

明るさ2000ルーメン コントラスト比5000:1の

フルHD DLPプロジェクターとなりますflair

Dsc04862

Dsc04863

Dsc04866

UNISONIC プロジェクター天吊り金具 PM0001

Pm0001_2 http://unisonic.jp/SHOP/PM0001.html

を使用(多少工夫が必要です)いたしまして

Dsc04870

Dsc04869

Dsc04872

天吊り設置しておりますsign03

Dsc04877_2

映像もかなり高画質で

H1188の特長でもあるDLP® DarkChip3™、BrilliantColor™、ISF® の

キャリブレーション技術により最適な黒レベルと鮮やかな色を表現しておりますshine

またVividMotion 技術が搭載されておりますので動きの速いコンテンツにも最適ですhappy01

設置性も良く垂直のレンズシフトも搭載しておりますeye

小型プロジェクターの部類に入りますので上記の金具を合わせて天井吊設置を想定すると

コストパフォーマンスに非常に優れたスクリーンシアターの構築も可能ですsign03

これからリビングでのシアタールームを計画されているお客様、

こちらの商品秋葉原本店にてご試聴いただけますので是非ご来店お待ちしておりますsign03

2016年10月14日 (金)

【秋葉原本店】SACDプレーヤー marantz:SA-10 展示開始!

最近は海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン7の放送開始が待ち遠しくてしょうがない、

03

オーディオフロアの羽鳥ですflair

Hatori_180_188_convert_2014042820_4

前回のシーズン6がとても気になる所で終わってしまったので、

続き気になってしょうがない7ヶ月間でした。

お客様の中にも同じような気持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それはさておき本題です

本日、marantz渾身のフラッグシップ SACDプレーヤー/USB-DAC:SA-10の展示機が

入荷いたしましたので、そのご報告です

早速その雄姿をご覧ください

Img_4655_4

Img_4658

フラッグシップモデルらしい重厚な佇まいで、いやがおうにも期待が高まりますearnote

現在、秋葉原店では同価格帯の競合モデルであるLUXMAN:D-06uと比較試聴が

可能な状態にセッティングしています

最後に、知って約立つ情報を一つ、

SA-10のXLR出力は前モデルのSA-11S3までのmrantz伝統の「③番Hot」ではなく、

一般的なメーカーに多い「②番Hot」になっていますsearcheye

Img_4666

これまでのmrantzアンプや③番HotのアンプとXLR接続する際は、

リモコンで本体のPhase項目をNormalからInvertに変更する必要があるので、ご注意ください

是非、ご来店いただきその実力をお確かめください

皆さまのご来店お待ちしております

【秋葉原本店】DENON AVR-X6300H 展示開始!

 

伊奈です。

2009_04ina

DENONより新発売の11chパワーアンプを搭載したAVサラウンドレシーバー「AVR-X6300H」の展示機が来ましたので、早速展示を開始いたしました。

Img_6276

Img_6277_3

11chパワーを持っているのにこのサイズとこの価格は実に驚きです。

上位機種AVR-X7200WAの技術を継承したモデルなので音質も満足できますね。

主な特徴(DENONホームページより)

Soundハイエンドモデルの技術を継承

  • 最大出力250Wの11ch モノリスコンストラクション・パワーアンプ
  • 11.2chプロセッシング / 11.2chプリアウト
  • Dolby AtmosR / DTS:Xに対応
  • 自動音場補正機能「Audyssey MultEQ XT32」

Picture - 4K Ultra HD / HDCP 2.2に対応

  • 8入力/3出力すべてのHDMI端子がHDCP 2.2に対応
  • 4K Ultra HDビデオ・パススルー対応(60p / BT.2020 / HDR)
  • 4Kアップスケーリング機能

Network - 高音質をもっと身近に

  • 5.6 MHz DSD & ハイレゾ音源対応ネットワーク機能
  • iOSデバイス / Android / Kindle Fire対応リモコンアプリ 「Denon 2016 AVR Remote」
  • AirPlay、インターネットラジオ

Usability - 多彩な機能を使いやすく

  • 2.4 / 5 GHz デュアルバンドWi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n)対応
  • Bluetooth®対応
  • セットアップアシスタント & 日本語GUI

いつでも比較視聴できるように、設置しておりますので是非アバック秋葉原本店にお越しくださいませ。happy01

Img_6279 すみません、他の機器の都合もあり現在5.1.4ch構成になっておりますのでご了承くださいませ。

【秋葉原本店】10/23のIntegraイベントは堀切先生!

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

23日のIntegraのイベントですが、プレゼンターが堀切日出晴先生に急遽変更となりましたhappy02

Horikiri

早速プリタイプのDRC-R1のユーザーにもなられた?ようですので、ユーザー目線からのIntegraの魅力をたっぷりとご紹介!

まだちょっと空きがございますので、是非ご参加お待ちしております!

【秋葉原本店】新セールのお知らせ!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100 
10/13からの新セールのお知らせです!!

アバック恒例の「下取りUP」セールが始まりました!!

秋の買い替えお得まつり開催です!!

1011akinokaikae_bana https://www.avac.co.jp/contents/kaikae_sale201610.html

この秋、魅力的な新製品が続々発売されており、買い替えをお考えの方が多いのではないでしょうか?

4Kプロジェクター、Atmos,DTS:X対応AVアンプ等欲しい製品がいっぱいです!!

そこで、アバックからの提案です。

今お持ちのAV製品を通常より高く買わせて頂きます!

是非、この秋、このセールで、買い替えにお役立てください!!

まずは、お店で試聴してからお決めください。

皆様のご来店・ご連絡お待ちしております!!