2017年4月22日 (土)

【秋葉原本店】DLA-Z1 + PIEGA NEW Coaxシリーズ視聴会 イベントレポート

こんにちは、桜庭です。

1306sakuraba

本日はJVC / DLA-Z1PIEGAのクラシックシリーズのスピーカーでの試聴イベントがございました。

Z1piega

写真だとわかりにくいのですが、フロントスピーカーはクラシック80.2で高さが1.5mぐらいあり存在感もかなりあります。

リアスピーカーは一つグレードが下のクラシック60.2ですが、高さは1.3mぐらいありますので4.1.4chという構成でも巨大なスピーカーに囲まれて大迫力のサラウンドでしたhappy02

映像の方はDLA-Z1を使用しました。サイズは150インチのシネスコスクリーンでご試聴頂き、BD(2Kソース)はZ1側で4Kにアップコンバート、4K UHDソースはダイレクトで様々なソフトをご覧頂きました。

こちらはBDのシーズンズからの1シーンですが

Seasons

元々画質が良いのですが、Z1で4Kアップコンバートした映像は4Kのソフトじゃなくても十分かなと思えるぐらいのクオリティです。

輸入盤の4K UHDソフトでALLIED(邦題:マリアンヌ)からは

Allied

ブログ用に撮影したカメラの性能では捉えきれないほどの緻密な映像で、実際に観てみないとわからないかもしれません・・・

この作品は6Kカメラで撮影しており、マスターデータを4Kとしているのですが、これからの高画質ソフトと呼ばれる作品は恐らく6Kカメラ以上で撮影しているでしょうね。

BDで観ている方も多い作品でルーシーも見て頂きました。

Lucy

こちらも撮影してみたカメラの性能では捉えきれないぐらいきめ細かいです。

BDの時はここまでディテールが見えていたかな?と思えるぐらい情報量に違いがありますが、この違いをしっかり出せるのがZ1の魅力でもあります。

DLA-Z1の方は常時ご覧頂けますので、イベントには参加できなかったけれど見てみたいというお客様はいつでもどうぞhappy01

なお、トップスピーカーで使用した※AP1.2ですが、トップスピーカーで少しグレードの良いものが欲しいという方にはオススメです。

しばらく設置して使用しておりますので、どんな感じか聴いてみたい方はこの機会に是非どうぞ!※トップスピーカー用としてしかご試聴できません。

2017年4月11日 (火)

【秋葉原本店】AVアンプフェア絶賛開催中!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100_2
皆様、「Dolby Atmos」「DTS:X」楽しんでいらっしゃいますか?

対応ソフトも最近増え始め、以前よりは聞く機会も増えてきたように思います。

まさか、まだ自宅のAVアンプが対応していない・・・ましてや、聞いた事ない!なんて方いないですよね?

こんなに凄いサラウンドを聞いていないなんて、サラウンド大好きな私としては信じられません。

何と言っても、長いサラウンドの歴史において、革命的なこのフォーマットを実践しないのは、本当にモッタイナイです。

と、いう事で「Dolby Atmos」「DTS:X」をより沢山の方に聞いて頂く為に

対応AVアンプのフェアを開催しております!!!!!

Bar3_akiba_0329_275 https://www.avac.co.jp/contents/2516

16日までとなっておりますので、是非この機会にお求めください!!

さて、今日は、コレを聞いたら絶対にほしくなる!をテーマに幾つか対応ソフト紹したいと思います。

まずは、これは絶対に外せない「Dolby Atmos」デモディスクです。

■「Dolby Atmos」デモディスク(BD)

Photo_5

これには、Dolby Atmosのトレーラー(映画の始めに流れるヤツです)が収録されていて、Dolby Atmosの全てが詰まっていると言っても過言ではありません。トップスピーカーの情報、音の繋がり、これを聞けばDolby Atmosとは何なのかが分かる、そんな1枚です。

■スタートレック/イン・トゥ・ザ・ダークネス(UHD)

91mgep9ul__sl1500_
個人的には1,2位を争う程、アトモス効果の高いソフトだと思います。冒頭からアトモス全開で、トップスピーカーから音が良く出ること、出ること。槍は飛んで来るは、エンタープライズ号が海から飛び去った後の水しぶきは上から降って来るはで、アトモスのお手本のようなソフトです。とにかく音の移動感が前後左右上下、全てのスピーカーを使って鳴りまくります。アトモスを語る上で欠かせない1枚です。

■ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(UHD/BD)

91tw8i7a2tl__sl1500_
トランクの中に広がる魔法動物の飼育場?シーンは様々な魔法動物達が縦横無尽に飛び回り、サラウンド効果バツグン。魔法動物が後ろのみを移動して行くシーンは、今までのサラウンドでは体感出来ないアトモスならではの移動感。

この他にも「エベレスト」「ルーシー」など良質なソフトは沢山あります。

是非、一度お店で体感してみてください!

【秋葉原本店】4/13(木)より「LUXMANフェア」開催!

Sogawa1401_4秋葉原本店の小川です。

4/13(木)~4/25(火)までアバック秋葉原本店では

「春のLUXMANフェア2017♪」がスタートします! 

LUXMANフェア
https://www.avac.co.jp/contents/2536

普段は展示していない注目のnew新製品クリーン電源システム「ES-1200」や限定品の「D-380G」「LX-380G」もdanger4/24(月)まで展示しておりますflair

Sdsc_3311

Sdsc_3313

Sdsc_3308
期間中は主要なCDプレーヤーとプリメインアンプが試聴頂けます。いつも聴いていらっしゃるcdCDをお持ちくださいhappy01

Sdsc_3306

期間中はラックスマン全製品を大特価でご奉仕します。ぜひご来店、お問い合わせください。お待ちしております(^^)/~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
AVアンプ比較

東芝イベント

【秋葉原本店】4/15 東芝有機ELTV「65X910」イベント開催

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
国内初の4K有機ELテレビが東芝から「X910シリーズ」として発売されました。

これを記念しまして、4/15・16の2日間アバック秋葉原本店で、イベントを開催致します。※15日は東芝開発者の方も常駐致します。

Bar3_akiba_0410_275 https://www.avac.co.jp/contents/2535

もうすでに展示はしているのですが、イベントでは最新のHDR対応4K液晶TVとの比較視聴を行い、有機ELの良さを存分に味わって頂けるようになっております。

コンテンツも4K UHDはもちろん、BD、4K配信(NETFLIX)、4Kゲーム(PS4pro)など、お客様のニーズにあった映像をご用意。

もちろん、視聴環境もお客様のご自宅を想定し、照明を落とした暗室での視聴が可能です。

量販店のような照明が明るい環境下では、TVの映像設定も明るさマックスのギラギラした調整で、有機ELが得意な暗部表現などが分かり難いと思います。

まずは、一度ご覧になってください。

量販店で見るのとは違う、有機ELの本当の魅力をご確認頂ける事でしょう!!!

この映像美でしたら、パイオニアプラズマ「KURO」ユーザーも買い替えに踏み切れるのではないでしょうか。

2017年4月 7日 (金)

【秋葉原本店】4月9日(日) 防音ルーム導入!!ホームシアター無料相談会を開催いたします!!

こんにちはhappy01

秋葉原本店井出です

Ide1401

前回ご案内いたしました

4月9日(日) 防音ルーム導入!!ホームシアター無料相談会 in秋葉原本店 

いよいよ今週末に開催となりますsign03

Bar3_akihabara_0307_275

ご自宅でホームシアターや音楽を楽しむ際に、問題となりやすいのが騒音トラブルですdash

そこで!ご近隣やご家族に迷惑をかけず、

豊かな音場を楽しむ為の防音ルーム導入はいかがでしょうかsign03
好きな映画や音楽を時間帯や音量を気にすることなく楽しむことが出来る防音ルームnote

周りを気にせず大音量を楽しめる防音ルームを導入すれば、

ホームシアターの充実度が一層増す事は間違いありませんnotes

そこでご新築やリフォームで防音ルーム導入を

ご検討されてますお客様!!

防音ルーム設計のスペシャリスト

「株式会社シー・エス・シー 関口 氏」が

Ph_staff_06_2

4月9日(日) 秋葉原本店にて導入の際のご質問やご不明な点に

詳しくお答えいたしますhappy02

※当日スムーズなご案内ができます様

下記アドレスからご予約をお勧めいたします。

https://www.avac.co.jp/contents/2500

図面をお持ちになってホームシアター導入のご相談を頂いたお客様には、

気持ちも華やぐ“自然派せっけんとアタック詰合せセット”とDTS DEMO DISCを

プレゼントいたしますnote

※無くなり次第終了となります。

Trs452014d

Dsc05234

是非、この機会にお気軽にご相談下さいませsun

ご来店心よりお待ちしておりますhappy01

2017年4月 6日 (木)

【秋葉原本店】DENON HEOS1 試聴機あります

AVAC秋葉原店 

伊奈です。

2009_04ina_2

DENONより3/15に発売されましたHEOSシリーズ!!

 「HEOS1」の展示機がございます!!

非常に小型で使い勝手が良く、スマホ世代の方にはちょうど良いスピーカーなのかもしれません。スピーカーとアンプとネットワークオーディオプレーヤーが一つになったイメージでしょうか??また2台使用してステレオ再生可能です!!さらにバスルームでも使える防滴仕様!!

このスピーカーとスマホさえあれば他はいりません。

ただし、ネットワークオーディオやストリーミング(SPOTIFY)オンラインミュージックサービスなどするのであれば、NASや契約など必要になります。

Img_6426

 

Img_6427_2

リア端子部

壁掛も可能です。

Img_6428

天板ボタン

と外観はいたってシンプルで、つなげたら触るところが無いほどです。

スマホなどでの操作になりますので、ボリュームなども触りません。

HEOSアプリ画面です。

Img_6429

 HEOS対応のAVアンプなどをお持ちであれば、AVアンプとの連動も可能になります。

Img_6430

この画面から何を再生したいか選んでいきます。

とりあえずミュージックサーバー(ネットワークオーディオ)を選びました。

Img_6431

 wi-fiに接続してあるNASが見えますので、聞きたい音源が入っているサーバーを選ぶと

Img_6432

こんな感じで大きな項目へ移動できますので、ご自身で検索しやすい項目を選びます

Img_6433

NASの中にはたくさんの楽曲が入っていましたので、写真付きで分かり易く並んでいます。

Img_6435_2

これが再生画面です。

なかなかいいでしょ!happy01

HEOS1以外にも少し広めのお部屋用にHEOS3も発売中です。

一度体験すると、ほしくなる!スピーカーかもですので皆さん!スマホ片手にご来店ください♪

行く行くはリアスピーカーとして使えれれば、長いスピーカーケーブルを這わせないで済むのですが、まだ対応商品は出ていないようですね。

AVアンプを検討されている方は、HEOS対応AVアンプも検討してみてください。

DENON AVR-X6300Hはすでに対応しております。

それでは、皆様のご来店ご試聴お待ちしております。happy01

 

 

【秋葉原本店】ついに「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 」が家庭に!

アバック秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
ついに・・・ついに・・・家庭にやって来ました!!!!

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 」!!

Sci12437601
国内発売は4/28ですが、北米版が4/4発売。国内より3週間ほど早いのです。たった3週間ですが、待ち切れず、北米版に手を出してしまった訳です・・・。

その北米版が、本日届いたのです!

今回は、米アマゾンでは、発売しておらず(もしかしたら日本からのアクセスだと購入出来ない?)たまに利用させて頂いている「DVD Fantasium 」から。

4/4発売で、もう日本へ到着は本当に早いですよね!(まぁ、その分送料もたんまり掛かっておりますが)

高い送料まで払って、3週間待てないのか!という方もいるでしょうが、いやいや今回のスターウォーズは待ちに待った大好きな作品なので、1秒でも早く観たい!と思うのがファン心理。もちろん劇場で2回見ております。

3週間は「スターウォーズ/フォースの覚醒」でも見て我慢しろ!なんて言わないでくださいね。

「スターウォーズ/フォースの覚醒」は個人的に期待を上回らず、ガッカリしました。あくまで個人的にですよ・・・。

その点、この「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 」は、これが自分の思い描いた、本当に見たかったスターウォーズ!!と思える、3週間待てない程の作品だったのです!

で、早速視聴!!

いきなりチャプター36のクライマックスシーンから!!

Dsc_0526

地上戦と宇宙戦が交互に描かれ、興奮度はいきなりMAXへ!!

AT-ATやXウイングの戦闘に、昔見たスターウォースを思い出してしまいます。最新のSFX技術なのに、どこか懐かしさの残る映像は、まさに皆が見たかったスターウォーズなのではないでしょうか。

残念ながら「Dolby Atmos」収録ではありませんが、「ドルビーサラウンド」や「DTS Neural:X」と掛け合わせれば、サラウンド全開のスターウォーズが楽しめます!!

何度も同じシーンをリピート。
これが出来るのもホームシアターの魅力です。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 」を家庭で楽しめるなんて、ホームシアター最高だぁぁぁ!!!

ちなみにプロジェクターはJVC「DLA-Z1」、シネスコ150インチスクリーンで視聴。

【秋葉原本店】AVアンプ一斉比較試聴フェア開催中!

伊奈です。

2009_04ina

現在アバック秋葉原本店では「AVアンプ一斉比較試聴フェア」を本日より開催しております。

Bar3_akiba_0329_275

Av_3

今、話題のサラウンド「Dolby Atmos」「DTS:X」をご体感頂きながら、各社のAVアンプを比較頂けるフェアを企画しました。

まだ、ご自宅のAVアンプが最新サラウンドでは無い方は、是非ご来店ください。従来のサラウンドとは一味も二味も違う究極のサラウンド体感をお約束致します。

このソフトを聞いたら、絶対ほしくなるというコンテンツを多数用意しておりますので、きっとご満足頂ける事でしょう。

16日までと期間限定になっておりますので、ご視聴希望のお客様はお近くのスタッフまでお声をおかけください。

ご成約特典もついてさらにお得に!

  • ①スペシャルプライスにてご提供致します!
  • ②「Dolby Atmos」デモディスク プレゼント!
  • ③「Dolby Atmos」グッズプレゼント!
  • ④半額金利クレジットお使い頂けます!

また、全店にて「春の買いかえお得まつり」も4月30日まで開催しており、AVアンプにもご購入特典が付いております。

Photo_2

 

それでは、皆様のご来店ご試聴お待ちしております。happy01

2017年4月 2日 (日)

【秋葉原本店】春の買い替えお得まつり開催!

秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100
4/1より新しいセールが始まりました!!

「春の買い替えお得まつり」

2017kaikae_bana https://www.avac.co.jp/contents/spring_kaikae2017.html

アバックが得意とする下取りUPのセールです。

今お持ちの製品を通常買取価格よりさらに金額アップ!!

お得に新製品へ買い替えちゃいましょう!!!!!

下取り品が無い方は、ご相談ください!!特別価格お出しします!!

このセールの後は、当分、下取りUPセールが無いと思いますので、是非この機会にご活用ください!!

2017年3月26日 (日)

【秋葉原本店】「65X910」「DLA-Z1」でPS4®Proの4Kゲーム

またまた秋葉原本店の菅原です。

Sugawara1301_100_2
4K対応のTV、プロジェクターが揃ってきた現在、UHDソフトや4K配信など4K映像を視聴する機会は多くなってきているのですが、ゲームも「PS4pro」の発売により、4Kへと進化しています。

Damps4img0205

実際、4Kゲームは現時点で52タイトル発売されており(※)、着々とゲームでも4K化が進んできているのが分かります。

※PS4 参照:http://www.jp.playstation.com/ps4/hardware/pro-list.html

こうなって来れば、4K環境でゲームを楽しんでみたくなるのは、ごく自然な事です。

題にあった「4KTV」「4Kプロジェクター」で、実際4Kゲームはどうなんだろうという純粋にゲーム大好きおじさんの好奇心が沸いてくる訳です・・・・。

という事で、今回はTVを発売ほやほやの有機ELテレビ「東芝 65X910」、4Kプロジェクターを「JVC DLA-Z1」で遊んで・・・いや試してみたいと思います。※あくまでも仕事ですから念の為。(さっきの好奇心の話は忘れてください)

まずは「東芝 65X910」から。

Head_x910_65v_series
使ったゲームソフトは「Horizon Zero Dawn」。

91vkfqjdj4l__sl1500__2 
オープンワルード内で機械化したモンスターを狩る、超絶クオリティの映像で話題のゲームです。もちろん4K対応。「FF15」「バイオハザード7」「仁王」「アンチャーテッド」など色々なゲームを見ましたが、このゲームが一番グラフィックが綺麗でHDR効果も合わせ良かったので、これでデモ。

TVモードは遅延の少ない「ゲーム」モード。問題なく「4K HDR」表示されました。初期設定ではHDRになりませんので、お気をつけください。

Dsc_0523_2

 TVの画面上では、このように表示されています。

Dsc_0525_2

4K解像度とHDR効果で、最高のゲーム体験が出来ました!!

遠くまで見渡せる大自然が目の前に広がり、草や木、岩肌などが、リアルなディティールで描かれています。またライティングが美しく太陽から降り注ぐ光、影などリアルです。

HDRは、ビームなどのエフェクトやライト、日光などが眩しい輝きで効果バツグンです。

そんな中でも有機ELをプレイして一番凄いなと思ったのが、夜の表現力です。

自分は普段、液晶のハイビジョンTVでプレイしているのですが、有機ELでは、黒側の情報量が多く、黒の再現性から暗部の階調まで良く出ており、いままで見難かった夜のシーンがまるで違いました。

また、「ゲームモード」で余計な映像処理も無いので、遅延も感じず動きボケなども少ないので、快適にプレイ出来ました。

純粋に欲しい!と思ってしまいました。あぁ見なければ良かったレベルです。

では、4Kプロジェクターではどうでしょうか?

機種を4Kプロジェクター「JVC DLA-Z1」に替え、140インチの大画面で視聴。300万オーバーのプロジェクターでゲームって、なんて贅沢なんでしょう!!

Dlaz1_prod_2

 期待で胸を膨らませつつ、ドキドキしながらスイッチオン!!ゲーム画面が出た瞬間!「オオッ!!」大きな声を上げてしまう程のインパクト!!

140インチの画面いっぱいに広がる実写と間違ってしまう程の超美麗グラフィック!!

Dsc_0527

Dsc_0529

140インチになっても、4K解像度の精細感は健在で、TVよりも大きい分画面に映るモノが実物大の大きさに見え、本当に目の前に有るように錯覚してしまいます。

モンスターが目の前に迫ってきた時の迫力と言ったら・・・。

一気にゲームの世界へ引き込まれます!!

遂にゲーム画面もココまで来たか・・・レベルです。

今まで大画面の迫力プレイには、解像感が少なくグラフィックの粗さが目立ってしまい物足りなく感じていましたが、4Kゲーム、4Kプロジェクターでの破壊力はハンパないですね!!

良くある表現になってしまいますが、まるでゲームの中に入り込んだ感じです。VRのような窮屈さがない分、個人的には迫力や解像感で、こちらの方が好みです。

HDR対応ゲームなので、モードは「HDR」のまま動画応対を「低遅延オン」でプレイ。PJ表示は ↓ こちらも問題なく4K HDR表示されました。

Dsc_0528

特に大きな遅延も無く、快適にプレイ出来ました。

ここまで、2機種でプレイしてきましたが、どちらも甲乙付け難くどちらでも最高のゲームプレイが出来ます。なので個人的には長時間の通常プレイには有機EL、アクションゲームを迫力重視で楽しみたい時はプロジェクターでしょうか。当たり前な感想になってしまいましたが・・・。

という事で、今や「4K」は映画だけで無く、ゲームでも大活躍できるコンテンツとなりました。

これまで、プロジェクターやTVの進化と共に様々なゲーム機で試してきましたが、ここにきてやっと満足の行くゲーム体感が出来たような気がします。

やっぱりソフトとハードがどちらも4K解像度になったのは大きな意味がありましたね。今まさに鬼に金剛状態ではないでしょうか。

ゲーム専用機としては、有機ELテレビや4Kプロジェクターは高価ですが、映画視聴以外の新たなコンテンツと見れば魅力があるのではないでしょうか。

※残念ながら今はPS4proが無いので、秋葉原本店ではこの記事の体験は出来ません。
いづれイベントなどで企画したいと思います。